• 囮捜査官キョウカ|10年間不感症だった女が快楽に溺れていく!

    295 views

    セックス

    囮捜査官キョウカ|10年間不感症だった女が快楽に溺れていく!

    不感症の捜査官が淫乱になっていく同人作品「囮捜査官キョウカ」。同人好きなら一度は耳にしたことがあるでしょう。「囮捜査官キョウカ」をリリースしている同人サークルは、あの有名な「クリムゾン」です。今回は「囮捜査官キョウカ」シリーズを徹底的に紹介します。クリムゾンの詳細やその他作品も合わせて見ていきましょう。

    クリムゾンの大人気シリーズマンガ「囮捜査官キョウカ」

    作者 クリムゾン
    絵・CGのクオリティ ★★★★★
    ストーリー性 ★★★☆☆
    プレイ内容 ★★★★★

    同人作品「囮捜査官キョウカ」は、2017年1月1日から連載がスタートして、2018年7月29日まで9作品リリースされています。同人業界では超が付くほど人気のサークル「クリムゾン」の作品で、高い画力と表現力が評価されている作品です。

    FANZAでは常にランキング入りしており、大げさかもしれないですが、キング・オブ・同人漫画と、言って良いほどでしょう。そんな「囮捜査官キョウカ」の詳細を詳しく解説していきます。

    イラストやストーリーの凝った同人サークル「クリムゾン」

    リリース作品 30作品以上
    人気シリーズ 囮捜査官キョウカ・他クリムゾンシリーズ

    囮捜査官キョウカを始め、数々の良作を輩出している同時サークル「クリムゾン」。もともと姉弟で「カーマイン」として活動していましたが、弟が抜けて現在は姉1人で活動しています。

    ■クリムゾンの主な活動経歴
    ・1999年:同人作家としてデビュー
    ・2000年:少年マガジングランプリで佳作
    ・2006年:第1回DMMダウンロードバトルで第1位
    ・2011年:「クリムゾンガールズ」がAV実写化。
    ・2012年:「蒼い世界の中心で」がアニメ化。

    上記はクリムゾンの主な活動経歴です。クリムゾンと言えば、AVでもシリーズ化されているほどの人気ぶりです。また囮捜査官キョウカのオナホも販売されています。

    エロ漫画以外にも一般作品「蒼い世界の中心で」の作画を担当するなど、幅広く活動していることが分かりますね。同人業界の大御所として、これまでの同人シーンを引率してきた存在です。

    クリムゾン「囮捜査官キョウカ」以外の作品を、記事後半で紹介しているのでそちらもチェックしてみてください。

    公式サイトはこちら⇒クリムゾン オフィシャルサイト

    10年間不感症だった痴漢囮捜査官「鈴峰杏花」が快楽に溺れる!


    「囮捜査官キョウカ」は、10年間不感症だった女捜査官「鈴峰杏花」が、痴漢の囮捜査をしていくうちに感じる体になっていくという物語です。何をされても、まったく感じることがなかった「鈴峰杏花」が、ある1人の痴漢男により覚醒させられます。

    そして痴漢男との恋愛ストーリーに発展するのでは?と、囁かれていたりもする内容です。エロパートはほとんどが痴漢もの。作品を追うごとにレイプ・調教などグレードアップするところも良いですね。

    次回作が楽しみになる工夫もされています。しかし囮捜査に出向いては犯されてしまうという、ワンパターン構成がちょっとネックです。

    それを補うかのようにエロいイラストがあるので、我慢できますが飽きてくる人もいるでしょう。

    「バイノーラル収録あり!」セクシー音声も楽しめる作品

    「囮捜査官キョウカ」の全話には、バイノーラル録音されています。漫画だけでは物足りない場合は、エロボイスを聞きながら読んでみてください。また違った印象になって、かなり抜けます。

    受け側のキャラクターの喘ぎ声(ほとんど鈴峰杏花)も収録されており、感情移入がしやすいです。ぜひ試してみてください。

    「囮捜査官キョウカ」の口コミを見てみよう!

    囮捜査官キョウカの詳細を見る前にすでに読んだ人の口コミを見ていきましょう。良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介します。


    さすが「クリムゾン」の作品ということで、全体的に高評価が多かったですね。「最高だ!」「最高のでき」など、絶賛している声が目立っていました。囮捜査官キョウカはシリーズ化されており、現在も連載中です。

    新作を待ち遠しくしているファンも多く、「ボジョレー感」という表現はまったくもって正解でしょう。


    しかし中には、ストーリーの設定に不満を漏らしている人も。やはり痴漢に犯されるワンパターン構成は人それぞれ感じ方が違うでしょう。

    好みと言ってしまえば終わりですが、囮捜査官キョウカはけっこう万人受けする内容と画力ではないでしょうか。そうでもないとここまで人気になりませんよね。

    「囮捜査官キョウカ」シリーズ全9話を一挙に紹介!


    それでは「囮捜査官キョウカ」シリーズ全9話を一気に紹介していきます。不感症だった捜査官キョウカが、9話のうちにどうなっていくのか見どころ満載です。

    ※紹介の内容にはネタバレが含まれます。

    痴漢囮捜査官キョウカ~絶対に感じなかった不感症の女が10年分の…~

    販売価格 880円
    発売日 2017年1月1日
    ページ数 51ページ
    プレイ内容 痴漢・乳首舐め・手マン・挿入

    こちらが「囮捜査官キョウカ」の記念すべき第1作目です。痴漢の逮捕を命じられた鈴峰杏花は、犯人を捕まえるために若者の恰好で電車に乗り込みます。犯人の特徴としては、痴漢をされた女性は全員頭が真っ白になり気持ちよくなってしまうこと。

    そのため不感症の鈴峰杏花が適任だと判断されました。鈴峰杏花が電車に乗っていると、すぐに男に後ろを立たれてしまいます。すると案の定、鈴峰杏花の体を触ってきた男。

    捕まえるために様子を見ていた鈴峰杏花ですが、男に「不感症なのか?」と気づかれてしまいます。そして男が「不感症で偽装しているだけ」と話し始めると、10年間感じなかった鈴峰杏花の体がみるみる火照ってくるではありませんか。

    そんな状態に戸惑いながらも、徐々に気持ちよさが増す鈴峰杏花。そして男が「快感制御、解除」と言葉を発した瞬間、全身性感帯となり10年分の快感が解放されます。頭が真っ白になった鈴峰杏花に、チンコをぶち込む痴漢男…。

    ここで1作目は終了です。だんだん気持ちよくなる鈴峰杏花がたまりません。痴漢男の素性も気になるところです。

    作品はこちら⇒痴漢囮捜査官キョウカ~絶対に感じなかった不感症の女が10年分の…~

    痴漢囮捜査官キョウカ2~絶対にイカない女と媚薬地獄~

    販売価格 792円
    発売日 2017年2月10日
    ページ数 44ページ
    プレイ内容 集団痴漢・乳首舐め・ぶっかけ・挿入

    前回で痴漢男にイカされまくってしまった鈴峰杏花。このままではプライドが許さない鈴峰杏花は、痴漢男を捕まえるために、再度電車へと乗り込みます。しかしこの前の痴漢男ではない、別の集団痴漢に遭遇してしまいました。

    そして集団の男たちは、鈴峰杏花に媚薬をぶち込み感じやすい体にするという荒技を披露。そこから乳首を吸われ、マンコを弄られるなど、やりたい放題されてしまいます。鈴峰杏花が拒否していると、「これならどうだ!」と騎乗位挿入。

    下から突き上げて、乳首を思いっきり弄られると、ゾクゾクしだす鈴峰杏花。この描写はとてもエロかったですね。「こんな男たちに感じてたまるか」と、我慢していた鈴峰杏花ですが刺激に負け始めているのが興奮します。

    前作とパターンが似ているので、若干物足りなさを感じますね。結局イクのは我慢できた鈴峰杏花ですが、次回はどうなってしまうでしょうか。

    作品はこちら⇒痴漢囮捜査官キョウカ2~絶対にイカない女と媚薬地獄~

    囮捜査官キョウカ3~絶頂を許されない女にいつまでも続く快楽地獄~

    販売価格 880円
    発売日 2017年4月28日
    ページ数 60ページ
    プレイ内容 痴漢・中出し・集団レイプ・レズ

    集団痴漢にあってしまった鈴峰杏花は、諦めずに痴漢と戦っていました。しかし気持ちよさを感じ始めた体によって、うまく捕まえることができずにいます。痴漢にあっては気持ち良くなり、イク直前まで気持ちよくなっていたが、なんとか我慢できていた鈴峰杏花。

    しかし乳首をヌルヌルにされると、どうしても体が反応してしまうという性癖まで分かるように…。確実に鈴峰杏花の体が変化しているようです。プールで囮調査しているときも、男たちからレイプされるはめに。

    また電車では女痴漢たちに玩具にされて、イクまでマンコを弄られます。鈴峰杏花からしたら拷問ですよね。それでもイクことだけは我慢した鈴峰杏花。そして以前の集団痴漢に再度あったときも犯されて、身も心もボロボロになっていきます。

    このままは本当にダメになると考えた鈴峰杏花は、すべての歯車が狂わせたあの男に、また会うことを決意するのでした。

    回想場面のように綴られるレイプシーンは、それぞれのページ数も丁度良く非常に見やすくなっています。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ3~絶頂を許されない女にいつまでも続く快楽地獄~

    囮捜査官キョウカ4~完全なる敗北…認めさせられた快感~

    販売価格 968円
    発売日 2017年6月18日
    ページ数 59ページ
    プレイ内容 キス・手マン・乳首舐め・中出し

    疲れ果てた鈴峰杏花は、気分転換に後輩2人を連れて温泉旅行に出かけていました。痴漢によって弄られまくっていた1・2・3話の間で、1年が経っていたんですね。1年間も犯されまくっていたなんて、鈴峰杏花は大した女です。

    夜行バスで温泉地に向かっていた一行は、車内で眠りについていました。すると鈴峰杏花に男が近づいて、体を弄られることに。ここにきても痴漢に遭ってしまうのかと思う半分、気持ちよくなっていく鈴峰杏花。

    ここ1年で我慢してきた感情がイクことによって楽になると判断し、「もうイクっ…」となった瞬間。なんとその男はあの最初の痴漢男だったのです。男の話では、暗示をかけてイケない体にしていたとのこと。

    「ほんの少しだけ暗示を解除する」と言い、男が挿入してきます。そして1年以上我慢してきた快感が、一気に鈴峰杏花を襲い激イキ。そこで鈴峰杏花は、気を失ってしまいます。

    ここから男とのベッドシーンになるのですが、それは本編を見てください。今までの蓄積した快感を解放されて、男と激しく絡む鈴峰杏花。けっこう激しくエロいシーンなので、ここではお楽しみにしておきましょう。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ4~完全なる敗北…認めさせられた快感~

    囮捜査官キョウカ5~不感症の反動でイキやすくなったカラダ~

    販売価格 968円
    発売日 2017年7月25日
    ページ数 64ページ
    プレイ内容 痴漢・乳首舐め・レイプ・中出し

    暗示をかけてくる痴漢男と熱い一夜を共にした鈴峰杏花。あの後のストーリーは語られずに、囮捜査を続けていました。バスでの痴漢犯を逮捕すべく、乗車したバス。しかし犯人にあっさり拘束されて乳首を弄られることになります。

    切れ者捜査官という設定のわりには、あまりにもあっさりと犯人の玩具にされてしまいますね。乳首が弱いのと、不感症から解放された鈴峰杏花はすぐに激イキです。体をビクつかせてイクシーンが、とてもエロく描かれています。

    犯人の家に行けば集団痴漢をまとめて逮捕できると考えた鈴峰杏花は、「もっとして」とおねだり作戦です。しかしそう上手く行くはずもなく、男たちの家に入るや拘束されて、6時間ほど乳首を弄られる羽目になります。

    内容はこの辺にしておきましょう。簡単に言うと集団痴漢してきた犯人と、プールでレイプしてきた犯人逮捕という内容です。しかし今回はイキまくりのレイプなので、前作とはまた違った感覚で読めるでしょう。

    体のビクつきとイク瞬間のエロさは、「クリムゾン」の画力ならではのエロさがあります。鈴峰杏花の内心を語るようなセリフも、興奮材料の1つとなるでしょう。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ5~不感症の反動でイキやすくなったカラダ~

    囮捜査官キョウカ6~終わりなき快楽調教~

    販売価格 880円
    発売日 2017年11月24日
    ページ数 63ページ
    プレイ内容 手マン・乳首舐め・玩具・中出し・レズ

    集団痴漢とプールのレイプ集団を、囮捜査で逮捕してきた鈴峰杏花。次なる相手は女痴漢集団です。電車に乗り込むとすぐに、女痴漢は近づいてきて鈴峰杏花の体を弄び始めます。しかし女痴漢は鈴峰杏花を待っており、これは必然的な罠だったのです。

    敵の女リーダーが登場して、電車内で何度もイカされて気を失った鈴峰杏花。女たちのアジトに連れられてきました。そこでは巨チンの男とファック開始。女たちも交わり乱交パーティーに発展します。

    女痴漢たちも逮捕!と思いましたが、ストーリーが違う方向に向かいましたね。今作では快感を自分で求めているため、痴漢地帯に自ら足を運んでいたのか。本当は最初から快感を求めていたのかなど、鈴峰杏花の心情も垣間見えてエロさだけでない回でした。

    最後は女たちを捕まえようとした罰として「お仕置きしなくちゃね!」と終わっているので、次回が楽しみになってくる終わり方もGOODです。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ6~終わりなき快楽調教~

    囮捜査官キョウカ7~すべてのプライドを奪われての絶頂~

    販売価格 1,144円
    発売日 2018年2月16日
    ページ数 54ページ
    プレイ内容 乳首舐め・アナル・スパンキング・中出し

    こちらは女痴漢たちに拘束された後の、お仕置きタイムから始まります。捕まえようとした罰として用意されたお仕置きとは、なんと感じている姿を生配信するというもの。これはプライドの高い鈴峰杏花にとって、かなり屈辱的と言えます。

    しかし拘束されていますし、イキまくって動けない状態ではどうにもなりません。されるがままに生配信されてしまいました。そして下着姿同然の恰好で、外に連れていかれて羞恥プレイ。

    公衆便所でまたも拘束されて、放置されてしまいます。バイブを挿入されたまま、1時間が経ったころに誰かが入ってきました。すると乳首を舐められた鈴峰杏花は思わず感じます。しかしこの感覚はどこかで…。

    そうです、あの痴漢男だったのです。助けにきた痴漢男と部屋に行き、そのまま濃厚ファック。最後にキスされて感じまくった鈴峰杏花でした。

    ここまでくると痴漢男に恋をしていると、隠し切れなくなっていますね。痴漢男との絡みだけは、安心してしまっていると自分でも言っています。今後の2人の関係に注目です。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ7~すべてのプライドを奪われての絶頂~

    囮捜査官キョウカ8~逃げることさえ許されない恥辱の罠~

    販売価格 1,056円
    発売日 2018年4月1日
    ページ数 52ページ
    プレイ内容 乳首舐め・レイプ・スパンキング・中出し

    グデンメスタ共和国の皇太子を、警護する任務についていた鈴峰杏花。あまり良い噂を聞かない皇太子であったが、予感は的中してしまいます。車までパーティー会場に行く際に、皇太子に体を弄られてしまうのです。

    他国の皇太子に余計なことはできませんし、何より感じやすくなっている体なので抵抗できない鈴峰杏花。乳首を舐められて、ビクつく体がその証拠です。また皇太子は、前作での生配信を見ています。

    最後は皇太子に中出しされてしまった鈴峰杏花ですが、まだ「パーティー会場には着いていないよ」と言う皇太子。

    次回どのようなことが待ち受けているのか…楽しみです。囮捜査官キョウカの中でも、今作はかなり抜けるクオリティーでしょう。感じることに抵抗しなくなった鈴峰杏花と、痴漢に調教された性癖が相まって生奴隷化しています。

    またアナルや乳首に媚薬を塗られて、刺激が倍増するという設定も生唾ものでした。作品を追うごとに、エロくなっていく鈴峰杏花から今後も目が離せません。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ8~逃げることさえ許されない恥辱の罠~

    囮捜査官キョウカ9~悪夢の絶頂ショータイム~

    販売価格 880円
    発売日 2018年7月29日
    ページ数 50ページ
    プレイ内容 乳首舐め・調教・アナル・拘束・中出し

    皇太子の警護中に車でレイプされた鈴峰杏花。パーティー会場で拘束されると、女調教師に体の隅々まで媚薬を塗られます。パーティーが始まる24時間、アナル・乳首・マンコなど、延々に弄られ続けられた鈴峰杏花。

    変なガスを吸わされたりと、意識がもうろうとしながらも、なんとか耐えていました。そしてパーティーの始まりです。そこにはたくさんの観衆と、小太りの汚いおじさんが…。大勢の前で敏感になったマンコに、チンコをぶち込まれて激しいファックが始まります。

    感じ過ぎて目の瞳孔が開いている鈴峰杏花。数々の拷問があり、可愛そうにも思えてくるシーンですが、鈴峰杏花のエロさが勝りますね。

    小太りの男にファックされている途中で、「私はこんなのよりも気持ち良いこと知っているから」というセリフが、あの痴漢男を思わせてくれます。

    あの痴漢男に犯された記憶がよみがえるたびに、数々の拷問に耐えれたというセリフで漫画は終わりです。痴漢男に恋をしているのが確定ですね。次回作はまだ発表されていませんが、楽しみで仕方ありません。期待しておきましょう。

    作品はこちら⇒囮捜査官キョウカ9~悪夢の絶頂ショータイム~

    同人サークル「クリムゾン」の他作品もチェックしよう!

    「囮捜査官キョウカ」も十分にエロく楽しめる内容ですが、同人サークル「クリムゾン」の他作品も見逃せません。ここではおすすめの他作品を紹介します。

    親友のカレシに襲われて~ハロウィン編~

    販売価格 1,144円
    発売日 2019年11月13日
    プレイ内容 レイプ・乳首舐め・手マン・中出し

    こちらは、ヒロインの佐伯姫子が友達の彼氏に犯されて、イキまくってしまうという作品です。ハロウィンの日に、コスプレをして繁華街に繰り出すことになった佐伯姫子。親友の真知子と出かけていると、真知子の彼氏も合流します。

    しかし真知子とはぐれてしまい、真知子の彼氏と2人きりに。そこから彼氏に公衆の面前で犯されてしまう佐伯姫子でした。

    内容はこれだけではありませんが、簡単に説明するとこんな感じです。手マンされてビクついたり、挿入されて感じている佐伯姫子が非常にエロいですね。佐伯姫子のスタイルが抜群で、ザ・良い女の即ハメボディとなっています。

    それに加えて真面目なキャラという設定もグッときますね。ファイナルファンタジーの、「ティファ」コスプレもかなり可愛いです。

    作品はこちら⇒親友のカレシに襲われて~ハロウィン編~

    F.F.FIGHT ディザイア

    販売価格 1,408円
    発売日 2009年5月12日
    プレイ内容 レイプ・乳首舐め・フェラ・パイズリ・中出し・アナル

    大人気ゲームFF(ファイナルファンタジー)の歴代ヒロインが、総出演している「 F.F.FIGHT ディザイア」。FF10のユウナ・FF8のリノア・FF7のティファなど、FFを代表する美人ヒロインのエッチな姿が堪能できる作品です。

    どのヒロインも屈辱レイプされる内容で、集団レイプやアナル責め、パイズリなどプレイも楽しめます。セリフもしっかりと書かれており、嫌がりながらも気持ち良さに勝てない様子がすごく面白いですね。

    ゲームでは決して見ることができない姿に興奮必須でしょう。FFファンなら絶対に見ておくべき作品です。

    作品はこちら⇒F.F.FIGHT ディザイア

    新退魔士カグヤ

    販売価格 1,144円
    発売日 2018年8月31日
    プレイ内容 レイプ・乳首舐め・手マン・中出し・妖魔

    こちらは、クリムゾンの中でも人気のある「退魔士シリーズ」です。天才退魔士のカグヤが妖魔を退治にする行くが、妖魔に捕まって犯される内容となっています。

    イメージとしては痴漢を逮捕しにいく鈴峰杏花が、いつも犯される「囮捜査官キョウカ」の魔物退治バージョンですね。

    こちらは魔物系なので、気持ち悪い触手に犯されたり、妖魔に犯されます。「囮捜査官キョウカ」とは、また違った角度で楽しめるでしょう。

    天才退魔士のカグヤのスタイルも抜群で、しっかりと抜けるイラストになっているので、実用性もあります。「妖魔に犯されるのは苦手かも…」と思う人でもぜひ試して欲しい作品ですね。

    作品はこちら⇒新退魔士カグヤ2

    2話以降からただの淫乱女!「囮捜査官キョウカ」で抜きまくれ!

    「囮捜査官キョウカ」の全9作品を紹介しました。有名な同人サークル「クリムゾン」の作品なので、間違いありません。エロい画力と表現力が素晴らしく高いので、実用性にもってこいのエロ漫画です。

    感じることを拒否した捜査官が、痴漢の手によって快楽を受け入れるようになる内容も評価高いですね。他作品もすごく楽しめる内容なので、「囮捜査官キョウカ」を読み終えたら、ぜひ試してみてください。

    以上、風俗部編集部からのお届けでした。

    ◯関連記事
    耳イキ間違いなし!同人サークル「すたぁぱれっと」の魅力を徹底解説
    同人サークル「梅麻呂3D」作品まとめ!リアリティある爆乳CGでヌケる