東京都23区のアダルトショップおすすめランキングTOP20【2019年最新版】

951 views

セックス

東京都23区のアダルトショップおすすめランキングTOP20【2019年最新版】

あなたはアダルトグッズを買う時、どこで購入しますか?最近はアダルト通販も便利になりましたが、初めて買う商品だと失敗するも高いです。そのため僕は、リピート商品以外はアダルトショップで買っています。実際に手にとって確かめられるので満足度が高いです!もっとみんなにアダルトショップを活用してもらいたいと思い、今回『おすすめアダルトショップTOP20』を紹介させていただきます。ぜひ参考にしてください!

東京都23区にあるアダルトグッズの品揃え豊富さランキングTOP20

・第1位:秋葉原エムズ「地下1階から6階まで7フロアにアダルトグッズを詰め込んだ秋葉原名物の”エロタワー”
・第2位:秋葉原ラブメルシー「地下1階から4階まで各フロアごとにtwitterアカウントがあり情報を発信!エムズと並ぶ秋葉原の名物アダルトビル
・第3位:ワイルドワン オナホ館「東京駅徒歩1分!都心のど真ん中で最高のオナニーをサポートするオナホール専門店
・第4位:エムズ池袋「池袋でラブグッズを買うならここ!人気の『TENGASHOP』『タマトイズSHOP』も併設されています」
・第5位:ワイルドワン本店&渋谷道玄坂店「ピンクデンマを生み出した名門アダルトショップ!渋谷に2店舗あります」
・第6位:ラムタラグループ系列店「23区内に15店舗!アダルトメディア系ショップのモンスター的存在の超巨大チェーン店」
・第7位:明治書店 池袋店「B1階〜4階のうち1階を除いた4フロアでアダルト商品を扱うアダルト系書店のナンバーワン!
・第8位:ワイルドワン新橋店グッズ館「新橋の最強アダルトグッズ専門店サンプルが豊富なので安心して購入できます」
・第9位:ワイルドワン新橋店DVD館「港区最強のアダルトDVDショップまとめ買いでお得になるセール随時開催中!」
・第10位:上野エムズ「5階建ての大人のコンビニ!上野地域最大の総合アダルトショップで欲しいものがきっと見つかる」
・第11位:ワイルドワン新宿歌舞伎町店「歌舞伎町エリア最多の品揃え!歌舞伎町のホテルに行く前に寄れる最後のアダルトショップ」
・第12位:アールplus「本物志向のSMファン歓喜!SMボンデージブランド『奴隷市場』の直営店
・第13位:ぴゅあコレ 中野「年中20~50%OFFキャンペーンを実施中!おとこの娘のコスプレ衣装やジョークグッズならココ!
・第14位:テクノブレイク中野「未知の商品や将来のスターに会える!サブカルとエロが融合したナカノブロードウェイ別館のディープスポット」
・第15位:セビアン「店内には常時7,000アイテム以上が揃っている!六本木の超有名SMショップ」
・第16位:フレンズメディアタワー「大田区・品川区在住者ならココ!アダルトの定番アイテムはなんでも揃う蒲田の有名ショップ!
・第17位:ワイルドワン上野「ラブグッズ・サプリの品揃えが凄い!外国人観光客が多数訪れるアメ横の老舗アダルトショップ
・第18位:コスメイト新宿店「プロ御用達のコスプレ衣装専門店!実際に学校で使われている同じ商品を購入できる!」
・第19位:上野BIGGYM「都内最大級の広さを誇るゲイショップ!ゲイDVDからオリジナルグッズまで幅広い品揃え!」
・第20位:SUNSHOP「緊縛ショーも見れる!SM・拘束好きに愛される秋葉原の超ディープなアダルトショップ!」

第1位:大人のデパート エムズ 秋葉原店

アダルトショップに行ったことがない人でも知っている超有名ショップ『大人のデパート エムズ秋葉原店』。僕が上京して初めて行ったアダルトショップがここです。秋葉原駅から徒歩1分という好立地で外国人観光客やカップル客の利用も多いお店です。外観もアダルトショップっぽくなくて、爽やかで清潔感があります。僕が実際そうでしたが、初めてアダルトショップに行くという人におすすめです。

住所 東京都千代田区外神田1丁目15 I like 15 外神田1-15-13 太平堂ビルB1F-6F
営業時間 10:00~23:00
定休日 なし
電話番号 03-3252-6166

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★★
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ★★★★★

『大人のデパート エムズ 秋葉原店』で扱っている商品について簡単にご紹介します。もっと詳しい内容が知りたい方は秋葉原のアダルトショップおすすめランキングTOP5をチェックしてみてください。

B1F〜7Fまでのフロアごとに扱っている商品はこちらです。
【B1F&1F】DVD&Blu-ray、TENGA SHOP(オフィシャルグッズ)
【2F】オナホール、TENGA SHOP(オナホール)、ダッチワイフ、男性補助グッズ
【3F】ローター、バイブ、iroha, マニアックス、アナル、SM, リングサック、お悩み解消
【4F】ローション、コンドーム、高級インポートグッズ、ジョークグッズ、ローター
【5F】ランジェリー(試着&撮影すると30%OFF※顔隠してOK)
【6F】コスチューム(試着&撮影すると20%OFF※顔隠してOK)

・2フロアに渡ってアダルトDVDを展開していて新作・旧作ともに豊富な品揃え
・AV女優さんのイベントをほぼ毎日のように開催している
・ランジェリー・コスプレといった衣装系に力を入れている

アダルトDVDやランジェリー・コスプレ衣装が豊富という特徴はありますが、決してどれか1つに特化するというわけではなく、満遍なく色々なアイテムが取り揃えてあるお店。ソフトなパーティーグッズ・ジョークグッズから、ちょっとディーピなアナルバイブやSMグッズまで何でも揃っています。まさに大人のデパート!新規のお客さんから常連のアダルトグッズマニアまで多くの人を満足させる素晴らしいアダルトショップだと言えます。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】秋葉原駅電気街口改札を出た南口出口から徒歩1分以内の場所にある『エムズ』。南口を出て前にあるSEGAの赤いビルを右に見ながらまっすぐ進むと白い背景に黄緑色の文字で『大人のデパート』と書かれた看板を確認することができます。

【入りやすさ】秋葉原駅から徒歩1分の場所にあるため、人通りはとても多いです。しかし一般的なアダルトショップによくある「いかがわしい雰囲気」は全くないので、とても入りやすいです。お客さんも外国人観光客やカップルなど普段アダルトショップには行かない人たちが多いので、あなたも何も気にする必要はありませんよ。

公式サイト⇒pop life department. m’s(大人のデパート エムズ)秋葉原店
エムズ公式twitter⇒大人のデパート エムズ

第2位:秋葉原ラブメルシー

1位の『エムズ』と同じ秋葉原にあり、『エムズ』と同じくビル丸ごとアダルトショップ
の『秋葉原ラブメルシー』地下1階から4階までの5フロアで商品を展開しています。『エムズ』と大きく異なるのは、アダルトDVDのコーナーがないということ。その分、ラブグッズに力を入れています。各階ごとにtwitterアカウントを作成して情報発信をしている熱いお店でもあります。『エムズ』と『ラブメルシー』の2店舗を巡れば、大抵のものを手に入りますよ。

住所 東京都千代田区外神田1丁目15 I like 15 千代田区外神田1-2-7
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
電話番号 03-5297-6685

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

『秋葉原ラブメルシー』で扱っている商品について簡単にご紹介します。もっと詳しい内容が知りたい方は秋葉原のアダルトショップおすすめランキングTOP5をチェックしてみてください。

各階で扱っている商品についてご紹介します。
【B1F】SM系:twitter⇒B1階秋葉原ラブメルシー
【1F】コスプレ系:twitter⇒1階秋葉原ラブメルシー
【2F】バイブ系:twitter⇒2階秋葉原ラブメルシー
【3F】オナホール系:twitter⇒3階秋葉原ラブメルシー
【4F】ドール系:twitter⇒4階秋葉原ラブメルシー

・『SM系』『オナホール』『ドール系』などには、各フロア丸ごと使って特化しているためディープな商品が揃う
・コスプレ衣装は大きめサイズや男性用アイテムも充実
・自社開発バイブのロングセラー商品『オルガスター』も大人気販売中

総合的に幅広いアイテムを扱いながらも独自の色がしっかりとあり、根強いファンがいる『秋葉原ラブメルシー』。各フロアごとにtwitterアカウントがあり、自分が担当するフロアの情報に詳しすぎる店員さんがいるので「このグッズはどうやって使うのか?」「どっちが自分には合っているか?」など、アダルトグッズに関する質問や悩みなどを何でも相談できるのも心強いです。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】秋葉原駅電気街口なら徒歩2分の場所にある『秋葉原ラブメルシー』。目印となるのは『オノデン本店』です。秋葉原駅南口から駅ビルを出て右側を向くと赤い背景と白い文字で大きくオノデンと書かれた『オノデン本店』へ向かってください。中央通りにでると『オノデン本店』の隣に『秋葉原ラブメルシー』が見えますので、中央通りの信号を渡ってお店まで行きましょう。

【入りやすさ】一等地に自社ビルで運営する『秋葉原ラブメルシー』。中央通り沿いで駅からも近いため人目につきますが、人気店なので出入りも多く特に恥ずかしいということはないです。ラブメルシー自体が「女性が入りやすいお店」を謳っているので、女性のお客さんも安心して入店してください。

公式サイト⇒秋葉原ラブメルシー

第3位:ワイルドワン オナホ館

今回のランキングでもたくさんの店舗がランクインしている有名アダルトショップの『ワイルドワン 』。その中でもっとも高い3位に入ったのが『ワイルドワン オナホ館』。都内で唯一と言っていいオナホールに特化した専門店です。東京駅徒歩1分という日本の中心とも言える場所で、最高のオナニーのサポートをする熱い店です。自分に合ったオナホを探している人やオナホを初めて使うという人はぜひどうぞ!

住所 東京都中央区八重洲1-6-15 2F
営業時間 12:00~21:00
定休日 なし
電話番号 03-3276-0100

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ☆☆☆☆☆
女性向けのラブグッズ ☆☆☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

都内で唯一と言っていいほどの超大規模なオナホ専門店の『ワイルドワン オナホ館』。入店すると、とんでもない数のオナホがあなたを出迎えてくれます。ここならきっと自分にぴったりのオナホが見つかりますよ。「自分にはどんなオナホが合うのかわからない!」という人は、まずスタッフに相談してみましょう。オナホール専門店なので常駐するスタッフさんはオナホの専門家です。親身になってあなたのオナホ選びの手助けをしてくれます。

通販などとは違い、内部構造や質感を触って確かめられるので失敗しにくいです。個人の好みの差が大きい商品なので、自分で確認するのが一番!貫通式・非貫通式・ゆる系・キツ系・電動系・大型系・おっぱいグッズタイプ・人型造形タイプ・フェラチオタイプなど、数多くのオナホの中からあなた好みのものを見つけてくださいね。

アクセスとお店の入りやすさ

各線JR「東京駅」八重洲北口から徒歩1分の場所にある『ワイルドワン オナホ館』。詳しい行き方を書いていきます。

【アクセス方法】「東京駅」八重洲北口を出たらまっすぐ進み、目の前の信号を渡ります。信号を渡った先にあるレイクやアイフルが入っているビルとSMBC日興証券の間の道をまっすぐ進んでください。左側にある喫茶店ルノワールを通り過ぎると左に小道が現れます。左折してその小道を進んでください。少し進むと右手側に『ワイルドワン オナホ館』の入り口が見えます。

【入りやすさ】東京駅徒歩1分という立地ながら、路地裏の道を通るため人目にはつきにくいです。そのため何の気兼ねなく入店することができますよ。

公式サイト⇒ワイルドワン オナホ館
公式twitter⇒ワイルドワンオナホ館(女性向けグッズも沢山あります♪)

第4位:大人のデパート エムズ池袋店

『大人のデパート エムズ池袋店』は、池袋地域最大の品揃えでアダルトグッズなどが何でも揃います。お店は地下1階と地下2階の2フロアにあり、男性向けだけではなく女性向けのアダルトグッズも多く取り揃えています。人気の「TENGASHOP」「タマトイズSHOP」が併設している都内でも珍しい店舗です。『エムズ池袋店』だけでなく、2つの人気ショップも一緒に楽しめるのは超お得!これも『エムズ池袋店』の魅力です。

住所 東京都豊島区東池袋1-22-7 瑞光ビルB1F-B2F
営業時間 10:00〜23:00
定休日 無休
電話番号 03-5949-5775

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★★
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ★★★☆☆

池袋のエムズは1位の秋葉原エムズほど大きくないものの、全店舗で連動した在庫システムで管理しているため欲しい商品がなくても秋葉原などの大きなお店から商品を取り寄せることができます。そのため2フロア展開の池袋店でも7フロアで展開する秋葉原エムズと同じ量の商品が購入可能なのです。これはとても助かりますし、めちゃくちゃ便利ですね。

またエムズ池袋店には、「TENGASHOP」と「タマトイズSHOP」が併設されています。みなさん「TENGA」はわかるかと思いますが、「タマトイズ」というのはわからない方もいるのではないでしょうか?「タマトイズ」は、アダルト作品で有名なAVメーカー「TMA」のアダルトグッズ部門で、主にコスチューム販売に力を入れています。ちなみに13位で紹介する『ぴゅあコレ』は、「TMA」と「タマトイズ」のアンテナショップです。

タマトイズは最近とても人気のアダルトグッズメーカーなので、エムズ池袋店に行った際にはぜひチェックしてみてください。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】池袋駅東口を出て横断歩道を渡り、サンシャインへ向って歩いて徒歩4分ほどの場所にお店の入ったビルがあります。サンシャイ60通りのアメリカンイーグルと大黒屋の前を通過した右側にある8階建てのビルが瑞光ビルです。向かい側はユニクロサンシャイン60通り店です。

【入りやすさ】サンシャイン60通り沿いなので、人通りはとても多いです。しかし周辺には数多くの有名な建物があり、その中で瑞光ビルはあまり目立たちません。『エムズ池袋店』の看板は出ていますが、緑と白の爽やかな色合いなので知らない人がみてもアダルトショップだとは思わないでしょう。堂々と地下に降りていって大丈夫ですよ。

公式サイト⇒pop life department. m’s(大人のデパート エムズ)池袋店
エムズ公式twitter⇒大人のデパート エムズ

第5位:ワイルドワン本店

都内に合計7店舗を展開していて海外にもお店を構えるワイルドワン。今回のランキングでもワイルドワンの系列店はたくさん登場しますが、この渋谷店は『ワイルドワンの本店』です。有名な「ピンクデンマ」を生み出したことでも有名なお店。近くには同じワイルドワン系列のワイルドワン道玄坂店もあり両店舗をハシゴすることができます。そのためこの2店舗を合わせて第5位に抜擢させていただきました。

住所 東京都渋谷区道玄坂2-20-12 1F
営業時間 10:00~23:20
定休日 なし
電話番号 03-3477-0100

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★☆☆

それほど大きな店ではないのですが、さすが有名アダルトショップの本店ということで、非常に幅広く色々なタイプのアダルトグッズを取り揃えています。その中でも『ワイルドワン本店』の目玉となる商品は、「コスチューム」&「セクシーランジェリー」です!衣装の数は数百点以上もあり、渋谷地区では1番の取扱量です。セーラー服・ブレザー・ナース服・スクール水着などの有名どころから、ちょっとマニアックなエロコスまで豊富に揃っています。「ラブホテルに行く途中にカップルで来店して、衣装を買ってホテルでコスプレセックス!」なんていうのもアリですね。コスチューム以外にもここで色々買って、ホテルへ向かうカップルは多いですよ。

【近くにもう1つのワイルドワン(道玄坂渋谷店がある!)】
渋谷には、ワイルドワン渋谷本店の他にもう1つのワイルドワンのお店があります。それがワイルドワン道玄坂渋谷店です。道玄坂店はアダルトグッズ全般のアイテム数では「渋谷No.1」を誇っています。この2店舗が使えるということで、ワイルドワン渋谷本店を5位とさせていただきました。

ワイルドワン道玄坂渋谷店公式サイト⇒ワイルドワン道玄坂渋谷店

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】渋谷駅から約5分ほどで到着します。道玄坂を上がり、道玄坂上の信号のところにあるガストを右折してラブホテル通りに入り込みます。そのまま150mほどまっすぐ進んでTUTAYA-O-EASTを右折、そしてすぐにまた左折します。そのまま道なりに30mほど進んだ左側にワイルドワン本店があります。

【入りやすさ】ワイルドワンの本店は、ラブホテル通りの中にあるので人通りは少ないです。そのためアダルトショップへの入店が恥ずかしいと感じることはありません。ただホテル街なので、1人で行くよりもカップルで訪れたくなる場所ではありますね。

公式サイト⇒ワイルドワン渋谷本店
公式twitter⇒アダルトショップワイルドワン渋谷本店

第6位:ラムタラ新宿東口店(その他ラムタラグループ23区内に15店舗)

超有名チェーン店のラムタラは、都内23区に15店舗もお店を展開しています。エンターテインメントメディアショップというラムタラのコンセプトを守りつつも、各店舗ごとに個性があり楽しいお店です。僕もかなりお世話になっています。15店舗全部を紹介するとそれだけでTOP20の4分の3が埋まってしまうので、1号店の『新宿東口店』の情報とラムタラ系列15店舗を全体的に取り上げさせていただきます。

【1号店:新宿東口店の情報】

住所 東京都新宿区新宿3-24-7 菊正ビル
営業時間 11:00~23:30
定休日 なし
電話番号 03-3226-3233

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★☆
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★☆

記念すべき1号店『ラムタラ新宿東口店』は、1階〜4階までビル全てを使ったラムタラの中でも大きなお店。1階は一般メディア商品で、2階〜4階がアダルトフロアとなっています。『ラムタラ新宿東口店』の目玉とも言えるのが4階に展開したマニアックなアダルトグッズ達。「マニアックの聖地」と言われており遠方から通うほどのファンもいるほどです。

【ラムタラグループ都内23区15店舗の詳細ホームページリンク】
『新宿』
ラムタラ新宿東口店
ラムタラEPiXiS新宿店
ラムタラデジタルメディア館
買取販売市場ムーラン新宿西口店

『秋葉原』
ラムタラ秋葉原店
ラムタラ EPIXIS AKIBA店
ラムタラMEDIA WORLD AKIBA店
アリババ秋葉原店
買取販売市場ムーランアキバ本店
買取販売市場ムーランAKIBA中央通り店

『その他』
ラムタラ渋谷駅前店
買取販売市場ムーラン北千住西口駅前店
ラムタラ上野店
ラムタラ高田馬場店
買取販売市場ムーラン赤羽駅前店

『新宿東口店』へのアクセスとお店の入りやすさ

新宿駅東口徒歩2分、西武新宿駅徒歩3分の場所にある『ラムタラ新宿東口店』。新宿駅・西武新宿駅それぞれからのアクセス方法を書いていきます。

【新宿駅東口からの行き方】歌舞伎町方面の出口から地上へ出て「スタジオアルタ」の前の横断歩道を渡ります。そして渡った先にある果物屋さん「百果園」の3軒先のビルが『ラムタラ新宿東口店』です。

【西武新宿駅からの行き方】歌舞伎町方面の正面口より地上へ降りたら、靖国通りへ向かいそのまま真っ直ぐ進んでドンキホーテのある交差点(歌舞伎町の交差点)まで行きます。交差点JR新宿方面へ渡ってそのまま真っ直ぐ進んでください。十字路を過ぎて左側にある4軒目のビルが『ラムタラ新宿東口店』です。

【入店のしやすさ】ラムタラはどの店舗でも一般メディア商品を扱っているので、純粋なアダルトショップと違いとても入りやすいです。

公式サイト⇒ラムタラ新宿東口店
公式twitter⇒ラムタラ新宿東口店18禁

第7位:明治書店 池袋店

明治書店池袋店は地下1階から4階まであり、1階を除いた全てのフロアでアダルトグッズを販売しているお店です。アダルトDVDや成年用コミックなどのメディア系商品に特化しており、定番の超有名AVメーカーからマニアックなジャンルのものまで網羅しています。池袋でアダルトAVを購入するなら間違いなく明治書店がおすすめです。

住所 東京都豊島区東池袋 1-3-7 鈴木商会ビル
営業時間 10:00~26:00
定休日 無休
電話番号 03-5980-8913

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★☆☆
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★★

池袋だけでなく新宿を含めても、もっともアダルトDVDの数が多い『明治書店 池袋店』。池袋や新宿方面でエロDVDを探すなら1番に訪れるべきお店です。新品や中古品など、他店で見つけられなかったAVでも明治書店池袋店なら見つかるでしょう。

いまアダルト動画業界では熟女ブームが巻き起こっていますが、『明治書店 池袋店』でも熟女系の商品はとても人気があります。もちろん熟女だけでなく、新人AV女優や人気AV女優などの単体・企画単体女優さんのコーナーやSM・陵辱などのマニアックな動画も豊富に取り揃えてあり、どんな商品があるのかチェックするだけで1時間くらいすぐ経ってしまいそうなほどの充実ぶりです。

また店名に書店と付いているだけあり、アダルト系書籍も充実!エロ雑誌や写真集の他に池袋らしい同人誌などもあり、こちらも何時間もみていられるくらいの品数があります。

アダルトグッズも豊富で、特にオナホールやローション・バイブなどは色々な種類の商品が用意されています。普通のローションだけでなく、香り付きのローションなども置いてありますよ。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】池袋駅東口から徒歩2分の位置にある『明治書店 池袋店』。東口を出たら、そのまままっすぐ横断歩道を渡ってください。渡った先にあるサンシャイン中央通りを更にまっすぐ進みます。みずほ銀行とプロミスの看板の間の道がサンシャイン中央通りです。歩いて行って最初の十字路を左折してください。そこから20mほど進むと左側に『明治書店 池袋店』が現れます。

【入りやすさ】入り口は大通りの裏手側にあるので目立たずに入店できます。

公式サイト⇒明治書店 池袋店

第8位: ワイルドワン新橋グッズ館

サラリーマンの聖地「新橋」に2店舗を構えているワイルドワン。第8位にランクインしたのは、そのうちの1店舗『ワイルドワン新橋グッズ館』です。名前からわかるかと思いますが、アダルトグッズに特化したお店となっています。

住所 港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル2F-214
営業時間 13:00~22:00
定休日 年中無休
電話番号 03-3597-0700

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★★
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ★☆☆☆☆

『新橋グッズ館』という名前通り、オナホール・TENGA・バイブ・ローター・電マ・ローションなどの「アダルトグッズ」を大量に取り扱っています。サンプル品も豊富にあるので、実際に触ってみたり試してみてから購入することが可能です。弾力や刺激の強さなど、実際に触れてみないとわからないことは多いですからね。こうしたサンプルを豊富に用意できるのもアダルトグッズの専門ショップならではの強みです。他にも女性用のセクシーランジェリーやSMグッズなどもあり、カップルで一緒に来ても楽しめるようになっています。

アクセスとお店の入りやすさ


【行き方】新橋駅烏森口から徒歩1分。よく街頭インタビューが行われているSL広場の隣にあるニュー新橋ビル2階にお店はあります。駅を背にしてSL広場の左手側がニュー新橋ビルです。

【入りやすさ】ニュー新橋ビルには、良い感じにちょっと古くて懐かしい雰囲気のお店がたくさん入っています。新橋のおじさん達の憩いの場です。そんな感じの雰囲気なので、アダルトショップに入る恥ずかしさを感じることはないでしょう。おじさん達もみんな普通に入っています。年齢層が高いからなのか、他の店舗より女性客も入りやすい雰囲気があります。

公式サイト⇒ワイルドワン新橋店グッズ館HP 

公式twitter⇒ワイルドワン新橋店グッズ館 

第9位: アダルトショップワイルドワン新橋DVD館

こちらは先ほど8位で紹介した「ワイルドワン新橋グッズ館」の系列店で、同じニュー新橋ビル2階にある『ワイルドワン新橋店DVD館』になります。名前の通り、アダルトDVDに特化したお店です。営業時間はグッズ館よりも4時間長く、午前中から23時までやっています。新作DVDが購入金額により最大25%offになるキャンペーンを随時開催しているので、購入するときはまとめ買いがお得ですよ!

住所 港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル2F-247
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
電話番号 03-5532-0100

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★☆☆☆
女性向けのラブグッズ ★★☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★☆☆
AV動画・エロ本 ★★★★★

アダルトDVDの品揃えは、港区界隈では間違いなく1番多いです。会社帰りにアダルトDVDを買うなら『新橋DVD館』に行きましょう。DVD館と言いつつも、ちゃっかりオナホールも一緒に売ろうと大量に用意されています(笑)。ちなみにお店的に今熱いのは「電動オナホ」のブラックロックXXX(トリプルエックス)という商品だそうです。「DVDを観ながら、ノーハンドオナニーが楽しめる一品です!」という宣伝文句に「あ、ちょっとやってみたいかも!」と思わず思ってしまいました(笑)さすがにアダルトショップの店員さんは僕らの気持ちがよくわかっていますね!

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】「グッズ館」と同じ「ニュー新橋ビル」の2階にお店はあります。正面から見た感じが似ているので初めて訪れる人にはどっちが「グッズ館」でどっちが「DVD館」なのかわかりづらいです。AVメーカーさんの立て看板などが出ている方が「DVD館」だと覚えて下さい。

【入りやすさ】「グッズ館」と同じく、とても入りやすい雰囲気のお店です。

公式サイト⇒ワイルドワン新橋店DVD館

公式twitter⇒アダルトショップワイルドワン新橋DVD館

第10位:エムズ上野店

エムズ上野店はアメ横にある大人のおもちゃ・アダルトグッズ・アダルトDVDを扱う大人のコンビニ!上野地域最大規模の5階建てのビルのフロア全てに充実した商品を展開する総合アダルトショップです。特に、SEXYでかわいいランジェリーは都内最大級の種類を揃えています。上野でアダルグッズを探すなら、まず最初に行くべきお店です!

住所 東京都台東区上野6-12-17
営業時間 10:00~22:30
定休日 なし
電話番号 03-5816-0835

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★☆
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★☆

エムズ上野店は、上野地域で一番大きなアダルトショップです。1階から5階まで様々な商品を網羅!欲しいと思っている商品がちゃんと売っていて、まさに大人のコンビニという感じです。

感度の高いスタッフが話題の商品を次々と入荷しているので、用がなくても足を運んでしまいたくなるお店です。

新作も続々入荷!お店が大きいので定番商品を揃えながらもどんどん新しい商品を紹介できるのが強みです。

ランジェリーの数が都内最強クラスと言われるエムズ上野。コスプレ衣装も豊富です。カップルで訪れたらかなり楽しめます!

マニアックな商品や一点物の作品などもあり、展示されている商品をみるだけでも楽しいです。

マニアックな商品だけじゃなく定番のアダルトDVDも多数揃っています。他にも定番商品のオナホール ・バイブ・SMグッズ・ローター・ローションなどをしっかりと押さえています。

アクセスとお店の入りやすさ

JR山手線「上野駅」不忍口(しのばずぐち)から徒歩3分程度の場所にある『エムズ上野店』。具体的な行き方とお店の入りやすさを書いていきます。

【行き方】JR上野駅・不忍口を出て目の前の横断歩道を渡ります。横断歩道を渡ったすぐ左手にある「天津甘栗くりや」という甘栗とバッグを売っているお店の前をまっすぐ進みます。「ユニクロ」の前を通り過ぎたら右折してください。「ユニクロ」と「ヤマシロヤ」の間の道です。「カラオケ館」を通過して、さらにまっすぐ歩いていくと左手側に『エムズ』が現れます。5階建ての大きな建物なのでわかりやすいですよ。

【入りやすさ】5階建てのビルに大きく「大人のコンビニ」と書かれている『エムズ』。アダルトショップに通い慣れていない人は、入店するのに少し戸惑ってしまうかもしれませんが、みんな普通に入店しているので気にする必要はありません。堂々と入りましょう!

公式twitter⇒MS上野

第11位:ワイルドワン新宿歌舞伎町店

さて、またまた登場しました『ワイルドワン』!こちらは新宿歌舞伎町店です。アダルトグッズの品揃えは歌舞伎町では最多を誇ります。土地柄、急にアダルト用品が必要になる人も多いため、豊富な品数でお客さんのニーズを満たしています。ワイルドワン渋谷本店と同様に、歌舞伎町のホテルにいく前にここで買い物していくカップルは多いです!意外と早く閉店するのでそこだけ注意してください。

住所 東京都東京都新宿区歌舞伎町1-13-6 1F
営業時間 10:00~23:20
定休日 なし
電話番号 03-3208-0700

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★★
男性向けのオナニーグッズ ★★☆☆☆
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

ホテル街にほど近い歌舞伎町なので、男性の1人客よりもカップルをターゲットにした商品が多いのが特徴です。特に女性用のバイブやローターはたくさん取り扱いがあり、サンプル品も多いです。実際に動きや刺激方法を確認することができるのでとても助かります。高い買い物なので、失敗はしたくないですからね。購入しなくてもカップルでバイブを試しているとエッチな気分になり、そのままホテル直行!なんてこともできるかもしれません。コンドーム・ローションなどの小物もここで購入すれば、ホテルで思う存分楽しむことができますよ。

アクセスとお店の入りやすさ

新宿駅・西武新宿駅から各徒歩5分の場所にある『ワイルドワン新宿歌舞伎町店』。新宿駅・西武新宿駅それぞれからのアクセス方法を書いていきます。

【新宿駅からの行き方】歌舞伎町方面の出口から地上へ出ます。「スタジオアルタ」の前の横断歩道を渡って、そのまま真っ直ぐ「百果園」の果物屋さんの脇を奥へ進んでいきます。途中に十字路がありますが無視して真っ直ぐ行くと靖国通りと交差します。 横断歩道を渡って「ドンキホーテ」を横に見ながらまっすぐ進んでいくと突き当たりに大きな「新宿東宝ビル」が見えます。「新宿東宝ビル」を右折してそのまま少し進むと右側の1階に『ワイルドワン新宿歌舞伎町店』があります。

【西武新宿駅からの行き方】西武新宿駅の南口から地上へと降ります。南口から基本的には一本道で『ワイルドワン新宿歌舞伎町店』まで辿り着くことができます。進むべき道はカラオケ館とセブンイレブンの間の道です。真っ直ぐ進んで十字路を超えて、更に進むと左前方に大きな新宿東宝ビルが見えます。新宿東宝ビルを左手に見ながら更に進んでいくと右側の1階に『ワイルドワン新宿歌舞伎町店』があります。

【入店のしやすさ】日本有数の繁華街である歌舞伎町の中心地付近にあるので、当然のことながら人通りはとても多いです。しかし人が多すぎるため誰がどこに入店したかなんて誰も気にしてません。考えすぎずに普通に入店しましょう。

公式サイト⇒ワイルドワン新宿歌舞伎町店
公式twitter⇒アダルトショップワイルドワン新宿歌店

第12位:アールplus(アール目白店)

『アールplus』は、SMボンデージブランド『奴隷市場』の直営店です。店内に並べられた商品からは、SMに対する熱いこだわりと熟練した技術を持つ職人さんの確かな仕事ぶりが光ります。よくある通販ショップのSMアイテムにありがちな安っぽさなど皆無です。どれも本物の商品が持つ上質な質感と気品さが漂っています。通販もやっていますが、店舗のみでの取扱商品も多いので一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

住所 東京都豊島区西池袋2-24-4
営業時間 13:00~22:00
定休日 日曜日・祝日
電話番号 03-3985-8895

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★☆☆☆
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

革製・ラバー製の拘束具や責具、コスチューム・下着・装身装飾具・矯正具・ボンデージファッション・フェティッシュグッズ・馬具・シリコン製品・アナルグッズ・金属製品・メディカルグッズなどを専門に 取り扱っている『アールplus』。

店内にはレザー・ラバー製の拘束具やボンデージファッション・縄や各種拘束道具などが所狭しと並び、ガラスケースににはカテーテル・浣腸・クスコ・尿道プラグなどがぎっしりと収まっています。本格的なレザーの衣装はとても上質で気品溢れる佇まいです。

プレイの用途・目的に合わせて熟練の職人が1つ1つ作り上げていく「奴隷市場」の製品。素材選び・体に合わせたカッティング・強度や伸縮性を考えた縫製など、細かい部分までこだわり抜いています。

海外からの問い合わせも多数あるそうですが、日本工業規格(JIS)を基準に日本人のサイズに合わせて製作しているという理由で日本国内のみでの取り扱いに限定しています。この真摯でストイックなモノ作りへの姿勢が、長年ファンに愛される理由なんだと感じます。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】目白駅から徒歩4分の場所にある『アールplus』。目白駅改札を出て少し左側に行ったところにある横断歩道を渡ります。三井住友銀行目白支店の右側にある線路脇の狭い道をまっすぐ池袋方面へ向かって歩いてください。ここからひたすらまっすぐです。距離でいうと400メートル弱進んでください。「雑穀米おにぎり文蔵」を通り過ぎ、「リュードヴァレンヌ」というフランス料理屋さんの横を通って、高架下を通り更にまっすぐ進みます。そして三井住友銀行目白支店から約400メートルほど歩いた右側に細長いレンガ色をした建物が見えます。そこが『アールplus(アール目白店)』です。建物には「アールplus」というオレンジ色の看板がかかっています。

【入りやすさ】日本有数のSMコスチューム・SMグッズの取扱い店があるとは思えないような人通りの少ない住宅街にあります。人目につくことなく入店できるのが嬉しいです。

公式サイト⇒アール目白店

第13位:ぴゅあコレ

コスプレ・アニメパロディのアダルト作品で有名なAVメーカー「TMA」とそのアダルトグッズ部門「タマトイズ(Tama Toys)」のアンテナショップ『ぴゅあコレ』。おとこの娘専用コスプレ用品・フィギュア・DVD・バラエティグッズ・VRソフト・VRゴーグルなどを販売しています。年中20%OFF~50%OFFキャンペーンを実施中!おとこの娘・アニメ好きに愛されるアダルトショップです。

住所 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ262号
営業時間 11:00~20:00
定休日 なし
電話番号 03-6454-0164

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★☆☆☆
女性向けのラブグッズ ★★☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★★
AV動画・エロ本 ★★★★★

様々なアイテムを取り扱っている『ぴゅあコレ』ですが、おすすめは今1番タマトイズが力を入れている「おとこの娘」用コスプレグッズ!実際にどんな商品があるのか見ていきましょう。

【おとこの娘専用コスプレ用品】

おとこの娘コスの定番のスクール水着!白・赤・青など、カラーバリエーションも豊富です。

かわいらしいブラ&ショーツのセットも2Lサイズまで用意!体格の良い人も安心して「おとこの娘」できます。

これもコスプレの定番衣装アメリカンスクールガール!当然、こちらも2Lサイズがあります。

エナメル系のショーツや水着は光沢がお尻を際立たせてセクシー!ちょっぴりエッチに自己主張したい人におすすめ。身体のラインが強調されるので、撮影映えする衣装です。

コスプレはメインの衣装だけじゃなく、アームカバーなどの小物が超大事!こういう小物っておとこの娘サイズがなくてパツパツになってしまうことが多いですよね。タマトイズの商品は、小物もおとこの娘サイズでしっかり作っているのでストレスなく長時間身につけていられます。

オールインワンルームウェア『トリムロンパース』。大きめサイズで余裕があるけど、だらしなくなりすぎない作りは流石です!

『ぴゅあコレ』ではその他に、フィギュア・DVD・バラエティグッズ・VRソフト・VRゴーグルなどを販売しています。

新商品や限定アイテムも、センスが光るかわいいアイテムが多いので要チェックです!

【タマトイズグッズ】

タマトイズ限定商品はどれもかわいくてセンス良いです!

限定商品や無料配布もたくさんあるのでtwitterで随時確認しましょう。セール情報なども流れてくるので、お店のtwitterはフォロー推奨です!

公式twitter⇒ぴゅあコレ中野店

アクセスとお店の入りやすさ

年間来客数1,000万人を超える中野ブロードウェイの2階の一番奥にある『ぴゅあコレ』。詳しい行き方を書いていきます。

【中野ブロードウェイへのアクセス方法】「中野駅」北口から徒歩5分ほどの場所にある「中野ブロードウェイ」。出たらまっすぐ進んでロータリーの横断歩道を渡ります。そのまま中野サンモール商店街に入り、更にまっすぐ進んでいってください。サンモール商店街を150mほど突き進んで行くと、「中野ブロードウェイ」の入り口(南口)に到着します。

【中野ブロードウェイ南口からぴゅあコレへの行き方】中野ブロードウェイに入り、まっすぐ進んだ先にあるエスカレーターの隣にある階段を使って2階へ上がります。階段で2階へ到着したら、右に曲がり、鉄道模型のBIG YARDの横を通りブロードウェイ通りに出ます。ブロードウェイ通りを右折しまっすぐ進みます。『ぴゅあコレ』はブロードウェイ通りの1番奥にありますので、どんどん進んでいってください。1番まで歩くとの左端に『ぴゅあコレ』が現れます。

【入りやすさ】サブカルの聖地でマニアやオタクが集まる中野ブロードウェイ内にあるお店なので、人の目などまったく気になりません!

公式サイト⇒ぴゅあコレ

公式twitter⇒ぴゅあコレ中野店

第14位:テクノブレイク

サブカルエリアとアダルトエリアで構成されいる『テクノブレイク中野店』。アダルトエリアには、コスチューム・オナホール・ローション・大人のおもちゃ・SMグッズ・コスプレROMなどが所狭しと並んでいます。続々と新商品が入荷されるので、いつ行っても見るものがたくさんあって飽きません。少しマニアックなアイドルさんや緊縛師さんなどのイベントも多数開催しており、新しい出会い・発見を提供してくれます。

住所 東京都中野区中野5-52-15 コープブロードウェイセンター
営業時間 15:00~20:00
定休日 なし
電話番号 050-5840-9100

グッズの種類と品揃え

サブカル好きの店長(twitterが面白い!)が取り扱う商品センスが最高な『テクノブレイク中野店』。実際にどんな商品を扱っているのか、お店のtwitterから厳選して紹介します。

カップル向けグッズ ★★★★☆
女性向けのラブグッズ ★★★☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★★

【コスチューム】

取り扱っているコスチュームも普通のアダルトショップとは違って個性的!有吉ジャポンのハロウィン特集でも取材されていました。

こちらのリキッドデラックスもとても人気があり、公式twitterでも毎回入荷の報告があります。

こちらはビリビリ剥ぐことができます。

こんな感じです!

【オナホール】

さすがサブカルアダルトショップ!オナホールもサブカル臭が半端ないです。他では見られないような商品がたくさんあるので見ているだけで超楽しい!

【SMグッズ】

クオリティの高い首輪は見るだけでも絵になりますね。

【コスプレROM】

コスプレROMを取り扱っているお店ってなかなか少ないのでありがたいです。コスプレROM販売に合わせてアイドルやアーティストを呼んでイベントを同時開催することもあります。

【イベント】

アイドルさんや緊縛師さんのイベントを多数開催しています。知らなかった素晴らしい才能に出会えるチャンスです。ちょっとでも興味が湧いたら、とりあえず参加してみることをおすすめします。

イベントの一例を紹介します。空亜さんのイベント紹介ツイートがこちら。

そしてイベントが始まる前のツイート。イベント直前の写真があるとテンション上がる!

イベントに行ったお客さんのツイート。心から喜んでいるのが伝わります。こうした貴重なイベントを開催してくれるテクノブレイクは控えめに言って神です。

【その他】

アダルト商品じゃなくても、店長の感度に触れた商品を多数入荷!見てて面白くて、でもちょっとだけエッチな要素がある作品やイラストが多くて好きです。暇な時間があったらテクノブレイク中野店に遊びに行きたくなります。

アクセスとお店の入りやすさ

【テクノブレイク中野店への行き方】先ほどの13位の『ぴゅあコレ』と同じく「中野ブロードウェイ」に店を構える『テクノブレイク中野店』。「中野ブロードウェイ」までの行き方は、『ぴゅあコレ』と同じです。JR中野駅北口からサンモール商店街を抜け、「中野ブロードウェイ」の南口から入ります。『テクノブレイク中野店』は、別館の2階にありますよ。

【入りやすさ】「中野ブロードウェイ」内のお店に入るのにテンションが上がることはあっても、恥ずかしさを感じることはありません。「中野ブロードウェイ」にいるのは、あなたと同じ趣味や感性を持った同士ばかりです。欲望のままに買い物を楽しみましょう。

公式サイト⇒テクノブレイク中野店

公式twitter⇒テクノブレイク中野店

通販部twitter⇒【通販部】テクノブレイク中野店

第15位:六本木セビアン

六本木にあるSM用品プロショップ『六本木セビアン』。アール目白店と共に都内のSMの有名店です。店内には国内外のコスチューム・玩具・SM商品などが常時7,000アイテム以上も取り揃えられています。店員さんはSM用品のプロなので、商品に関してなんでも優しく丁寧に答えてくれます。カップル・男性・女性・初心者さんなど、誰でも気軽に来店することができるのも嬉しいですね。

住所 東京都六本木4-8-8岡崎ビル3F
営業時間 14:00~22:00
定休日 日曜日・祝日
電話番号 03-5413-6364

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

常時7,000以上のアイテムを取り揃えている『六本木セビアン』。どんな商品があるのか実際に見ていきましょう。

まずはSMの定番の縄。麻で出来ており、色はもちろん赤です。縄によって赤の発色も変わってきます。

こちらはコックベルトハード鋲というペニスを責めるための道具です。

こちらは薄く柔らかい革を使用した痛すぎないムチ。SMは相手に暴力をするためのものではないので、痛すぎない系の商品は多いです。

こちらは熱すぎない低温のロウソクです。熱いかどうかよりも見た目的な印象が大事なので、ロウソクを垂らすと血のような濃い色がでるように工夫されています。

首輪はカラーやスタッズの量などあなたの好みのタイプを選びましょう。

当然、セクシーランジェリーもあります。シンプルでカッコイイです。

こちらはちょっと変わったタイプのランジェリー。毎週様々な商品が入荷されるのでtwitterで紹介されるのが楽しみです。

まだまだたくさんの商品がありますので、少しでも興味を持った方はぜひ一度お店の方へ足を運んでみてください。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】地下鉄六本木駅から徒歩1分の位置にある『六本木セビアン』。六本木駅の6番出口から地上に出て六本木通りを三菱東京UFJ銀行とは反対側へ進んでいきます。俳優座劇場の前を通り過ぎ、小さな横断歩道を渡ったところにある左側のビルが『六本木セビアン』の入っている岡崎ビルです。ビルの外観にも3階部分にSM用品プロショップと書かれています。左折して店の裏側から3階へと上がりましょう。

【入りやすさ】人通りは多いですが、出入り口は目立たないところにあるためSMショップに行くということは普通の人にはわからないです。場所的な問題で入りにくさはまったくありません。SMショップというとハードルが高く感じてしまい、入店するのに勇気が必要なイメージがある人もいるかと思います。しかしまったくそんなことはありません。SMに興味を持ったお客さんをスタッフさんがあたたかく迎えてくれます。一見さんにも優しいお店なので安心して入店してください。

公式サイト⇒六本木セビアン – セビアンonline
公式twitter⇒SMグッズ販売セビアン

第16位:フレンズメディアタワー蒲田西口

『フレンズメディアタワー蒲田西口』は、大田区・品川区在住の都民御用達のアダルトショップ。アダルトDVDや同人誌などのアダルトメディア商品だけでなく、ローターやバイブ・オナホールといったアダルトグッズまで扱っています。アダルトDVDとオナホールを一緒に買って、最高のオナニーを満喫しちゃいましょう。また、AV女優さんのイベントも数多く開催されています。地元で大好きな女優さんに会えるなんて最高ですね。

住所 東京都大田区西蒲田7-46-5
営業時間 10:00~27:00
定休日 なし
電話番号 044-245-1811

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★☆☆
女性向けのラブグッズ ★★★☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★☆

『フレンズ書店蒲田西口店』は、書店でありながら大人のおもちゃが豊富です!ローター・バイブ・オナホール・SMグッズなどの定番アイテムは何でも揃います。新商品もバンバン入荷されていますので、アダルトグッズファンは定期的に”新発見”が出来るでしょう。最近だと名作バイブと言われている『オルガスター』も入荷しています。彼女のプレゼントにも良いですし、グッズ持ち込みOKの風俗店に持っていくのも良いですね。

また『フレンズ書店蒲田西口店』と同じフレンズ書店系列の『フレンズ書店蒲田店』が蒲田の東口で営業しています。西口店の方が大人のおもちゃ系が豊富なので17位で紹介していますが、『フレンズ書店蒲田店』もアダルトDVDやエロ同人などの品揃えはなかなかのものです。もし『フレンズ書店蒲田西口店』に行って時間が余っているときは反対口の『フレンズ書店蒲田店』にも行ってみてはいかがでしょうか?タイミングによっては、中古の掘り出し物が見つかることもありますよ。

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】蒲田駅から徒歩3分ほどで到着します。蒲田駅の西口からでてタクシーロータリーを渡ると「DVD・ブルーレイ ガンガン買います!」という看板が目に入ります。

【入りやすさ】フレンズメディアタワー蒲田西口はアダルトではないゲームやトレーディングカードも扱うお店なので、人通りが多い駅前ではありますが気軽に入店できるでしょう。

公式サイト⇒フレンズメディアタワー蒲田西口
公式twitter⇒フレンズメディアタワー@ブルボン

第17位:ワイルド・ワン上野店

またまた登場の『ワイルドワン』。お次はアメ横にある老舗の『ワイルドワン上野アメ横店』です。こちらのお店の店長さんがすごく明るいキャラクターでブログやtwitterが面白くて最高!扱っている商品は他のワイルドワンよりもサプリメントの品揃えが多いです。もちろんラブグッズも充実しています。アメ横という土地柄、外国人観光客も多くていつも賑わっていて明るい雰囲気のお店です。

住所 東京都台東区上野6-11-16 1F
営業時間 9:30~23:00
定休日 なし
電話番号 03-3837-0100

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★☆☆☆
女性向けのラブグッズ ★★☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★☆☆
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

店長さんこだわりの商品が所狭しと並んでいる『ワイルドワン上野アメ横店』。そのなかでも「ここがすごい!」と感じるのは、サプリ系の品揃えです。年齢層の高いお客さんも多い上野。サプリやエネマを豊富に取り揃えて、お客さんの性欲増強をサポートしています。

また、『ワイルドワン上野アメ横店』はブログやtwitterがとても面白いです。なぜか書き出しに大食いメニューの写真を貼りまくる店長さんのブログは必見!面白いだけじゃなく、商品の入荷情報やお得なキャンペーン情報が盛りだくさんなので、お店に行く前には必ずチェックしましょう!

公式ブログ⇒アダルトショップワイルドワン上野アメ横店ブログ

「夏の夜長に乳首責め」というパワーワードの破壊力が半端ない!

毎日の営業中ツイートにもご飯ネタが盛り込まれています。こうした店長の明るく楽しそうな感じが観光客やカップル客を集める要因になっているのかもしれません。

アクセスとお店の入りやすさ

JR山手線「上野駅」不忍口(しのばずぐち)から徒歩3分という立地にある『ワイルド・ワン上野アメ横店』。具体的な行き方とお店の入りやすさを書いていきます。

【行き方】JR上野駅・不忍口を出て目の前の横断歩道を渡ります。横断歩道を渡ったすぐ左手にある「天津甘栗くりや」の前を通りすぐに右折。「天津甘栗くりや」と「ユニクロ」の間の道をまっすぐ進みます。そのまま歩いて1分もしないで、右手側に「激安日本一 大人のおもちゃ」と書かれた大きな赤い看板があるのが『ワイルドワン上野アメ横店』です。

【入りやすさ】看板がいくつも立っており、お店の前にもアダルトグッズのガチャガチャなどが並んでいる『ワイルドワン上野アメ横店』。お店の外観はなかなか自己主張が強く、アダルトショップであることは一目瞭然です。外国人観光客やカップル客も多いお店なので、気軽にふらっと立ち寄る感覚で堂々と入店してください!

公式サイト⇒ワイルド・ワン 上野アメ横店
公式twitter⇒アダルトショップワイルドワン上野アメ横店
公式ブログ⇒アダルトショップワイルドワン上野アメ横店ブログ

第18位:コスメイト新宿店

プロのグラビア撮影でも使われているほどの高クオリティな衣装を一般人でも気軽に買える『コスメイト新宿店』。国産の衣装も多くてどれも高品質なので着心地も良く、見た目もすごくしっかりしています。コスメイトの商品は値段が張る衣装もありますが、安い衣装よりも確実に長持ちするので結果的には絶対にお得です。男性店員も常駐しているので男性の利用者も安心!カップルや女性の来店も多く、様々な人に愛されているお店です。

住所 東京都新宿区西新宿1丁目4−5西新宿オークビル402
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
電話番号 03-3345-5345

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ★★★★★
男性向けのオナニーグッズ ★★★☆☆
AV動画・エロ本 ☆☆☆☆☆

一般人では手に入れにくい女性用学生衣類(制服、スクール水着、体操服など)を始め、自社オリジナルのバラエティに富んだ国産高品質衣類を豊富に取り揃えています。

【コスメイト新宿店で購入できる衣装】
・女子校正の制服(セーラー服・ブレザー・乃木坂46モデルの制服・超ミニのセーラー服など)
・スクール水着(定番の紺・ピンク・グリーンなど様々なカラーバリエーションあり)
・ブルマ(通常モデル・ローライズモデル・Tバックモデルなど)
・ナース服(パンツスタイル・ミニスカート・カラーバリエーション豊富・セットの靴も購入可能)
・チャイナドレス(選べるカラー&デザイン・丈の長さ・スリットの種類など様々)
・メイド服(クラシカルタイプ・ウェイトレスタイプ・ミニスカ・カラーバリーション多数)
・レオタード(カラーバリエーション多数・エナメル素材あり)

各アイテムごとにカラーやデザインが豊富に揃っています。また小物類も売っているので、全身コーディネイトすることができます。

コスプレ衣装以外にも、電動バイブやローター・ローション・コンドームなどのちょっとしたアダルトグッズも置いてあります。品揃えはそれほど多くないですが、メジャーな商品が厳選されて置かれているので、ついでに購入できるのはありがたいです。

アクセスとお店の入りやすさ

『コスメイト新宿店』は、JR各線新宿駅西口地上口から徒歩1分の場所にあり駅近でとっても便利です。まずはじめにわかりやすい場所を大まかにお伝えします。『コスメイト新宿店』は、小田急ハルク/ビックカメラの裏にあります。これを知っていれば迷う確率はかなり減りますので、ぜひ覚えておいてください。

【JR新宿駅西口からの行き方】JR新宿駅西口地上口を出たら右折して、まっすぐ進みます。ユニクロの手前にある信号を渡り、小田急ハルク/ビックカメラを右折。小田急ハルク/ビックカメラを左手に見ながらまっすぐ進み次のサンドラッグのある信号を渡って左折します。そのまままっすぐ歩いて最初に右折できる道の手前のビルが『コスメイト新宿店』の入っているオークビルです。

【入店のしやすさ】新宿駅徒歩1分という立地にも関わらず、裏道なのでそれほど人通りは多くありません。人目につかずに入店することができます。

公式サイト⇒コスメイト新宿
公式ブログ⇒コスメイト新宿店ブログ
公式twitter⇒コスメイト新宿
公式Youtube⇒cosmatemove

第19位:BIGGYM上野店

都内最大級の広さを誇るゲイショップの『BIGGYM上野店』。駅近なのに人通りが多すぎない立地でとても通いやすいお店です。twitterやブログなどで入荷速報やセール・イベント情報なども頻繁に更新しているのでとても助かります。BIGGYMのオリジナル商品を開発したりと、お客さんのニーズに合わせて常に進化し続けるゲイショップです。ブルビデオをはじめとしたゲイDVDの品揃えも豊富!あなたが求める作品がきっと見つかります。

住所 東京都台東区東上野3-39-7 マルヤビル202
営業時間 10:00~23:00
定休日 12/31、1/1
電話番号 03-3834-3008

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★☆
女性向けのラブグッズ ☆☆☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ★★★★☆
AV動画・エロ本 ★★★★★

東東京の有名ゲイショップ『BIGGYM上野店』。都内最大級の広さの店内では書籍・ゲイDVD・下着類・大人のおもちゃなど、たくさんのアイテムを扱っています。

人気商品の在庫情報・追加入荷情報は常にtwitterでお知らせしてくれます。

ゲイDVDは期待の新作から定番シリーズまで豊富に取り揃えています。現在取り扱っているDVD作品を知りたい場合はホームページをチェックしてみてください。

公式サイト⇒BIGGYM WEBSITE

人気アイテムの下着類は数多くの種類を取り扱っていて、オリジナルブランドの商品もあります。

アダルトグッズや大人のおもちゃもいっぱい!新作情報をみるとついつい欲しくなってしまいます。

半額セールなどのイベントも頻繁に開催しているので、お得なタイミングでまとめ買いすると良いですよ。現在やっているセールの情報は公式ブログからもチェックできます。

公式ブログ⇒BG_blog

アクセスとお店の入りやすさ

JR山手線「上野駅」浅草口(あさくさぐち)から徒歩5分の場所にある『ビッグベア上野店』。詳しい行き方を書いていきます。

【行き方】「上野駅」浅草口を降りたら、左の横断歩道を渡りファーストキッチンの分かれ道を松屋の方向へ進みます。富士そば・吉野家の前を通過して、そのまま道なりに行き横断歩道を渡ってください。その後すぐ、今度は右側の横断歩道を渡ります。渡ったら左方向へまっすぐ進んでください。大きな看板が目印のスイウン堂上野駅前店の前を通過して、スイウン堂のビルの3軒先にあるのが『ビッグベア上野店』の入っているマルヤビルです。右側にある階段から202号室へ行きましょう。

【入りやすさ】人通りが多い場所ではないので、特に目立つことなくお店に出入りすることができます。気軽に訪れてください!

公式サイト⇒BIGGYM WEBSITE
公式twitter⇒BG上野店
公式ブログ⇒BG_blog

第20位:SUNSHOP

SM・拘束系に特化したアダルトショップ『SUNSHOP』。SM衣装や拘束器具、そして緊縛モノのアダルトDVDやムック本など、SM・拘束系の商品ならば超ディープなものまで取り揃えています。店内では緊縛写真ワークショップや公開緊縛撮影会などを行うことができ、緊縛師の技術を教えてもらったり有名女優さんの緊縛姿を見ることもできます。SM・拘束系に興味がある人は絶対にチェックするべきお店です。

住所 東京都千代田区外神田3-1-15 モンキータウン3F
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
電話番号 03-5298-2415

グッズの種類と品揃え

カップル向けグッズ ★★★★★
女性向けのラブグッズ ☆☆☆☆☆
男性向けのオナニーグッズ ☆☆☆☆☆
AV動画・エロ本 ★★★★★

12位の『ルートplus』や16位の『六本木セビアン』ほど超有名というわけではないですが、秋葉原ではよく知られたSM・拘束系に特化したアダルトショップです。SMに使えるコスプレの衣装・拘束器具まで揃っており、SMビギナーから拘束マニアまで全員が満足できます。また緊縛系のアダルトDVDやムック本などの品揃えも素晴らしく、SM・拘束系の作品ならば秋葉原のどこのアダルトショップよりもマニアックなものが揃っています。探している商品がある人は、SUNSHOPのブログで現在扱っているアダルトDVDを確認することができるのでチェックしてみてください。

SUNSHOPブログ⇒SUNSHOP akiba

SUNSHOP店内では、頻繁に緊縛写真ワークショップや公開緊縛撮影会などを開催しています。

「緊縛師さんの技術を生で見たい」「有名A女優さんの緊縛姿を撮影したい」という人は、SUNSHOPのtwitterで緊縛イベントの情報をアナウンスしているのでチェックしてみてください。

公式twitter⇒SUNSHOP2

アクセスとお店の入りやすさ

【行き方】SUNSHOPはJR秋葉原駅電気口から徒歩5分の場所にあります。改札を出て右に行き、広場を通ってUDXビルの方へ向かいます。広場内のエスカレーターには乗らないで、ロータリーを右手に見ながらまっすぐ進んでください。信号を渡ってUDXビルの下までいったら左折してビッグカメラの方向へ進みます。ビックカメラのある交差点まで進んだら、まっすぐ信号を渡ってください。信号を渡ったら右側の歩道を進みます。

住友不動産秋葉原ビルを通り過ぎて、信号のない横断歩道を渡ってください。すぐ先の1階にファミリーマートがあります。ファミリーマートの先を少し進むと15mほど進んだところのビルの3階が『SUNSPOT』です。

【入りやすさ】1〜2階が『もんきーそふと』3階が『SUNSPOT』4〜7階が『インターネットカフェ』なのでビルに入ったところを人に見られても、アダルトショップに入ったということは人にはバレません。インターネットカフェがあるというのは、ごまかしやすくて便利です。

公式サイト⇒SUNSHOP
公式twitter⇒SUNSHOP2
SUNSHOPブログ⇒SUNSHOP akiba

まとめ

では、今回紹介したアダルトショップの要点をまとめておきます。
・アダルトグッズの品揃えの多さなら『エムズ』『ワイルドワン』『秋葉原ラブメルシー』
・気持ちいいオナニーがしたいなら『ワイルドワン オナホ館』
・アダルトDVDなら『明治書店池袋店』『ワイルドワン新橋DVD館』『ラムタラ全店舗』『フレンズ』
・SM系なら『アールplus』『六本木セビアン』『SUNSHOP』
・コスプレ衣装は『コスメイト』『ぴゅあコレ』『テクノブレイク』
・ゲイショップなら『BIGGYM』

今回の『東京都23区のアダルトショップおすすめランキングTOP20』を読んで、東京都内にはたくさんの愛すべきお店があるということがわかってもらえたかと思います。アダルトショップに行ったことがないという人は、今回気になったお店にぜひ足を運んでみてください。きっと今以上に楽しいセックスライフ・オナニーライフを送ることができるようになりますよ。

◯関連記事
埼玉のアダルトショップ全10店を徹底紹介!【2019年最新版】
千葉のアダルトショップおすすめランキングTOP7【2019年最新版】