アネロスMGXを徹底レビュー!アナニー初心者・開発したい人におすすめの絶頂グッズ

40 views

セックステクニック(男性編)

アナル用オナニーグッズの金字塔、アネロスMGXシントライデントを徹底レビューします。ペニスをしごくだけのオナニーに飽きた諸兄に、圧倒的な支持を集めるアナニー用グッズ。定番のMGXシントライデントだけでなく、ユーホーやヒリックスなど他シリーズとの使い分け方も紹介します!
  ■この記事を書いている人  

■テツヤ 男の欲求とロマンを追い求めるライター。モテテクやエロ話はもちろんだが、健康・医療のスペシャリストでもあり、人体の構造から見る本当に気持ちいいオナニーやセックスを解説。メンズライフを充実させるための健康管理にも精通しています。

記事の全体を10秒で読む【こちらをクリック】 ■「アネロスMGX シントライデント」とは? ・「アネロスMGX シントライデント」のおすすめポイント ■「アネロスMGX シントライデント」を詳しくレビュー! ・お尻の力で自在に動く ・前立腺と裏筋を刺激される未知なる快感 ・アナル開発に成功すると人として一皮向けた気がする ■アネロスMGXとその他トライデントシリーズを比較 ・アネロス ユーホーシントライデント ・アネロス ヒリックスシントライデント ・アネロス マキシマストライデント ■アネロスMGXシントライデントはアナニー初心者におすすめ

「アネロスMGX シントライデント」とは?

引用:アネロス
サイズ最大直径:25mm×ヘッド89mm×柄42mm
価格9,350円
アネロスMGXシントライデントは、数あるアダルトグッズの中でも珍しい「アナルオナニー(アナニー)」用のおもちゃです。男性にしか無い生殖器官である「前立腺」を、直腸の中から刺激して射精を伴わないドライオーガズムへ誘ってくれるアイテム。 アネロスは米国のメーカーで、元々はれっきとした医療器具として開発されました。一般的には知られていませんが、泌尿器科の医療行為として「前立腺マッサージ」があり、これは慢性前立腺炎などの診断のために行われるものです。
慢性前立腺炎の診断は、肛門から手指を挿入して前立腺を強く触診(マッサージ)し、マッサージによって尿道から出てくる前立腺液(前立腺圧出液)を採取します。前立腺液がうまく採取できない場合にはマッサージ後の尿を検査します。 引用:まつもと泌尿器科
医者とは言え、他人に肛門をいじられるのは精神的にも大きな苦痛。このため「前立腺マッサージを患者個人で行えるように」との思いからアネロスが開発されましたが、これを使ったところ「気持ちいい!」と患者に大好評。 まったく違った意図でアネロスは流行ってしまい、ついにアダルトグッズ専門のメーカーとして世界的企業へと成長したのです。アネロスの看板商品はMGXトライデントであり、これをシリコン素材で肌に優しく改良したのがシントライデント。 これまでオナニーグッズと言えばオナホなどしか知らなかった方も、アネロスでのアナニーーを知ってしまったら元には戻れないかも。至福の快感が得られるアネロスMGXシントライデントを、詳しくレビューしていきます! ◯関連記事:バイブで気持ちいいアナニーをする方法|初心者でもトコロテンできる

「アネロスMGX シントライデント」のおすすめポイント

数あるアネロス商品の中でも、トップクラスの人気をMGXシントライデント。主なおすすめポイントをまとめると、以下の3つです。 ・刺激が強すぎず弱すぎずバランスが良い ・ヘッドが大きすぎないので初心者でも挿入しやすい ・シリコンコーティングで肌に優しく怪我をしにくい MGXトライデントはアネロスの最も売れたシリーズで、太すぎず丁度いい細さのヘッドが肛門に吸っと入っていき、肛門括約筋など筋肉の動きを利用して直腸内で動き回ります。そして前立腺をグリグリと刺激してドライオーガズムに導いてくれるので、アナルオナニー(アナニー)がはじめての初心者でも安心。 MGXトライデントと全く同じ形状で、全体をシリコン素材でコーティングしたのがシントライデント。柔らかいシリコンのため肌を傷つけず、硬いものを入れるのが不安な方におすすめです。柔らかい分滑りにくいので、豪快に動いてほしい方はトライデント、安心感を重視の方はシントライデントを選べば良いでしょう。

「アネロスMGX シントライデント」を詳しくレビュー!

アネロスMGX シントライデントを半年ほど使い込んで、すっかりアナニーの魅力にハマってしまった私が、詳しくレビューしていこうと思います。ここで読者の方にひとつ注意を しておきますが、アナニーは一度知ってしまうと普通のオナニーに戻れなくなる場合があり非常に危険です。 ドライオーガズムの名の通り射精を伴わない絶頂なので、何回でも繰り返せるのが一番の魅力。精子が沢山でるときの「ドクッドクッ」と来る快感を、前立腺への刺激で何回も味わったら、もう普通のオナニーやセックスが物足りなくなってしまうかも。 「普通のオナニーが出来なくなっても良い、俺はもっと先の快感を知ってみたい」と覚悟が決まった方だけ、この先を読み進めてください。

お尻の力で自在に動く

アネロスMGX シントライデントには、電池などの動力が一切ありません。この独特の形状のヘッドを肛門に入れていくと、T字状に広がった部分がお尻の筋肉に当たるので、そこが正しいポジション。 直腸は本来ウンチを外に出す器官ですので、外から何かが入ってくると外に押し出すように反射的に動きます。しかしMGXシントライデントの独特な形状により、直腸の反射では押し出されず、逆にその力を利用して縦横無尽に直腸内で動くんです。 だから自分で腰を振ったり手を動かしたりする必要は一切なく、最初に突っ込んでしまえば勝手に動き出すから不思議なもの。四つん這いになって直腸内でグリグリと動くシントライデントの快感に悶ている姿、他人に見られたら人生終わるレベルですね(笑)

前立腺と裏筋を刺激される未知なる快感

シントライデントの形状は、単に直腸の反射を利用するためだけでは無いんです。このT字状の先端についた球状の部分は、直腸の奥まで突っ込むと裏筋あたりにヒットするよう設計されているんです。 だからシントライデントのヘッドが前立腺を刺激するのと同時に、この先端部が裏筋を同時に責めて二正面攻撃を掛けてくるんです。どんなに経験豊富な風俗嬢でも、前立腺と裏筋の同時攻撃を繰り出せる人はいないでしょう。 これぞ文明の利器、医療品メーカーが本気で作ったアダルトグッズの真骨頂と言えますね。前立腺は精液を作る器官で、ここを刺激されると射精の際の「ドクッドクッ」に似た快感を味わえます。さらに裏筋から尿道を刺激される事で、射精に似た快感が何回も押し寄せてくる感じ。正直、腰が痙攣してガクガクになりますね。

アナル開発に成功すると人として一皮向けた気がする

ここまでMGXシントライデントの快感を記して来ましたが、これは誰もが味わえるものではありません。正直な話、今までアナニーをした事がない人なら、最初の数回はただ痛いだけです。 女性の膣も同じだと思いますが、数回繰り返して「開発」されないと、痛いだけで快感はありません。だから最初だけでめげずに、何回か繰り返し開発するのが重要なんです。 その点MGXシントライデントは、シリコンコーティングで優しい素材なので、未開発の初心者向けのグッズと言えますね。これを何回か使ってアナニーで快感を得られるほど開発に成功すれば、控えめに言って人生観が変わるほどの経験になります。 そもそも世の中の凡百の男は、アナニー自体を知らないか、知ったとしてもやってみようとは思いません。しかもアネロスMGXのような、究極のアナニーグッズを使いこなす人間など、数万人に1人でしょう。 「みんなが知らない事を俺だけが知っている」との優越感こそ、アナニストだけが持ち得る快感。アネロスを知ってしまったあなたは、くだらない下ネタで笑っている小僧より高みに達し、周囲の羨望を集める一歩上の男となるでしょう。

アネロスMGXとその他トライデントシリーズを比較

アネロスの他シリーズと、MGXとの違いをわかりやすく解説していきます。アネロスには数多くのシリーズがラインナップされているので、刺激が強めのものや弱めのもの、ピストンされる感覚などバリエーション豊か。大まかな違いは以下の表通りですが、それぞれ細かく紹介します。
ユーホー刺激が優しく長時間楽しめる
ヒリックス極太ヘッドで問答無用の強刺激
マキシマスピストンされる感覚が楽しめる

アネロス ユーホーシントライデント

引用:アネロス
アネロスユーホーシントライデントは、アネロス製品の中でも最も刺激の弱いタイプです。ヘッドが細くて刺激が弱いので、初心者向けかと思われがちですが、未開発な初心者ではほとんど快感を感じられないのでおすすめしません。 そもそもペニスと違ってアナルは性器ではありませんので、とりあえず刺激しとけば気持ちいいようなものでは無いんですね。ヒリックスなど刺激の強いものでアナニーでのイキ方をある程度わかった上級者向けと言えるでしょう。 プラスチック製のユーホートライデントと、シリコンコーティングのユーホーシントライデントがあり、シントライデントの方がより低刺激です。低刺激で肌にも優しいので長時間楽しむのに向いており、挿入したままAVをはじめから見たり、官能小説を読んだりなどの楽しみ方がおすすめ。 アナニーの刺激そのものよりも、アナルを適度に刺激されつつ、お気に入りのAVをまったり見たい上級者向けのアネロスです。 ◯関連記事:オナニーに使える官能小説10選|レイプから始まる恋など読み応えある作品を厳選

アネロス ヒリックスシントライデント

引用:アネロス
アネロスの中でも最も大きいヘッドを持つのが、ヒリックスシントライデント。大きなヘッドは直腸内での存在感が抜群で、前立腺をゴリゴリと刺激してきます。大きめヘッドでもシリコンコーティングのシントライデントなら肌への負担は少なく、これでドライオーガズム初体験の報告も多数。 とにかく問答無用で前立腺を刺激してくるので、アナル未開発の初心者にこそおすすめです。まずはヒリックスシントライデントで「ドライオーガズムに達する感覚」を覚えて、そこから興味のある機種を試していけば良いでしょう。 大きなヘッドを肛門に挿入するのは勇気が入りますが、非常に計算された形状のため意外とすんなり入ります。極太のシントライデントが直腸に入ってくる感覚は、「うおぉぉぉぉ」としか言いようのない未知との遭遇ですよ。 〇関連記事:アネロス「ヒリックス シン トライデント」アナルへの負担が軽減され強烈なメスイキが実現!

アネロス マキシマストライデント

引用:アネロス
アネロス マキシマストライデントは、ヘッドが細長くてペニスに近い形状をしています。バネ部分にも工夫が施されて、アナルをピストンするように動いてくれるのが最大の特徴。MGXやヒリックスが直腸内で不規則に動くのに対し、マキシマストライデントはピストンのようにストロークします。 女性の膣にはピストンの際に快感を得られるようにGスポットがありますが、言うまでもなく直腸内にはありません。だからピストンで気持ちいいはずが無いんですが、実際マキシマスシントライデントを使ってみると、これが気持ちいいから不思議なものですね。 ただユーホーシントライデントと同じく、マキシマスシントライデントもアナニー上級者向けと言えます。自分のアナルを女性の膣のように想像して、ピストンされる妄想で気持ちよくなる想像力重視のアネロスですね。。 実際にピストンされるゲイの方向けとも言われており、ノーマルの男性にはハードルが高い機種。しかし上級のアナニストを目指すのであれば、MGXシントライデントに飽きた頃に追加で購入するのも良いでしょう!

アネロスMGXシントライデントはアナニー初心者におすすめ

アネロスMGXシントライデントのレビューと、その他の機種についてもまとめて紹介してきました。直腸内から前立腺を刺激するマッサージは医療現場でも行われており、医療品メーカーだったアネロスの製品は安全性が高く安心です。 アナニーは最初こそ開発に時間を要しますが、一旦その快感を覚えてしまえば他のオナニーがくだらなく思えてしまうほどの奥義。まずは肌に優しく前立腺をガッツリ刺激してくれるMGXシントライデントが、初心者には最もおすすめです。 それ以外にもヘッドの大きいヒリックスや、ストロークで刺激してくれるマキシマスなどのシリーズが充実しているアネロス。アナルオナニーの快感を追求し、ひとつ上のアナニストを目指す方の頼もしい相棒になってくれますよ! 以上、風俗部編集部からのお届けでした。 ◯関連記事 ・誰でも気持ちよくなるアナニーのやり方|コツの8割は事前準備にアリ男のアナルでメスイキ|媚薬を使ってアナニーで気持ちよくイキまくる方法