AV女優「麻倉ゆあ」の経歴やプライベートSEX事情などを丸裸に【2020年最新版】

266 views

オススメAV

昨今、発育の良い女子が増えてきたといわれますが、同時にAV業界でも巨乳は当たり前になっています。中には、規格外サイズのバストを持つ爆乳ちゃんも多くいるのです。 そんな今回は、何とKカップバストを持つAV女優・麻倉ゆあ(あさくらゆあ)ちゃんをご紹介!基本プロフィールや、これまでの経歴、エッチなエピソードからおすすめ作品まで一挙にまとめました。男の夢がぎっしり詰まった爆乳ボディをぜひご堪能ください!

AV女優「麻倉ゆあ」のプロフィール

(引用:https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=71gas00455/)  
生年月日1997年11月30日
出身非公表
スリーサイズB:116cm(Kカップ),W63cm,H95cm (2019年時点)
女優タイプ爆乳・ロリ童顔
単体作品出演数30本
受賞歴無し
現在現役
(2020年8月調べ) 麻倉ゆあちゃんのプロフィールは、上の表の通りです。補足すると、血液型はAB型、趣味はダンス、特技は金管楽器とのこと。おそらく学生時代に習ったのでしょう。 女優タイプは、ロリ+巨乳そのものです。つぶらな瞳の童顔に、バストは何と公称116センチのKカップ!ヒップも95センチと、もちもちでダイナマイトなボディの持ち主です。 さらにゆあちゃんは、168センチの長身(靴のサイズは25.5cm)です。ロリ系ですが、ずっしりと大柄なスタイルなのですね。イベントなどで実際に会った方は驚くことでしょう。 肝心のおっぱいは、サイズに加えて、乳輪も超ビッグサイズです。若くしてデビューしていますが、すでに子持ちの人妻熟女のような貫禄がありますね。マニアにはたまらないでしょう。一方、年齢は本当に若いですから、肌にも乳にもハリがあり、ゆあちゃんにしかないおっぱいを持っています。 巨乳フェチはもちろんのこと、ロリから熟女好きまで魅了するAV女優です!

AV女優「麻倉ゆあ」の重要トピック5選|デビューから現在まで

まずは、麻倉ゆあちゃんの経歴を紹介します! 見た目は幼女のようですが、AV女優歴はすでに4年ほどで(ブランクもあり)、話題性は意外と多くありました。ここでは、麻倉ゆあちゃんのAVデビューから現在までを、5つのトピックに分けています。合間にはリリースしたAVからエッチな画像も貼り付けました。雰囲気やカラダつきの変化にも注目ですよ!

2016年「佐倉あゆ名義でAVデビュー」

(引用:https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=bobb292) 麻倉ゆあちゃんは、2016年7月にAVデビューしました。デビュー作は、妄想族グループのメーカー・ABCが手掛ける「ボイン〇〇ボックス」の1作「Kカップ新人デビュー18歳 ボイン佐倉あゆボックス」です。 彼女は、実は2回の大きな改名を経て、麻倉ゆあは3つ目の名義になります。デビュー当時の所属事務所は、ルーセントプロダクションです。 作中でのインタビューによると、デビュー作撮影時点での年齢は18歳。つい先日まで女子校生でした。AVデビューのきっかけについては、何となくはぐらかしましたが、Kカップ(+乳首もそこそこ使いこなしていそうな具合)のボディを見るに、彼女は中々の淫乱少女のようですね。新人女優らしい緊張した雰囲気と、相反して大胆なエロボディがギャップ萌えな作品に仕上がっています。 ちなみに本作は、FANZAでの配信販売はなく、パッケージDVDのみの扱いです。気になる方はパッケージを購入するか、ビデオボックスなどで視聴するのがおすすめですよ!

2017年「高崎莉依名義で再デビュー!」

(引用:https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=bhg00009) 佐倉あゆ名義で15作(共演、オムニバス、ベスト盤含む)ほどリリースした後、彼女は一旦活動停止し、2017年7月に高崎莉依(たかさきりい)として復帰します。所属事務所もM.O.Bプロダクションに移籍しました。 復帰作は、ゲインコーポレーションの手掛ける「BOIN GRAMMAR(ボイングラマー)」です。記載は特にないですが、特徴的な顔立ちと規格外サイズのバスト+デカ乳輪を見間違えるわけもなく、すぐに佐倉あゆの復帰だと特定されました。 後に本人が明かしていますが、当初からゆあちゃんは過食症や拒食症などの摂食障害になり、体型や体調の維持が難しくなっていたようです。作品によっては急激に太っていたり、調子の悪そうな場面もありました。長身で大柄ですし、自己管理は人一倍大変なようですね。 また当時、莉依名義も使用しています。厳密には仮名での出演も多く、ジャンルやメーカーも幅広くこなしていました。

2019年「麻倉ゆあ名義で再々デビュー!!」

(引用:https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=71gas00468/) 莉依としての活動期間は、佐倉あゆ時代よりも短く、数ヶ月で数作品リリースしかありません。 その後、また休養を挟んで、2019年7月に麻倉ゆあ名義で再々デビューします。事務所はDuoエンターテイメントに移籍しました。 デビュー作は、シネマユニットガス製作の「GAS独占新人 中出しKカップ麻倉ゆあ」です。この時も復帰とは書かれず、新人として出演。とはいえ数年の経験がありますから、作中では新人離れしたカラミや仕草を見せています。本当に初々しい新人のカラミが好きなら、以前の名義作品を観る方がおすすめですね。 そして現在までマイペースに活動中です。AVはハードコアや人妻役も増えてきました。 休養の理由も同様ですが、体調が悪くなることが多いらしく、直近だと2020年8月にもそんなツイートをしています。ロリ系でKカップ、しかも乳輪広めのレアなボディですから、ぜひ頑張って続けてもらいたいですね!

2020年「希島あいり主演のピンク映画「人妻の湿地帯 舌先に乱されて」にて映画初出演」

(引用:https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=49madm00124/) 麻倉ゆあちゃんは、最近AV以外の仕事も手広くこなしています。まずは、2020年1月にピンク映画「人妻の湿地帯 舌先に乱されて」に出演しました。 作品は、メインキャストに希島あいりさんを起用。アイデアポケット、アタッカーズ、マドンナ、溜池ゴローに専属してきた演技派の人気女優です。さらに、人気AV女優の波木塔子さんも出演しています。 麻倉ゆあちゃんは、劇中で巨乳の家政婦・佐伯真理子を演じました。作中ではおっぱいがぶるんぶるん揺れる騎乗位シーンも披露。メインの役柄ではないながらも、濡れ場があるのでファンなら必見ですね!

2020年「池袋ミカド劇場にてストリップデビュー

(引用:https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=71gas00470/) 麻倉ゆあちゃんは、ストリッパーとしても活動しています。 初舞台は、初出演映画の公開から間もない2020年2月。舞台は池袋ミカド劇場です。有名な浅草ロック座とは雰囲気が異なり、アイドル系のストリッパーもよく出演しますね。麻倉ゆあちゃんのスタイルとも似合っています。 2020年8月には、コロナ禍の中ですが、ストリップ10日連続公演にも参加。ダンスは好きとプロフィールにもあったので、本人もノリノリでこなしているようですよ。本業のAVや映画出演とともに、ストリップ出演の方も注目してみてください!

AV女優「麻倉ゆあ」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介

ここからは、ネット上で見つけた麻倉ゆあちゃんの画像や動画を紹介します! 2020年現在、ゆあちゃんはツイッター・インスタグラム・Tik Tok(ティックトック)のアカウントを持っています。今回はツイッターやユーチューブから、おすすめしたい画像と動画を選びました。本人のアカウントだけでなく、他の女優やメーカーの投稿に出てくることも多く、根強い人気を持っているとわかりますよ! ピンク映画でお馴染み、上野オークラ劇場の公式ユーチューブチャンネルにて投稿された、「人妻の湿地帯 舌先に乱されて」舞台挨拶&サイン会の動画です。キャストの他に、劇場の4代目マスコットガールを務めるAV女優・きみと歩実ちゃんも出ていますね。 こちらは本人のツイッターです。ここまで紹介した感じだと、強めのロリ巨乳美少女な印象だと思いますが、現在はずいぶん大人っぽくなっています。長く続けたら、人妻熟女系でのブレイクもありそうですね。 こちらはFANZA通販公式アカウントのツイートです。すでに募集期間は終了していますが、オークションに入札すると、麻倉ゆあちゃん直筆の暑中見舞いが届く企画です。年末や来年も似た企画はあるかもしれませんよ! 111センチMcupの爆乳AV女優・吉根ゆりあちゃんのツイートです。彼女のイベントに麻倉ゆあちゃんがゲストとして呼ばれました。内容は撮影会と、スカパーで放送するバラエティ番組収録とのこと。2人合わせて2メートルオーバーのおっぱいなんて滅多に拝めません! こちらは、高崎莉依名義での再デビュー作を手掛けたメーカー・ゲインコーポレーションの公式ツイートです。相変わらず迫力満点のおっぱいに、興奮を隠しきれません。AVメーカーの方でも驚くのですから、一般の男性なら驚愕してしまいますね!

AV女優「麻倉ゆあ」のセックス事情やプライベートの噂は?

続いて、麻倉ゆあちゃんのプライベートなエピソードに迫ります! AVの他にストリップ、映画出演とマルチに活動しているゆあちゃんですが、調べてみるとさらに驚きのエピソードもありました。またここでは、過去のエッチなエピソードなどもご紹介。AVを観るだけではわからない、もう1つの麻倉ゆあちゃんをお楽しみください!

新宿歌舞伎町の風俗「萌えの達人」に在籍していた!

麻倉ゆあちゃんは、佐倉あゆ時代に風俗嬢も兼業していました。お店は、新宿の歌舞伎町にあるホテヘル「萌えの達人」です。名義も「佐倉あゆ」のまま在籍していたそうですよ。
最後はもういちどスタンダードパイズリ。さっきよりも激しくされて我慢できなくなり、すぐに乳房の中で挟射!果てたあと、挟んでいたおっぱいを開いて、谷間にべっとり精液がついたのを見て、また笑顔を見せてくれる彼女にもうメロメロでした。 引用:「爆乳巨尻.com」
AV女優は、メーカー専属でなければ風俗兼業も可能です。ネット上には体験レポートがいくつかあり、ド迫力のKカップおっぱいを直に堪能したとのこと。作品で観るイメージ通り、雰囲気の柔らかい女の子だったそうですね。 店舗のHPによると、現在はすでに退店済みのようです。風俗嬢だった時期も厳密にはわからず。AV女優を休んでいた時期の可能性は高いですね。ペニスを全て覆い隠す、乳圧抜群のパイズリをぜひ1度味わってみたかったです!

おっぱいの発育は日本一!中学生でHカップあった

  こちらは、巨乳系女優には定番の質問ですね。 今では顔より大きなおっぱいがたわわに実った麻倉ゆあちゃんですが、デビュー作に収録しているインタビューによると、中学生の時点でHカップを突破。高校生になる頃には今のサイズになったようです。 彼女の場合は身長も高いですから、学生時代は素晴らしくグラマラスだったのでしょうね。同級生の男子たちも、ゆあちゃんのおっぱいに目を奪われ、オナニーのオカズにしたはず。無理もありません!

デビューまでに付き合った人数は1人だけ

  こちらもデビュー作でのインタビューによる情報です。麻倉ゆあちゃんは18歳でAVデビューしていますが、それまでに付き合った男性は1人だけだったとのこと。 しかもセフレやワンナイトラブなどもなく、経験人数もたった1人です。処女でデビューする女優もいるから珍しくはないですが、破壊力抜群のボディを持ってすれば、学校中の男子とヤリまくることも可能だったでしょう。インタビューでは「一途な性格だね」と指摘され、恥ずかしがる様子が可愛らしかったです。

コスプレイヤーとしても活動中

麻倉ゆあちゃんは現在、コスプレイヤーとしても活動しています。ツイッターに「麻倉ゆあ」アカウントが2つあったので、同じ名義のコスプレイヤーでもいるのかと思ったら、本人でした。 ツイッターでは、コスプレ写真やイベント参加情報などを随時アップ。所属事務所のDuoエンターテイメントも携わり、AV女優兼コスプレイヤーとしてマネージメントされている模様。今の時代はマルチに活動する方が絶対良いですね。今後はコスプレイヤーとしても注目したいです!

AV女優「麻倉ゆあ」のオススメ動画5選

最後に、麻倉ゆあちゃんのAVからおすすめタイトルを5本紹介します! 大まかに3つの名義「佐倉あゆ」「高崎莉依」「麻倉ゆあ」として、現在までに約40~50本のAVをリリース。今回は、そのうち約30本ある単体作品から、5本を厳選しました。彼女の魅力がより伝わるように、全ての名義から作品を選んでいます。発育し過ぎちゃった国宝級おっぱいボディ美少女を、多彩なカラミで堪能できますよ。気になる作品は、リンクからぜひチェックしてみてください!

「超絶爆乳Kカップ18歳佐倉あゆ誕生 若さがゆえに性欲が溢れる超ボイン 初めての中出し/3P/大量顔射「ついこの間までJK(女子校生)だったんです。」」2016年

おすすめ1作目は、佐倉あゆ名義での作品です。リリースは2016年8月。メーカーはゴールデンタイムです。 作品は、あゆちゃんのKカップボディをひたすら楽しんじゃう、ややフェチ向けの内容です。片手におさまりきらない特大おっぱいを揉みしだき、吸いつくす様子をドアップのアングルで撮影。オクチには勃起ペニスを突っ込み、イラマチオ。可愛いマンコは電マで徹底愛撫。縄での拘束プレイや大量顔射ぶっかけもあり、彼女の内に秘めたドMを目覚めさせちゃいます。
10代のSEX覚えたての頃の「なんでもやっちゃう」感を強く感じました。経験豊富な年上の言う事を聞いちゃって、変態行為を普通に受け入れてしまう。そんな作品です。こんな若い原石を染めてみたいですね。 引用:「FANZA」
デビューから3作目とあって、まだまだ控えめな反応と、10代の少女らしいエッチへの好奇心が魅力です。特にこの頃はおっぱいも肌もハリ抜群で、巨乳フェチやロリ好きには絶対おすすめ。キュートな制服コスプレもご覧いただけますよ! ▶「超絶爆乳Kカップ18歳佐倉あゆ誕生 若さがゆえに性欲が溢れる超ボイン 初めての中出し/3P/大量顔射「ついこの間までJK(女子校生)だったんです。」」をチェックする

「生中出しヌルヌル爆乳ソープ ソープデビューの19歳Jカップ高崎莉依」2017年

続いてのおすすめは、 高崎莉依名義での1作です。リリースは2017年11月。メーカーは、後に麻倉ゆあ名義での再々デビュー作も手掛けたシネマユニットガス。 内容は、彼女の爆乳フェチ向けボディを活かしたソープものです。本作ではサイズがJカップとなっていますね。即尺フェラからスタートし、さっそくパイズリも披露。泡での洗体プレイ、マットプレイ、お風呂での潜望鏡フェラなど、定番のサービスはひと通り収録。おまけ映像としてセルフおっぱい舐めオナニーも入っています。
肌にハリがあるため、濡れているとよく映えます(お腹もややぽっこりだが、肉が垂れたりはしてはいません)。 彼女自身なかなかの長身なようなので(ガッシリ体型だからかそこまで思いませんでしたが)、こういうソープ系のシチュとは相性が良いのだと思います。 引用:「DUGA」
写真だと熟女みたいなカラダつきに見えますが、動画で観ると若々しいハリと艶に驚かされますね。長身で大柄なのも可愛らしいです。プライベートではホテヘル嬢をしていた彼女が、本作では一生懸命なソープ姫を熱演。必見の1作に仕上がっています! ▶「生中出しヌルヌル爆乳ソープ ソープデビューの19歳Jカップ高崎莉依」をチェックする

「GAS独占新人 中出しKカップ 麻倉ゆあ」2019年

続いてのおすすめは、麻倉ゆあ名義での再々デビュー作になります。リリースは2019年10月。メーカーはシネマユニットガスです。 チャプター内容は、しっかりデビュー作として構成していますね。軽めのインタビューと初脱ぎから始まり、本番エッチ、パイズリ、騎乗位素股、中出し乱交3Pまで収録。素股とパイズリはノーカットで入っています。
インタビューの尺が短めですがプレイその他のシーンに注力したと考えれば英断と言えるでしょう。 全体的にバランスのとれた構成で何より彼女の屈託のない一生懸命な笑顔がとても印象的でした。 引用:「FANZA」
リリース時点で二十歳を過ぎていることもあり、以前よりも大人になったゆあちゃんを見れますね。初々しさや緊張感は少しありますが、大胆過ぎるボディとサービス満点なカラミは健在です。エッチの時に笑顔がつい出ちゃうのは、無事に復帰ができて嬉しいからでしょうか。思わずこちらも笑顔になる、幸せいっぱいな1作です。 ▶「GAS独占新人 中出しKカップ 麻倉ゆあ」をチェックする

「Kカップにヨダレダラダラ 涎過多の特異体質 麻倉ゆあ」2019年

続いてのおすすめは、2019年11月にシネマユニットガスからリリースした1作です。復帰から1ヶ月後ですね。 内容は、最近のAVでは定番になったヨダレベチョベチョ系です。濃密なディープキスや全身リップ、パイズリやフェラでも天然ローションをたっぷり使ってご奉仕。本番セックス中でもキスや唾液交換を交え、愛情あるカラミを表現しています。
前作と比べて少し表情が柔らかくなったのかプレイひとつひとつに余裕が感じられてとても良かったです。 最後のシーンのネコ耳も可愛かったので今後はコスプレ物の需要が増える事を期待しております。 引用:「FANZA」
ヨダレたっぷり系の作品は、女優の素のエロさを感じるのに最適ですね。ゆあちゃんはヨダレの量もさることながら、積極的なプレイが好印象でした。たまに見せるコスプレもキュートです。初期から見比べると、大人びて人妻っぽい魅力も出てきました。 ▶「Kカップにヨダレダラダラ 涎過多の特異体質 麻倉ゆあ」をチェックする

「旦那が出張で禁欲中のKカップ爆乳隣人妻に追撃種付けプレス!! 麻倉ゆあ」2019年

おすすめ5作目は、2019年11月にクリスタル映像からリリースしたAVです。 本作では、ついにゆあちゃんが爆乳人妻を演じます。ある時、大好きな旦那が1ヶ月間出張をすることに。性欲ムンムンなゆあちゃんに、旦那は禁欲を命じます。最初はオナニーすら我慢していたゆあちゃんですが、ムラムラは最高潮になり、ついに隣人男性との不倫エッチを強行。1度してしまったらもう制御不能で、愛する夫以外の肉棒を欲しがって止まらなくなってしまいます。
ゆあちゃんは若いながら人妻役も楽しくこなし演技派としての才能もあります。 作中もたくさんしゃべってくれるのでファンによってはプレイとは別の楽しみ方があるかも知れません。 引用:「FANZA」
本格的なドラマ系AVは初出演ですが、映画でも観れる通り、演技力は中々のものです。AV女優だからセリフ棒読みの大根演技かと思ったら大間違いですね。旦那を愛し過ぎるゆえに、性欲を持て余す人妻を見事に表現しています。たまに漏れる愚痴みたいなセリフがリアルで、作品の世界に没頭させてくれますよ! ▶「旦那が出張で禁欲中のKカップ爆乳隣人妻に追撃種付けプレス!! 麻倉ゆあ」をチェックする

AV女優「麻倉ゆあ」のデカ乳輪Kカップボディでヌキまくろう!

いかがでしたか?今回は、Kカップボディを持つロリ系AV女優・麻倉ゆあちゃんをご紹介しました! 麻倉ゆあちゃんは、2016年にAVデビュー。「佐倉あゆ」「高崎莉依」名義を経て、現在の名前になりました。110センチオーバーのKカップバストは、乳輪が広めのフェチ向けなスタイル。さらに168センチの長身や幼い顔立ちなど、個性もたくさん持ったAV女優です。 AVの他にストリップ、映画女優、コスプレイヤーをこなし、プライベートでは風俗嬢も兼業。最近はドラマ系AVにも挑戦し、見事な演技力を披露しています。 単なる爆乳系やロリ系にはおさまらない、多彩な魅力を持ったAV女優です。何となくのイメージで作品をスルーしていた方も、ぜひこの機会に麻倉ゆあちゃんを知ってみてはいかがでしょうか! 以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・AV女優「久我かのん」のデビュー前から現在までを丸裸に【2020年最新版】AV女優「後藤里香」のデビュー前から現在までを丸裸に【2020年最新版】