• オナニーにおすすめのバイブ5選|1人エッチでも中イキできるモデルを厳選

    23,585 views

    セックステクニック(女性編)

    おすすめのラブグッズ10選|アダルトショップの売れ筋商品から厳選!

    値段・性能・サイズ…バイブを買うときに気にしなきゃいけないポイントは盛りだくさん!おかげで「どれ買っていいかわかんないよ~」と迷子になってる人も多いのでは?そんなあなたに朗報です!今回はバイブ愛好家の私が、実際に使ってガチで中イキできた至高の5本をご紹介していきましょう!バイブの選び方や使うときのコツなども併せてご紹介していきますので、最高の1人エッチをするためぜひ参考にしてみてくださいね!

    満足度の高いバイブレーターを使った1人エッチはオススメ!


    自分の指でイジってクリイキするのも気持ちいいですよね。でも中イキならもっともっと気持ち良くなれるのをご存知でしょうか?中イキするとジ~ンと痺れるような快感が長く続き、余韻が楽しめる満足度の高い1人エッチになるんです!

    とはいえ中イキを指でするのはさすがに難しいもの。指が疲れてきちゃって気持ち良さに集中なんて出来ません。そこで試してみて欲しいのがバイブです。人にはマネできない動きと持久力で、最高の絶頂へと連れていってくれます。

    快感に集中しやすくクリイキよりも気持ちいい、そんな最高の1人エッチをしたいのであれば今回ご紹介する情報は要チェック!自分に合ったバイブを見つけ出し、今までとは一味も二味も違う1人エッチを体験しましょう!

    1人エッチにオススメなバイブの選び方を紹介

    お手軽なオモチャとして人気なもののひとつにローターがあります。しかしローターでは膣内をかき回すことも奥までピストンすることもできません。バイブをオススメする理由は中イキもできるということです。


    しかしこの「挿入する」という動作をするためか、サイズ感やスイング力ばかりに目がいきがち。本当に気持ちが良く自分に合ったバイブを選びたいのであれば、これからご紹介する3つのポイントもチェックして買うようにしましょう。

    バイブを選ぶ時は同時にクリ責めもできるタイプがオススメ

    バイブの多くは「クリバイブ」と呼ばれる、クリトリスを刺激する専用の小さなローターがついています。このクリトリスも同時責めできるバイブを選びましょう。

    「中イキしてみたい」多くの女性がそう思ってはいますが、それもなかなか難しいもの。AV男優のしみけんさんですら「イケないのが普通」とおっしゃっています。


    しかしクリバイブがついていればクリトリスも同時に刺激することができるので、中の感覚だけに頼らずイクことができるんです。


    最初のうちは「クリイキしてるだけかも」そう感じるかもしれません。しかし繰り返し使用することで「膣内を刺激しているからイケるんだ」と身体が覚えてくれます。するとどんどん膣内の感度も高まるため、クリトリスへの刺激ナシでも中イキできるようになりますよ。

    実家で使うなら、静音タイプのバイブが静かに使えてオススメ

    バイブを使用する際に気になるのがモーター音です。意外と大きな音を出すバイブもあるため、実家暮らしだと家族バレが気になるところ。例え一人暮らしだとしても「お隣や下の階に響かないかしら」なんて不安になることもあるでしょう。


    そんな方にオススメなのが静音タイプのバイブです。最近ではモーター音がほとんどしないバイブも数多く販売されているため、安心して使うことができます。

    ただし静音=音が全くしないわけではありません。使用時には布団をかぶる・振動部分を床につけない、この程度の配慮は必要になるので覚えておきましょう。

    振動の強弱を何段階にも切り替えられるバイブもオススメ

    ほとんどのバイブにはクリバイブの振動・竿部分のスイングなど、強弱を切り替えられる機能がついています。いつまでも飽きがこず濃厚なプレイを楽しみたいのであれば、この強弱切り替え機能がついているバイブを選びましょう。

    例えば最初は弱い振動で感度を高めていき、一気に振動を強くすることで即イキしちゃうくらいの気持ちよさを味わえますし、弱くしたり強くしたりを交互に操作することで、自分で焦らしプレイを楽しむこともできます。


    欲を言えばクリバイブと竿部分が別で変えられるものであればよりベスト!プレイの幅が広がりますし、中で思いっきりグイングイン動かしながら最弱の振動をクリトリスに与え続ければ、あっという間に中イキできる身体になれちゃいますよ。

    自分にピッタリな1本を探そう!1人エッチにオススメなバイブ5選【2019最新版】

    バイブの商品説明って、どれを見ても「めちゃくちゃ気持ちいいよ!」なアピールがすごくないですか?実際私もそんな謳い文句に「騙された…」と悔やんだ経験があります。

    しかし今回ご紹介する5本のバイブは本当に私が使い、ガチで気持ちいいと思ったバイブです。「無駄な出費もしたくないし時間も費やしたくない」そう思うのであればぜひチェックしてみてください。どれも自信を持っておすすめできる、中イキ必至のものばかりですよ!

    『1人エッチにおすすめバイブ一覧』
    ・キャスパーキューティ
    ・Airlyスリム
    ・サティスファイヤPro Gスポットラビット
    ・龍爆
    ・TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)

    ①「キャスパーキューティ」

    販売価格相場 2,800円前後
    刺激できるポイント Gスポット&クリトリス
    段階調節機能 アリ
    静音性 ★★★☆☆

    「バイブは男性器に似た形をしている」そんな概念を打ち砕く形状が特徴の「キャスパーキューティ」。これは私が人生初の潮吹きを体験できたバイブです。ヘッド部分がGスポットをグイグイ圧迫してきて、喘ぎ声とは呼べない雄叫びのような声を出しながらイッてしまいました。挟むからこそ刺激を逃がさないクリバイブもたまりません。

    2分ほどで逝ってしまいました。その後、もう一度使用。今度はキャスパーキューティを上に向けて攻めると、もう止めどなくあえぎ、何回逝ったか分かりません。最近のおもちゃ凄いって!!
    引用:NLS

    ちなみにバイブといえば「前後に抜き差しする」イメージだと思いますが、これを使うときは「上下に揺らす」ように動かしてください。お腹側に傾けるたびに強烈な快感が襲ってきますよ。「中イキしてみたい」、そんな女性に私が迷いなくおすすめする最強バイブです。

    詳細はこちら→「キャスパーキューティ」

    ②「Airlyスリム」

    販売価格相場 1,280円前後
    刺激できるポイント Gスポット&クリトリス&ポルチオ
    段階調節機能 アリ
    静音性 ★★★★☆

    機能やサイズ感、メンテナンス性に至るまで、これ以上コスパの良いバイブはないと思っているのが、こちらの「Airlyスリム」です。その名の通り本体がスリム仕様だからこそ、バイブ初心者でも安心して挿入できます。

    個人的にこのカリ首のくびれが大好きなんです!抜き差しするとGスポットをゴリゴリと削ってくれて、痺れるような気持ち良さが味わえますよ。

    挿入した途端、今まで聞いたことないぐらいのいやらしい喘ぎ声を漏らす彼女…(//∇//)
    これは買って正解でした!
    引用:NLS

    またクリバイブの根本に柔軟性があるのもおすすめポイント。これのおかげでピストンさせやすく、奥深くまでグリグリと押し込む際も邪魔をしません。振動パターンも10種類と豊富なので、気分に合わせて使い分けてみてくださいね。

    詳細はこちら→「Airlyスリム」

    ③「サティスファイヤPro Gスポットラビット」

    販売価格相場 8,280円前後
    刺激できるポイント Gスポット&クリトリス&ポルチオ
    段階調節機能 アリ
    静音性 ★★★★★

    「中イキしたいけどクリへの刺激がなきゃ厳しい」そんな方にピッタリなのが、こちらの「サティスファイヤPro Gスポットラビット」です。こちらはバイブの中でも珍しい吸引式のクリバイブを搭載しているので、ただ震えるだけのクリバイブよりも強い快感を与えてくれます。

    このお値段でこの快感、、良い買い物をしたっ!
    (中略)
    バイブとしてもかなり優秀。Gスポというより子宮全体を揺らされてるような深めの振動です。これだけでも十分気持ちいい。
    引用:NLS

    この口コミにもあるように、振動力が1番のおすすめポイントなんです!重低音のような野太い振動は、どんな体勢で使っても下半身ごと震える力強さがあります。またヘッド部分のなだらかな膨らみのおかげで、奥深くで感じられる圧迫感もたまりません。膣内の感度を高めたい方にもおすすめしたい1本ですね。

    詳細はこちら→「サティスファイヤPro Gスポットラビット」

    ④「龍爆」

    販売価格相場 3,780円前後
    刺激できるポイント Gスポット&クリトリス&ポルチオ
    段階調節機能 アリ
    静音性 ★★☆☆☆

    奥の奥までえぐられるようなピストン力で、あっという間に中イキさせてくれるのがこちらの「龍爆」です。ゴリゴリとうごめく大粒のパール・伸び縮みするたびゾリゾリと削ってくる蛇腹・スイングしながら上下する16.4㎝の長身…どれをとっても最高の仕上がりになっています。

    また細長~い触覚を持ったバタフライ型のクリバイブ。これもかなりイイ仕事してくれますよ!

    クリバイブの動きが半端ないので、それだけで昇天します。両方だと刺激が強すぎて、アッという間です。
    引用:NLS

    実は私が個人的に1番好きなバイブがこの「龍爆」なんです。でも最大径3.8㎝と太めなのと、静音性がほぼないことから「上級者向け」と判断し4位でのご紹介になりました。でも本当に気持ちいいバイブなんで、慣れてきた頃にぜひ試してみてください!

    詳細はこちら→「龍爆」

    ⑤「TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)」

    販売価格相場 5,480円前後
    刺激できるポイント Gスポット&クリトリス
    段階調節機能 アリ
    静音性 ★★★★☆

    クリトリスをペチペチと叩くように動く、プロペラ式クリバイブを搭載しているのがこちらの「TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)」です。正回転・逆回転・交互回転の3パターンが5段階の強弱で切り替えられますが、1番おすすめなのはクリを下から撫で上げてくれる逆回転!背中がのけ反っちゃうような気持ち良さです。

    またバイブにありがちな「クリバイブの角度」問題も、この「TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)」なら動かして調整が可能。

    期待のプロペラも根元部分がある程度曲げられるのでそれなりに調整が可能、彼女の反応もとても良く満足満足w
    あまりに良い反応過ぎて、普段満足させられてるかちょっと不安になるくらいでした(苦笑)
    引用:NLS

    本体部分は11.5㎝×3.1㎝と平均サイズですが、ほんのり曲がっている形状なため膣内にジャストフィットしてくれます。リング式の持ち手のおかげで、指をかけピストンさせやすいのもおすすめポイントですよ!

    詳細はこちら→「TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)」

    バイブを使ったオススメの1人エッチのやり方とコツ

    バイブを使った1人エッチの方法はさまざまです。挿入後は動かすことなく振動やスイングなど機能を楽しむ方、自分で動かしてバイブの形状を感じる方など千差万別。しかしどうせバイブを使って1人エッチするのであれば、もっと気持ちいいやり方をしてみませんか?

    いつも以上に気持ちいい1人エッチにするためのコツは全部で3つあります。これからご紹介するコツはどんなバイブでも試すことができるものですので、お好みのバイブが用意できたらぜひその気持ち良さを実感してみてくださいね。

    まずは膣のビラビラを撫でるように刺激すると気持ちよくなれる

    膣のビラビラとは小陰唇のことです。普通であればバイブを挿れやすくするために指で押し広げてしまう場所ですが、まずはじっくりこの小陰唇を愛撫していきましょう。


    仰向けで横になり、膝を立てM字開脚をします。すると自然と大陰唇は開かれるはず。その後バイブの亀頭部分を膣に押し当て、上下になぞるように刺激してみましょう。ヌルリとした愛液が出てきたら、円を描くように小さく回してみても気持ちいいですよ。

    またこのときバイブのスイッチを入れ、スイングする亀頭を押しあてたり、振動を与えてみるのもGood。こうすることで愛液がたっぷり溢れてくるため、挿入の際の快感を何倍にも跳ね上げてくれます。

    ローションをたっぷりつけていきなり挿入する方法でも気持ちよくはなれますが、最初に小陰唇を愛撫して愛液を分泌させる方がオススメ。肉体的に準備ができるのはもちろん、精神的にも興奮度が高まるためよりバイブでの1人エッチを感じることができるでしょう。

    バイブを4〜5センチ挿入して、お腹側を軽く刺激するとGスポットでイケる

    中イキしたいのであればGスポットへの刺激は欠かせません。しかしキャスパーキューティのように特殊な形をしているならともかく、一般的なスルンとした形のバイブではGスポットをピンポイントで刺激することはできないでしょう。

    そこで試して欲しいのが、亀頭部分を4~5㎝だけ挿れお腹側に傾けるという方法です。ただ挿入するだけではGスポットに届きませんが、お腹側に傾けることで確実に刺激することができますよ。


    傾けたままお腹を持ち上げるようにグッグッと押し当ててもいいですし、バイブの持ち手を上下させてリズミカルに突き上げてもOK。お腹側に傾けたままバイブのスイッチを入れると、思わず腰が浮いてしまうような気持ち良さが味わえます。

    このときのポイントは断続的に同じ力で刺激し続けるということ。もちろん強弱をつけて快感の波を楽しむのも良いのですが、中イキを目指すのであれば強弱をつけるのはNG。快感を逃さず徐々に高めることで中イキできるので、快感に集中して継続して刺激し続けましょう。

    イキそうになったらバイブを引き抜く「寸止め」もオススメ

    快感に従い素直にイクのも気持ちいいのですが、寸止めを繰り返すことでもっともっと気持ちよくなれます。寸止めからの絶頂は思わず喘ぎ声が漏れ頭が真っ白になる気持ち良さなんです。

    これを味わう方法は至って簡単。「あ…イキそう…!」ってなったときにバイブをズルッと引き抜きましょう。あまりにもイク直前で引き抜くと、バイブが勢いよく膣内を通る感覚でイッてしまうので要注意。「イク」ではなく「イキそう」なときにするのがオススメです。

    ちなみにこの寸止めを2・3回繰り返していると、バイブを再度挿れようと押し進めるだけでイっちゃいそうな感覚になります。膣内の感度を高める方法としてもうってつけなので、中イキしやすい身体作りをするためにもオススメですよ。

    オススメのバイブを使って1人エッチでイキまくろう!

    それでは最後に今回ご紹介した情報をまとめてみましょう。

    【1人エッチにオススメなバイブの選び方】
    ①クリバイブのついたものを選ぶ
    ②静音タイプを選ぶ
    ③強弱が切り替えられるものを選ぶ

    【1人エッチにオススメなバイブ5選・2019最新版】
    ①キャスパーキューティ
    ②Airlyスリム
    ③サティスファイヤPro Gスポットラビット
    ④龍爆
    ⑤TETRA SQWEEL(テトラ・スクイール)

    【オススメの1人エッチのやり方とコツ】
    ①挿入前に小陰唇を刺激する
    ②4~5㎝挿入しお腹側に傾けGスポットを刺激する
    ③イク寸前にバイブを引き抜き寸止めを楽しむ

    人にはマネできない動きで強烈な快感を与えてくれるバイブ。機能もサイズもたくさんあるだけに迷ってしまう気持ちもわかります。しかし今回ご紹介した5本なら確実に中イキさせてくれるでしょう。おすすめのバイブを使って、ぜひ最高の1人エッチを楽しんでみてくださいね!風俗部編集部がお届けしました。

    ◯関連記事
    本物に突かれている感覚がするピストンバイブおすすめ5選
    バイブ歴7年のOLが教える。ガチイキしちゃうバイブの使い方