デリヘルで遊ぶ前にシャワーは必要?シャワータイムが3倍楽しくなる方法を紹介

75 views

デリヘル

デリヘルで遊ぶ前にシャワーは必要?シャワータイムが3倍楽しくなる方法を紹介
「はじめてデリヘルを利用するけど、シャワーってどうすればいいの?」こんな悩みをお持ちの方は多いでしょう。 デリヘルはシャワーを浴びるのがマナーですが、そのタイミングはサービス内容によって異なります。 またデリヘルがシャワー必須の理由は、単に清潔なだけではなく、意外な理由もありますよ。デリヘルでのシャワー事情を、深掘りして見ていきましょう!
記事の目次(クリックで表示)

デリヘルでシャワーを拒否すれば原則プレイ続行は不可能

デリヘルでシャワーを拒否すれば原則プレイ続行は不可能 結論から言うと、デリヘルではシャワーを浴びるのが必須です。 お店やサービス内容ごとにタイミングの相違はあれど、必ずシャワーは浴びなければいけないと覚えておきましょう。 その上でデリヘルのシャワー事情について、ポイントを説明します。

ただし事前にシャワーを浴びる必要はない

デリヘルはシャワー必須ですが、嬢が到着する前に自分で浴びておく必要はありません。 なぜならデリヘルではほとんどの場合プレイ内容にシャワータイムが含まれており、嬢が到着してから一緒に浴びればいいからです。 つまりデリヘル90分なら、最初の15分くらいはシャワータイムだと理解しておきましょう。 また終了後にも10分ほどのシャワータイムが必須の場合もありますので、予約の際に店員さんに確認しておくと良いですね。

シャワーなしの高級デリヘルでもマナーとしてシャワーは浴びておこう

3万円を超えるような高級デリヘルの場合、事前のシャワータイムが無いケースもあります。またオプションで「即尺」が選べる場合も、シャワータイムはありません。 この場合はシャワーなしでいきなりプレイに突入できます。しかし、事前にシャワーを浴びておくのが基本的なマナーです。 例えば即尺とは「玄関開けたらすぐにフェラしてもらえる」サービスであって、洗ってないチンコをフェラしてもらえるサービスではありません。 あまりにも不潔な場合は、即尺も断られたり出禁になるケースがあります。

デリヘルでシャワーを浴びなければならない理由とは

デリヘルでシャワーを浴びなければならない理由とは そもそも何故デリヘルではシャワーが必須なのか?改めて確認しておきましょう。 デリヘルは風俗の中でもトップクラスに数の多いサービスなので、きちんとルールの意味を理解すれば、お互いリスペクトして気持ちいいプレイができますよ!

①汗や汚れを洗い流して清潔にするため

まず言うまでもないのが、汗を洗い流して清潔にする為です。人間の汗にはタンパク質や電解質が含まれるため、これらを養分とする雑菌が繁殖し、ペロペロなめたりすると危険です。 これはデリヘル嬢にとってのリスクだけでなく、客の男性側にとってもリスクだと思っておきましょう。自分の汚い部分をなめた口とディープキスしたら、自分にも移りますよ。 そして当然、嬢もホテルに来るまでに汗をかいているでしょうから、お互いキレイにしておくに越したことはないのです。

②客の身体をチェックして性病の危険がないか調べるため

デリヘル嬢は、客とシャワーを浴びる時に裸で全身の皮膚の状態をチェックしています。 これは感染症の予防のためで、大きな湿疹等があったら症状を聞かれるケースもあるんです。 感染性の皮膚病などがある場合は、サービスを断られる場合もありますが、お互いの安全を守るために仕方ないので理解しましょう。 じんま疹やイボなど、感染性皮膚病の疑いがあるときには、デリヘルは利用しないのがお互いの為です。

③嬢の好感度を上げてサービスしてもらうため

デリヘル嬢も人間ですから、当然好感度の高い客、低い客がいます。好感度の高い客とは、清潔、マナーが良い、気遣いがあるの3要素が重要。 そのためにはシャワーをしっかり浴びて、嬢に不潔だと思われない事が最重要なのです。 もちろん好感度が低くても、最低限のサービスはこなしてくれるでしょう。しかし嬢の好感度を上げておけば、積極的にサービスしてくれてお互いに気持ちよくなります。 せっかくお金を払うのですから、より気持ちよくなるためにマナーは守りましょう!

シャワーを浴びない客に対するデリヘル嬢の本音

シャワーを浴びない客に対するデリヘル嬢の本音 シャワーを浴びようとしない客に対して、デリヘル嬢はどう思っているのか?Twitterは風俗嬢の方も多数利用しているので、その本音を覗いてみました。 予想通り罵詈雑言の嵐でしたが、いくつか紹介します! 「事前に浴びといたから大丈夫」は非常に多いパターンですが、即尺店以外は絶対NGです。 このツイートにある通り本当に浴びたのかわからないし、浴びたとしてもちゃんと洗っているかわかりません。 また前述の通りシャワーの目的は全身のチェックもあるので、必ず一緒に洗うようにしましょう。 シャワーを浴びない男は、高確率でチンコが臭いです。皆さんも汗をかいた日にチンコをいじって、臭いと思った事はありますよね。 当然ながら女の子からの印象も最悪で、臭すぎて無理と思われればサービス中断となります。 お金ももったいないので、素直にシャワーを浴びてお互い気持ちよく楽しみましょうね。 一部の高級デリヘルはシャワータイムなしなのは事実ですが、それは高級デリヘルの話です。大衆店に行って「高級デリヘルでは!」と言っても、「じゃあ高級デリヘル行け」と言われるだけ。 またデリヘルでは本番NGですので、本番要求も絶対にしないようにしましょう。下手をすると店員を呼ばれて警察沙汰になったり、コワモテの店員がやってきたりしますので注意してください。

事務的なシャワータイムも工夫次第で一気に楽しくなる!

事務的なシャワータイムも工夫次第で一気に楽しくなる デリヘルのシャワーは実質義務ですが、このシャワータイムを「無駄な時間」と考えるのはもったいない! シャワータイムもベッドタイムとは違う楽しみがあるので、ポジティブに捉えるのが重要ですよ。

シャワーはデリヘル嬢と一緒に浴びるのが鉄則

まずデリヘルのシャワータイムは、デリヘル嬢と一緒に入るのが鉄則です。恥ずかしがって別々に入る人もいますが、単純に時間が2倍かかるので非常にロスになります。 さらに後段で詳しく説明する、シャワータイム中のプレイが出来なくなってしまうのももったいないですね。 一緒に入ることでしっかり洗っている事を確認し、お互い気持ちよくプレイするためにもぜひ一緒にシャワーを楽しみましょう!

デリヘルのシャワータイムが3倍楽しくなる方法5つ

デリヘルのシャワータイムが3倍楽しくなる方法5つ ベッドタイムにはない、シャワータイムならではの楽しみ方を紹介します! もちろんサービスの良いデリヘル嬢なら言わなくてもやってもらえますが、こちらも知っておくとリクエストしてより満足できますよ。 代表的なシャワータイムプレイは、以下の5つです。

①お互いの身体を洗いっこして恋人気分を満喫

お互い全身泡まみれになって、ヌルヌルの洗いっこ。デリヘル嬢に首筋からつま先まで入念に洗ってもらうだけでも、日頃の垢が落ちて気持ちいいです。 さらに女の子の柔らかい体を、ソープを付けて触りまくるのもまた格別ですよ。 もちろんチンコも入念に洗ってもらえるので、フルボッキ間違いなし!連射が得意でなければ、ここで射精してしまわないように我慢して下さいね! ②手コキで抜いてもらうのもアリ! プレイ時間が90分など長時間であれば、シャワーで一回抜いてもらうのもアリですよ。 特にローションやボディソープでぬるぬるになっているので、手コキの気持ちよさも倍増します! しかも派手に射精してもシャワールームならすぐに洗えますから、デリヘル嬢のおっぱいやお尻にぶっかけるなど普段はできないプレイも楽しめます!

③密着洗体でイチャイチャ度アップ

シャワールームでの洗いっこで、ぜひ体験したいのが密着洗体です。 自分もデリヘル嬢もともに泡まみれになり、抱き合って体をこすりあう事でお互いの体をきれいにするプレイ。 ローションプレイと違ってボディソープでできるので、基本的にすべてのデリヘルでプレイ可能です。 女の子の柔らかい体と密着し、気持ちの面でも距離が縮まるのでプレイ前のシャワータイムで特におすすめですよ!

④その場でローションプレイして大反響

シャワー室が広ければ、そのままローションプレイに突入する事もできます。 ラブホテルでなければベッド上でのローション使用は禁止のところが多いので、シャワー室でヌルヌルを楽しみましょう! ヌルヌルのまま素股プレイは最高に気持ちよく、ここで一発イッても良いですね。 シャワー室なのでデリヘル嬢の「アンアン!」の声が大反響し、興奮度もマックスに高まりますよ。

⑤浴槽で潜望鏡プレイを楽しめるかも

シャワーだけでなく浴槽があれば、一緒にお風呂に入って潜望鏡フェラをしてもらいましょう。 温かいお風呂に入って気持ちよくなりながら、フルボッキしたチンコを潜望鏡のように水面に出します。 するとそのチンコをデリヘル嬢がペロペロと舐めてくれるので、お風呂の快感とフェラの快感が混ざり合って、頭がとろけるような感覚になれますよ!

デリヘル嬢とシャワープレイを楽しむときの注意点

デリヘル嬢とシャワープレイを楽しむときの注意点 デリヘル嬢とシャワーを浴びるときには、注意点もあります。嬢からの好感度を上げるためにマナーを守ろうと思うなら、絶対にやってはいけない注意点も知っておきましょう。 これを守らないと最悪プレイ中止になる事もあるので、よく知っておいてくださいね。

デリヘル嬢の顔や髪にシャワーをかけるのはNG

まず嬢の顔や髪にシャワーでお湯をかけるのはNGです。女性は化粧、ヘアセットに時間がかかるので濡れるのを非常に嫌がるからです。 しかもデリヘル嬢は一日に何回もシャワーに入るので、そのたびにメイク直しなんてやってられません。 顔にお湯をかけるとかなり怒る嬢もいるので、ここだけは注意してください。お湯をかけるなら首から下で、そもそもシャワーは相手に委ねてしまうのが一番いいですね。

マットプレイの強要はNG

シャワータイム中にローションプレイなどがおすすめと書きましたが、多くのデリヘルではマットプレイには対応していません。 ラブホテルなどに呼んだ場合、浴室にマットが備えてある事もありますが、マットプレイのオプションがない限り、強要するのは辞めましょう。 デリヘル嬢もマットプレイの教育は受けていない人が多いので、強要されても困りますしアドリブでやってくれてもテクが無いのであまり気持ちよくないでしょう。 マットプレイを楽しみたいなら、素直にソープに行ったほうが良いですね。

持ち込みのソープやうがい薬は使ってもらえない事もある

デリヘル嬢は必ず自前でソープとうがい薬を持参してきますが、気を利かせて用意してくる客もいます。 しかし持ち込みのソープやうがい薬は使ってもらえない可能性が高いので、そういうズレた気遣いは控えておきましょう。 デリヘル嬢は一日に何回もシャワーを浴びるので、洗い過ぎによる肌荒れを起こしやすいのですね。そのため自分で肌に優しいソープを選んでいるので、客の自前は使いたがりません。 そもそも客が持ってきたソープやうがい薬なんて何が入っているのかわからないので、注意深い嬢はまず使いませんね。 そのような事情を理解して、余計なお世話をしないのも紳士の嗜みですよ!

デリヘルではシャワータイムも楽しもう

デリヘルでのシャワー事情について、まとめて解説してきました。 大衆店にしろ高級店にしろ、デリヘルを利用するならシャワーを浴びるのがマナー。ほとんどの場合は、デリヘル嬢と一緒にシャワーを浴びましょう。 シャワータイムの分だけベッドタイムは短くなりますが、よりプラスに考えてシャワータイムも目一杯楽しみましょう! シャワーでしっかり洗ってもらえば、嬢の好感度も上がって濃厚サービスしてもらえますよ! 以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・東京のデリヘルおすすめ10選 | 信頼の老舗店から今注目の激アツ店まで紹介デリヘル嬢に使いたいクンニテクニック5つ | マスターすればどんな女の子もメロメロに