dm300_250 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

出張ホストで働く場合の注意点とおすすめの求人

1,642 views

風俗コラム

出張ホストイメージ

出張ホストとは女性向けのデリヘルのようなもので、レンタル彼氏に性的サービスがプラスされたような業種となっており、ラブホや自宅に向かい女性に性的サービスをするという業種になっています。

出張ホストも様々な求人が出ていて待遇がいいように見えますが、実際に働いてみると思っていた以上に稼げなかったとか、条件やサービス内容を騙されたというパターンは多くあります。

今回は出張ホストで働く際にこうした目に合わないようにどのようなことに注意すべきなのか、オススメの出張ホストの求人はどれなのかを紹介していこうと思います。

気になる出張ホストの仕事内容は??

出張ホストの仕事内容についてですが、基本的には女性に性的なサービスを行うのが仕事です。ただ、男性向けのデリヘルと同じで、本番行為は禁止されています。

女性は日々の疲れや鬱憤を晴らすために利用することが多いので、女性の悩みを解放してあげ、性的にも気持ち良くなってもらうのが出張ホストの役目です。

また、彼氏に見られながら他の男の人に責められたい、逆に彼氏の寝取られ願望を満たすために出張ホストを利用する、見知らぬ男の人に開発してほしい、というお客様もいます。そうした場合には心を満たすだけでなく体も満足させなければならないのでテクニックが必要となります。

中にはいわゆるゲイ向けのお店というのもあります。そうしたお店の求人ではまるで女の子を相手するかのような文章を載せてあるが実はゲイ向けのお店だった、というパターンがあったりするので、サービス内容については事前にお店に確認するようにしましょう。

最後に、月収についてですが、これはお客様の数により異なりますが、時給の相場は5000円程度とされています。これを高いととるか低いととるかは人によりますが、出張ホストの時給相場はこのくらいなのです。

登録費が必要?!

出張ホストで最も多いのが、登録費が必要といい、大きな金額のお金を一度に持って行かれてしまうというパターンです。

なぜ登録費が必要なのでしょうか?出張ホストは女性を気持ち良くするために電マやローターなどを使うのですが、これらを個人で購入するために登録費が必要だと説明するところが多いです。この他に、ローションやティッシュ、タオル等の消耗品もこの登録費から引き落とすという説明をして始めに大金を払わせるお店が多くあります。

それだけお金がかかるならやらなければいいと思うかもしれませんが、出張ホストの時給は高く、これらの金額を取り戻すには数回出勤すればいいという説明も加えてなされるので、それなら初めは少しお金がかかっても仕方がない、と考えお金を払う人が多いのです。

その他に研修費と謳いお金を回収するところもあります。こちらは実際にデリヘル嬢のヘルスサービスを体験したり、デリヘル嬢にプレイの流れを教えてもらったりするので一概に詐欺とは言いにくいですが、研修費に大量にお金がかかるところもあったりするので注意が必要です。

出張ホストの経営会社を確認

やはり自分が働くところですので、どのような会社が運営をしているのかを知っておくのは重要です。風俗店は暴力団と絡んでいるところがあったりするので、そうしたお店に入ってしまうと後々取り返しのつかないことになる可能性があります。

また、お客さんとの間でトラブルが生じたり、警察沙汰になった場合に公安局に届出をだしていないとこれまた大変なことになってしまいます。トラブルが生じないように注意すべきではありますが、運営がしっかりとしていて、トラブルも対処してくれるような会社を選ぶようにしましょう。

自宅待機可能か?

男性向けのデリヘルの場合、女性は待合室のようなところに出勤し、予約が入ったらそこから車でホテルや自宅に向かうというのが一般的です。

出張ホストの場合、このような方式を採用しているところもありますが、自宅で待機していて、自分の空いた時間にお客様のところに向かい、サービスを行うという方式の方が多いです。

これは男性と女性の風俗の使い方に違いがあるからと思われます。

男性は気分でヌきたくなったらホームページを見てすぐに電話して女の子を呼ぶ、という使い方に対して女性の場合はあらかじめ予定を決めて男を買うという使い方が多いのです。

そのため男性向けのデリヘルの場合、店側からしたらいつどのタイミングでお客様から電話がかかってくるか分からないので近くに女の子がいた方が確認を取りやすく、派遣しやすいちおうメリットがあります。デリヘルは他にもたくさんあるので、電話がかかってきたタイミングですぐに派遣できる準備をしておかないと他のお店にお客様を取られてしまうのです。

一方女性向けの出張ホストの場合はあらかじめ予定が決まっており、今すぐに使いたい、というお客様がほとんどいないのでキャストを待機場のようなところに集める必要がないのです。万が一フリーで今すぐに入りたいというお客様がいてもすぐに確認をとれる体制を整えている店が多く、他の店にお客様をとられないように対策をしています。

そのため出張ホストの場合は自宅待機が多くなっています。逆に自宅待機でないところはそうした体制がしっかり整っていない可能性があります。事前に確認しておきましょう。

オススメの出張ホストの求人

オススメの出張ホストの求人は、何と言ってもここまで紹介してきた注意点を全てクリアしているお店です。以下にオススメのお店を紹介していきます。

ETERNA

メディア出演情報という欄を見ると、TBSや関西テレビ、フジテレレビといった有名なテレビ局の番組に出演しているということが分かります。怪しいお店ならメディアに露出するようなことはしないので、優良なお店だということが分かります。

https://club-eterna.net/recruitment.html

DEAR PRATINUM

tta715533

ホームページからもこのお店の健全さが伝わってくるのではないでしょうか。あの有名なソフトオンデマンドのイベントにも参加しているということで、安心して応募できる出張ホストだと思います。

https://dear-platinum.jimdo.com/

出張ホストはほぼほぼ無店舗型なので、お店のホームページを持っているはずです。そのホームページの中に運営会社というリンクがあるはずなのでそこの住所や電話番号等をチェックし、本当に存在する会社なのか、怪しい会社ではないかを確認しましょう。