ヒメカノ テンガ NLS_3 広告募集(300×50) [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

女性が語る。私たちが本当にしてほしいクンニ7つ

28,822 views

セックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性が求めるSEXテクニック

オンナはクンニが大好き!アソコを舐めればイク!
そう思っていませんか?
実はそれは間違い。

確かに「中よりクリが感じる」というクリ派の女性は多いですが、

ただ舐められるだけで気持ちよくなれるわけではない!
そこで今回は、私たち女性が本当にしてほしいクンニを7つご紹介させていただきたいと思います。

1.下着越しのクンニ

クンニに限らず、セックスは激しい方がオンナは気持ちがいい!
こんな風に思っている男性は少なくないのではないでしょうか。
もちろん激しさも必要なのですが、激しいだけのセックスでは女性は濡れません。
「緩急をつける」

これだけで、セックスももちろんクンニも劇的に気持ち良くなるんです。
女性は意外にも、下着をつけたままオナニーする人も多いんです。
クリトリスが下着で擦られてそれだけでかなり気持ちいいのですが、愛液で下着が湿ってくるとまた別の気持ち良さが。
下着越しのクンニは、焦らし効果が大きく、いつ下着を取ってくれるの?と否応なし興奮が高まり、いざ直に舌で舐められた瞬間にイッてしまう…なんて事も。
クンニが苦手な男性でも、下着越なら抵抗なく試せるのもポイントです。

2.舌先を駆使したクンニ

男性の中には、舌全体を使ってひたすらアソコを舐めあげる…そんな人が多いのですが実は単に痛いだけ…という事も。
意外に思われるかもしれませんが、私たちのアソコは、どこを刺激されても気持ちいいわけではありません。
もちろん女性によって感じるポイントはそれぞれですが、ほぼ女性全員が間違いなく感じるのは「クリトリス」です。
感じて尖ったクリトリスを舌先で攻められると、それだけで数分でイッてしまうという女性も少なくありません。
舌先を少し窪ませてツンツンと突くように刺激したり、舌先を丸めてクリトリス周辺を円を描くように攻めてみましょう。
女性が本当に感じている時は、クリトリスが硬く大きくなります。
男性のペニスと同じですね。
そうならない場合は、ポイントを外したクンニをしている可能性もあるので、ぜひ目で舌でパートナーのクリトリスの状態を確認してみてくださいね。

3.唾液をたっぷり絡ませたクンニ

前項でもお話した通り、クンニというのはただアソコを舐めればよいというものではありません。
女性は性的に興奮したり感じたりすると自然と愛液が溢れてきますが、その日のコンディションや男性のやり方によっては、クンニをされても濡れない事が。
そんな時に、乾いたアソコを舐められてもあまり気持ち良くありません。
唾液をたくさん出して十分に濡らしながらクンニ
男性だって、こうやってフェラされたら気持ちいいですよね?
唾液と愛液が絡み合うジュルジュルという嫌らしい音は私たちを興奮させ、感度が高まりイキやすくなるので、ぜひ試してくださいね。

4.Gスポットと2点攻めクンニ

クンニをしている時、手はどうしていますか?
アソコを押し広げたり、胸を揉んだり、乳首を弄んだり…いろいろだと思いますが、
ぜひ手マンをしながらクンニ

してみてください。と言っても激しいのはNGです。
激しい手マンは気持ちいいどころか、痛いと感じる女性が多いんです。
舌を動かすリズムに合わせて、指を1本か2本膣内に挿入しましょう。
そうするとついピストンしたくなりますが、それよりも膣壁をマッサージするような刺激が気持ちいいんです。
特にGスポットと呼ばれる場所は、膣内でも感度が高くそこを攻められると中イキしてしまう女性は多いんですよ。
Gスポットは見つけるのが一苦労!という方もいると思いますが、女性が仰向けの状態で、膣内に人指指か中指を入れて、指の第一関節の指の腹が触れるくらいの場所、と覚えておくとよいですよ。
触るとちょっとザラッとしているので落ち着いて探せば見つける事が出来ると思いますので、ぜひ「指でGスポット、舌でクリトリス」の2点攻めクンニ、試してみてくださいね。

5.バックからのクンニ

クンニと言うと、正常位の体勢で脚を開いて…というイメージがありますが、毎回これだとちょっとワンパターンかもしれません。
バックの体勢でクンニ、これは女性にとってはかなり恥ずかしい恰好をする事になるのですが、その恥ずかしさで快感が倍増!

という女性が多いんです。
とくにM気質の女性の場合は、羞恥心を刺激されものの数分でイッてしまうかも。
アナルまで男性に見られるので、嫌がる女性もいるかと思いますが、アソコだけじゃなくアナル周辺にも舌を這わせてみましょう。
クンニしずらいという場合は、測位の状態でやってみるのもオススメです。
体勢を変えるだけで、舌や唇のあたり方も微妙に変わってくるので、いつものクンニとはまた違った快感があるんです。

6.唇で吸うクンニ

クンニをする時は「舐める」ことに苦心しがちだと思いますが、フェラにもバキュームフェラがあるように、クンニにもバキュームクンニがあってもよいのではないでしょうか?
と言っても、剥けた状態のクリトリスは本当に敏感なので強く吸い過ぎると気持ち良いどことか痛くてそれまでの快感の波が一気に引いて素面になってしまう事があるので注意してください。
吸うといよりも、唇でクリトリスを挟んで軽く上に引っ張るようなイメージを持った方がよいかもしれません。
これでパートナーが感じるようであれば、少し甘噛みも加えてみましょう。
少し大げさに音を立てると、より女性は興奮しますよ!

7.シックスナイン

シックスナインとは、フェラとクンニの同時進行。
どうしてクンニの最中にフェラしたいの?と不思議に感じた人もいるかもしれませんね。
クンニだけをされている状態だと、羞恥心や、男性に申し訳ないという気持ちが勝ってしまって快感に身をまかせきれないという女性もいるんです。
その点69(シックスナイン)はフィフティーフィフティー。
思う存分気持ち良さを堪能する事が出来るんです。
喘ぎ声もフェラをしながらだと洩れないので、つい大きな声が出そうになっても安心です。
また69は「いやらしい事をしている」という気持ちになるので、否応なしに興奮も高まります。
意外かもしれませんが、シャイな女性、セックスは受け身という女性にもウケがよいと思うのでぜひ試してみましょう!

まとめ

いかがでしたか?
今回は「私たちが本当にしてほしいクンニを7つご紹介させていただきました。
クンニは私たち女性を肉体的に満たすだけではなく、精神的にも満たしてくれます。
されるだけで嬉しいクンニですが、気持ちいいのに越した事はありません。
ぜひご紹介した7つのクンニ、試してみてくださいね!

(筆者:Bella Vita)


作品紹介:高画質 人気女優がイキまくる!クンニ絶頂300連発16時間

kunni

Pocket