テンガ NLS_3 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

男を魅了・トリコにするセックステクニック(バック編)

5,448 views

セックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男を魅了・トリコにするセックステクニック(バック)

こんにちは!ライターの白雪です。

先日、セフレとセックスした際、お尻を突き出して「い・れ・て♡」と言ったところ、彼が大興奮してくれました♡

行為後、「うちの彼女もお前みたいに積極的になってくれたらいいのに……」と彼。

話を聞いてみると、本命の彼女はエッチの時にマグロで、挿入する前はパカッと足を開いて仰向けで待っているだけらしいんですよ。だから、私のお尻ふりふりに衝撃を覚えたそうなんです。

うーん。でも、私もただお尻を突き出してフリフリしていただけなんだけど……。そんなもんでいいの?

彼曰く、

「視覚的に『バックをおねだりする』という行為はすごくエロイんだ!!」

とのこと。そこで今回は、男性を魅了するバックのあれこれをまとめてみようと思い立ちました。

男性が感動する『ひと手間』。女性の皆さんはぜひトライしてみてください♡

男性が好きな体位って?

好きな体位のアンケートで3位以内に必ず入るバック。ですが、私の男友達に飲み会の席で聞いてみたところ、なんとぶっちぎりの第1位が『バック』でした。

もしかして、アンケートに答えるときは男性の皆さんも恥ずかしがって『正常位』に一票投じちゃうのかもしれません。私の個人的な見立てでは、男性はエッチそのものを楽しみたいときはバックを希望するのではないかと思いました。

以下、男性がバックを好きな理由をまとめてみます!

・後ろからおっぱいを揉むと、すごくエッチなことをしている気がする

・奥までペニスが届くので気持ちがイイ

・あそこが締まる感じがする

・ウエスト~ヒップラインのくびれが視覚的に興奮する

そして、もっとも多かった意見は

『犯しているみたいで興奮する』

というもの。女性からすると、「顔が見えないからエッチしにくい……」と思いがちですが、男性は、女性とはまったく違うところに興奮を感じていることが分かりますね。

男性は征服欲が強い生き物なので、乱れる女性の髪、細い腰、シーツをつかむ指先などを見るとぐっとくるようです。

男性が疲れないバック、寝バックを提案してみよう

「でも、バックは密着感がなくて寂しい……」そんなときにおすすめなのは、女性も男性も気持ちよくなれる『寝バック』という体位。

実は女性側も『膣イキしやすい』『ポルチオを刺激されやすい』ので、すごく気持ちいい体位なんです。

寝バックは有名な48手の中では『敷き小股(しきこまた)』と言われています。

男性に「締まりがきつい」と思わせるためにぴったりの体位でもあります。

寝バックの手順

①まずは女性がうつぶせに寝ます。
②男性が女性にまたがり、ひざをつきます
③挿入。男性は両足で女性の太ももを挟み、女性は足を閉じたままにします

注意点

最初から股を閉じた状態では挿入ができないので、少し開いた状態で挿入することを心がけましょう。

女性が足を閉じることによって、お尻と膣が締まるので、男性はほどよい締め付けを感じることができます。いつも「お前は締まりが悪い」と悪口を言われている女性は大逆転のチャンス!

「こんなにきつかったっけ??」と男性がびっくりするほどの快感を与えられます。

また、女性側にとっても、後ろから挿入されることにより、男性の亀頭がポルチオのあたりでこすれる形になるので、深い快感を感じることができます!

通常のバックは男性がペニスを抜き差しするだけなので、膣内をまんべんなく刺激してもらうことが難しいのですが、寝バックの場合、女性の骨盤の傾きが一定になるので、まんべんなく膣内を動いてもらうことができます。

女性側も自分の気持ちいいところを探りながら、腰を上下に動かすとさらに気持ちよさを感じることができますよ!

3まだまだいっぱいある♡バックのやり方

うしろやぐら

48手の体位の中には、先人たちが編み出したバックの方法が載っています。

今の気分にぴったりなバックに挑戦してみましょう♡

『結合部分を広範囲に密着させる!』つばめ返し

ぴったりと密着することができる体位がこちら!『つばめ返し』。

女性はうつ伏せの状態で足を伸ばし、「寝バック」の体勢で挿入。男性が挿入したら、女性は片脚を上げます。男性はその足を持ち上げながら、もう片脚に跨ります。

この体位は、足を持ち上げることで結合部分の密着範囲が広くなるのがポイント!男性側はペニスを奥まで挿入することができるので、いつものバックでは届かない膣奥も楽に刺激することができます。Gスポットを狙い撃ちしてもらいたいときにもおすすめです♡

『子宮口の感触がわかる!』ひよどり越え

ひよどりごえ

この体位は女性が四つん這いになって性器を露出させ、男性が後ろから女の子の膣にペニスを挿入する体位。ペニスを膣の奥に深く挿入できるのが人気の秘訣です。

深く挿入すると、ペニスが子宮口にコリコリとこすれる感触を楽しむことができるほか、男性は両手が自由なので、おっぱいを揉んだり、クリトリスをいじってあげたりして女性側を喜ばせることが可能です。

ちなみに、この体位は、ペニスを膣の奥まで挿入できるので、中だしすると、子どもができやすいと言われています。

最後に

やってみたいなあ……と思っても、男性側がなかなか言い出せないのが『バック』。

女性側が「今日は後ろからやってほしいな」と言いながらお尻を突き出せば、男性のテンションは急上昇間違いなしです。

おすすめはセックス中に「背中にキスして」とねだること。

ふだん攻められることのない場所を攻められると、敏感に反応してしまうので、思わず声が出ちゃうほど気持ちよさを感じることができますよ!

一点、注意事項があるとすれば、寝バックは、締まりが良いので男性が早くイキやすい体位ということでしょうか。

彼があまりの気持ちよさにあっという間にイってしまったら、「私もすごく楽しかった♡」と優しく微笑みかけてくださいね!

Pocket