男性必読!風俗嬢に嫌われる振る舞いしていませんか?

21,765 views

風俗コラム

風俗嬢に嫌われたイメージ

『お金を払っているんだから、これくらいサービスしてくれてもいいじゃないか!』
『風俗なんて仕事はいつまでもできるものじゃないんだから、早く辞めた方が良い』

皆さんは風俗店で遊んだ時、こんな言葉を風俗嬢へ向けて発していませんよね?

風俗で働いている女性達は、お金を入れて動くロボットではなく、人間です。
上からモノを言われてしまえば、誰だってムッとしますし、お客様の態度によって接客の気合の入り方も差が出てしまうでしょう。

今回は、風俗店でより良いサービスを受けるために気をつけたい、風俗嬢に嫌われる行動について解説していきたいと思います。

風俗嬢に嫌われる男性客の振る舞いや特徴について

お金を払っているから、自分の方が立場が上だから…、そんな理由で女性に対して横暴な態度をとるお客様は、皆さんが思っているより多いです。

さらにタチが悪いのは、そんな態度をとっているということを自分では全く自覚していない人。
ここでは風俗嬢に嫌われる振る舞いや特徴についてまとめていますので、自分が当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

①本番強要

最も嫌われやすく、お客様の特徴の第一位と言っても過言では無いこの本番強要は、多くの風俗嬢の方が頭を抱えています。

ヘルスサービスを行うお店では日常茶飯事ではあり、風俗嬢の方達もある程度は慣れていますが、あまりにしつこいお客様には嫌悪感を抱くそうです。

また声に出さずに、さも当然かのようにコンドームをペニスに装着して挿入を試みようとするお客様もいらっしゃる様で、そうした確認すらしない本番強要も、嫌われる対象となります。

②誹謗中傷

自分の好みじゃない、下手糞、ブサイクなど、キャストが接客中で言い返せないのをいいことに、誹謗中傷の暴言を浴びせるのも、もちろん嫌われます。
特に注意してほしいのは、相手が笑っているからといって冗談のつもりでこうした言葉を発すること。
接客に慣れてきた女性は、言われて嫌な事でも仕事中であればニコニコと笑顔で返します。
ですが腹の中ではその人に対して怒り心頭で、顔も見たくないレベルにまでイライラしていることもあるのです。

よくあるのが本指名までしていて仲が良いと思っていたキャストに、いきなりNG設定をされて遊べなくなってしまうパターン。
男性がただ仲良く『イジっているだけ』と思っていても、女性にとってはただの悪口と捉えられている可能性があることを忘れてはいけません。

③説教

プレイを十分楽しんだ後に、急に真顔になって
『こんな仕事、いつまでも続けられないんだから早く辞めなよ』
なんて説教じみた話をし出す男性も、ほとんど嫌われる対象になります。

女性の心境としては『さっきまでその仕事のサービスを十分楽しんでたじゃねえか』と言ったところでしょうか。
自分が気持ち良くなって、出すものを出したあとでそんなことを言われても、なんの説得力もありません。

④横暴な態度

もっとああしろ、そこはこうしろよ、などの『俺はお客様で神様だ』的な横暴な態度を取る人も、言わずもがな嫌われます。
コンビニやファーストフード店にたまにいる、周りの迷惑も考えずに大声で怒鳴り散らしている人と同じレベルです。
迷惑ですので心当たりのある人はそうした態度を改めるか、人前に出ない様にしましょう。

⑤不潔

行動ではありませんが、特徴として嫌われるのは清潔感が無いタイプの男性です。
爪を全く切っていなかったり、ヨレヨレの服装だったり、風呂に入っていないせいで体臭がキツ過ぎたり…一般的に『汚い』と思われる見た目や臭いは、風俗店でも例外ではありません。
風俗店に行く前はしっかりと身だしなみを整える様にしましょう。

風俗嬢に嫌われるのことの無いように抑えるべきポイント

嫌われてしまう行動や特徴に、多く共通する点としてあげられるのは

『風俗という仕事をどこか見下している』

ということ。

自分よりも立場が下だと認識しているせいで、上記で紹介した様な暴言を吐いたり、説教をしたりしてしまう訳です。

確かに風俗のお仕事のイメージは、昔の違法な業者のせいで夜の業界でもグレーな感じが拭いきれず、怪しい雰囲気があります。
しかし、風営法の改正や悪質なお店の取り締まり強化のおかげで、今現在風俗産業は、一大的なサービス産業となりました。
つまり、未だに風俗という職種を下に見ているのは、古いタイプの人間であると言わざるを得ません。

風俗嬢に嫌われない良いお客様として接するためには、まず風俗というお仕事に対する見方を変える必要があると言えます。
キャストに対して対等にお話をすることが、嫌われないために必要な、重要ポイントだと言えますね。

風俗嬢に嫌われなければ楽しい風俗ライフが待ってます!

『どうして金を払ってサービスを受けているのに、相手に気を使わなければいけないんだ!』

なんて的外れな主張をする方もいらっしゃいますが、そもそも風俗店におけるサービスとはヘルスサービスです。
そのほかのトークや気遣いなんていうのは、本来女性の器量によるものであり、利用者側から『お願い』はできても『強制』はできません。

それでも顧客の取り合いが激化する風俗業界で生き残るために、お客様を獲るための基本として接客の技術を皆が身に着けているのです。
つまり、風俗を利用する時点で良い接客を受けられるかどうかというのは相手次第ということ。

高いお金を支払って風俗店でサービスを受けるなら、できる限り良い接客でもてなして欲しいですよね。
そしてそれはサービスをしてくれる風俗嬢にとって『良いお客さん』になってあげることで、実現できるのです。

『この人は好意が持てるお客様だなぁ』と思って貰えることで、その女性からより良い接客を受けられる可能性はグーンと上がります。

風俗遊びを少しでも有意義なものにしたいと考えるならば、こうした働く女性に対して労う気持ちを持つことと、マナーを守って遊ぶということを心掛ける様にしましょう。

まとめ

今回は風俗店で遊ぶ時に、風俗嬢に嫌われる男性の振る舞いや特徴について解説させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

冒頭でも述べたように、風俗で働く女性はお金を貰えれば何でもする感情の無い機械ではありません。
お金さえ払えば何でも許される様な態度や、風俗という仕事を見下す様な発言は絶対に嫌われます。
風俗店で遊ぶ際に少しでも良い接客を受けたい、有意義に過ごしたいと思うなら、まずはそうした発言や態度をとっていないか、チェックするようにしましょう。

(文/小野妹子)