• デリ嬢が語る。デリヘル嬢に神対応をしてもらうための3つのコツ

    67,931 views

    風俗コラム

    AV女優「高樹マリア」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    無性にムラムラしてデリヘルを呼んでみたものの、塩対応なハズレ嬢だった・・・と、そんな経験はありませんか?
    デリヘル嬢だって人間なので、どうも接客に力が入らない日もあります。
    ですが、高いお金を払うのですから少しでも「呼んで良かった!」と思えるような対応をしてもらいたいですよね。

    そこで今回はデリヘル嬢に神対応をしてもらうための3つのコツをご紹介します。
    どちらかというと塩対応寄りだった元デリヘル嬢の私が「この人には良いプレイをしてあげたい!」と感じたことですので、試してみる価値はありますよ(笑)

     

    女の子が来る前にお風呂を溜めてあげる

    プレイ前とプレイ後にお風呂に入るパターンが多いと思いますが、お風呂はいつも誰が溜めていますか?
    もし女の子に溜めてもらっているのなら、次からは是非!溜めてあげてください。

    小さなことに感じるかもしれませんが、女の子的には到着してすぐ「お風呂溜めといたよ」と言われると結構嬉しかったりします。

    ワンポイントは少し熱めに溜めること。
    女の子が到着するときに丁度良い熱さになるくらいがベストです♪

    プレイ前にちょっとしたスイーツを用意してあげる

    デリヘルは体も心も疲れてしまう大変なお仕事です。
    そんな女の子を労わるために、お菓子やケーキ・飲み物などを用意してあげましょう。
    高級店のものでなくても全く問題ありません。コンビニスイーツでもOK!

    ただここで気を付けてほしいのは、
    ①必ず袋やペットボトルに入った未開封のものを選ぶこと
    ②女の子が拒否した場合は無理やりあげないこと

    物騒な世の中ですので、たとえどんなに美味しそうなお菓子でも、袋から出ていると「何か入れられているかも?」と思ってしまいます。
    もちろん手作りなんて論外です。
    気持ちは嬉しいんですけどね・・・やっぱり用意するなら袋入りのものにしましょう。

    また、甘いものが苦手だったり、お腹が空いていない子もいますので、そんな時は無理に押し付けないようにしましょう。

    笑顔を絶やさない

    一番簡単そうに見えて、一番できていない人が多いのがコレ。

    デリヘル嬢をしていると色々な困ったお客様に出会います。
    王様気質な方、人見知りで何も話さない方、怒りっぽい方・・・などなど。
    お仕事なのでどんな方でも最低限の対応はしますが、そのような方にはプレイも最低限の内容で終わらせてしまいます。

    ですが、そんな中でまれに仏様のようなお客様がいらっしゃいます。
    こちらの話をニコニコと聞いてくれて、プレイ中も楽しそうにしてくれるパーフェクトなお客様です。
    そのような方にはこちらも「自分の中での最高の接客をしよう」と気合いが入るものです。

    プレイ中ずっと笑顔を絶やさないのは少し大変かもしれませんが、効果は確実にありますので、ぜひ一度試してみてください。
    ちなみに・・・笑顔といっても「ニヤニヤ」ではなく「ニコニコ」ですよ!
    ニヤニヤしていては逆効果になってしまうかもしれません(笑)

    いかがでしたでしょうか、実践できそうなものはありましたか?
    全てとはいいませんが、どれか一つでも試してみていただければと思います。
    きっとあなたのデリヘルライフがより良いものになりますよ♪

    (筆者:ちなつ)


    作品紹介:
    デリヘル嬢の神対応