• AV女優「本田るい」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    1,374 views

    オススメAV

    AV女優「本田るい」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    美乳な美少女AV女優「本田るい」さん。アダルトビデオメーカー「kawaii*」の専属AV女優として、2017年にデビューしました。本田るいさんは何度か名義を変えており、2019年4月現在は「朝長ゆき (ともなが ゆき) 」の名義で活動しています。本記事では、そんな本田るいさんのAV女優デビュー前から2019年4月までの活動ついて。加えて本田るいさんが出演するオススメ動画も紹介します。

    AV女優「本田るい」のプロフィール

    View this post on Instagram

    ARROWSさん(@arrows39)がシェアした投稿 –

    生年月日 1997年5月5日
    出身 非公開
    スリーサイズ B:80cm(Dカップ),W58cm,H87cm (2017年時点)
    女優タイプ 美少女・低身長・ロリ
    総出演本数 約100本 (2019年4月現在)
    受賞歴 無し
    現在 現役 (2019年4月現在)

    1997年5月5日生まれ、出身地は非公開の「本田るい (ほんだ るい) 」さん。「ライフプロモーション」という事務所に所属してデビューしたAV女優さんです。「kawaii*」と専属契約を交わして、2017年1月1日にデビューしました。

    「kawaii*」からリリースされた「新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー」という作品が、本田るいさんのデビュー作です。デビュー作に関しては後ほどご紹介します。

    本田るいさんは2017年9月3日に「C-moreエンターテイメント」へと事務所を移しており、名義を「大原すず (おおはら すず) 」から「本田るい」に変更しました。

    そして2018年1月には「Arrows」に移籍し、名義を「朝長ゆき」に変更しています。本田るいさんは他にも、以下のような名義を使用して活動しているのです。

    ・「鈴村 りん (すずむら りん) 」
    ・「南田 ゆず (みなみだ ゆず) 」
    ・「森川 涼子 (もりかわ りょうこ) 」
    ・「桜井 詩織 (さくらい しおり) 」

    本田るいさんの趣味や特技は「野球観戦・カメラ・テニス・水泳」であると公表されています。水泳に関しては学生時代から12年間経験していました。

    そんな本田るいさんは、美乳が特徴的な女性です。バストサイズは80cmDカップと、平均的な大きさのおっぱいをしています。乳首や乳輪は小さめで、乳首は少し外向きです。

    本田るいさんのおっぱいは垂れていないため、美乳であるといえるでしょう。ウエストは58cmで、まったく無駄な脂肪がなく綺麗なクビレを形成しています。ヒップはバストサイズよりも大きな87cm。

    本田るいさんは美少女・美乳・お尻好きの方にオススメしたいAV女優さんです。

    朝長ゆき (ともながゆき / Tomonaga Yuki)
    別名
    大原すず (おおはらすず / Ohara Suzu)
    別名
    本田るい (ほんだるい / Honda Rui)

    生年月日
    1997年05月05日 (現在 21歳)おうし座

    サイズ
    T153 / B80(Dカップ) / W58 / H87 / S

    血液型
    出身地
    所属事務所 ARROWS

    趣味・特技
    野球観戦(12球団全部)、カメラ、テニス、水泳(キャリア12年)

    AV出演期間 2016年 –

    デビュー作品
    新人!Kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー!(2016年12月 25日)
    引用:みんなのAV.com (朝長ゆき)

    本田るいさんがこれまで出演してきたAVの合計は約100タイトル。デビューしたのが2017年1月で、最新作のリリースが2019年5月です。そのため出演数は普通であるといえるでしょう。

    主に「学生」や「美少女」といったジャンルに出演しています。2019年には若妻として「人妻役」にも挑戦しているのです。

    AV女優「本田るい」の重要トピック4選|デビューから現在まで

    19歳でデビューしたAV女優「本田るい」さん。今回はそんな本田るいさんのAVデビュー前から、2019年5月現在までの活動についてご紹介していきます!本田るいさんは、一体どのようなAV女優さんなのでしょうか。

    2017年1月「自分を変えるためにAVデビュー!」

    2017年1月1日本田るいさんは、「kawaii*」からリリースされた「新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー」という作品でAVデビューしました。

    そんな本田るいさんの同期には、イメージビデオでトップクラスだったAV女優「仲村みう (なかむら みう) 」さんがいます。アダルトビデオメーカー「MUTEKI」といえば、話題性に富んだ人物が専属契約を交わすことで有名ですね。

    仲村みうさんについてはこちらの記事をご覧ください→AV女優「仲村みう」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    仲村みうさんを同期に持つ本田るいさんは、AVデビューした理由をインタビューにてコメントしていました。後ほど「セックス事情」としてご紹介するのですが、本田るいさんはAVデビューと同時に処女を捨てています。

    ――とりあえずデビューするまで処女だった理由をまとめると、初体験のチャンスに恵まれなかったのではなく、貞操を守り抜いたのね!
    大原 自分の初めてを捧げるなら焦っちゃよくないという思い込みもあったし、もっと素敵な思い出にするものだと思っていたので……
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    素人時代に処女を守り抜いた本田るいさん。AVデビュー前は田舎に住んでおり、内気な性格をしていたのです。しかし本田るいさんは「内気なままではいけない」と思い、変わるためにデビューを決意 しました。

    ――っ!? いや、待って(ちょっと混乱気味)。すずちゃんさ、素敵な思い出にしたいという目標があって、そこからAVデビューに至るって、ちょっとすっ飛んじゃいませんかい(笑)。
    大原 いまにして思えば、ちょっとアレアレって感じかもしれないんですけど(笑)。でも、このまま田舎に住んで友達とかも少ないまま、内気な女の子のままでいてはいけないと思っていて。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    自分を変えるためにAVデビューする、奇抜な行動をとった本田るいさん。そもそもデビュー前にAVを見たこともなく、AV女優に対する偏見もなにもありませんでした。

    ――自分を変えなきゃと思ったんだね。
    大原 AV女優としての道もあるのかなって。
    ――でも社会に出たてで右も左も分かんない中で、いきなりAVって唐突すぎるんじゃない?
    大原 本当です。処女で出演できるなんて思いもよらなかったんですよ~!
    ――そっち!? ちょっと業界にネガティブなイメージがあったとかではなく…そっち!!!?
    大原 それまでAVを観たことはなくて知識がまったく無かったし、「処女の自分が出来ることではない」と思って、縁がない世界だと思っていたので…いいとか悪いとかは考えたこともなかったんですよ。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    どうやら本田るいさんはスカウトされたようで、最初は「自分でもAVに出演できること」に驚いたそうです。AV女優としてのお仕事を自分でもできるといわれた本田るいさんは、AV業界に興味が湧いたのだとか。

    自分を変えるためにデビューを決意したわけですから、AVデビューは自分を変えるチャンスだと思ったようですね。人前で脱ぎセックスをするお仕事なので、デビューの決意は相当勇気がいったことでしょう。

    大原 アハハハハッ、だからお話が出た時は「私も出られるの? 出ていいの!!?」ってビックリしちゃって。そうしたら俄然と女優さんのお仕事に興味が湧いてきて……いろいろ調べるうちに、自分を変えるチャンスが欲しいし、「お願いします!」って。
    ――そこで決意! いや~、気が小さいんだか度胸あるんだかサッパリ判断がつかなくなってきました(笑)。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    さらに本田るいさんはデビュー当時処女だったので、普通にAVデビューする女優さんよりも勇気が必要だったのです。しかし本田るいさんは、初撮影前日眠ることができていました。

    本田るいさんは内気な性格だったようですが、どうやらタガは外れていたようですね。本田るいさんは思い切りがよく、他人が簡単にできないことをやってのけるタイプだったのでしょう。

    ――すずちゃんの場合、「AVデビュー作の初カラミシーン=処女喪失」なわけなので(笑)、撮影当日のことから振り返っていきましょう! 前の日の夜ってちゃんと寝られました?
    大原 寝られ…たと思います。ただ、朝マネージャーさんと駅で待ち合わせしてたんですけど、やっぱり緊張してたのかな? 約束よりも早く着いちゃって一人で待ってたんですね。その時間が……マネージャーさんが来てくれるまでの時間が一番プレッシャー感じてたかもしれないですね。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    セックスやAVに対する知識がない分、本田るいさんは緊張せず初撮影に臨めたようです。

    ――いろいろ考えて胸にズシーンってきちゃうやつだ。とくにすずちゃんの場合はSEXそのものの実感わいてなかったろうし、不安だったでしょ。
    大原 漠然としたエッチに対してのイメージはあるんですけど、具体的にどういうものなのかはよくわからなかったんですよね……。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    デビュー当時に面接で監督とよく話をした本田るいさんは、安心することができていました。監督への信頼があったので、初撮影に安心して臨むことができたのでしょう。

    ――……監督への信頼感ハンパないですね!
    大原 面接で一度お会いしてたんですけど、その時から「本当にやさしい人だな~」って思っていて。コミュ障な私のことをすごく理解してくれて、話も聞いてくれて、やさしくて…(以下割愛)
    ――(なんて素直ないい子なんだ……)うん、いい人に巡り合ったんですね! 
    大原 そうなんです!(素直ないい子の顔)
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    そして初撮影を行った本田るいさんは、改めてデビュー作のパッケージを見て「自分じゃないような感覚」だったそうです。本田るいさんは写真を撮る趣味はありましたが、自分自身が被写体になることは苦手でした。

    ――出演作のパッケージって改めて……ええと、なに自分の写真見て恥ずかしがってるんですか(笑)。どうです、撮られた自分の姿を見た感想は?
    大原 正直、まだ自分じゃないみたいな感覚なんですよ。もともと写真に写りたがるほうではなかったので。いや~、こんな顔してるんだな~って(苦笑)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    本田るいさんはパッケージを見て「自分じゃない感じがする」とコメントしていたのは、プロによるメイクを施されていたからであると気づいたそうです。普段は自分の癖でメイクするので、他人がメイクすると別人のように変わるのでしょう。

    ――あとほら、メイクさんの存在もデカいんじゃない?
    大原 自己流メイクとは違うから見慣れてないのはあるかも~。こうしてプロの方にメイクしていただく機会なんてそうそうないですし、これからじっくり教わっていきたいと思ってるんです。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    インタビューの最中にだんだん気持ちが前向きになっていたようで、本田るいさんは表情が変わっていました。AVデビューしたことですでに変化が現れていたようです。

    ――すごいすごい。ずっと自信なさそうにしていたデビュー前のお話を聞いてるから、今すごく前向きな女の子に見えますよ!
    大原 ええ~っ、まだ「自信持てるように頑張ろう!」と思ってるだけで、実際にはカメラ向けられると緊張しちゃいます。(取材班の向けたカメラの前で縮こまりながら) きっと私、パッケージの撮影が一番苦手なんだと思います。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    デビュー当時の本田るいさんは、パッケージ写真の撮影が本当に苦手だったようです。自分だけが得意ではないようで不安でもあったのだとか。しかしみんなが苦手だということを聞いて少し安心しました。

    AVデビュー前からグラビアやヌードモデルを経験している方であれば、パッケージ写真の撮影も慣れていることでしょう。しかし本田るいさんのように、素人から突然被写体の仕事に就いた方は慣れていなくても当然です。

    ――すずちゃん! パッケージ撮影はいろんな女優さんが口をそろえて「大変だった」っていうくらいだから大丈夫だよ!
    大原 (ホッ)そうなんですね。2作目のパッケージの撮影にすごく時間をかけてしまったので気になってたんです(弱々しく)。 これもベッドの上やソファに座ったり、ブラを外したり、いろんなパターンで撮っていただいたんですけど、緊張がなかなか抜けなかったのかな……
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    こうして本田るいさんはAVデビューを果たしました。デビュー当時の本田るいさんは、約50タイトルもの作品に出演し活躍しています。本田るいさんは持ち前の可愛らしい顔だちと美乳で、多くのAVファンを獲得しました。

    2017年3月「わずか2作をリリースしてkawaii*を卒業!」

    2017年1月1日にデビュー作がリリースされ、本田るいさんはAVデビューしました。本田るいさんは「kawaii*」専属AV女優としてデビューしましたが、わずか2作のAVをリリースして「kawaii*」を卒業 してしまったのです。

    2017年
    ・新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー(1月1日、kawaii*)
    ・中年男に開発されて狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX(2月7日、kawaii*)
    引用:Wikipedia (本田るい)

    そして本田るいさんはインタビューにて、「kawaii*」専属卒業を発表していました。単体女優を卒業して、企画単体に出演するキカタンAV女優としてデビュー することになったのです。

    ――今回で最終回なんですが~、ここですずちゃんからご報告があるんですよね?
    大原 はいっ、大原すずはお世話になったkawaii*さんから巣立ちます!(頑張ってしゃべる顔)
    ――いろんなメーカーでバリバリとエロいことをしちゃいます!ってことですね(台無し)。
    大原 うまくまとめていただいた……のかな。そうなんですっ(笑)。
    引用:FANZAニュース (本年最高のこじらせ処女が人生初の○○○!それを監督さんに「スケベなんじゃないの?」って指摘されちゃって・・、大人の階段を駆け昇る赤裸々告白に男子全員大コーフン! 【AV女優・大原すずロングインタビュー 最終回】)

    インタビューを受けた時点で、すでにキカタンとして活動していた本田るいさん。最新情報を教えて欲しいといわれ少し困った本田るいさんは、「これまで経験してこなかったプレイやシチュエーションが多いので刺激的である」とキカタンの感想を述べました。

    本田るいさんはデビューして間も無いこともありますが、これからリリースする作品は「kawaii*」の作品とは違った新鮮なモノになっていることをアピール。

    ――詳細はこれから出てくるんでしょうが、もう色々と撮ってると思います! 超最新情報ってことで……言える範囲で教えてくださいな。
    大原 う~ん、何を話したらいいかなぁ(困り顔)。
    ――メーカーさんが変わると雰囲気が違うな~ってことも?
    大原 初めての経験になるプレイやシチュエーションも多いので、お仕事のたびに刺激がありますねっ! 援交モノをやらせていただいたんですけど、「こういう感じなんだぁ……」とか(笑)。あっ、そうだそうだ、撮影で人生初のラブホテルにも行かせてもらったんですよ、それも嬉しかったです!
    引用:FANZAニュース (本年最高のこじらせ処女が人生初の○○○!それを監督さんに「スケベなんじゃないの?」って指摘されちゃって・・、大人の階段を駆け昇る赤裸々告白に男子全員大コーフン! 【AV女優・大原すずロングインタビュー 最終回】)

    素人時代にセックスをしたことがなかった本田るいさん。AVに出演したことで、初めてのラブホを経験したそうです。本田るいさんは噂に聞いていた、回るベッドがあると想像していました。

    しかしまったくそのようなこともなく、案外普通の内装だったそうです。

    ――おおー、人生初ラブホ! 感想聞かせてよ!!
    大原 キレイなお部屋だったんですけど思っていたより……なんだか普通でした。
    ――ええーっ、あー……なんとなくオチが読めたけど、どんな内装を想像してたの?
    大原 回るベッドとか(笑)。
    引用:FANZAニュース (本年最高のこじらせ処女が人生初の○○○!それを監督さんに「スケベなんじゃないの?」って指摘されちゃって・・、大人の階段を駆け昇る赤裸々告白に男子全員大コーフン! 【AV女優・大原すずロングインタビュー 最終回】)

    インタビュワー曰く派手なラブホは昭和の内装だったようで、本田るいさんは見当違いな想像をしていたそうです。拍子抜けだったようですが、本田るいさんはキカタンデビュー後に無事ラブホテルを経験しました。

    ――(予想が当たって大喜び) アハハハハーッ、やっぱりだ! 昭和のラブホ、ハート型のベッドとかそういうヤツを想像してたんだ!!
    大原 テレビでそういう特集があったんですよ~。真珠貝の中にベッドがあったりするやつ、アハハハハハ(たまらず笑う)。だから、ラブホはそういうものなのかな~って思ってたんです。まさか自分が行くことになるとは思ってなかったので、「ロケで使うよ」って言われた時は妙にドキドキしていたんですけど……実際に観たら「あれ、こういうものなの?」って(苦笑)。
    引用:FANZAニュース (本年最高のこじらせ処女が人生初の○○○!それを監督さんに「スケベなんじゃないの?」って指摘されちゃって・・、大人の階段を駆け昇る赤裸々告白に男子全員大コーフン! 【AV女優・大原すずロングインタビュー 最終回】)

    少しガッカリだったそうですが、本田るいさんは新たに潮吹きを経験したそうです。本田るいさんは潮吹きできたことがかなり嬉しかったようで、「志望校に合格したような顔」をしていたのだとか。

    ――ガッカリ?(笑
    大原 ちょっぴり(笑)。
    ――素朴でいいねぇ! 他にも新しく出来るようになったこともあるんじゃない?
    大原 (ハッ!)潮吹き! そう! 私、潮吹きできるようになったんです!!
    ――すっげえ嬉しそう! 志望校合格したような晴れやかな顔で何言うかと思ったら!!
    大原 でも、本当に嬉しかったんですよ~~~っ!!
    引用:FANZAニュース (本年最高のこじらせ処女が人生初の○○○!それを監督さんに「スケベなんじゃないの?」って指摘されちゃって・・、大人の階段を駆け昇る赤裸々告白に男子全員大コーフン! 【AV女優・大原すずロングインタビュー 最終回】)

    本田るいさんはAVデビューと同時に処女を捨てたわけですから、デビュー後にAVで経験することは全て新鮮だったことでしょう。2017年の本田るいさんは、アダルトビデオメーカー「SODクリエイト」の定番シリーズ「マジックミラー号 (MM号) 」といった定番シリーズなどに出演して活躍。

    本田るいさんはキカタンデビューしたことで、さらに多くのファンを獲得していきました。

    2017年9月「事務所を移籍して名義を変更する!」

    2017年1月にデビューした本田るいさんは、2017年9月に事務所を「C-moreエンターテイメント」に移します。そして事務所の移籍に伴って、本田るいさんは名義を「大原すず」から「本田るい」に変更 しました。

    名義を変更した本田るいさんは、その後も変わらず「美少女」や「学生」といったジャンルのAVに出演して活躍。変わらず美少女系AV女優として、様々な作品に出演しました。

    しかし本田るいさんは少し活動を休止していたのです。本田るいさんはAVを撮り貯めていたので、作品のリリースが途絶えることはありませんでした。

    2018~2019年「事務所と名義を変更して活動再開!現在も活躍中!」

    本田るいさんは2018年1月1日に活動を再開し、事務所を「Arrows」 に移しました。そして事務所の移籍に伴い、本田るいさんは「朝長ゆき」に名義を変更 して活動を再開。

    出演作によって別名義を使用していた本田るいさんですが、2019年4月現在は「朝長ゆき」名義で活動を続けています。「大原すず」「本田るい」「朝長ゆき」といった名義以外のモノを使用しているときは、イメージDVDに出演し活躍 していました。

    イメージDVD
    ・少女の掟(2017年6月23日、スパイスビジュアル)※「鈴村りん」名義
    ・ぴよぴよ成長日記 ボクのいもうと1年生 vol.3(2017年8月23日、21世紀FAX)※「南田ゆず」名義
    ・~顔もアナルも美女宣言~ 美女アナ*リスト(2018年5月25日、スパイスビジュアル)※「森川涼子」名義
    ・ボクの妹 ペロヲタ 僕の妹が着エロデビューした理由(2018年8月31日、スパイスビジュアル)※「桜井詩織」名義
    引用:Wikipedia (本田るい)

    2019年5月18日には最新作「【VR】劇的高画質 朝長ゆき 禁断の関係! 部活帰りの汗ばむ年の差交際 「いきなり連絡くれるんだもん…ビックリしちゃった…」見せかけの愛情に騙される無垢…。」をリリース予定です。

    タイトルにもあるとおりVR作品をリリースする予定で、2019年の本田るいさんは積極的にVR作品に出演 していました。本田るいさんは今後も美少女系AV女優として活躍することが期待されています。

    AV女優「本田るい」プライベート生活を丸裸に!SNS画像なども紹介

    2019年4月現在も現役AV女優として活躍中の「本田るい」さん。もちろん自身のTwitterアカウントを保有 していました。しかし本田るいさんはつぶやきを削除しており、残ったつぶやきは2つだけ。

    そして残った2つのつぶやきから、少し闇が垣間見えているのです。そんな本田るいさんのつぶやきはこちら。なんだか雲行きの怪しいつぶやきがありました。おそらくあえて残されたつぶやきなのでしょう。

    2018年1月に「Arrows」へ移籍した本田るいさんでしたが、同年12月に開催された事務所の忘年会に誘われていませんでした。

    続けて本田るいさんは「忘年会あったこと、他の女の子のツイートで知るのどんな気持ち」とつぶやいています。かなり頭にもきたことでしょうし、失望もしたことでしょう。

    以上の2つ以外すべてのつぶやきが削除されており、2019年4月現在Twitterアカウントは使われていません。本田るいさんは今後事務所を変更し、名義を変更する可能性もあります。

    そのため本田るいさんのTwitterアカウントをフォローして、今後の動向を押さえておきましょう。

    Twitterはこちら→朝長ゆき(ともながゆき)

    AV女優「本田るい」噂の恋愛やセックス事情は?

    AV女優「本田るい」さんに彼氏がいるのか調査したところ、彼氏がいるというような情報は一切ありませんでした!本田るいさんの幸せを願うファンにとっては複雑ですが、多くのファンにとっては嬉しい情報であるといえるでしょう。

    現在の彼氏さんに関する情報はなかったので、素人時代のセックスなど「セックス事情」を中心にご紹介していきます!

    学生時代の恋愛では処女を死守していた!

    AVデビュー作で処女を喪失した本田るいさん。そんな本田るいさんは学生時代から人と話すことが苦手な「コミュ障」でした。移動中の車内では、マネージャーさんに話しかけられても返事に困り無言になってしまうのだとか。

    ――でも「コミュ障」って言うけど、いまお話してる感じだとそんなでもない?
    大原 いやあ……これでも「今日はインタビューのお仕事だからがんばるぞっ」って気構えしてきたからまだ平気なんですよ。平気ですよね?
    ――見た感じ平気です。むしろ普段はもっとアレなんですかい?
    大原 マネージャーさんと車で二人にいる時、話しかけてくださるのにこっちから何と答えていいかわからなくてシーンってなったり。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    かなりのコミュ障っぷりな本田るいさんですが、素人時代に彼氏さんがいました 。しかし上手くコミュニケーションが取れなかったようで、彼氏さんとは自然消滅してしまったそうです。

    ――うっ、それマネージャーさんがちょっと可哀想です!
    大原 ちっちゃいころからど~してもダメで(弱々しい顔で)。友達もなかなか出来なかったんですよね……
    ――あ~、ちょっと他人と壁作っちゃうからカレシとかも作れずに……
    大原 あっ、お付き合いしてた人はいます。
    ――(ビクッ)なんだと!? えっ、じゃあその彼氏って……エッチおあずけさせたまま自然消滅!?
    大原 は、はい。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    本田るいさんがコミュ障なので初体験はなかったと思われがちですが、実は本田るいさんには拘りがあったので初体験をし損なっていた のです。付き合った彼氏さんに対しては「この人が初めてなんて嫌だ」と思っていたのだとか。

    ――でも、すずちゃんの場合って男がいくら「ヤリたい、そう押し倒してでも……」なんて、強引に迫ったら泣きだしちゃいそうだから…ちょっと強引に迫るのは厳しいかもね。
    大原 わたしは……本当に失礼な話なんですけど、「この人が初めてなんて嫌だ!」って思ってたんですよ。
    ――ええええええ!?そこまで言われる男の子、逆に気になるわ!!
    大原 いや~、やっぱりこういうこと言うのは失礼なので(モゴモゴ)。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    素人時代は田舎に住んでいたので、本田るいさんは新しく彼氏さんを探す気にもなれなかったそうです。もし何かあれば狭いコミュニティなのですぐ噂になりますし、本田るいさんは水泳部だったので遊ぶ暇や出会いもありませんでした。

    ――もっといい人を探そうとかは考えなかったの?
    大原 田舎で人間関係も狭い中だったのでそういうのはあんまり……、それに学生時代はずっと部活で水泳をやっていて、学校帰りに誰かと遊ぶっていうこともなかったので出会いもないし…あんまりそういう気にもならなかったんです。とりあえず付き合ってる人いるし、私はいいかな~って。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    そもそも本田るいさんは学生生活が忙しく、セックスをする暇もありませんでした。本田るいさんは真面目な性格で、恋愛よりも水泳一筋な女性だったようです。

    ――「とりあえず」な彼氏! でも最後まで処女は死守 (笑)。
    大原 悪いことしちゃったのかな~(苦笑)。でも、あの頃はエッチするタイミングもなかったと思います。学校行って、部活して、帰って、家で勉強もして、課題やって寝て……
    ――あ~っ、根っからのまじめ! 自分の生活をあえて崩してまで初体験を済ませようとかは考えなかったという。
    すず そうなんだと思います。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    初体験はAVだった!

    調査を進めていたところ、本田るいさんの初体験について知ることができました!本田るいさんは初体験について、以下のようにインタビューでコメントしています。本田るいさんの初体験は痛かった そうです。

    AVデビューと同時に処女を捨てた本田るいさんでしたが、AV男優さん相手でも初体験は痛かったのだとか。さすがのプロでも、処女の女性が痛くないようにセックスすることは不可能だったようですね。

    ――ズバリ聞きましょう、初体験! はじめてのエッチ! SEX! 処女膜貫通!! さあその感想は?
    大原 (食い気味に迫る記者に引きながら) い、痛かったです。
    ――うん、すずちゃんの処女喪失の瞬間はAVで観てきたから知ってます(笑)
    大原 うわっ、ずるい!
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    そして本田るいさんは、初体験で初めて男性のアソコを目撃します。父親のアソコを見たことがあっても、血の繋がっていない男性のアソコを見たのは初めてだったようです。

    大きく反り返ったアソコの大きさに、本田るいさんは驚きが隠せませんでした。本田るいさんはAVでセックスを初体験したので、アソコに驚いても仕方がないことでしょう。

    ――最初のカラミは特にチンチンに対してすごくおっかなビックリでしたよね。か弱い雰囲気もあって、こう言っちゃなんですけど、悪いことしてる気分になりました(笑)。
    大原 わー(狼狽)、違うんですよ! ああやって大きくなってるアソコを見たことなかったので、ちょっと想像より越えてて、ええとええと、ちょっと直視できなくて!
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    本田るいさんのデビュー作に「31回も本気イキ」と入っているように、初体験では31回もイッてしまいました。デビュー前まで処女だった本田るいさんですが、かなりイキやすい体質 であったことが判明したのです。

    ――完全におっかなビックリじゃないですか(笑)。なにそのパーフェクトなおぼこ娘エピソード!!
    大原 えへへへへっ。
    ――まあ、えへへと笑ったその顔で……31回イッてましたよね(笑)。
    大原 はい……
    ――「さっきまで処女だった子がそんなに!?」と思った人も多いんじゃないかな~と思うんですよね。
    大原 私もあとから「イキ過ぎじゃない!?」って言われてびっくりしたんですよ。みんなこうじゃないの~って? んんーっ、私のカラダってどうなんでしょうね(笑)。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    カラダがピクピクしていても、イク感覚がわからなかった本田るいさん。AV男優さんからイッていると教えてもらったことで、本田るいさんはイク感覚を知ることができました。

    ――い、いやあ、エッチでいいと思いますよ(思わぬ角度からの逆質問に狼狽)。そういえば、「いま、イッてる」っていうのは自覚できたんですか?
    大原 身体がピクピクしちゃってるのは気がついていて、「なんだろー、これー」って不思議には思ってました。ただ、男優さんに「いま、イッてるんじゃない?」ってそっと言われてようやくイッてたんだと気がついて。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    31回もイッてしまった本田るいさんですが、初体験は痛くて気持ちよかった そうです。初体験は痛かったと最初にコメントしていましたが、気持ち良さのおかげで痛みが緩和されていました。

    ――でも、あれだけたっぷりイッてたということは……、やっぱり気持ち良かったの?
    大原 はい。でも、もちろん痛かったですよ? 痛いんだけど、ちゃんと擦れて気持ちいいのもしっかり感じていて……、それが良かったので、痛くて我慢できないことはなかったんです。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    セックスが痛かったといっても、やはりセックスのプロが相手なので気持ち良さも経験することができたのです。

    ――痛キモチイイってやつか!
    大原 ふふふっ、それに男優さんもすごくやさしくって、私の様子を見ながらそっとリードしてくれたお蔭だと思います。
    ――それでも初体験からいきなり気持ちいいって、DMMニュースのインタビューに登場してきたたくさんの女優さんの体験談の中でも珍しいほうですよ!(ゼロじゃないけど!)
    大原 わーっ、光栄です! ……って、いいことですよね?(笑)
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    本田るいさんはAVデビューしたおかげで、自分がイキやすいセックスでは優秀なカラダであったことを知りました。

    ――いいことです! すずちゃんは生まれもっての開発済みエロボディ、SEXの優等生だったんや!!
    大原 あうー(弱り顔)、でもそこから先は「気持ちいい気持ちいい」ばっかりで、あんなにピクピクとたくさんイッてしまいました(すごく照れながら!!)
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    初撮影で初体験を終えた本田るいさんは、撮影後に筋肉痛の痛みで起きられなくなってしまいました。今までセックスの経験がなかったので、まさか動けなくなるほど筋肉痛になるとは思ってもいなかったのです。

    セックスは普段使わない筋肉を使うので、かなり筋肉痛になったことでしょう。

    ――でもあれ、筋肉痛すごかったんじゃない?
    大原 そうなんですよ! 部活でクタクタになるまで身体動かしてもここまでヒドくならないだろ~ってくらいの痛みで起きれませんでした。特に腹筋がいたくなっちゃって(苦笑)。
    ――ピクピクが31セットですもんな!
    大原 こんなに疲れるとは、想像以上でした……
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    素人時代に中途半端なセックスを経験しなかったおかげで、本田るいさんは気持ちの良い初体験を迎えることができました。そして優しい監督さんやAV男優さんのおかげでもあることをコメントしています。

    ――初体験をいい思い出にしたくて大事にしてきた女の子が、AVで処女喪失ってどういう心境なのかなと思っていたんですけど……、すずちゃんの場合はすごくいい初体験になったみたいっすね。

    大原 私みたいな子がこんなにいいメーカーさんからデビューできたのも、優しい監督さんに素敵な作品を撮っていただいて、男優さんがたにもたくさん気を使っていただいて……すごくいい処女喪失になったと思ってます。

    自分のカラダのことがよくわかったし、本当にエッチってあったか気持ちいいんだなってわかりました。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    セックスは「あったか気持ちいい」という新語を生み出した本田るいさん。しっかりと膣でチンポの暖かさを感じ取っていました。そして撮影後の帰りに処女ではないことを実感した本田るいさんは、脱処女した喜びを噛み締めていたそうです。

    本田るいさんは脱処女によって、デビュー当時目的としていた「変わること」を達成しました。

    ――「あったか気持ちいい」新語が出てきちゃった (笑)。
    大原 あと、これは撮影が終わって帰りがけに思ったことなんですけど。「もう処女じゃない」っていうことがすごく嬉しかったんですね。自分が少しでも変われたような気がして。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    本田るいさんが脱処女でとても喜んでいた理由は、セックスができないと思っていたからだったようです。結婚願望もあり赤ちゃんも欲しかったのですが、性格的にセックスは上手くいかないと思っていました。

    しかし無事AVで気持ちの良いセックスを経験することができたので、本田るいさんは脱処女を喜んだのです。

    ――大人になれた。
    大原 結婚もしたいし、赤ちゃんも生みたいけど、自分なんかがエッチする機会はそうそう訪れないと思い込んでいたんですよ。性格的にも、絶対にうまくいかないだろうと。
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    自己評価の低い発言が多い本田るいさんですが、いざセックスしてみると考えすぎであったと思うようになりました。「自分だってできる」と思えただけでも、本田るいさんはAVデビューした甲斐があったといえるでしょう。

    ――自己評価スゲエ低過ぎない!?
    大原 それくらいエッチって別次元の出来事だったんですよー、いまにして思えばそれは考え過ぎだったなーとは思うんですけどー(苦笑)。でも、実際に初体験でエッチができて、ちゃんと気持ち良くて、私でも大丈夫だったんだって嬉しかったんですっ!!!
    引用:FANZAニュース (撮影終わりの「もう処女じゃない」が嬉しかった!衝撃のデビュー作処女喪失からのアクメ31発で話題のうぶうぶムスメが衝撃の初体験を振り返る!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第1回】)

    こうして本田るいさんは、痛気持ち良いセックスを経験することができました。

    性の知識はネットから!初体験への憧れが強くなってしまった!

    AVで初体験を迎えた本田るいさんは、素人時代から少しだけ性知識がありました。そんな本田るいさんは、性知識を漫画や同人誌 から得ていたのです。

    ――性に関する知識は完全にゼロだったの?
    大原 こういうことをするんだろうな~ってのはなんとなくは知ってたんですけど…。
    ――ほう、それじゃあたとえばフェラチオなんつー行為があるってことは知ってた?
    大原 知ってました♪
    ――でも、これまでの話から想像するに……なんか偏った知識だったっぽい気がするんスよね。う~んと、漫画でおぼえたパターン?
    大原 漫画、同人誌……
    引用:FANZAニュース (まさかの○○○○未経験?!(処女なのに性欲が強すぎるのはハシタナイ!)と思い込む穢れなき少女のこじらせ処女トークに驚愕の連続!!!【AV女優・大原すずロングインタビュー第2回】)

    俗に言う薄い本やから性知識を得ていた本田るいさんは、男性同士の恋愛・セックスを描くBLモノが大好物。高校生の頃から読み始めていたそうで、想像するだけでも笑ってしまうほど大好きで読んでいたようです。

    ――(にやっと笑う!)出たな、薄い本! それは女性向けのかな?
    大原 ずっとK-POPが好きだったので、そういうBL小説を読んでたんです(苦笑)。
    ――ナマモノBL小説! いいねえ、そのこじらせた感じ実にいいねえ!!(大喜び)
    大原 えええ……っ、高校生の時からコソコソと。ファンの方が書いたものをネットで読んでいたんですよね。BLなんで、そういうエッチ描写あるじゃないですか、ふふふっ(たまらず笑う)。
    引用:FANZAニュース (まさかの○○○○未経験?!(処女なのに性欲が強すぎるのはハシタナイ!)と思い込む穢れなき少女のこじらせ処女トークに驚愕の連続!!!【AV女優・大原すずロングインタビュー第2回】)

    BL本で綺麗な男性のカラダやセックスに慣れていた本田るいさんは、リアルの男性のカラダが受け入れられなかった のです。そのため本田るいさんは、素人時代に初体験を迎えることができませんでした。

    ――だからか!「彼氏が初めての相手は嫌っ!」の理由、SEXに対する過剰にキラキラした憧れが!
    大原 そうそう、そうなんですよ。BL小説にハマっていたので、もっと素敵な、素敵過ぎる相手が良かったんですっ! 現実の彼氏ではちょっと許せなかったんですっ!(苦笑)
    引用:FANZAニュース (まさかの○○○○未経験?!(処女なのに性欲が強すぎるのはハシタナイ!)と思い込む穢れなき少女のこじらせ処女トークに驚愕の連続!!!【AV女優・大原すずロングインタビュー第2回】)

    本田るいさん曰く、本の中で行われているセックスは嫌になる表現がないそうです。書き手の理想が詰め込まれているので、本田るいさんは理想が高くなってしまいました。

    ――「素敵過ぎる!」って分かる。おそらく理想とはかけ離れて見えてたんじゃない?
    大原 (大きくうなずく)BL小説で描写されるエッチって、やっぱりモデルさんが好きで書いているから、読んでいてちょっとでも嫌になる表現がないんです、夢をすごく大事にしているので(ニコニコ~)。
    ――それはこじらせるのにも納得。いや~、すずちゃんに対して身も蓋もないこと言うと、「こじらせ童貞ガールズサイド」って感じの女子ですね。
    大原 ひゃっ!身も蓋もなさすぎですよっ!…でも否定できないです(苦笑)
    引用:FANZAニュース (まさかの○○○○未経験?!(処女なのに性欲が強すぎるのはハシタナイ!)と思い込む穢れなき少女のこじらせ処女トークに驚愕の連続!!!【AV女優・大原すずロングインタビュー第2回】)

    以上が本田るいさんの「処女をこじらせた理由」でした。

    BLをオカズに足ピンオナニーをしていた!

    素人時代にセックスを経験することがなかった本田るいさん。オナニーはしっかり経験 していました。そしてオナニーをするときは、BL小説をオカズにしていたそうです。

    ――そういう理想の男性を思い浮かべてオカズにしたりはするのかな?
    大原 (コクン)思い浮かべつつ、BL小説読みつつ……なんですけど。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    「kawaii*」の「緒奈もえ (おな もえ) 」さんがオナニーをすると堂々と公言していたため、本田るいさんはオナニーするようになったそうです。綺麗な女性がオナニーをすると公言していたので、「オナニーはしてもいいんだ」と勇気がでた本田るいさん。

    ――またまた出ましたBL! でも、オナニーもするようになったんだね。いけないことだと思っていたオナニーを!(※インタビュー第2回参照)
    大原 これ、実はkawaii*の緒奈もえさんのおかげなんです! あんなにきれいな人がオナニー好きを公言されていて、「オナニーしていても、いいんだ」って勇気を頂きました!!
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    インタビュー時には撮影が近かったので、オナニーをしばらくは控えていたそうです。

    ――オナ・リミッターが解除されたすずちゃんに改めてお聞きしましょう、最近オナニーしたのはいつ?
    大原 明日撮影なんですよ…だから、しばらく大人しくしていようと思ってまして(笑)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    そして溜めに溜めた性欲を発散するときは、足をピンと伸ばしてオナニーをします。しかし足ピンオナニーをしすぎると「エッチでイケなくなる」という記事を目にしました。そのやめ本田るいさんは、オナニーの回数を減らすようにしたのだとか。

    撮影を意識して禁欲するあたり、本田るいさんはすっかり一流のAV女優さんであることがわかりますね。

    ――……そうきたか、ムラムラ温存中ときたか!
    大原 あと、わたしは脚をピーンと伸ばさないとイケないんですけど。この癖がついちゃうとエッチでイケなくなるっていう記事を読んだので……撮影の時にしっかりイケなくなったらイヤだな~と思って、回数は控えめにしてるんです。
    ――ほう! 撮影に差し支えるから自制しちゃうなんて、なにやらオナニーにどっパマリみたいですね!
    大原 うっ。そっそっそっそんなことっ…あはははは。(笑ってゴマかした?)
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    そんな本田るいさんがオナニーにかける時間は、日によって異なるそうです。濡れやすいそうなので時間はかからないようですが、さらにイキやすくするためバイブを購入したのだとか。

    ――オナニー1回にどれくらいの時間をかけてるの?
    大原 う~ん……すぐに濡れちゃうので(照)、「しよう」と思ってからのスタートは早いんですけど、イクまでの時間は日によってまちまちなんですよね。
    ――シたくなったらすぐ出来て、イクまでオナニーし続けるスタイル!
    大原 そ、そうなりますね(苦笑)。
    ――ちなみに使うのは、指?
    大原 指です。でも、最近バイブを買ったんです!
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    AVで処女を喪失したことにより、さらにエッチになったしまった本田るいさん。オナニー用にコンドームまで用意している本田るいさんは、様子を見ながら今後使っていくとコメントしていました。

    ――マジか(驚)。処女喪失からのエロ進化スピードがはやすぎない?
    大原 いやあ、あはは……、やっぱり気持ちいいなってわかると試してみたくって。でも、まだゴムを用意してないから箱から出してなかったり。
    ――使うの楽しみにしてるんだ?
    大原 はい、ふふふっ(笑)。初心者用って書いてある、かわいいピンクでクリにも当たるやつなんですけど、ん~、楽しみです。でも指でするのも好きなので…う~ん、ちょっと様子みながらいろいろ試してみますね!(わくわく顔)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    どうやら本田るいさんは中に指を挿入しないそうで、オナニーはクリ派 なようです。

    ――その指の動かし方はどんな感じに?
    大原 (立てた人差し指を眺めながら悩みつつ)う~ん……
    ――出たな一本刺し!!
    大原 (大あわて)イれないですイれないです!、ちょっと怖くて指は入れてないんですっ! でもクリを触るのだけで十分に気持ちいいですよ!
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    本田るいさんは椅子に座ったままオナニーし、少しずつ足を伸ばしてイクようにしています。

    ――ほう……クリ派。どんな姿勢でオナってるの?
    大原 椅子に座ったままするのが好きです。徐々に腰を前の方にずらして、脚をピーンてさせて全身を突っ張らせてイクのがすごく好きなんですけど~……この脚ピーン癖はよくないと聞いたので、ちょっと正しい姿勢で出来るようにしようと思ってます。(真面目)
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    BLをオカズにオナニーするとコメントしていた本田るいさんでしたが、AVを見ながらオナニーすることがあるそうです。さすがに自分の作品を見てオナニーすることはないようですが、カラミを思い出してオナニーすることはありました。

    やはり実体験でオナニーするのが一番ですね。

    ――オカズはBL小説ってことは、妄想派かあ。
    大原 あっ、でもAV観ながらしてみたいとは思ってるんですよ!
    ――自分の出演作?
    大原 きゃーー!それは恥ずかしいですっ! きっと直視できないと思いますよ……
    ――そうか、じゃあカラミ撮影のこと思い出しながらオナニーも恥ずかしいかな?
    大原 うっ、あ……それはあります(赤面)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    いつもはしないそうですが、BLよりも実体験でオナニーすることの方が多いようです。

    ――うわー、いいぞ! やってるんじゃねーか。アハハハハ!
    大原 た、たまにですよ。いつもじゃないですよっ!
    ――どっちの頻度が高いの?
    大原 ……自分の。
    ――(なんて素直で嘘がつけない子なんだ……) 同じ妄想でもキラキラ系とは違って、気持ち良かった記憶もある実体験だから、それはそれでイイもんでしょう!
    大原 そうなんですよ……ハマッちゃった、の、かな…(自信なさそうに)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    結局本田るいさんは、オナニーとセックスの両方が好き だとコメントしていました。

    ――んっふっふ、じゃあここで質問。SEXとオナニーどっちが好き?
    大原 気持ち良さの種類が違うような気がします。どっちも気持ちいいので、どっちもやめたくないですね(笑)。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    好きなタイプは年上の落ち着いた男性!

    セックスやオナニーについて語ってきた本田るいさんは、最後に好きな男性のタイプについてコメントしていました。本田るいさんは年上の落ち着いた男性が好みなようです。

    ――というわけで好きな異性のタイプは、頑張る人!
    大原 あと、同年代の男の子とは経験が無いので、年上の落ち着いた男性がいいですね。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    そして本田るいさんはSが好き であるといいつつ、自身がMであることを告白していました。

    ――(猟犬のような目で)えっ、それってSEXの話ですか!?
    大原 うわっ、うわっ(狼狽)。でも……恋愛対象として考えるならデレデレに優しい人よりも、ちょっとだけSっぽい人がいいかな~と思ってます。
    ――SEXにも共通してますよね、それ!
    大原 ううう……っ、すいません、そうですね(弱り顔)。やっぱりエッチの時はまだ私からは何もできないし、いつも責められて気持ちよくしていただいているので……。内面的にはSと優しいのが半々でも、普段の口調とか、見た目の雰囲気は9:1くらいのSな男性が理想かもしれないですっ。
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    特に「ふっとした拍子にデレる男性」が好みなようです。本田るいさんはギャップのあるSな男性が好きなようですね。

    ――そもそも女の子って時たまデレるツンツン男が好きだよね~。
    大原 そうそうそうそう(笑顔)、ふっとした拍子にデレが来るの素敵です!!
    引用:FANZAニュース (頑張る野球選手から、桃乃木パイセンまで激写する生粋のカメラ女子は撮られるのは超ニガテ?「私オナニーしていいんだ///」素直すぎるプライベート宣言、百点満点です!!【AV女優・大原すずロングインタビュー 第3回】)

    AV女優「本田るい」のオススメ動画5選

    ここからは美少女AV女優「本田るい」さんが出演している、オススメのAV5選について。デビュー作から2019年4月までにリリースた作品までをご紹介します。ぜひ気に入りの作品を見つけて、オナニーしちゃいましょう!

    「新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー」2017年

    2017年1月1日にアダルトビデオメーカー「kawaii*」からリリースされた、本田るいさんのデビュー作です。本作は本田るいさんにとっての脱処女 作となっています。

    冒頭の笑いつつもこわばった表情から、初めてのセックスにとても緊張している様子が伝わってくる雰囲気があるのです。処女だった本田るいさんですが、脱処女をした後は31回も作中でイッてしまいます。

    本人が気づかないほど敏感なカラダをしており、初めてのセックスながらも騎乗位では目を閉じてすっかりセックスの快楽に身を委ねていました。

    本田るいさんが美少女なこともありますが、可愛らしい女の子の脱処女を堪能することができる作品とあって評価も高めな作品です。美乳美少女な本田るいさんの初セックスを、ぜひご覧ください!

    期待通りの良作
    バケ写通りの可愛い娘です。19歳とあるが肌ツヤは良くまさにそんな感じ。
    いつも処女喪失ものには特別な想い入れをしてしまうが、今作も期待通りであった。
    初めて裸を晒し恥ずかしがる姿、匂いまで伝わってきそうな光景である。
    挿入時痛がるも徐々に快感に変わっていく様は、まさに必見だと思う。
    私は処女と交わった経験はないが、男優のテクニックの賜物なのだと思った。
    引用:FANZA動画 (【独占】新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー 大原すず)

    地味目でおとなしくかわいい感じ
    地味目でおとなしくかわいい感じの女性で、見た目はパケ写のとおりです。かわいい写真が選んではありますが。19歳のようですが、体は少女のようで、JKと言っても十分通りそうです。

    胸も美乳で、足はかなり細く、体型はすごくいいです。まるでJKのようなので、好きな人にはいいでしょうね。大事なポイントの初挿入もすごくよくわかり、また引いた絵もアップの絵もあり、カメラワークがすごくいいですね。

    女性もカメラも、全体的に非常にいいです。
    ただ、個人的には、ほぼ同時にリリースされた「本物双子処女。ダブル喪失記念日。まりとえり」のインパクトが強すぎて、ちょっと印象が弱くなってしまいました。それがなければ、今のところ今年のトップです(まだ年始めですが)。

    初挿入のわかりやすさと女性の顔や体型は、星5つです。
    引用:FANZA動画 (【独占】新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー 大原すず)

    動画はこちら→新人!kawaii*専属 発掘美少女☆処女膜貫通後に31回も本気(マジ)イキする田舎娘AVデビュー 大原すず

    「中年男に開発されて狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX」2017年

    2017年2月7日にアダルトビデオメーカー「kawaii*」からリリースされた作品です。本作の本田るいさんは、セーラー服のコスプレをしておっさん達に襲われます。

    記念すべき第2作目は、本田るいさんの3P解禁作です。おじさんに襲われた本田るいさんは、大人のオモチャを挿入したまま四つん這いになってフェラをするなど。

    とにかくたくさんの初めてを経験しちゃいます。そして初めての駅弁シーンでは、顔を真っ赤にして感じながら大きな喘ぎ声をあげてイキまくる のです。

    個性的ではありますが
    個性的なかわいらしさではありますが
    パケ写より可愛く見えます。
    2作目なのに非常にエロに積極的に
    チャレンジされてて良かったです。
    早すぎるという意見がございますが
    さらにどんどんエロくなっていってもらいたいですね。
    プレイ中、感じいくと薄っすらと
    頬がピンクに染まっていくのが
    なんとも可愛らしくエロかったです。
    引用:FANZA動画 (【独占】中年男に開発されて狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX 大原すず)

    動画はこちら→中年男に開発されて狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX 大原すず

    「M・ネクストジェン~次世代M女優~」2018年

    2018年4月19日にアダルトビデオメーカー「ドグマ」のレーベル「Dogma」からリリースされた作品です。本作はデビューから1年後にリリースされた作品で、本田るいさんがすっかり一流のAV女優さんへと成長していた頃の作品。
    作中の本田るいさんは、デビュー当時からは想像できないほどのハードコアなシチュエーション にチャレンジしています。苦しんでもやめてくれないイラマチオや、木製器具にM字開脚で固定したままハゲたおじさんがクンニするなど。

    美少女で可愛らしい女の子が、とにかくひたすらおじさんに犯されてしまう動画です。可愛らしく綺麗な顔立ちの女の子が、男の欲望の餌食になり段々汚くなっていく様は最高でしょう。

    いいね!
    朝長ゆきさん、いいね! Next Generationと言うからには・・なにかと思って・・見たが、次世代のM女優の発掘?というような感じであった。でも、朝長ゆきさん、なかなかよくとけこんでいる・・前の作品(別名時代)は見ていないのでわからないが、M女優としての今後に期待したい。

    特に、開脚責めのとき、丸い乳房が印象的・・縛りもいいのでは?映像の内容的には平凡、特に後半のカラミは長すぎる・・はじめて○○○で感じた・・を強調したいのかもしれないが、どこがSM?である。
    引用:FANZA動画 (M・ネクストジェン~次世代M女優~ 朝長ゆき)

    動画はこちら→M・ネクストジェン~次世代M女優~ 朝長ゆき

    「【VR】HQ高画質対応 妹と禁断エロ展開」2019年

    2019年2月1日にアダルトビデオメーカー「CASANOVA」のレーベル「カトリーヌ(CASANOVA)」からリリースされた作品です。本作は本田るいさんによるVRモノとなっています。

    作中での本田るいさんはあなたの妹役を演じており、2人でラブホに行きセックスしてしまうといったシチュエーションです。そんな近親相姦モノである本作では、スク水姿の本田るいさんがローションを使って全身マッサージ をしてくれます。

    そのため推奨されている視聴体制は仰向けで、あなたの顔面近くに白くて大きなハリのあるお尻などが近づいてくるのです。本田るいさんとのリアリティあるセックスを楽しみながら、ぜひオナニーしちゃいましょう。

    動画はこちら→【VR】HQ高画質対応 妹と禁断エロ展開 朝長ゆき

    「【VR】劇的高画質 朝長ゆき 禁断の関係! 部活帰りの汗ばむ年の差交際 「いきなり連絡くれるんだもん…ビックリしちゃった…」見せかけの愛情に騙される無垢…。」2019年

    2019年5月18日にアダルトビデオメーカー「ブイワンVR」のレーベル「GO PROJECT」からリリース予定の作品です。本作は2019年4月時点での最新作で、小人化一切なしのVR作品となっています。

    童顔で美少女な本田るいさんは、テニス部に所属するエッチな高校生役を熱演。作中ではエッチな本田るいさんと、ラブホテルのような部屋で妻子持ちのあなたが不倫セックス をするというシチュエーションです。

    妻よりも若く美少女な本田るいさんが、あなたの目の前で裸になり上目遣いでご奉仕フェラを披露します。最後には喘ぎまくりながらの中出しセックスまでするので、ぜひ本田るいさんと一緒にフィニッシュを迎えちゃいましょう。

    動画はこちら→【VR】劇的高画質 朝長ゆき 禁断の関係! 部活帰りの汗ばむ年の差交際 「いきなり連絡くれるんだもん…ビックリしちゃった…」見せかけの愛情に騙される無垢…。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?美少女AV女優「本田るい」さんについてご紹介しました。2019年4月現在の本田るいさんは、現役AV女優として活動中です。

    しかしTwitterを見てみるとつぶやきがほとんど残っておらず、残っているのは所属事務所の忘年に呼ばれなかったという内容でした。事務所との不仲説が濃厚なようで、何かあれば引退か事務所の移籍はすることでしょう。

    2019年5月には新作のリリースを控えているので、現状では現役AV女優を引退する予定はないようです。しかしいつ引退するかはわからないので、ぜひ本田るいさんのTwitterアカウントをフォロー しておきましょう。

    Twitterはこちら→朝長ゆき(ともながゆき)

    以上、風俗部からのお届けでした。

    ◯本田るいに似ているAV女優の関連記事
    AV女優「夏川あかり」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】
    AV女優「清水理紗」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】