[PR]予約1万本達成でAVデビュー【本庄鈴】驚きの美形と大評判

26,438 views

オススメAV

本庄鈴AVデビュー

かわいさとみの「ぼくの太陽」(宇宙企画)45,000本。葉山レイコの「処女宮」(h.m.p)40,000本。星野ひかるさんの「処女宮 第二章」(h.m.p)32,000本。

白石ひとみの「新・官能姫」(h.m.p)29,000本。黒木香の「SMっぽいの好き」(クリスタル映像)22,000本……。

これがレンタル時代の歴代もっとも売れたAV作品たちと言われています。

「懐かしい!」「親に隠れてこっそり見たんだよなあ」「友達に貸してもらった」など、青春を思い出した方も多いのではなのではないでしょうか。

しかし今回、ぼくが紹介したいのは伝説となったAV女優たちではありません。

なんのキャリアもない新人女優です。

彼女の名前は『本庄鈴』。

彼女はデビュー作でなんと1万本のセールスを記録しました。

伝説級のAV女優たちのセールスに並ぶ勢いで売れている『本庄鈴』とはどんな女の子なのか。

『本庄鈴』とはどんな女性なのか、そして彼女のAVはどんなものなのかをまとめてみたいと思います。

本庄鈴とはどんな人物なのか

まずは、本庄鈴ちゃんのプロフィールから見ていきましょう。

本庄鈴(ほんじょう すず)ちゃんの生年月日は、1997年1月12日。現在、21歳の女の子です。

出身地は山梨県。身長163㎝、B85、W62、H88とスレンダーな体型をしています。

しかし、このデータだけを見ると、「スタイルは良いけど、普通のAV女優となにが違うの?」と思ってしまうでしょう。

彼女の魅力は、『絶対にセックスが見れなさそうな女の子』であるという点です。

明日花キララさんのように『高嶺の花・なかなか抱けない女』という路線でもない。色白清楚系でクラスに1人、窓際の席で本を読んでいるような女の子。しかし、こういう『男の子に興味がなさそうな女の子』のセックスが一番想像しにくいものです。

実際、彼女はAVに出ることをためらっていました。

そのため、SODが彼女を口説き落とすためにこんな条件を出したのです。

「18年3月の時点でデビュー作の予約本数が1万本を超えたらデビュー決定」

そう、これこそが彼女のデビュー作が予約だけで1万本いったというからくりです。

しかし、「1万本を超えたらデビュー決定」というのは簡単。実現するのは本当に難しいものです。

東スポによると、芸名付きでデビューするAV女優は年間3000人いるといわれています。芸名付きで3000人ということは、無名で出る女優を合わせればその倍はいくでしょう。そして、3000人としても、月に250人ものAV女優がデビューしていることになります。

250人の新人のセックスを選べるという状況であるにも関わらず、多くの男性は『本庄鈴』を脱がせたいと思った。1万人の男性が本庄鈴のセックスを見たいと熱望した、という事実だけで彼女は伝説級のAV女優と肩を並べていると思います。

ぼくは、彼女を見たとき、女優の木村文乃を見たときのような透明感を感じました。

きっと旦那や恋人にしかセックスを見せないであろう女の痴態。それを見てみたい、と思う男性にはたまらない女性です。

ファン向けに動画も公開中

https://www.youtube.com/watch?time_continue=11&v=grelmft2Z-Y

エッチな作品を見る前に、皆さんはインタビューシーンや導入を見るタイプですか? ぼくはじっくりと素の状態の彼女を見てから、鑑賞するタイプです。これをやるのとやらないのとでは、『絶対にセックスさせてくれなさそうな女の子』の痴態を見る興奮度が変わってきます。

本庄鈴ちゃんのDVDを見る前に、ぼくがおすすめしたいのは彼女のオフシーンの表情を撮ったyoutube動画です。

この動画はSODアワード2018で撮られたもの。

「大勢の人の前に立ってどう思ったか?」と聞かれると、「すごい緊張したんですけど……ドレス着て、おしゃれして、おいしいものたくさん食べれて、すごい楽しかったです」とはにかみながら答える鈴ちゃん。

しかし、SODの動画はこれだけでは終わりません。30秒であるものをごっくんするという企画に挑戦しているんです。

ハムスターのように口を動かしながら、あるものをはにかみながら飲み込んでいく鈴ちゃんをじっと見ていると、不思議な親近感を感じます。

最後はセクシーなポーズでファンに向けてメッセージ! ぶらひもをずらしながら、照れた口調で話す鈴ちゃんは必見です。

ジャケット買いで失敗した人はサンプル動画で確認を!

ジャケット買いをして失敗した男性にこそ見ていただきたいのが、本庄鈴ちゃんのデビュー作『本庄鈴 みなさまのおかげです。AV DEBUT』のサンプル動画です。

清涼感のある木々をバックに、古き良き日本家屋で撮られたその導入は、本庄鈴ちゃんが一言も発さずにじっとこちらを見ているというもの。

全然エッチではない。性的な匂いのしないシーンの連続。しかし、だからこそ、「この子が本当に……?」という期待感が高まっていきます。

犬を撫でる鈴ちゃん。電気ストーブにあたりながらお餅を食べる鈴ちゃん。「カメラ目線でおねがいします」と言われると、はにかみながらも上目遣いでチラッと目線をくれます。

良家のお嬢様。その言葉がぴったりだとぼくは思いました。

大切に21年間両親に育てられてきた娘。性のにおいのするものは一切遮断された生活をしてきたしとやかな箱入り娘。そんな言葉が彼女にはぴったりなのです。

4分にわたる映画のメイキングビデオのようなシーンが終わると、『こんなキミのエッチを待っていた』というキャッチコピーとともに、胸を隠し、パンティ一枚だけの姿になった鈴ちゃんが現れます。

そして、ちょっと迷ったようなしぐさのあと、胸をおおっていた手をすっとどけるのです……。

最高に期待度マックスになった状態で、最後に挿入されているのは、鈴ちゃんのあそこにずっぽりと男根が入っているシーン。薄いモザイクがかかっていますが、男根がずっぽりと入り、ジュポジュポと出し入れしているのが大画面に映し出されます。

わずか数秒のワンシーンですが、清楚な鈴ちゃんのPVからは想像もできない姿に股間はびくびくと反応してしまうでしょう。

最後に

本編は240分という超大作。4時間にもわたって彼女のエッチな姿が映し出されます。

実際に作品を見た視聴者からは「女優さんが最高すぎる」と絶賛の声が。某元芸能人の作品が公開されたときは『おしりが汚い』『乳首がレーズン』など、予約して損した! という声があちこちで聞かれましたが、本庄鈴ちゃんの作品を予約した方は『想像以上だった』『こんなきれいな女優さんがAVの世界にきていいのか』と、皆さん良い意味でうらぎられたようです。

控えめな喘ぎ声で、終始『シロウトの女の子がやられている感』がすごいというもの高ポイント。男優の男根が根元まで入ると「……入りました」と恥ずかしそうにつぶやく鈴ちゃんの甘い声は必聴です。

男性を知らなかった美少女が、有名男優たちによって性の快楽を教えられていく……。間違いなく、いまのAV業界で最も『ピュア』な女の子。それが本庄鈴ちゃんなのではないでしょうか。

彼女の初々しいデビュー作を。そして、今後、どんどんエッチになっていく鈴ちゃんをぜひ追いかけてください!

まずは彼女のデビュー作をチェックしてください!
↓↓↓↓↓↓
本庄鈴 みなさまのおかげです。AV DEBUT

本庄鈴AVデビュー

10000本の美女 本庄鈴 AV debut 2nd 性・欲・解・放 4本番 何度も絶頂を繰り返しながら身も心もありのままさらけ出す 上品なオマ○コから溢れ出すスケベな愛液…

AV女優の本庄鈴