300_250dmm2 テンガ [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

吉原メイド系ソープ「メイドマスター」体験談

950 views

風俗体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
im6296

業種 : ソープ
地域 : 吉原
店名 : メイドマスター
女の子 : ちとせ
料金 : 50分 16600円+指名料3000円
URL : https://maidsoap.jp
利用日時 : 11/12

メイド系ソープへ突撃

最近僕はコスプレソープの記事を多く書いているような気がします。

今回もコスプレ系ソープの記事でございます。コスプレはただ服を着ているだけとは違い、そこからあんなことやこんなことまで色々な妄想を掻き立てさせられる要素があります。

今回行ってきたのはメイドマスターという、名前の通りメイド服を着た女の子がお出迎えしてくれるというお店です。ちとせちゃんという女の子がかわいかったので早速電話で予約して店に向かいます。

店で予約していることを伝えると待合室まで通され、料金を支払いました。
待合室でしばらく待つと案内とのことです。いざご対面。目の前には少し小柄で、でもお胸は立派な清楚なメイドさんが立っていました。ちとせちゃんは「お帰りなさい、ご主人様」と挨拶をしてくれました。さすが、メイドコスのお店です。そのままちとせちゃんは僕の手を握り、部屋まで案内してくれました。

メイドさんの濃厚なサービス

部屋に入り荷物を置くとベッドに座り、少し雑談をしました。少し話すとちとせちゃんは「ご主人様、失礼します」と言って僕の服を脱がせ始めました。メイドさんが僕の正面に立ち、僕の服のボタンを一つ一つ丁寧に外してくれているのです。

これは非日常的すぎてかなり興奮してしまいました。上半身を全て脱ぎ終えると今度はズボンを脱がせます。ちとせちゃんは僕のベルトに手をかけベルトを外し、ズボンのチャックをおろして丁寧にズボンを脱がせてくれました。

ズボンを脱ぎ終えるとちとせちゃんは

「もうこんなになってるね」

と嬉しそうに言いながら、パンツ越しに僕のあ〇こを撫でてくれました。それに反応してさらに僕のあ〇こは大きくなっていきます。ちとせちゃんはパンツを脱がせてくれると自分も服を脱ぎ、「それじゃシャワー浴びましょう」と言い、シャワーに連れて言ってくれました。
丁寧に体を洗ってもらい、お風呂に入ります。

お風呂での濃厚なイチャラブタイムを楽しんだらいよいよベッドに移動です。ちとせちゃんは僕の手を握りベッドまで誘導してくれました。ベッドに着くとお互い隣同士に座り、キスをします。僕は興奮してしまい、思わず手がおっぱいへと伸びていきました。乳首をコリコリとつまでいるとちとせちゃんは感じているのか、キスがどんどん激しくなっていきます。そしてお互いそのまま寝転がり、キスをしました。しばらくこうしたキスタイムが続いたあとにちとせちゃんが「ベッドに寝転がって」と言ったので、頭を枕に乗せて寝転がしました。

ちとせちゃんは僕の股の間に入り、フェラを始めました。ちとせちゃんの口の中は暖かく僕のあ〇こを包んでくれています。ざらっとした感触の舌があ〇こに絡みつきたまりません。それにしても女の子が僕のあ〇こを舐めている姿を見るのは何というか征服感のような感覚が味わえて好きです。ちとせちゃんのフェラは次第にジュポジュポといういやらしい音をたてながらどんどんと激しくなっていきました。それと同時に空いた手で僕の乳首を責め始めました。あぁ、もう最高です。この時僕は乳首でも結構感じてしまいました。

フェラが終わるといよいよ本番です。ちとせちゃんはゴムを取り出し、僕のあ〇こにていねいにつけてくれました。そしていよいよ合体です。ちとせちゃんは僕の上に腰を下ろし、「あぁ、気持ちいい」と少し恥ずかしそうに言ってくれました。

ちとせちゃんは、始めはゆっくりと腰を上下に動かしました。ちとせちゃんも興奮しているのか、動きがだんだんと速くなっていき、ちとせちゃんのお尻と僕の腰が当たる音が部屋に響き始めました。ちとせちゃんはかわいい喘ぎ声を出しながら感じてくれました。しばらくそうして動くと、今度は腰を前後に動かし始めました。僕はこの動きを見るのが好きです。女の子が僕の腰の上で気持ちよさそうに腰をクネクネさせている姿はやはり何度見ても興奮します。

僕はその姿を見るとあ〇こも反応してしまいました。それに気づいたちとせちゃんは、「あ〇こ、ビクってなってるよ」と言いながらも先ほどよりも激しく腰を動かしました。しばらくそうして動いてもらったら、今度は僕も動きたくなってきたので一度起き上がり、対面座位で動きました。

ちとせちゃんは僕の首に両手を回し、抱きついて動きやすくしてくれました。僕は必死で腰を動かしますが少し動きづらかったので体位を変えようと思い、ちとせちゃんにバ〇クで動きたいと伝えました。するとちとせちゃんは僕のほうにお尻を突き出して、手でお尻を広げてくれました。なんてエッチな姿なのでしょう。興奮した僕はちとせちゃんの腰を鷲掴みにし、前後に動きました。ちとせちゃんはかわいい喘ぎ声を漏らしながら感じてくれています。僕はそんなエッチな声とパンパンという音を聞きながらバックを楽しみました。しばらくこうして突くと、僕はちとせちゃんの両手をつかみ、ちとせちゃんの上半身が反るような状態で突きました。これがいわゆるロールスロイスという体位でしょうか。ちとせちゃんは先程よりもかなり気持ちよさそうに喘いでいます。そんなちとせちゃんを見て僕は興奮してしまい、ガンガンと激しく動きました。

こうしていると限界が近くなってきたのでちとせちゃんをベッドに寝かせ、正〇位で合〇しました。ちとせちゃんと濃厚なキスをかわしながら腰を前後に動かします。キスをしながら漏れ出てくるちとせちゃんの喘ぎ声に興奮させられました。

しばらくそうして動くといよいよフィニッシュです。僕はちとせちゃんにイきそう、と伝えます。

するとちとせちゃんは「いっぱい出して、ご主人様//」と少し照れながら言ってくれました。このときの表情が最高にかわいくて忘れられません。そんなちとせちゃんの姿にさらに興奮させられ、激しく動きフィニッシュを迎えました。

女の子 見た目 S

僕のタイプの女の子でした。スタイルも良し。

女の子 性格 A

イチャイチャできて、楽しい時間を過ごせました。

料金 B

ホームページでは指名料が分かりづらい・・・。

店員 A

しっかり対応してくれました。

総合 A

かわいい女の子とエッチな時間を過ごせてこの値段なら満足です。

(ひで)

Pocket