• 元ナンパ師が教える。ナンパ当日にそのままセックスする方法

    14,661 views

    セックステクニック(男性編)

    AV女優「森野明音」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    知らない女性に声をかけるナンパはなんだかハードルが高そうですよね。「無視されたら」「断られたら」と不安がいっぱい!しかしナンパは少しのコツさえ知れば成功率は劇的にアップすることを知っていますか?きっかけである「声掛け」方法からセックスへの進め方まで、ナンパを絶対成功させたい人のために「ナンパの全て」を伝授します。

    ナンパ当日にそのままセックス!目指せ経験人数100人

    自分の都合に合わせて相手を見つけたい時や、「まず見た目を外したくない」という時はナンパがぴったりです。ナンパした相手とそのままセックスしたりセフレになったりとナンパには可能性がたくさん詰まっています。

    毎日毎日同じような日常にウンザリした経験はありませんか。女性と関わりたいのに出会いがない…セックスの相棒はいつも手。オナニーとAVで性欲をまぎらわしている…もっと刺激のある出会いはないかと悩むこともあるかもしれません。

    あるいは頑張ってナンパをしても誰も振り向いてくれない、失敗ばかり…とナンパをする気力も失せている状態かも。

    ある統計によると男女ともに20代、30代の彼氏・彼女がいない男女の割合は約70%にもなるそうです。これは普段の生活の中での出会いのなさを物語っているのかのようですね。

    こんな人生悲しすぎますよね。出会いは待つだけでなく求めなくてはいけません。そのための方法としてナンパはベストであるといえます。今まで出会いがなかったり、ナンパが成功しなかったのはあなたに魅力がないのではありません。ただナンパのコツを掴めていなかっただけなのです。

    想像してみてください。ナンパが成功したらどうしたいですか?

    いつでも好きな時に好みの女性をゲットし、セックスして家路につく生活。そのままセフレにしていつでも気軽にセックスできる生活。夜のお供だったAVがいつの間にか押し入れの中に押し込まれている生活…最高だと思いませんか。

    ナンパは少しのコツを掴めば成功します。「数撃ちゃ当たる」ではなく「コツを掴んで成功率を上げる」に考えを変えてください。ナンパのコツをマスターして、妄想だらけの欲求不満しかない生活とはサヨナラしましょう。

    コツを知らないと待つのは地獄⁉ナンパに失敗した悲惨な男の末路

    数撃ちゃ当たるという言葉あるように、声をかけ続ければいつかは誰かが振り向いてくれるかもしれません。しかし…その「いつか」っていつですか?

    もともと日本人は人見知りが多い人種です。日本人の約93%は不安が強い要素をもっており、多くが不安症や人見知りになるというデータがあります。

    人見知りの人はなかなか人と打ち解けることができません。心当たりがある人もいるのではないでしょうか。

    人見知りの人は警戒心が強いため、そのような人にナンパをしても不審がられて成功しないでしょう。相手の警戒心が強いとナンパは失敗します。まずはコツを知らずにナンパを行った男性たちの心の叫びをお聞きください。

    「これ落としましたよ」は人を呼び止めるのに効果的ですが、運命の出会いというのは少し寒いかもしれません。ユーモアセンスが理解されずガン無視されてしまったようです。

    ナンパをしたけれど相手がこちらを向いていなかったパターンですね。気付かなかった可能性もありますが、無視されたため失敗といえます。まず相手の気持ちをこちらに向ける必要がありそうです。

    ナンパ失敗してショックを受けてしまった人のつぶやきを発見しました。頭痛で寝込んでしまうほどとは何があったのでしょうか。コツを知らないとナンパに失敗し、無駄に心に傷を負ってしまうことになります。

    このようにナンパが失敗した時の心のダメージは想像以上に大きいようです。このような失敗をしてしまった人に言いたいことは、「コツさえ知っていればよかったのに」というセリフ。この記事を読んでいるあなたは本当にラッキーです。失敗しないためのコツを学び、あと腐れのない相手とのセックスを楽しみましょう。

    ナンパしてそのままセックスは可能!成功経験者の体験談

    失敗の数だけ成功がある!と言うようにナンパに成功した人も大勢います。ナンパ成功→セックスと夢のようなシチュエーションをゲットした人の体験談を聞いてみましょう。

    失敗を重ねてコツを覚えた人の成功体験です。押しの強さやノリだけでなく、様々な工夫をすることが成功の秘訣だそうですね。

    ナンパした子に居酒屋で手マンしたという体験談です。どうやって手マンに持ち込んだのでしょうか。女の子からホテルに行きたいといういうほどのテクニックだったのでしょう。ナンパのコツをしれば女の子からセックスしたいと言ってくるようになるかも?

    ケンカしつつも最後にはセックスに持ち込むことに成功したようです。

    ナンパが成功しなくて自信喪失気味だった人も、ネットを見れば意外と成功している人が多いことがわかります。成功した人と失敗した人の違いはナンパのコツを知っていたかどうか!この一言に尽きるのは言うまでもありません。誰にでもできるナンパのコツをマスターしてあなたもナンパ師の仲間入りを果たしましょう。

    ナンパの成功率を上げよう!セックスに持ち込むために準備しておきたい3つのこと

    ナンパのコツを学ぶ前にいくつか準備しておきたいことがあります。これをするとしないとでは成功率は雲泥の差!成功するナンパをするためには必要不可欠なことばかり。何事も準備が大切。抜かりない自分でナンパの成功率がぐぐっとアップすること間違いなしでしょう。

    ①高級感より清潔感!どこから見ても問題ない身だしなみを整えよう

    女性に好きな男性のタイプを聞くと必ずといっていいほど「清潔感」という言葉が出てきます。男性側からしても、爪が伸び放題になっている、寝ぐせでだらしない女性とは付き合いたくないはずです。これは女性も同じ。第一印象はその後の関係を左右するほど重要なものです。

    爪を切り、髪形を整えるのはもちろんのこと、靴の汚れや服のホコリなどにも注意しましょう。

    爪は深爪にしすぎず、手を裏返したときに爪がはみ出ていないくらいがベスト。爪の白い部分は少し残した状態にし、指の丸みに合わせて爪を切ります。仕上げにヤスリで爪を整えるとなおよいです。

    爪の表面も爪みがきでこするのがよいですが、わざわざ買う必要はありません。いらないレシートで爪の表面を磨くとツヤツヤになりますので、是非試してみてください!

    髪型も流行のものにこだわらず、自分に似合う髪形が一番ベストです。好きな髪型=似合う髪形とは限りません。一度美容師さんなどに相談してみるといいでしょう。髪型は骨格によって似合う似合わないはかなり左右されます。

    似合う髪型が決まったら、丁寧に整えましょう。髪が絡まっていたり、後ろ髪がハネているのはNG。だらしない印象を与えてしまいます。髪のハネがどうしても直らない時は、シャンプーをし直す、アイロンを使うなどの方法を試してみてください。

    爪や髪型を完璧にしたら次は服装に気を付けてみましょう。日本人はブランド志向なところがあり、ついついブランド品などで自分をよく見せたくなります。しかしブランドで固めた男性は女性から不評なのです。

    服装や持ち物はブランドにこだわらず、自分に似合う服装で自然体を目指しましょう。服は洗濯した清潔なものを着ます。コロコロなどで服の表面のホコリを取るだけでも印象が変わりますよ!

    また意外にも忘れがちなのが靴です。靴は汚れていませんか?革靴であれば表面をさっと拭くだけでも違いますし、スニーカーはコインランドリーなどで洗濯ができます。細かなことにも気を遣い、清潔感のある自分になりましょう。

    ②メンタルの強度が成功率を上げる!自分ならできると自信を持とう

    ナンパに挑戦するにあたって「失敗したらどうしよう」という気持ちになりませんか?実はこれこそが最大の敵であったりします。不安な気持ちになると動きがぎこちなくなったり、声が震えることはありませんか。不安な気持ちは相手も察してしまいます。相手が敏感な女性であればなおさら。

    こんな状態では女性に上手く声をかけることはできません。オドオドした態度で声をかけても振り向く女性はいないでしょう。ここは自信を持ち、余裕のある男を演じることが大切です。

    何事もリスクを負わなければ結果を得ることはできません。虎穴に入らずんば虎子を得ずというやつです。怖がらず、どーんと構えていきましょう!ナンパの最大のメリットは「タダでセックスができる」点にあります。ナンパができるようになれば、出会いに無駄なお金をかける必要もありません。

    ナンパは「断られる」以外にリスクはないのです。タダでできる「自己投資」だと思ってプラス思考で挑んでください。

    あなたは街で多くの女性の中からナンパする相手を選ぶはずです。しかし「失敗したらどうしよう…」とドキドキしてしまうことでしょう。よく考えてみてください。目の前の女性とは今後二度と会う機会がないかもしれません。ここで出会ったことこそが奇跡なのです。

    見過ごしてしまったとして、後から後悔の念に襲われることはないのでしょうか?少しの勇気を出して声をかけられるメンタルを育みましょう。

    ちなみにナンパに失敗したとしても、その女性とは恐らく今後会うことはありません。それっきりです。そう考えると気まずさも薄れるのではないでしょうか…。一度失敗したからと凹んでいては、二度目が怖くなるだけです。

    無視されても「この人とは今後会うことはないのだから、気にすることはない」と考え、気持ちを切り替えましょう。

    ③「タダでヤリたい」はNG!多少の現金は財布に入れておこう

    ナンパは長い目で見れば経済的にもリターンが大きいものです。目的はもちろんセックスですが、「タダでやりたい」という下心があると失敗の原因になります。

    セックス自体はタダでできるかもしれません。しかしホテルに行くにしてもお金がかかります。もしかしたらホテルの前に食事に行くかもしれませんし、バーへ行ってムードを高めようとするかもしれません。

    そんな時にお金がほとんどなく、女性に全て出させていては相手に失礼です。女性側も何故お金を自分が出すのかと疑問に思うことでしょう。最低限の礼儀として女性の負担にならない程度のお金は財布に入れておくべき。お金がないと行動も制限されるため、女性が疲れてしまう可能性があります。「もういいや」とフラれてしまわないためにも、多少のお金は財布に入れておきましょう。

    ナンパ当日にセックスができる!成功させるのに必要な5つのコツ

    上記の3つの準備ができたら早速ナンパに繰り出しましょう。次はナンパを成功させるための5つのコツのご紹介です。ナンパ成功のためには5つのコツが不可欠となります。じっくり読んでイメージトレーニングをし、本番に備えましょう!

    ①演じるべきは理想の男性!女性をヒロインにしてあげよう

    女性の多くはヒロイン願望をもっています。「自分を特別だと思ってほしい」「大切にしてほしい」という気持ちです。女性によっては日々妄想の中で生きている人も多く、ドラマや映画のヒロインを自分に置き換えて楽しんでいる人も。中には「王子様」を求めている女性もいます。自分を受け入れてくれる王子様に女性はクラッときます。まずは相手を褒め、肯定してあげることが大切です。

    女性との会話で相手を褒めるのは定番ですが、「何を言えばいいのかわからない」と悩むこともあるでしょう。普段人を褒めることなんてないし…と感じますよね。

    女性も普段褒められることが少ないからこそ、自分を褒めてくれる相手には心を開きやすくなるのです。例えば下記の褒め方、どちらが好印象だと思いますか。

    ①「お姉さん、すごく綺麗ですね!」
    ②「お姉さんの笑顔すごく可愛くて癒されちゃいます」

    ①はドストレート、②は少しひねった言い方です。正直女性は初対面の相手に容姿を褒められてもなんとも感じません。人は内面を知らない相手に外見を褒められてもうれしくないのです。複雑な生き物ですね。

    ②つ目は笑顔という本人の内面を褒めています。外見を褒めてもコンプレックスを持っている相手の場合、「お世辞でしょ」と逆効果。笑顔であれば「そんなこと言われたの初めて」「細かいところまで見てくれている」と感じて嬉しくなります。

    相手を褒めるときは外見をストレートにただ褒めるのではなく、一言捻るのがおすすめ。また「そのピアスおしゃれですね」というようにファッションセンスを褒めるのも効果的です。

    「人を褒めるなんて照れる…」という考えではナンパは成功しないと思ってください。先ほども言いましたが、女性はヒロインに仕立て上げて持ち上げるのが効果的なのです。

    内面を褒めることに慣れてきたら、「こんなに綺麗で理想的な人に初めて会った」や「すごくタイプ!信じられないくらい好みなんです」と外見も褒めましょう。普段言われ慣れないセリフに照れながらも女性は嬉しくなるはず。歯の浮くようなセリフも自然に言いこなすのがナンパ成功のポイントです。

    女性に非日常を体験させることは相手をヒロインに変えていきます。自分がさりげなく車道側を歩く、ベンチに座る前に汚れをささっと払うなどの行動も一緒に盛り込めるとさらに効果的です。女性にとっての「王子様」を演じ続けましょう。

    ②断りやすい質問だけは絶対にNG!続く会話こそセックスへの近道

    ナンパをするにあたって一番の悩みどころは「誘い文句は何ていえばいいの?」問題。第一声が無視されてしまった場合、ナンパは失敗したと考えてよいでしょう。ここでは女性が思わず返事をしたくなる「声掛け」について学んでいきましょう。

    ナンパの声かけとして「ちょっといいですか?」「時間ありますか?」「お茶でもしませんか?」などがあります。定番であるこれらですが、実は一発で断られる、もしくは無視されてしまうNGワードです。ネットなどでも「無視した」という意見がありました。

    中には怖い思いをしたことのある人も…!「ちょっといいですか?」=ナンパというイメージがある人には、声掛けは別のものにしたほうが成功率は上がります。

    声かけのポイントは「相手が返事しやすい言葉で声をかけること」です。例えば「こんにちは!暑いですね」→「そうですね」、「この辺にカフェってありませんか?」→「あ、それなら…」という自然な流れがおすすめ。あいさつや道を尋ねるのは相手も返事をしやすいため、無視されにくくなります。

    特に道を尋ねるフリをきっかけにするのがおすすめです。人は誰しも「人の役に立ちたい」「認められたい」という欲求(承認欲求)を持っています。あなたは人に道を尋ねられた経験はありませんか。

    道を尋ねられて教えてあげたことに対して、「いいことしちゃった」と嬉しい気持ちになることがあります。逆に道を尋ねてきた人に対して無視したりすると「悪かったかな…」と重たい気持ちになったり…。これこそが承認欲求であり、人は自分の知識を披露して誰かの役に立ちたいと考えているのです。

    この心理を利用して「この辺にカフェとかってありませんか?」などと聞いてみましょう。相手が答えてくれたら「よく行くお店なんですか?」「おすすめは?」と話を続け、最終的に「一人で行くのは微妙。よかったら一緒に行きませんか?」と言って誘います。

    他にも女性を褒めながら誘いに持っていくという方法があります。まず「すみません!もしかしてモデルの○○(誰でも知っている有名人にしましょう。適当でOK)さんですか?」と声をかけてみます。相手は戸惑いながら「ぇ…違いますケド…」と返事をすることでしょう。そこでつかさず「いやいや、絶対そうですって!こんな綺麗な人が一般でいるわけないですもん!」と畳みかけます。

    「カワイイ」「綺麗」と褒められて嬉しくない女性はまずいません。女性としても一度答えてしまった以上無視はしづらいので、会話が続けやすくなります。

    ③利用すべきは心理学!ダブルバインドで自分の理想の行動を取らせよう

    セールスが上手い人、モテる人、交渉が上手い人はダブルバインドという心理術を使っている可能性があります。

    ダブルバインドは恋愛においては最強の交渉術としての力を発揮します。たとえば「食事に行きましょう。土曜か日曜どっちがいいですか」と聞かれたとしましょう。この場合無意識に「どっちかといえば土曜日かな…」と考えてしまいませんでしたか?

    食事に行かないという選択肢はどこへやら、無意識に土日のどちらかを選んでしまっていたはずです。土曜と日曜、どちらを選んでも「食事に行く」という答えになります。このようにダブルバインドとは相手の無意識に働きかける交渉術なのです。

    他にもカフェの前でナンパをした女の子がいたとして、「コーヒーと紅茶どっちがいい?」と言ってカフェに誘導する方法などがあります。「お茶でもどうですか?」「カフェに行かない?」というYESかNOで答えられる質問はすっ飛ばしてしまいしょう。「行くor行かない」から「コーヒーor紅茶を飲む」に考えをすり替えるのです。

    おまけとしてナンパで女性を誘う時に成功率が上がる心理テクニックに「ドア・インザ・フェイス(譲歩的要請法)」のご紹介をしますね。これはただ単に「カフェに行こう」と誘うよりも効果があります。ダブルバインドと併せて使ってみてください。

    ドア・インザ・フェイスとは最初に大きな要求(断られるのが前提です)をして、その後小さな要求をする心理テクニックです。例えば相手とカフェに行きたいけれど断られる可能性が大な場合などに生かせます。

    「君、すごっく好みだから彼女になってほしいな~」
    「いや…それはチョット…」
    「いきなり彼女とか無理だよね。知ってたよ(笑)」
    「じゃあ友達になって!これからカラオケでも行こうよ」
    「うーん…それも無理かな…」
    「じゃあそこのスタバでお茶飲むだけならいい?」
    「まあ…お茶するだけなら…」

    …という具合です。もちろんスタバで仲良くなってその後ホテルにいくのが目的ですが。こちらの要求を何度も断ったことによって彼女に罪悪感が生まれます。そこを「譲歩」という形で畳みかけるのです。それによって「相手が譲歩したのだからこちらも要求に応えよう」という心理が働きます。

    最初の要求が「彼女になって」という大きなものだったわけですから、最後の「スタバ行こう」が大したことないことのように感じるのです。

    「いいじゃん、行こうよ~」という強引な要求では女性はついてきてくれません。優しい笑顔と会話の中で押すようにしましょう。ちなみに笑顔は相手の警戒心を解く上でも重要なポイントとなります。

    ④人目のない場所では警戒心を高めるだけ!なるべく周りに人がいる環境を選ぼう

    ナンパをするための場所はどこがベストなのでしょうか。人の多いところ?少ないところ?元ナンパ師の私のおすすめはズバリ「人目のあるところ」です。例えば駅前やデパート、繁華街など。周りに多くの人がいる場所のほうが女性の警戒心は解けるのです。

    女性は知らない男の人は基本的に「怖い相手」だと思っています。特にナンパで声をかけた場合、どんな男かもわからないわけですから当然警戒することでしょう。

    ナンパされた場所が人目のない裏路地であった場合などは最悪です。恐怖を感じた女性は「逃げたい」と考えます。人目のない路地裏で知らない男とふたりっきりなんて、女性にとってはかなり怖いシチュエーションです。

    しかし人目のある場所であれば「最悪周りが気付いてくれるかも」「助けてくれるかも」という安心感があります。すると警戒心も薄れるため、ナンパも成功しやすくなるのです。

    また周りに女性が大勢いる中でナンパされると、女性は「他にも女性はいるのに自分を選んでくれた」と優越感に浸ります。「一番かわいいからつい声をかけちゃったよ」と言われれば、女性としても悪い気はしないでしょう。女性を喜ばせるのもナンパを成功させるコツです。

    ⑤昼にナンパしても夜までかかる覚悟をしよう!性急な男は下心を見抜かれる

    ナンパで女性をゲットしたら目的はホテルに行くことです。しかし女性はかなり敏感な生き物で男性の下心を見抜く力に長けています。そのためヤりたい気持ちはひとまずぐっとこらえましょう。

    ナンパが成功したら、どれだけ早くホテルに行くかではなく、どれだけ長時間一緒にいられるかを重視しましょう。時間が経つほど女性は親近感を抱くため、最終的にホテルにも誘いやすくなります。

    しかしナンパ後、どうやって過ごせばいいのかと悩む人も多いでしょう。「会話が続かないのでは?」と不安になることもあります。そんな人におすすめなのはカラオケ。会話がなくても数時間を一緒に過ごすことができ、個室であるため親密さがアップしやすいでしょう。

    もし女性が「個室でふたりきりはちょっと…」と警戒した場合は、ゲーセンへGO!シューティングゲームやカーレースなどふたりで一緒にやるゲームがおすすめです。協力プレイを楽しむことによって親近感が高まりますよ。またダーツやビリヤードに行くのも雰囲気がよくておすすめ!

    コツさえ分かればセックスはすぐそこ!ナンパで女性の心を射止めよう

    今までナンパに失敗していた人も、これからナンパに挑戦する人も注意していただきたいポイントは以下の8つです。

    ・ナンパは自己投資!経済的にもプラスになると考える
    ・成功率を上げるには清潔感。髪、爪、服装に気を配る
    ・ナンパはメンタル。フリでもOKなので自信のある自分を演出するべし
    ・タダセックスは前準備が必要。財布には多少のお金を入れておこう
    ・女性を盛り上げてヒロインに仕立て上げよ
    ・会話は心理学を駆使してNOと言わせない
    ・ナンパは人目のあるところでするほうが成功率を上げる
    ・「すぐやりたい」はNG。相手との時間を大切にし、親睦を深めよ!

    これらを実践すれば、ナンパの成功率はアップします。大切なのは諦めないこと。コツさえ分かればセックスだって思いのまま!ナンパで女性をゲットし、新しい自分に生まれ変わりましょう。

    ◯関連記事
    ナンパした女性と必ずSEXまで出来る鉄板テクニックを紹介
    簡単にキメられる!ワンナイトラブのナンパテクニック集【完全保存版】