テンガ NLS_3 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

乳首と乳房への愛撫の仕方~おっぱいで感じさせる愛撫の基本

43,690 views

セックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おっぱいの愛撫と舐め方

男性にとって女性の「おっぱい」は永遠の憧れです。

おっぱいが嫌いという男性は、たぶんほとんどいないでしょう。
それだけ女性のおっぱいは男性にとって重要なポイントです。では、その「おっぱい」ですが、皆さんは正しい愛撫の仕方を知っていますか?

いくらおっぱいが好きだからといって、AVのように乱暴に揉んだり、舐めたりしたら、ほとんどの女性はセックスする気を無くします

その為にも正しいおっぱい(乳首・乳房)への愛撫の仕方を学んでおきましょう。

おっぱい(乳房)の揉み方の基本

おっぱいを揉む際、どんな状況であっても、優しく揉んであげるのがポイントです。

女性は揉まれて感じるというよりは、揉まれているという雰囲気に興奮します。

つまり、おっぱいを揉むという目的は、女性を感じさせるための前戯であり、その行為自体が、けして気持ちの良い訳ではないのです。

男性は激しく揉めば揉むほど、女性は感じるものだと思って、どんどん強く揉む傾向がありますが、それは間違いです。

背後から抱きしめるように、おっぱいを上下に揉み揉みしたり、言葉を掛けながら揉むことによって、女性は徐々に興奮が高まり、乳首への刺激を求めます。

乳首は触れるか触れないかのような、そっと触る程度で、おっぱいだけを優しく揉んであげて下さい。

はじめから、おっぱいを揉みながら、指で乳首を強く刺激するのは、絶対にやめましょう。

とにかく、焦らすようにじっくり、おっぱいだけを揉んで、女性が興奮し始めたら、いよいよ乳首へと移ります

気持ちの良い乳首への触り方

風俗嬢イメージ

第一段階で、おっぱいのみを集中的に、焦らしながら揉み揉みしたら、

女性は乳首への愛撫を自然と要求してきます。

もちろん言葉に出す訳ではなく、喘ぎ声として男性に求めてくることが多いでしょう

その喘ぎ声は、けしておっぱいを揉まれて感じているのではなく、早く乳首を刺激して欲しいというアピールです。

女性が感じ始めたからといっても、いきなり激しく乳首を刺激してはいけません。まずは、指で軽く転がすように触ってあげましょう

左右に指腹で触れてあげるだけで、敏感になっている女性もいます。

その反応を見ながら、今度は優しく摘まんであげてみてください

コリコリと勃起していれば、女性は既に準備OKです。

あとは、女性の感じるままに、乳首を責めてあげます。

その際、気づかいも忘れずに!

「大丈夫?痛くない?」という優しさは、女性の興奮をさらに高める重要な言葉です。

正しい乳首へと愛撫の仕方

指で乳首をいじってあげたら、今度は唇や舌を使っての愛撫が、おっぱいを責める一番のポイントとなります。

ここまで女性が痛がらず、興奮が高まっていれば、あとは乳首をたっぷりと舐めてあげることが重要です。

乳首の舐めるポイント

・乳輪を舌先で優しくレロレロ舐める

・乳首の先端を舌先で転がすように舐める

・乳首を口に含んで舌の裏面で転がしながら舐める

表面はザラザラしているので舌の裏面が良いでしょう

・十分に舌で乳首を転がしたら今度は軽く吸ってあげる

(吸いながらも舌で舐め回すのも良いでしょう)

・舌全体で乳首と乳輪をベロベロと舐め回す

(この時、乾いていると痛いので滑りを良くする為に、唾を十分に乳首に付着させる)

これを両乳首交互に行ってください。

女性の中には、乳首だけの愛撫で、アソコがびっしょり濡れて、すぐにでもセックスの受け入れが可能な女性もいます。

それほど女性の乳首は、クリトリスに次ぐ第二の性感帯なのです。

おっぱいを愛撫する際の注意点

おっぱいの中で一番感じる部分は「乳首」のみです。

すなわち、おっぱいの性感帯は乳首だけということになります。ですから、いきなり乳首を責めると、女性は痛かったり、くすぐったりと、せっかくのセックスも台無しです。

そこで、おっぱいを愛撫する際の注意点を頭に入れておきましょう。

いきなり乳首を刺激しない

焦らしながら徐々に乳首に迫っていく

女性の表情を常に目で確認しながら責める

女性が少しでも痛がったりした場合は、すぐに乳首への愛撫は中止しましょう。

おっぱいの感じさせ方まとめ

おっぱいは女性にとって第二の「クリトリス」と言われるほど、とてもデリケートであり敏感な部分です。

クリトリスのように優しく焦らしながら、ゆっくり愛撫してあげることが女性にとっては最高の喜びです。

最後に「おっぱい」を愛撫するときのポイントをまとめてみました。

・おっぱいの周辺からゆっくり焦らしながら愛撫する

・乳房を優しく揉んで女性の反応を伺う

・次第に感じ始めたら徐々に乳首を優しく舐める

・乳首はとても敏感なので始めは慎重に舐め徐々に刺激を与える

・おっぱいを責めながらも全身を触ったりすることも忘れずに

このようにおっぱい(乳首や乳房)は、女性にとってとても感じやすい部分です。

男性から優しく愛撫されることによって、女性は愛を感じ、そしてオーガズムに達します。

正しいおっぱいの舐め方で、貴方も今日から女性の虜になることでしょう。

Pocket