風俗ライターの新常識、大阪の高級風俗が全国的に評価され始めている件

1,128 views

大阪風俗

高級風俗イメージ

大阪の高級風俗店が、なぜ今人気を博しているのか?

大阪の風俗で有名な飛田新地や信太山新地といった五大新地と、全国的に見てもかなり安価で遊べる激安風俗というのは皆さんもご存知でしょうか。
多数の店舗がある激安の風俗に関しては、全国でもたくさんの風俗ファンがおり、わざわざ大阪にまで足を延ばす程です。

大阪以外の地域ではそこまでリーズナブルな価格で遊べるお店というのはなかなかありませんし、値段が下がると女性の質が著しく落ちるため敬遠されがち。
それに比べて大阪では激安でも質の良い女性と遊べるということから、多くの方に人気があるのだと言えるでしょう。

しかしその『風俗が激安』というイメージがついてしまった大阪の風俗業界では、逆に高級風俗というジャンルがウケにくくなりました。
サービス価格が安価で質が良い、というのは激安業界だからこそ通用した経営戦略であり、もともとレベルの高いサービスと質を前提とした高級風俗は、大阪のイメージと合わなかったのです。
つまり、大阪風俗=激安という概念が多くの人の頭に根付いたことで『激安がウリの地域が出す高級風俗なんて、低クオリティではないか』という先入観と闘わなければならなくなりました。

もちろんその頃から大阪の高級風俗は十分レべルが高く、利用している人からすればクオリティが低いなんて考え方は、浅はかも良い所です。
しかし激安風俗店の値段設定と比べると、利用料金は1.5倍~3倍以上と、利用している顧客目線で見てみると決して安い値段ではありません。
いくら高級風俗の良さをアピールしてもお客様はなかなか集まらず、リピーター顧客を爆発的に増やすには至りませんでした。

そんな集客や新規顧客の開拓に伸び悩んでいた高級風俗界に転機が訪れます。
それは若い世代を中心とした多くの風俗利用者の、消費に対する考え方が変わってきたことが要因となっているのです。

2012年、安倍内閣の金融政策によって資産効果が高まり、高級品市場が活発に動くようになりました。

その頃から一般消費者へのアプローチとして飲食店や小売業者が、高級志向の製品を世間へ発信する様になったのです。
つまり、高級なモノや体験が価値の高いモノとして多くの方に認知され始めたと言えます。

これによって大阪で伸び悩んでいた高級風俗は、利用者の爆発的な増加によって一気に市場を拡大しました。

もともとレベルの高い大阪の高級風俗はその実力を生かして、一度遊んだ顧客の心を掴み、沢山のリピート客を増やしていったのです。
こうして大阪の高級風俗の噂は徐々に外へと広がり、今や激安から高級まで何でも楽しめる風俗のメッカという常識が組みあがりました。

高級風俗は、もはや一種のサービス産業である

風俗遊びと聞いて思いつくイメージは、とにかく性欲を満たしたいと言う欲求の処理でしょう。
激安の風俗店やピンサロといった、ヌくためだけの利用を考えるとそれでもいいかもしれません。
それに対して高級風俗というのは値段が高いだけあって、ただ性欲を処理するだけのモノではないのです。

少し高めのソープランドで遊んだことのある人などは分かるかもしれませんが、高級風俗では至れり尽くせりのサービスを受ける事が出来ます。
服を脱ぐのも女性が、体を洗うのも女性が、プレイするのも女性が…内容の全てキャストが主導。

何をするにもそのキャストが自分に尽くしてくれる空間を味わうことができるのです。
もちろん男性が受け身にしかなれない、という訳では無く、あくまでも自分に尽くしてくれるということ。
あまりの興奮に我慢できなくなったら、キャストと攻守交替して全く問題ありません。

大阪の高級風俗における面白さとは、体の満足感だけではなく、心まで満たされるという所にあります。

ただ体の快感をむさぼって、出すものを出したら後はバイバイ…確かにこれでも体は満たされますが、心はなかなか満たすことが出来ないでしょう。
自分に尽くしてくれるという征服感や、一般の風俗店のキャストでは出来ない気遣い、そして誰もが可愛いと思う様なルックスの女性と、心行くまで楽しめるのが高級風俗です。
こういったことから風俗ファンの人々には、大阪の高級風俗は一つのサービス産業として確立しているとまで言われています。

高級風俗店を利用するにあたって注意しなければいけないこと

どんなお店を使うかにもよりますが、やはり高級風俗は総じて利用料がネックとなるでしょう。
一回当たりに支払う金額が大きくなるということは、それだけ失敗のリスクも大きくなるということ。
もちろん、大阪で運営している高級風俗は基本的にどこも優良店であり、レベルが高い事は間違いありません。
しかし、自分の好みでないキャストや、趣向に合わないコンセプトのお店で遊んでしまうと、自分が思った様な満足感を得る事が出来なくなってしまいます。

高級風俗でなければ、他の店舗で2~3回遊べる金額を支払うわけですから、お店やキャスト選びには注意しなければいけません。

激安店で遊ぶ時の様に、気軽にちょっと冒険…なんて選び方をしてしまえば、自分で自分の首を占めることになり兼ねないのです。
できる限りサイトや店員の情報から吟味して、自分が納得のいく女性を選び抜く必要があると言えるでしょう。

またお店によっては、著しくモラルの無さそうな方であったり、お酒が入って気が大きくなっている方、それ以外にもお店が駄目だと判断したお客様は利用を断られます。
普通の風俗店ではトラブルが起こる前に利用を断られることは早々無いのですが、高級店では割とよくあることです。
大阪で高級風俗を利用しようと考えるなら、きちんとマナーを守って利用するように心がけましょう。

大阪でオススメの高級風俗店をいくつかご紹介

①club MARIA

クラブマリア

大阪の大型風俗組織、アインズグループが運営する高級デリバリーヘルスです。
全ての女性がガーターベルトを着用してお客様のところへ向かうなど、大人の女性をメインとして扱った高級風俗となっています。

URL:http://www.club-maria.info/

②イープラス

イープラス

ギャル系の女性が多く、派手目なキャストが好きな男性ならば迷わずここで決まりです。
ルックスのレベルはもちろん高いですが、それ以上に性格の良い子が揃っていると評判になっています。

URL:http://www.e-pla.biz/

③レイ&マリア

レイ&マリア

大阪ではかなりの知名度を誇る、高級ホテルヘルスのレイ&マリアは、清楚系の女性を多く取り扱っています。
長い間、大阪の高級風俗の先頭を走り続けているこの店舗の実力は、もはや言うまでもありません。
高級店でありながら素人っぽさがウリであるこの店の魅力に、取りつかれ過ぎない様にお気を付けください。

URL:http://www.lei-maria.com/

④アニリングス

アニリングス

AVの様なプレイがしてみたい、というお客様の要望を実現できるお店がこのアニリングスです。
大阪を代表する高級風俗店でありながらも、一定の条件を満たすと激安店レベルの値段でサービスを楽しむ事が出来る様になっています。
様々なプレイが可能なお店ですので、一度覗いてみて自分好みの女性を見つけてみて下さい。

URL:http://anilingus.net/

まとめ

今回は大阪の高級風俗が評価されている件についてと、おススメの高級風俗を少しだけご紹介致しましたがいかがでしたでしょうか。
高級風俗自体の需要は今もドンドン上がってきており、多くの風俗ファンにも期待されている業界です。
もしこの記事で大阪の高級風俗に興味がわいた方は、ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

(文/小野妹子)