[広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

大塚風俗の特徴とガールズバーや派遣可能なデリヘルについて

1,635 views

風俗

東京の街

東京都内には様々な場所に風俗街があり、その地域によって特徴が異なります。あるところは若い女の子が多かったりまたあるところでは熟女専門店が多く存在していたりします。今回は都内の様々な地域の中から、大塚駅周辺の風俗街の特徴について紹介していこうと思います。

大塚風俗といえばピンサロ

大塚風俗といえば最初に思い浮かぶのは、やはりピンサロです。ピンサロはピンクサロンの略で、簡単に言うとキャバクラに性的なサービスが加わったところです。キャバクラとは違いお酒はおいていませんが、女の子が隣に座り、ジュースを飲みながら少しお話した後、下をおしぼりで拭いて手コキやフェラをしてもらえるという、男のオアシスとも言うべき素晴らしいお店なのです。

そんなピンサロですが、実は多くの駅前や新宿池袋などの大きな街では衰退しつつあるのが現状です。しかし大塚に行けば多くの風俗店がピンサロなので、お店を選び放題なのです。

またシステムもとても単純で価格も安く気軽に立ち寄りやすいのがいいところです。ピンサロは抜きのサービスがあるにもかかわらずかなり価格が安く設定されています。特に大塚では他の地域とは違い相場がかなり安いです。

新宿等の地域のピンサロでは30分6000円程度が相場となっていますが、大塚ではなんと20〜30分3000円が相場となっています。

3000円で抜きのサービスを受けることができるところがあるなんてすごいと思いませんか?!

指名しようと思えばこれにプラスで2000円程かかりますが、ほとんどのピンサロの店はホームページ上で女の子の顔を公開していません。そのためフリーで入るのがおすすめです。一度入った女の子が気に入ったら指名してもいいかもしれません。

また、中には花びら回転といって、女の子が2人交代でついてくれるシステムを採用しているお店もあります。こちらも大塚だと格安の値段で遊ぶことができます。相場は大塚で30分4000〜5000円となっています。2人の女の子に抜いてもらえてこの価格なら大変満足です。

しかし熟女専門のピンサロなども存在するため、店に入る前にホームページをチェックしておくのは必須だと思います。若い女の子が比較的多く在籍している店に入れば若い女の子からサービスを受けられますし、当日出勤している女の子に外れの女の子が多くなければ楽しむことができるでしょう。

オススメの大塚ピンサロ

さて、ここで私のおすすめの大塚ピンサロを紹介したいと思います。
それが「大塚キャンパス学園」です。

大塚キャンパス学園

こちらのお店は学園をコンセプトにしたピンサロで、制服を着た女の子がサービスをしてくれます。

しかも在籍している女の子は全員20台前半と、かなり若い女の子がサービスをしてくれます。しかも価格は3000円と格安!若い女の子に抜いてもらいたい、制服でのプレイを味わいたいという方に特にオススメです。

URL:http://campusgakuen.com/

大塚は風俗の他にガールズバーや昼キャバもある

大塚の風俗店を見てみるとやはりピンサロがかなり多くを占めていますが、ガールズバーやキャバクラもちらほらと見られます。

ガールズバーはお酒を飲みながら女の子とカウンター越しでお話することができるので女の子と一緒にお酒を飲みたい時や仕事で疲れて女の子に癒されたいという時に使えます。

そしてやはり大塚のガールズバーは安い!新宿のような大きな街のガールズバーだと40分で5000~6000円ほどかかります。しかし大塚の相場は40分2000〜3000円です。女の子に飲み物をご馳走したとしても40分3000円強で収まります。これだけ格安でガールズバーを利用できるのは大塚ならではの魅力です。

また大塚駅前ではガールズバーのキャッチを行っています。このキャッチはボーイさんが行っているのではなくお店に在籍する女の子が直接行っています。しかもキャッチをしている女の子がお店で相手をしてくれるので、タイプの女の子がキャッチで立っていたら積極的に声をかけるのがオススメです。

ガールズバーは女の子を指名することがほとんどできないためかわいい女の子にあたるかどうかはその日の運次第ですが、大塚ではキャッチの女の子の中から好きな子を選べるという裏技が使えるのです。

大塚ガールズバーGirl’s Bar knots (ノッツ)

ビル3FにあるGirl’s Bar knots (ノッツ)は、安い料金で飲める大塚のガールズバーです。

営業時間:19:30~05:00

また昼キャバという、日中にキャバクラを営業している店もあります。昼から女の子と一緒にお酒を飲みたい方にはオススメです。こちらも相場が他の地域より安くなっており、1時間3000円程となっています。内装も外の明るさとは一変して薄暗く、キャバクラに来ている雰囲気を味わうことができます。ただしこちらはガールズバーではなくキャバクラなので女の子へのドリンクや指名料などに注意する必要があります。

これは全ての風俗店で言えることですが、大塚の風俗店は少し遊び慣れていない素人っぽい女の子が多い印象があります。遊び慣れている女の子はやはり新宿や渋谷、池袋といった街の風俗へ行く傾向があります。しかし大塚はいい意味でも悪い意味でもそうした街には行かない、行けない女の子が集まっているので素人っぽい女の子が多くなっているのではないでしょうか。

大塚は池袋発のデリヘルを安い交通費で利用することができる

最後に大塚の魅力は、池袋からのデリヘルが呼べるという点が挙げられます。大塚は山手線で池袋から1駅のところにありますので池袋発のデリヘルを最小の交通費で抑えて利用することができるのです。

池袋では人通りが多くホテルに入るのに少し人目が気になるという方は大塚のラブホを利用するといいでしょう。

また池袋のラブホと違い、価格が安めに設定されています。できるだけ価格を抑えたいという方にもオススメです。

大塚発奥様・美魔女デリヘル アゲハ

大塚 アゲハ

TEL:03-5907-4919

営業時間:10:00-05:00

URL:https://wbc2008.com/

まとめ

ここまで大塚の風俗街の特徴について紹介してきました。大塚といえばやはりピンサロ。格安でサクッと抜いてもらいたいなら大塚駅で下りましょう。

また価格が他の地域と比べてかなり安いというのも大きな特徴です。ピンサロに関しては3000〜4000円程度で1発2発抜けるので、とてもお得です。ガールズバーも4000円程あれば十分に楽しむことができます。

格安で風俗を利用したい方やピンサロで遊んでみたい方は特にオススメの街になっています。また、初めて風俗を利用する方や、人目が気になり大きな街で風俗店に入りづらいという方にもおすすめの街です。

池袋の隣で少し古い街という印象が強いかもしれませんがそれでも魅力的な部分もあります。是非大塚の風俗店を利用してみてください。

(ひで)