• AV女優「星空(そあら)」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    554 views

    オススメAV

    AV女優「星空(そあら)」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    星空とかいて”そあら”という名前のAV女優をご存知でしょうか。2005年あたりにロリ系として活躍していました。インパクトある名前が気になっても情報が少ない彼女、気になっている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな星空(そあら)のデビューから現在までを徹底調査した大特集をお届けします。

    AV女優「星空(そあら)」のプロフィール

    生年月日 1987年3月5日
    出身 北海道
    スリーサイズ B:82cm(Eカップ),W56cm,H86cm (2005年時点)
    女優タイプ ロリ系
    総出演本数 19本
    受賞歴 無し
    現在 2006年あたりに引退。

    そあらちゃんは2004年11月に”SODクリエイト”の専属女優としてデビュー。当時はただの”そあら”名義で、わずか3ヶ月の活動で契約終了。その後半年くらい活動休止期間を経て、翌2005年9月に活動再開します。

    ”アトラス21”の専属女優として復帰・再デビューする際に、”星空とかいてそあら”名義にマイナーチェンジ。当時としてはかなり珍しい名前のインパクトで話題となりました。

    身長146cmの小柄さで清楚なルックス、なんとデビュー時は卒業したての18歳。制服を着るとJKそのもの、成人した女性とわかっていても妙な興奮をさせてくれます。


    成長中だったらしくSOD時代はおっぱいはCカップだったのですが、1年後の再デビューのときにはむっちりEカップに。撮影のセックスの刺激で大きく育ったのかもしれませんね。

    そのため純粋なロリさを好む前期ファンと、むっちりエロいカラダつきが最高という後期ファン。ドッチ派であるかという話題も。ロリなイメージから感じやすく、大胆に求めるセックスするギャップ感抜群のプレイが人気となりました。

    ”星空(そあら)”に改名から1年ほど活動して2006年あたりに引退したようです。

    活動期間は3年ですが、休業期間があるので実質は1年チョットしかない幻のロリ系AV女優・星空とかいてそあらちゃん。その変わった名前から、気になってオナニーしかできないという方も多いでしょう。今回の記事を見れば、全てわかってスッキリしたオナニーができるようになりますよ。

    AV女優「星空(そあら)」の重要トピック4選|デビューから現在まで


    清楚でカレンな少女として人気だった星空(そあら)ちゃんは、3年間のうち活動期間は実質1年チョットしかない幻のAV女優です。同じ名前を珍妙な読み方にした再デビューなど、いろいろと謎が多い彼女をデビューから現在までを4つのトピックにまとめてご紹介します!

    2004年「SODクリエイト専属女優として”とれたて”デビュー」


    そあらちゃんは2004年11月に人気AVメーカー”SODクリエイト”の専属女優としてAVデビューしました。デビュー作品は少女たちの初脱ぎ・初セックスをメインとした人気シリーズ『SHY [シャイ]』。現在の『青春時代』や『AVdebut』の前身となったシリーズですね。

    清楚なロリータ系少女AV女優として話題となったのですが、なんとそあらちゃんはデビューした年に高校を卒業したばかりの18歳。ロリを地でいく、採れたてギリギリOKというリアルな魅力もヒットの要因だったのでしょう。

    この2004年は自衛隊のイラク派遣やアテネオリンピック、福沢諭吉・樋口一葉・野口英世の新紙幣が発行された年でした。ヒット曲はマツケンサンバや『キューティーハニー』で倖田來未さんがブイブイ言わしていた頃ですね。

    AV業界ではエスワンがこの年に初参入。同年デビューのAV女優にはあいだゆあ・萩原舞・西野翔・原千尋といった方々がいました。

    12月にリリースされたそあらちゃんの出演第2作目『SHY GIRLS ・AV女優養成所に入学!』は、同年デビューした菅野亜梨沙・みゆき真実と共演作品。AVの世界にホントにありそうな気がする”養成所”で、プロの技を学ぶ内容がエロ面白く描かれていました。

    この3人の中ではそあらちゃんがダントツにかわいい気がします。まぁ普通っぽい娘がドスケベなセックスをするのも、それはそれでタギりますが。ホント、最近のAV女優ってレベル上がりましたよね。

    2005年「”SODクリエイト”の契約終了で活動休止」


    SOD10メーカーの初合同企画となった作品、『SODグループ10メーカーが2005年のテーマを撮りおろしました。』のグループベスト20作品内にてそあらちゃんも出演。ロリ系期待の星と話題になった存在が評価されての証明でした。

    同月20日にはロリ系の魅力を最大限に引き出すブルマ・スク水・ゴスロリなどのコスプレ姿を楽しめる第3作、『オトナの絵本「SOARA」 ~コスプレそあらが犯られちゃう~ 』リリース。内容は首輪着用で監禁陵辱といったハードな内容。あらたな展開を求めた挑戦的な作品でした。

    ハードなプレイへの解禁を期待されたのですが、そあらちゃんの専属はこの3本で契約終了。11月デビューからわずか3ヶ月、新作3本だけの出演だけです。

    その後4月リリースのグループ合同による総集編ベスト『ソフト・オン・デマンド 2004年下半期(7月~12月)BEST10 』にそあらちゃんのプレイシーンが選ばれて出演。個人まとめベストではなく、グループ内でのベストなので人気がなかったとは考えにくいです。契約終了には、本人や事務所的なコトが関係していたのかもしれません。

    結局”SODクリエイト”の契約終了となった1月から、そあらちゃんの活動は休止。もともとブログなどもなかったため、その後の足取りを掴むことは当時のファンもできなかったようです。

    2005年9月「星空とかいてそあらとよむ!アトラス21から改名再デビュー」


    このまま引退で幻のロリ系女優となったと思われたそあらちゃん。9月に再デビューという情報で表舞台へ再び姿を表します。新たな専属契約は昭和の黎明期を代表する”VIP”の後継的AVメーカー”アトラス21”でした。

    再デビュー作品『聖処女』のコメントによるとそあらちゃんは新人デビュー扱いになっています。移籍にともなう改名はいろんなAV女優で様々なパターンがありますが、そあらちゃんは特にヤッカイなパターンでした。

    名義は”そあら”から”星空”と書いて”そあら”となり、スリーサイズや誕生日に出身地も一新するという本人も把握しかねそうなイメチェンを図っていたのです。

    そあら→星空(そあら)への変更点
    ・そあら 1986年3月5日生まれ 身長150cm/B78(Cカップ)W58H83cm 

    ・星空(そあら)1987年3月5日生まれ 身長146cm/B82(Eカップ)W56H86cm

    北海道出身、血液型はA型とまで変更。もうマイナーチェンジではなく、いわば完全なフルモデルチェンジ。確かにSOD時代よりかなりむっちりしたエロさ倍満のカラダつき。成長によるイメチェンだったのでしょう。

    恐るべしAV業界、身長を3cm縮ませてミニマムロリ系アピールと年齢も18歳に戻すアラワザ。このプロフィールだとSODデビュー時期は未成年の17歳になってしまいます。気になってオナニーしかできません。

    いろいろとツッコミどころは満載ですが、めでたくそあらちゃんは”星空(そあら)”として再出発。ファンも大喜びでした。

    2006年5月「新作リリースがなくなり、フェードアウト状態で引退」


    ”アトラス21”からそあらちゃんの新作は月1本ペースでリリース。ハードめな作風もあった”SODクリエイト”時代とは違い、とことんロリ系の魅力を追求するラブイチャやコスプレ系の作品が多く目立ちました。

    コンスタントにリリースは続き、順調な活動と思われたのですが翌2006年5月を最後に新作が途絶えてしまいます。

    出演の最後となった作品は、”星空(そあら)”改名から初のぶっかけモノ『ザーメンシャワー』。実はこの作品の最後あたりに連続ぶっかけされるシーンで涙を流しているシーンがありました。

    とくに中断といったこともなく、頑張っていたのですがラスト作品となってしまうと「原因だったのでは?」という推測も浮かんできます。よほどぶっかけがツラかったのか?屈辱的なプレイでもあるため悔しかったのでしょうか。いなくなってしまった現在では本当の理由を知るすべはありません。

    18歳なりたてのAVデビューだったので、そあらちゃんはまだ若すぎたのかもしれません。ロリ系のイメージ通りホントに純粋で、激しい恋愛やセックス経験がないままデビューしたのかも。そう考えると、作品中のリアクションがかなり生々しく見えてきます。

    このあとのコーナーにて、そんな演技なしで感じている姿を魅せていたそあらちゃんの貴重なエロ動画もたっぷりご紹介します。最後までお楽しみください。

    AV女優「星空(そあら)」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介


    最近のAV女優さんたちはTwitterやインスタグラムなどSNSを通じて、情報の発信をしている方が多くいらっしゃいます。その中には女優仲間とのプライベートの様子が伝わる写真や動画もたくさんあって、ファンにとっては手放せないアイテムです。

    こういったSNSの発展でAV女優が身近に感じられるようになり、一般アイドルのような存在になったといってもいいかもしれませんね。そあらちゃんがAV女優として活躍していた2004年~2006年の頃はまだスマホの普及前。ガラケー全盛期でやれ地デジだの、カメラが◯00万画素だの言っていた時代でした。

    当時はパソコンのブログを利用している方が多かったのですが、そあらちゃんは公式ブログなどもありません。当時から作品の中だけでしか情報を知る方法がなかったようです。それゆえに”謎の多いAV女優・星空(そあら)”といった印象があります。

    現在のSNSにて”星空 そあら”で検索したところ、ファンの方による投稿をちらほら見つけることができました。その貴重な画像は全て記事内にてご紹介させて頂いております。どうぞ最後まで記事と共に、かわいいそあらちゃんの画像をお楽しみください。

    AV女優「星空(そあら)」噂の恋愛・プライベートセックス事情は?


    純粋そうなロリータ女子として人気だったそあらちゃん。最初のAVデビューは高校卒業したての18歳、確かに緊張した様子でしたが3人の男性相手にしっかりお相手してました。

    ソアラちゃんの出演したAVはコンセプト的な作品が多く、過去についてのインタビューなどほとんどないものばかりでした。そうなるともう直接聞いてみるしかありませんね!というわけで、そあらちゃんの風俗店在籍情報を調査してみました。

    星空(そあら)は風俗店で働いている!?

    当時としては珍しすぎる星空とかいてソアラとよむ名前も、ここ最近ではアニメのキャラや実際の子供にもみられました。そのため風俗嬢にもちらほらいらっしゃいます。

    特に多く見られたのは大阪・京都など関西方面。多方面に比べ、派手な名前を好みそうな土地柄らしいというトコロでしょうか。ひとりひとりチェックしてみたのですが、”元AV女優”という方はいません。

    どんなに活動期間は短くても”元AV女優”という鉄板の肩書は、大きな宣伝となるため欠かせないハズ。筆者はとある風俗店にてAV女優という女性をお願いし、モノクロ写真のような年配熟女を手配されたことがあります。ちなみに出演作は『東京だよ!おっかさん』という作品だったとのことでした。え?まぁ一応ヤリましたし、ビックリするくらい良かったです。この体験以来干しぶどう見るとボッキする変態な性癖にメタモルフォーゼしたいい思い出です。

    ・・・あ、そあらちゃんですね!話が脱線してしまいました、すいません。いろいろ”星空 そあら”で調査していると”星空”を冠するAV女優の風俗嬢を発見!しかしフルネームが”星空キラリ”って、誰やね-んと思ったら”真白愛梨”ちゃんの別名でした。

    まったく関係ない現役のAV女優さんですが、近いむっちりEカップの体つきでロリっぽい顔立ち。代用というわけではありませんが、そあらちゃんの現在版といった感じでおすすめします。

    ↓星空(そあら)ちゃんに似ている現役AV女優で風俗店に”星空きらり”として勤務!情報はこちらから!
    AV女優「真白愛梨」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】
    AV女優「真白愛梨」の無修正動画ベスト16【最新版】

    出身地であった北海道も調査したのですが、過去においても風俗嬢としての活動はありませんでした。どこかで幸せに暮らしていることを願いましょう。もし風俗店で「実は元AV女優の星空とかいてソアラだった」という女性がいたらぜひご一報くださいね!

    AV女優「星空(そあら)」のオススメ動画5選


    ロリっぽいというだけでなく、実際にデビューが卒業したてのギリギリOKだったそあらちゃん。今となっては出演作品はかなり貴重で、中古市場でしか入手できない作品も多くあります。

    ここからそんなそあらちゃんの作品を厳選してぜひヌイておきたいベストセレクションをご紹介してイキます。ウブな10代女子がエロさ満点に乱れる姿をたっぷりご堪能ください。

    「SHY GIRLS [AV女優養成所に入学!]」2004年


    ほんとにありそうな気がするAV養成所で、そあら・菅野亜梨沙・みゆき真実たち新人がAV女優のエッチな特訓をするというそあらちゃんのデビュー第2作目です。

    貴重な”SODクリエイト”時代で12月リリースなので、JK卒業した年の最後を飾った作品。ガチなロリ少女3人を一度にチェックできる時代的にもありがたいですね。この3人の中では菅野亜梨沙ちゃんがキカタン転向して2007年位まで活動しました。

    みゆき真実ちゃんもそあらちゃんとおなじく2006年には引退、この3人のちょっとしたレズプレイに同時ファックシーンはレアな上にエロさも抜群!時代的にソフトな内容ですが新人らしいウブな恥ずかしがる感じと、感じはじめてスケベさを魅せていく成長劇はロリ好きにたまらない1本です。

    SHY GIRLS [AV女優養成所に入学!] 菅野亜梨沙 みゆき真実 そあら

    「オトナの絵本「SOARA」 ~コスプレそあらが犯られちゃう~」2005年


    ”SODクリエイト”時代のラスト出演となった作品<で、そあらちゃんがかわいいロリなコスプレ衣装で、首輪拘束での監禁プレイやぶっかけなどハードな演出に挑戦しています。 出演女優の特徴を引き出しながらも、しっかり今までにないハードさを盛り込むSODらしさはこの頃からしっかりあったようです。作品のコンセプトとしては「こんな絵本が見たかったを実現」とあるのですが、ソレ以上の陵辱的なプレイにロリかわいいそあらちゃんが頑張ってるという感じっぷりが興奮します。

    ゴスロリ・スク水・メガネっ娘など着衣のこだわりでヌキごたえ抜群!スク水のぶっかけと、メガネっ娘で目覚めるような腰つきを魅せるセックスシーン。ここはヌキどころのオススメ!ラストだっただけにガチなそあらちゃんのハードプレイの感じっぷりに激シコしまくれる1本です。

    オトナの絵本「SOARA」 ~コスプレそあらが犯られちゃう~ そあら

    「聖処女~せいしょじょ~ 」2005年


    ”SODクリエイト”作品の新作が途絶え、このまま引退か!?と思われながら”アトラス21”から問題アリまくりの再デビューを飾った作品。前歴を全てなくした手法はこの当時ならではというAV業界の歴史も感じます。まぁ今でも有名女優を”新人”にしちゃう方法はありますが。

    とにかく再デビューとなったそあらちゃん。SOD時代になんとなくプロフィールとのズレを感じていたエロいむっちり体型の成長が、ハッキリわかるほどに発揮されています。南国のビーチで満点の空の元でみる若くエロいカラダはボッキ誘発力も抜群です。

    休業期間中にドコかで学んだのか、元々の感じやすさの上にドスケベさな痴女いプレイも満載!タイトルをイイ意味で大きく裏切ってくれるエロさ満点の1本、ぜひおヌキ逃しなく。

    聖処女~せいしょじょ~ 星空(そあら)

    「ロリズム」2007年


    そあらちゃんの新作が途絶え、実質引退した1年後にリリースされた総集編ベスト作品です。”アトラス21”時代に出演した全9本から、かわいいコスプレ姿のエロさ抜群プレイを一気にチェックできてしまいます。

    似合いすぎるJK制服やナース服での着衣プレイ、さらにビーチの青姦セックスなどコスプレだけでないフェチ心を満たすシチュエーションも豊富。感じやすく、どこまでもエッチなそあらちゃんの成長するセックスをたっぷりお楽しみできます。

    それぞれのプレイに特徴があるので、過去の単品作品を探しやすいのもナイスですね。あれこれ迷う前にまずはそあらちゃんでサクッとヌケちゃうこの1本!ぜひチェックしてみてください。

    ロリズム 星空

    「ちょっとモザイク 極薄!!」2007年


    懐エロといえる2005年あたりのAVは、当時ながらの独特のムードや味があって今みても楽しめる名作が数多くあります。ただAV最大の強敵といえる大きなモザイクだけはイタダケナイですよね。

    特にそあらちゃんが再デビューした”アトラス21”は、”ビデ倫”参加メーカーだったためさらに基準が大きめでした。そこで2007年にリリースされた新基準モザイクによるリメイクベストの登場です。

    ウブなロリ少女だった初期から、ドスケベにちんぽを欲しがる立派な淫乱ちゃんに成長した引退前。その全てのベストシーンを激薄モザイクでお楽しみできる逸品。そあらちゃんのロリな美マンをじっくりご覧あれ!

    ちょっとモザイク 極薄!!星空(そあら)

    むっちりロリ系の元祖!星空とかいてそあらと読む幻の少女


    今回は2004年にAVデビューして2006年まで活動していた幻のロリ系女優・星空(そあら)ちゃんについてご紹介しました。

    読み方もへったくれもない当て字の夜空(そあら)という名前。しかしそのおかげで調査はかなり助かった部分は大きくありました。個性って大事ですね。ただの”そあら”であれば間違いなく『シャコタンブギ』でお馴染みの車紹介すらしかねない事態をまねきそうなマイナーさ加減でした。

    当時を知るファンの方は、思い出してノスタルジックな気分に浸れたのではないでしょうか。そあらちゃんが出演した当時の作品は、現在見ても懐かしいだけでない面白さやエロさが詰まっています。今回はじめて知った方も、ぜひ星空でカイてそあらでヌイちゃってください。

    ◯ 星空(そあら)に似ているAV女優の関連記事
    AV女優「一之瀬すず」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】
    AV女優「長瀬愛」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

    セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

    セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

    風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

    近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
    相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

    当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

    【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

    セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

    女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

    少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


    セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

    ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

    ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

    登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。
    ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


    全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


    パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

    会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

    ワクワクメールが女性に人気の3条件


    ・匿名可能で知り合いにバレない
    ・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
    ・女性誌で話題

    と知名度が高く安心して使えるからです。

    10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


    ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。

    ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

    結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

    これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

    たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

    ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

    女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

    今なら期間限定でポイント購入が超お得

    期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中



    セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

    今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

    おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

    女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


    本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

    緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了



    残り


    登録は1分で完了