• AV女優「高木千里」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    883 views

    オススメAV

    AV女優「高木千里」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    AVにおける一大ジャンルでもある人妻。このサイトをご覧の方の中にもお好きな方は多いことと思います。そんなに方にぜひおすすめしたいのが、高木千里というAV女優です。

    人妻らしいおしとやかさと男性がドン引きするレベルの淫乱さを兼ね備えた女優、高木千里。この記事では高木千里さんのAV女優デビュー前や引退までの道のりについて。そして高木千里さんのおすすめ作品について紹介いたします。

    AV女優「高木千里」のプロフィール

    生年月日 1982年11月30日
    出身 茨城県
    スリーサイズ B:78cm(Aカップ),W60cm,H83cm (2017年時点)
    女優タイプ 人妻・熟女・微乳
    総出演本数 13本
    受賞歴 無し
    現在 2018年末で引退

    高木千里さんは1982年生まれで茨城県出身の人妻・熟女系女優です。所属事務所は日本一在籍数が多いプロダクションともいわれるティーパワーズで、2017年にSODレーベルの「本物人妻」専属女優としてデビューしました。

    プロポーションはどちらかというと貧乳で、美人だけどおっぱいもお尻もちょっと小さめ…。だからこそ痩せ型の体系が好きな方や、大人しげで遊びを知らなさそうな感じの熟女が好きだという方など、フェチな方々に人気の女優だといえます。

    デビュー時に話題となったのはその肩書です。なんと地方公務員として現役で働く兼業女優とのこと。当時34歳、結婚6年の旦那に内緒でデビューというだけでもインパクト大なのに、おまけに公務員として働いているという……やや異色なタイプの女優さんです。

    お堅い役職の人妻がどんどんインモラルな世界に嵌っていく……その様は人妻・熟女好きでなくとも興奮すること間違いなし。また作品を重ねるごとに鬼畜なプレイにも挑戦していくので、アブノーマル趣味な方にもおすすめです。残念ながら2018年に引退してしまっていますが、このまま埋もれていってしまうのは惜しい。そんな逸材です。

    AV女優「高木千里」の重要トピック4選|デビューから現在まで

    上記のプロフィールだけではまだまだ高木千里さんを紹介し尽くせない! というわけでここからは高木千里さんについてもっとよく知っていただくため、特に重要な4つのトピックに分けて紹介していきます。

    2017年「地方公務員衝撃のAVデビュー」

    高木千里さんがAVデビューしたのは2017年のこと。デビュー作は3月2日SODクリエイトから発売された「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木 千里 34歳 AV Debut」です。こちらの作品は「本物人妻」というレーベルの作品で、SODのサイト内にある求人に応募して出演するという作品となっております。

    【緊急募集】アダルトビデオ作品に出演して頂ける素人人妻さん大募集
    応募資格
    ○本当の「人妻」であること
    ○日本国籍の方
    ○年齢は問いません(但し、20歳以上に限る)
    ○年齢を証明できる身分証を提示できる方
    (有効:運転免許証・パスポート・写真付き住基カード)引用:SODprime.

    「旦那とのエッチに少し不満を感じる」「ハード系のことをしてみたい」。そんな想いから自ら応募してAV女優となった高木千里さん。デビュー作では濁しつつも地方公務員として現役で働いていることを告白し、話題になりました。

    作品の趣向は要望通りのハード系!首を絞めたり、後ろ手に縛った状態でバックで突いたり、電マをあてられたままおもちゃを喉の奥まで咥えさせられたり……。かなりアブノーマルかつ過激な内容です。ですが無理やりさせられているという感じはなく、むしろ貪欲に快楽を求める高木千里さん自身の淫乱さが見て取れる作品。本作で高木千里さんはAV女優としての道を歩みはじめます。

    2017年「首輪に緊縛、アナル!?過激すぎる作品に多数出演」

    AV初挑戦にして緊縛や首絞めなどハードなプレイを見せた高木千里さんですが、彼女のアブノーマルな願望はとどまることをしりません。次作の次々作と作品を重ねるごとに作品の内容はよりハードになっていきます。

    なんとデビューから2ヶ月、3作品目にしてアナルにも挑戦!男優に開発され、はじめは痛がるような表情をみせるものの終盤は膣同様に感じる姿を見せます。始めは清楚だった人妻がみるみるうちに開発され、膣奥でアナルで感じるようになる様は人妻好きでなくてもインモラルな魅力を感じるはずです!

    みるみるうちにAV女優として開花していった高木千里さん。過激な作品が多かったデビュー当初でしたが、2017年末には「寝取られた俺の妻 高木千里」など人妻としての魅力を前面に押し出した作品にも挑戦。こちらも人妻・熟女好きの方々を中心に大きな反響をよびました。

    2018年「AV業界から引退」

    ハードな作品で人気を博した高木千里さんですが、11月、12月にTwitterで以下のようなツイートを行い、引退することが明らかになりました。

    「業界を離れる」といった濁した物言いから、もしかしたら事務所を辞めるだけなのでは?という憶測も飛び交いました。しかし以下の発言からもわかるとおり、AV業界そのものからの引退を決意したようです。

    Twitterのつぶやきも2018年12月31日を最後に一切ありません。残念ながら別名義での活動も確認できず、今のところはAVを卒業されたという認識で間違いないでしょう。

    2018年「引退の理由をザックリ推理!」

    人妻・熟女好きに愛されながらも2018年に引退した高木千里さんですが、その引退の理由は何なのでしょうか? 調べてもほとんど情報は出てこず、またSNSでも引退に関するつぶやきは少ないです。ゆえに現在ネットにある情報から推測するしかありません!というわけで引退の理由をTwitterのつぶやきから探ってみたいと思います。

    たとえばこちらは副業探しが難航していることをぼやく内容のツイートです。地方公務員とAVを兼業されているはずの高木千里さんがなぜ副業を探すの?とちょっと気になるツイートですよね。

    また同年10月にはこのような意味深なツイートも行っています。前後の文脈もなく、完全に意味不明なツイートです。以上2つのつぶやきからいえることは、2018年9~10月にお仕事関係でなにか環境の変化があったのでは?ということです。

    推測するにおそらくAV活動が職場にバレたのでは?と思います。復職を探していることなどから、つじつまは合いますし、また公務員ならAV出演を理由に辞めさせられてもおかしくはないでしょう。以前にも男性の消防士が、ゲイAVへ出演したことを理由に解雇させられた事例があります。またそもそも公務員は副業できないので、可能性としては濃厚なのではないでしょうか。

    AV女優「高木千里」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介

    ここまで高木千里のAV女優としての遍歴をみてきましたが、真のAV好きたる物やはりプライベートについても知りたいと思うもの……。なのでここからは高木千里のプライベート事情やSNS活動などについて掘り下げていきます!

    趣味はバイクとコーヒー|ちょっと男っぽい性分

    以上のようにぶっ飛んだ趣味を持っているわけではなく、プライベートでは普通の方なんだなあという印象を受けます。女性でちょっと珍しいのは「バイク」でしょうか?

    スズキのボルティというバイクに乗っているらしく、車よりも付き合いは長いそうです。いわゆるバイク女子ってやつでしょうか。小柄で華奢な体格に似合わず、こういった趣味もお持ちのようです。


    さらに高木千里さんには以上のような趣味もあります。コーヒー豆を買ったりミルを持っていたりと、コーヒーを淹れるのも好きな様子。結構渋いですね。バイクもコーヒーもどちらかというと男っぽいかっこいい感じの趣味ですが、高木千里さんはプライベートで楽しまれているようです。

    他女優との交流は?仲が良いのは「藤川菜緒」

    AV女優さんのSNSを閲覧していて楽しいことの一つに、「他の女優さんと交流している姿が見れる」というのがあります。高木千里さんのTwitterアカウントにもAV女優同士で楽しそうに交流する、撮影の舞台裏のような写真がいくつかアップされています。

    ちなみ上のツイートは「マシュマロ3d+」というグループでアイドル活動もされている藤川菜緒とのツーショットです。

    またティーパワーズ所属の女優さんとのツーショットもありました。やはりAVはハードな仕事というだけあって、女優同士は和気あいあいと仲がよく交流する場面が多いようです。

    AV女優「高木千里」のセックス事情やプライベートの噂は?

    ここまで高木千里さんのプライベートについてお話してきましたが、もう少し立ち入ったところも知りたいですよね? やはり「性生活」なんかも知りたいという方が多いのではないでしょうか。なのでここからは高木千里のセックス事情についてお話していきます。

    旦那とのセックスは? 旦那との関係は? 

    多くのAV女優は2つのタイプに分類されます。
    1.性に対しておおらかで良い意味で開けっ広げな人
    2.ハードな作品に出演しているもののプライベートではおしとやかな人
    以上の2種類です。高木千里さんはどちらかというと後者です。なのでSNSでエッチ事情をつまびらかにすることはほとんどありません。

    夫婦生活の「セックス」面が冷え切っていることは公言しており、デビュー作のインタビューでもすこし物足りないと話しています。旦那さんは忙しいらしく、セックスは月に1度とのこと。ですがセックスレスや「旦那に身体を触られるのもイヤ」というわけでもないようです。

    このように夫婦仲は悪くない様子。セックス以外のコミュニケーションはきちんと取っていることがSNSの投稿から推察できます。安心する反面、旦那さんがうらやましくなってしまいますね。

    清楚だけど……淫乱

    AV女優の性事情について知りたいって方は多いです。やっぱり嫌々やってるような女性よりも、好きで業界に飛び込んできた女性のほうが抜けますもんね?

    高木千里さんはまさに、とにかくエロい性格のようです。デビュー作の「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 AV Debut」でも、インタビューにおいて旦那とのセックスだけでは足りないとこぼしています。

    旦那との仲が良好なことはSNSの投稿から明らかですが、それでもエッチには不満を抱えているとか。また普通のセックス好きではなくアブノーマルな願望もあるとも仰っています。

    公務員や看護師など、お堅い職に就いている人ほど人並外れて性欲が強かったりするものです。高木千里さんも清楚な感じの見た目に似合わず、性欲は強めの模様。作品で見せるとても演技だとは思えない喘ぎ声からもわかる通り、かなり淫乱な性格かと思います。

    AV女優「高木千里」のオススメ動画5選

    高木千里さんの魅力は清楚なのに淫乱というギャップでしょう。見た目にもケバさや派手さは一切なく、よく言えば清楚、悪くいえば地味な感じの印象を受けます。そんな女がヨガりまくる……男性なら誰でも興奮するのではないでしょうか?

    ここからはそんな高木千里さんのおすすめ作品を5タイトル取り上げていきたいと思います。

    「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 AV Debut」2017年

    この作品は高木千里さんのデビュー作です。SODクリエイトの「本物人妻」というレーベルからリリースされました。Aカップの清楚系人妻ということで、パッケージは爽やかなデザイン。ぱっと見よくある素人系の作品なんだな、と思いがちですが…。しかし本作の魅力は、素人とは思えないようなハードプレイとなっています。

    デビュー作であるにもかかわらず、目隠しや緊縛などSM色の強いプレイにも挑戦しており、作品の雰囲気もパッケージとは真逆の鬼畜系。華奢な身体を目一杯責めまくる内容で、かなり過激な作品です。清楚な人妻がどこまでも堕ちていく……そんな背徳感を味わうことができます。

    インタビューで恥じらいながらも「SM系の作品が好き」「ハード系のことをしてみたい」と話しており、その要望に応える科のような内容になっています。首輪に緊縛、首絞めなどなど……過激な責めのオンパレード。乱暴に生ハメされながら何度も何度も絶頂させられ、尋常でなない喘ぎ声をあげる姿はデビュー時ひそかに話題になったほど。

    はじめての緊縛でおっぱいを強調され、尖った乳首をこすり上げられて喘ぐ姿は必見。またこの作品では3Pにも挑戦しており、男優のチンポをしゃぶりつきながら、バックで突かれて身もだえるように身体をくねらせるシーンは本作最大の抜きどころです!

    SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 AV Debut

    「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 第2章 膣内射精の快楽に堕ち何度も他人精子をねだる連続真正中出し計10発」2017年

    第2章とあるように、本作は前作の続きです。前作よりもハードになっており、さらに過激なプレイで感じる高木千里さんを見ることができます。ハメっぱなしの一作になっており、濃厚で盛りだくさんな内容です。

    真面目な地方公務員……その本性は淫乱な雌!インタビューでは澄ました顔で受け答えをしていますがその本性はやはりマゾそのものです。前作同様、清楚な仮面をかなぐり捨てて喘ぎまくる姿を見ることができます。

    さすが「中出し計10発」というタイトルは伊達ではありません。冒頭から生中出しの連続で、屈強な男優に次から次へと生ハメされ、理性を失って獣のように喘ぎます。自ら望んで性処理の道具に堕ちるかのように、中だしを「お願い」させられ、男性5、6人で代わる代わる責めるシーンは必見。沢山のチンポに取り囲まれながら全身を使って奉仕する姿は、もはや素人モノのレベル超えています。

    前作の3Pでも十分凄かったのに今回はもっと人数が増え、まるで集団レイプの一部始終を見ているかのよう。ですが嫌がるような素振りは一切みせず、むしろ自ら欲するかのように上下のお口でむさぼります。最早人間の女というよりは一匹の雌。何度も中出しされて絶叫しながらの絶頂は本気で感じている証だといえるでしょう。ハードな作品がお好きな方はぜひ。

    SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 第2章 膣内射精の快楽に堕ち何度も他人精子をねだる連続真正中出し計10発

    「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 第3章 膣中だけでは満足できず人生で初めて アナル中出しを許してしまった日」2018年

    デビュー作から続くシリーズの第3章です。本作では高木千里さんのアナルに焦点を当てています。アナルといえば上級者向けのアブノーマルなプレイとして有名ですが、高木千里さんは3作目にして挑戦! なんと自らリクエストしたようです。徐々に開発されてよがり狂うようになる様を観察することができ、アナルフェチの方におすすめです。

    しょっぱなからアナルで感じるなんて、いくら素質がある方でも無理!ということで最初は少し痛がっています。おもちゃや指で拡張していきますがやはり異物感が勝るようで、苦痛に歯を食いしばったり足をバタバタさせるシーンも。チンぽを挿入されても「ごめんなさい」と絶叫するだけで快感を感じている様子ではありません。

    ですがプレイ後のインタビューで「気持ちよくなりそうな感じはした」と答えているなど、初手から若干の手ごたえがあった模様。その後もアナルプラグや膣との同時責めでじっくり開発していき、キツキツだった肛門は性器へと生まれ変わってしまいます。徐々にビーズなどのおもちゃで快感を得られるようになっていき、最終的には男性器をアナルで受け入れます。

    最初は苦痛が勝っていたのがビデオ終盤ではアナルで感じ、自らチンポを欲するように。やはりアナル開発がテーマの作品というだけあり、その過程がじっくりと撮影されています。最終的にはアナルで絶頂できるまでに成長。男優に突かれながら全身をこわばらせてアナルで絶頂するシーンは本作最高のヌキどころとなっています。

    AV女優としてさらに一皮むけ、一歩前進した高木千里さんを見ることができる本作。アナル開発を達成した後は謎の達成感と爽やかさがあり、まるでドキュメンタリー映画でも見たような気分になれます。

    SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 第3章 膣中だけでは満足できず人生で初めて アナル中出しを許してしまった日

    「SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 最終章 前にも後ろにも他人精子注入を懇願する 二穴中出し温泉旅行」2017年

    デビュー作から続くシリーズの最終章です。前作でアナルに初挑戦した高木千里さんですが、本作ではさらに二穴責めに挑戦しています。すっかり開発し尽くされたカラダをじっくりと味わうといった趣向の内容です。エグい責めにも甘えるような喘ぎ声をあげる様は、まさに高木千里という女優の真骨頂といえます。

    本作の舞台は旅館。初っ端からフロントでの軽い露出プレイにはじまり、飛ばしまくりの作品です。とにかく始終ハードなプレイをしまくります!顔立ちやプロポーションも相まって浴衣姿が様になっており、作中にはそれほど登場しませんが浴衣を着ながらのプレイは見どころです。

    本作の最大の魅力はなんといっても2穴責めでしょう。前作ですっかり感じるようになったアナルを今回も存分に責め立てます。高木千里さんにとってはもはやアナルは膣と同じ性器、おもちゃを楽々飲み込んだかと思えば、まるでチンポをおねだりするかのようにヒクつきます。アナルフェチの方ならゴクリと唾をのむこと間違いなしです。

    膣とアナルの両方を使って責めるシーンは前作にはない見どころとなっています。二穴に挿入され顔を雄たけびのように喘ぐ様は必見。本作の一番のヌキどころです。旅館をバックにアナルと膣、そして口を使ってご奉仕させられ開発し尽くされたカラダを震わせながらイキ狂います。シリーズの集大成ともいうべき作品です。

    SOD史上最も性に貪欲な中出し懇願ドM妻 高木千里 34歳 最終章 前にも後ろにも他人精子注入を懇願する 二穴中出し温泉旅行

    「ドM人妻肉便器化計画 120分ノンストップライブ陵辱されても『チ○ポもっと欲しい!中に出して!』と叫ぶ変態マゾ女 高木千里」2017年


    「本物人妻」レーベルの4部作を経て、AV女優として一皮むけた高木千里さんが次に出演した作品です。この作品はとにかく高木千里さんのマゾな一面を掘り下げていく内容となっております。SM色が濃厚で、デビューからわずか4カ月でリリースされたとはとても思えないような過激な作品です。

    内容は高木千里さんが本当にマゾなのか確かめべく、「ノンストップの陵辱ライブ」を開催しとにかく男優たちで乱暴に犯しまくるというもの。清楚で真面目そうな彼女ですが他の作品同様あっという間に化けの皮が剝がされ、チンポを懇願するようになります。女性が苦しみながらもイキまくる醜態が見たいそんなサディスティックな願望をお持ちの方に見ていただきたい作品です。

    拘束によって身動きが取れない状態で電マを当てられ、またおもちゃを何度も出し入れされながら狂ったように喘ぎ声をあげます。また男優の吐く唾を飲ませたりと、内容は鬼畜そのもの。他にも容赦なく乱暴に生ハメされたり、えづくほど無理やりフェラさせられたり、並みのマゾ女には到底できないようなハードプレイの連続です。そんな過激な行為にも甘い喘ぎ声をあげまくり、イキ狂います。

    本作一番のヌキどころはマシンバイブを使った責め。尋常ではないほど乱暴な動きをするマシンに膣を蹂躙され、強制的にイカせられる姿は必見です。また機械で凌辱されたばかりの穴を男優たちに代わる代わる犯されるシーンも見どころの一つ。トイレの順番待ちをするかのように並ぶ男優をつぎつぎと相手にしていき、感じすぎて余裕がなくなっていきます。このようにとにかくハードなプレイが目白押しの2時間です。とにかく感じまくる姿が見たいという方はぜひ。

    ドM人妻肉便器化計画 120分ノンストップライブ陵辱されても『チ○ポもっと欲しい!中に出して!』と叫ぶ変態マゾ女 高木千里

    清楚さと淫乱さのギャップが魅力の高木千里さん

    高木千里さんはとにかく見た目が清楚、遊んでなさそうなルックスですがその反面ドがつくほど淫乱な正確の持ち主。清楚さとエロさのギャップが楽しめる女優です。人妻系女優のなかでも、かなりハードなプレイに挑戦しており好感が持てます。そんな高木千里さんですが、残念ながら現在は引退されています。SNSでの報告通り、AV業界からの引退なので別名義での活動もありません。

    ですがTwitterのアカウントはまだ消えておらず、今後何かしらの活動報告がないとも限りません。ぜひフォローして、動きがないかチェックしてみていただきたいと思います!

    以上、風俗部編集部からのお届けでした。

    ◯ 高木千里に似ているAV女優の関連記事
    新人AV女優「加藤沙季」がついにデビュー!欲求不満な清楚系童顔熟女
    AV女優「美波さら」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】