[広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

飛んでイスタンブール!トルコはケバブだけじゃない、性風俗も超充実のイスラム横町

25,149 views

海外風俗

トルコ風俗嬢イメージ

トルコと言えば、絨毯屋とケバブ。濃すぎるトルコ人男性は白人のような容貌をしながらも、脇汗臭いイスラムの男臭をプンプンさせて日本人女性を魅了しています。

さてそんなイケイケなトルコ、かつての東ローマ帝国の影がチラつく都市イスタンブールは、実は性風俗が超充実していたってご存知でしたか?今回はトルコはイスタンブール、女の子との遊び方について大特集したいと思います。

あれっ、トルコって風俗OKだっけ?

ターバンを巻いて伸びるアイスクリームを売りつけるイケメンターキッシュガイズ。軽い男ばかりに思えてしまうのは、やっぱりトルコ人男性と日本人女性の恋の駆け引き(結婚詐欺)が横行しているからなのでしょうか?

さてここイスタンブールは大変性風俗産業が充実している訳ですが、でもちょっと待って!ここってイスラムの国ですよね?

トルコの風俗には合法なものがある!

それは美しい西洋と東洋の融合が眩しいイスタンブール。ここはもはやイスラム国家でありながら、ありとあらゆる性産業が点在する街なんです。

ここで簡単にトルコの性風俗状況についてお話すると、売春業と売春宿は法律によって規制はされてはいますが、合法な点を確認しておきましょう。しかし合法な売春業が保証されている一方で、多くの違法な売春行為が行われています。例えば、

①性病の羅患をチェックしない者

②ライセンスを持たない売春婦

③売春婦としての登録をしていない

これらの売春婦は外国からの出稼ぎ女性に多く見られます。

しばしたちんぼの女性を買うことが一番簡単だと思われますが、これらの女性は勿論違法で売春業を営んでいることを意味し、刑罰の対象になっていることを十分理解してください。因みにこれらのたちんぼ女性はアクサライやタキシム広場付近に夜な夜な出現し、その多くはルーマニアやアフリカ諸国出身の人女性です。(平均プライスは200トルコリラ程なので、約6000円弱)

もしあなたが金髪のセクシー系ロシア美人を狙うのなら、Laleliと言うリトルロシアを訪れるのもいいかもしれません。(ただし自己責任で)

トルコでは出稼ぎ目的での売春行為は勿論違法ですが、それでもなおロシアやルーマニアなどの近隣諸国から一攫千金を夢見た女性が年齢、容姿を問わずに入国しているのが現状です。どこの国も同じような問題を抱えているのですね……

イスタンブールの風俗ならココ!

イスタンブールにはまるでアムステルダムや北欧諸国に見られるような飾り窓タイプの売春宿が見られます。いわゆる赤線地帯という奴ですね。ここはイスラム国家でありながら、性の自由を謳歌するのに自由なプレイが可能になってきます。

カラキョイの公営飾り窓

それは風光明媚なガラタ橋付近のカラキョイエリアに見られます。ZurafaとKadem通りには、15以上の売春宿が点在しており、これら2つの売春地帯を総称して赤線地帯と呼んでいます。

勿論これらの赤線地帯の売春宿そして働いている売春婦は政府公認のセックスワーカーということになる訳です。その数は200名以上とも言われており、地雷嬢からまるでハリウッド女優のようなセクシー綺麗系もいます。

しかしその多くは皆さんご想像の通り、

「あぁ、やっぱり」

というため息漏れる年齢もしくは容姿の女性が殆ど……

アムステルダムのように観光客も簡単に飾り窓地帯に立ち入れる訳ではなく、その入り口にはそれは強面のトルコ人用心棒が立ちふさがっているのです。

飾り窓を利用する際の注意点

しばし口コミで見られるように、入場料と称し、入口の警備員から数千円を要求される場合が多発しています。しかしこれは違法であり、トルコ人、外国人問わず入場料を支払う必要はありません。

ただしこちらが

「支払う必要がない!」

と言い張っても、取り合ってくれない場合が多いので、その場合はとりあえず騒ぎ立てて周りの注意を引きましょう。100%ではありませんが、周囲のトルコ人が助け舟を出してくれ、入場料を支払わずに飾り窓に突入可能です。

因みに入場するにはパスポートなどの顔写真付きのIDカードが要求されます。また大きなトランクや荷物を持っての入場は出来ません。(外国人の入場がNGな所もあります)

なおこちらで働いている女性達にもプライドと人権があるので、安易にスマホのレンズを向けることは厳禁です。激怒して、罰金を要求されスマホを壊される場合もあるので、極力大人しくしてましょう。

また彼女達も外国人とみると、プレイ料金を吹っかけてくるケースが少なくありません、通常はお口と本番行為で約50トルコリラ程(日本円にして1500~2000円程)の激安価格。地元のトルコ人男性はこの値段で気持ちいいことをしているようです。

この市場価格をよくよく理解して、身振り手振りで交渉し、なるべく経費を抑えて楽しんでくださいね。

【シーメール】イスタンブールの風俗は多種多様!【マッサージ】

ここでは赤線地帯以外のイスタンブール風俗をご紹介したいと思います。

セックスクラブ

つまるところお酒を楽しみながら、良質な女性達といいことが出来るクラブのことです。イスタンブールには幾つかの有名クラブがありますが、その殆どがぼったくりなので、数杯のアルコールを飲んだだけで数百ユーロ(トルコリラではなく)を請求されることも。

湯水のようにお金を使ってゴージャスな雰囲気、そして高い女性と楽しみたい方にはオススメですが、外国人客の口コミは芳しくありません。参考までにプレイ料金は150~200ユーロとなっています。

マッサージパーラー

日本で言うなら、妖しげなママがいるサロンで受けるエロティックマッサージのようなものでしょうか。特にヨーロッパ側のイスタンブール地区に多く点在し、通常のマッサージ料金に50~200トルコリラ程上乗せして支払いをすると、お口または本番行為が出来るようです。

ただしお店によっては本番行為を受け付けておらず、手コキによるフィニッシュで済ませるお店も少なくありません。

トランスセクシュアルの赤線地帯も

タイのバンコク並みとは言いませんが、シーメールによるセックスも謳歌出来るのがイスタンブールのイイトコロ!タキシム広場周辺にはトランスセクシュアルの売春宿が多く点在しています!

LGBTに厳格なトルコでも、やっぱり彼らは健在で、しかもトランスセクシュアルのルックスに体型は、その辺の崩れかけたタチンボより断然美しいのです。

特にBeyoglu Bayram Sokak通りは有名で、多くのトランスセクシュアルと素敵な時間が過ごせるはず。気になる平均プライスは15分あたり40トルコリラ(1500円程度)となっています。

まとめ

イスタンブールの風俗産業、とても魅力的に映りませんか?セックスを楽しむだけではなく、飾り窓の雰囲気そのままにコンスタンティノープルの幻影を楽しむ風俗旅行記。う~んなんとも素敵です。

またこれらの場所に赴くのが怖いという方は、Tinderなどのアプリやエスコートサービスを利用するといいでしょう。またフットワークの軽い方は、ナイトクラブでお好みの女性を吹っかけるのもいいかもしれませんね!