バイブとローターどっちが気持ちいい?ガチイキさせる大人のオモチャ10選

476 views

セックス

【48手体位】座禅ころがしは究極ドS体位!縛り方から腰の使い方

女性にイクという最高の快楽をもたらしてくれる大人のオモチャ。
バイブやローターなどがその代表格ともいえますが、その分種類も豊富でどれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

そんな「どれを買えばいいのかわからない」とお悩みの方に、今回はおすすめのローターとバイブをそれぞれ5選ずつご紹介していきたいと思います。
オモチャでガチイキ体験をさせたい方はぜひ参考にしてみてください。

ローター・バイブ・電マの違いとは

女性に使える代表的なオモチャといえば、ローター・バイブ・電マの3種類があります。
それぞれの違い、しっかりと把握していますか?

「中イキさせてみたい」「奥を突かれるのが好きって聞いた」そんな女性にはバイブがおすすめですし、「クリトリスを責めたい」「自分の彼女は外イキ派」そんなときはローターや電マがおすすめになります。

まずはこの3つの違いについて知っていきましょう。

ローターの特徴


【特徴】
3つのオモチャの中で最も小振りで、お値段も数百円から買うことができるお手頃なオモチャがローターです。
その多くは卵型のような丸みのある形をしており、振動することで快感をもたらしてくれます。

振動部分をクリトリスにあてて使うのが1番メジャーですが、ヴァギナやアナルの中に挿入するという使い方もおすすめ。
それだけでイかせるのは難しいかもしれませんが、いつもとは違う気持ち良さを体感させることができるでしょう。
使い方次第でさまざまな楽しみ方ができます。

【メリット】
単3の乾電池2本ほどで動かすことができるので経済的に使い続けられますし、使用後のお手入れも簡単です。
人間の手では決してマネできない振動は、強弱がつけられるため気分に合わせて使い分けることもできちゃいますよ。

【デメリット】
数百円で買えるということは、それだけ耐久性にやや劣る品質であることも事実です。
ローターの多くはスイッチと振動部分が配線で繋がっていますが、断線などによりうまく使えなくなることも考えられます。
またマックスまで振動を強めたとしても、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。

バイブの特徴


【特徴】
3つのオモチャの中で、最も種類が豊富なのがバイブです。
形・素材・機能・大きさなど非常にバラエティに富んでおり、その分お値段もピンキリ。
その種類の多さから、彼女に合うものを見つけるのが1番難しいともいえるでしょう。

ヴァギナに挿入して使用することになるので、中イキ派や開発希望の方におすすめ。
また男性器と似た形をしているものも多いので、疑似フェラさせれば視覚的に楽しむこともできますよ。

【メリット】
本物のペニスと似た素材でできているものもありますが、その動きは決して人間にはマネできません。
竿部分がスイングやピストン運動するものもありますし、クリバイブもついていることが多いので同時責めも可能です。

【デメリット】
その作りの構造ゆえに、使用後のお手入れが少々面倒かもしれません。
また隠し続けるのにやや困る大きさをしていますし、使用中の音にも要注意です。

電マの特徴


【特徴】
3つのオモチャの中で、最も強力な振動を体験できるのが電マです。
本来はマッサージ用として開発されたものですが、どちらかというとアダルト目的で使用されることのイメージが強くなりましたね。

クリトリスや乳首などにあてて振動を楽しむ使い方をしますが、最近では振動部分に装着できるアタッチメントなども販売されるようになりました。
このお陰で中にも強烈な振動を与えることができますし、ヴァギナとクリトリスの同時責めも可能です。

【メリット】
「ローターの振動では物足りない」そんな方にうってつけの振動力があります。
また振動部分がとても大きいので、気持ちいいところをピンポイントに探し出さずとも簡単にイイところにあてることができるでしょう。

【デメリット】
その振動力の強さゆえに、痛みやかゆみを感じる女性もいます。
またバイブよりも大きな音が出ることになるので、使用環境には配慮が必要です。

実際、バイブとローターどっちが気持ちいいの?

今回はバイブとローターのおすすめ10選をご紹介していくのですが、どちらが欲しいかお決まりでしょうか。
「ローターなら間違い」といつもと同じオモチャを使い続けたくなる方もいれば、「今度は大きめのバイブにチャレンジしたい」など新しいオモチャを開拓し続ける方もいるでしょう。

では世の中の女性はローターとバイブ、どちらがお好みなのでしょうか。
ここで200名を対象にしたアンケート結果を見てみましょう。

バイブ……136人(68.0%)
ローター……64人(32.0%)
引用:恋愛jp

アンケートの結果、2/3の女性がバイブを選んでいることがわかりました。

バイブにはクリバイブがついているものも多いため「クリトリスじゃないとイケない」という外イキ派の方でも使えること、また「彼とのセックスで中イキできるようになりたい」など外イキ開発希望者が多いのがその理由のようです。

惜しくもバイブほどの人気がなかったローターですが、先述したように使い方はクリトリスだけに当てるものではありません。
中に挿入することで新しい快感を見つけ出すこともできますし、複数のローターを使用することで両乳首とクリトリスの3点責めも可能です。
また外出時にローターを装着したままにすることで、羞恥プレイだってできちゃいますよ。

クリにグリグリ当ててイかせる!ローターのおすすめ5選

お待たせいたしました!
ここからはぜひ1度使ってみて欲しい、おすすめのバイブとローターをご紹介していきたいと思います!

まず最初は、クリトリス派・中イキ派におすすめのローターから見ていきましょう。
女性の身体の中で最も敏感な性感帯であるクリトリス。
そんなクリトリスをピンポイントで攻めるローターの刺激で、あっという間に昇天しちゃうガチイキを体験させてみてくださいね。

ローター①「ピンクローター」

ローターの代表ともいえるのが、このピンクローターです。
大人のオモチャの入門編として初心者にもおすすめですよ。

コードの長さが50㎝と充分な長さがあるため使い勝手も抜群。
手元のスイッチについているダイヤルを回すことで強弱をつけることができます。
振動部分は親指ほどの大きさと少し小振りなので、大陰唇をしっかり開いてクリトリスにあてましょう。

商品購入はこちら⇒ピンクローター

ローター②「iroha stick」

「ひとめでローターとわかるようなものはちょっと…」と見た目が気になる方におすすめなのが、TENGAから発売されているiroha stickです。
パッと見は普通の口紅にしか見えないので、ローターを持っているとは思われないでしょう。

持ち手のお尻部分をひねることでスイッチを入れることができ、もちろん強弱をつけることも可能です。
単4電池1本で使い続けられるコスパの良さ、防水加工でお風呂でも使える性能の良さなど、1歩上いくハイクオリティなローターになっています。

商品購入はこちら⇒iroha stick

ローター③「指豆ローター」

数あるローターの中でも、恐らく最小サイズだと思われるのがこちらの指豆ローターです。
お好きな指に装着して使うことになるので、彼女の気持ちいいところにもあてやすいですよ。

1個だけ使いクリトリスを刺激するのも良いのですが、複数の指につけるともっとプレイの域も広がります。
乳首にあててみたり挿入してGスポットに押し当ててみたりなど、さまざまな楽しみ方を見つけてみましょう。

商品購入はこちら⇒指豆ローター

ローター④「ティアローター」

基本的な性能などはピンクローターと同じなのですが、こちらは振動部分が涙のようなティアドロップ型になっているのが特徴です。
穏やかなカーブがあることでヴァギナにもあてやすく、ぴったりとフィットしてくれます。

またシリコン素材のイボイボがついているので、触れるか触れないかで焦らすのもおすすめ。
プラスチック独特の肌ざわりが苦手な女性にもおすすめできるローターですよ。

商品購入はこちら⇒ティアローター

ローター⑤「バター犬」

振動部分にソフトな2枚舌がついた一風変わったローターです。
「バイブのクリバイブ部分だけ」といえばわかりやすいでしょうか?

振動部分が丸いローターよりも、更にピンポイントで責めることができます。
また2枚舌が不規則に揺れるため、ただ振動するだけのローターとは違う快感を楽しませることができるでしょう。

商品購入はこちら⇒バター犬

ズブズブ挿入して中イキさせる!バイブのおすすめ5選

「クリトリスだけじゃ物足りない」「中でズボズボ動かすのがたまらない」そんな中イキ希望の方におすすめなのがバイブです。
中イキを体験させたいのならこれほど強力な味方はいません。

大きさや形、竿部分の動き方など多種多様なバイブがあり迷ってしまいますが、これからご紹介する5選であれば想像以上の快感を与えることができるでしょう。
おすすめのバイブで思いっきり快感を味あわせてみてくださいね。

バイブ①「キャスパー キューティー」

一般的なバイブは男性器に似せてあるものですが、こちらの商品は似ても似つきません。
それもそのはず、こちらのキャスパーキューティーはGスポットを刺激するのに特化したバイブなのです。

下からすくうように挿入することで、中の性感帯Gスポットを強烈に刺激することができます。
クリトリスを挟むように使う2つのクリバイブもついているので、Gスポットと同時責めすることでガチイキ体験させることができるでしょう。

商品購入はこちら⇒キャスパー キューティー

バイブ②「スーパーアクメマックス」

ぷっくりと膨らんだ亀頭部分が特徴のバイブです。
その大きさは4.3㎝と大きめなので、挿入する際はしっかりと濡らしてからにしましょう。

中でグリグリと動くスイング運動は、大きめの亀頭があることで抜群の快感。
スイングさせずにあなたが動かすことでも、最高の快感を与えることができます。
亀頭部分とクリバイブにそれぞれ別のモーターがついていますので、彼女の反応に合わせて楽しんでくださいね。

商品購入はこちら⇒スーパーアクメマックス

バイブ③「ポルチオラッシュ」

膣の1番奥、玄人好みの性感帯として有名なポルチオを最大限に刺激してくれるバイブです。
見た目にはイボイボだらけで狂暴な感じがしますが、超軟質素材のエラストーマが使われているので触り心地は案外ソフトなんですよ。

クリバイブでは7種類の振動パターン、竿部分では8段階のスイング機能と、バイブとしてとても高機能。
またアナル用の小さな突起部分もついているので、3点責めだって楽しむことができちゃいます。

商品購入はこちら⇒ポルチオラッシュ

バイブ④「爆穴工事中」

「クリバイブがあると奥まで挿入しにくい」「中でだけ感じさせてみたい」そんな方におすすめなのがこちらのバイブです。
クリバイブはついておらず挿入部分も全長25㎝ととても長いので、思う存分ヴァギナで快感を感じさせることができます。

またくびれが2つある段々形状ですので、抜けにくいのもおすすめの理由。
スイング機能などなく振動するだけのシンプル設計ですが、90度にでも曲げられる柔軟性があるので、中をぐちゅぐちゅにかき回したい方にはうってつけの商品です。

商品購入はこちら⇒爆穴工事中

バイブ⑤「iroha FIT」

先ほどローターでも登場した、TENGAから販売されているirohaシリーズのバイブです。
こちらはクリバイブもついていませんし、スイングすることもありません。
全体的に優しく振動することで、中にじっくりと挿入感を与えられます。

USB充電や防水加工など、メンテナンスのしやすさは抜群
また充電中は専用ケースの中で行いますので、人から見られてもバイブだなんて絶対にわかりませんよ。
手で動かすことで普段突けない場所も刺激することができます。
彼女の知られざる性感帯を探し出してみてくださいね。

商品購入はこちら⇒iroha FIT

バイブとローターを目的によって使い分け、女をイかせまくろう!

乳首への刺激やクリトリスで外イキさせたいならローター、Gスポットやポルチオなど中イキ体験をさせたいならバイブと、好みによって使い分けることができる大人のオモチャです。

どちらもガチイキを体験できますが、その時の気分で使い分けるのがおすすめ。
ときにはローターとバイブの両刀使いもいいかも!?

彼女とのセックスをもっと刺激的に、そしてよがりまくってトロトロになった彼女の表情を見てみたいのであれば、ぜひ今回ご紹介したおすすめの商品を使ってみてくださいね。

◯関連記事
バイブ歴7年のOLが教える。ガチイキしちゃうバイブの使い方
初めてでもクリイキできる!おすすめのクリトリス用バイブTOP10