• AV女優「YOKO(楓)」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    2,248 views

    オススメAV

    AV女優「YOKO(楓)」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    レゲエダンサー・YOKOさんは、現在でも人気のダンサー系AVジャンルを築き上げた伝説的なAV女優。激しく細やかに縦横無尽に動く腰つき、圧巻の騎乗位は見るもの全てをオナらせるエロさです。今回はそんなAV女優YOKO(楓)をデビューから現在までを徹底調査した大特集!2つの名義を使い分けて、AV界に大きな革命をもたらせた性の全てをお届けします。

    AV女優「YOKO」のプロフィール

    生年月日 1985年2月25日
    出身 北海道
    スリーサイズ B:83cm(Cカップ),W58cm,H84cm (2005年時点)
    女優タイプ レゲエダンサー
    総出演本数 121本
    受賞歴 無し
    現在 現役か、引退したなら今何やっているか説明

    ”MM号に乗ったレゲエダンサー”シリーズ大ヒットとなった、黒ギャル・ダンサー系AV女優のパイオニア的存在・YOKOさん。この方はちょっと変わった活動歴をお持ちです。

    2005年に”楓(かえで)”名義でAVデビューしたのですが、当時は素人として無名出演する企画女優でした。活動の中で出演した素人レゲエダンサー役がきっかけとなり、正式にYOKO名義でもAVデビューして大ブレイクとなりました。

    名義の”楓=YOKO”ついては、改名ではなく別名。YOKOブレイク後も”楓”名義の出演は継続していたので、多くは”YOKO(楓)”もしくは”楓(YOKO)”という同時表記が使用されています。

    初期はレゲエダンサー作品にはYOKO名義、その他のジャンルは楓として出演しているのですが、最終的には楓名義でもレゲエ作品もあってグダグダ状態でした。2008年からはYOKO名義に統一したようですが、無修正動画などへは楓名義で出演していました。


    スレンダーな体つきにギャル系のかわいいルックス、北海道出身なので雪国育ちのレゲエダンサーということですね。おっぱいがCカップと小さめですが、お尻はむっちり美尻でたまりません。

    付け焼き刃ではなく、本物ダンサーなだけあって騎乗位の腰つきは絶品。縦横無尽に動き、グラインドも自由自在。騎乗位フェチな方ならガチヌケ間違いナシのパフォーマンス、現在でもトップに君臨するレベルと言って過言ではありません。

    作品で魅せるプレイのガチヌケクオリティの高さに、大きなムーブメントを巻き起こして大活躍。YOKOさんブレイク後にはレゲエだけではなく、多彩なフォロワー的ダンサー女優が次々と誕生しました。

    ダンサー系AVのジャンルを築き上げた女王的存在となったYOKOさんは、2009年に惜しまれつつ引退。その後は風俗嬢として活動しています。

    スレンダー体型や痴女好きならガチハマりはもちろん、多少好みは違っていてもシコらずにはいられない最高のAV女優です。

    AV女優「YOKO」の重要トピック5選|デビューから現在まで

    ダンサー系女優の始祖であるYOKOさん、楓としても同時進行で活動を続けた2面性やブレイクのきっかけなど変わった経歴に興味は尽きません。今なお続く人気ジャンルダンスAVの始祖として一時代を席巻して、伝説となった彼女の活動を5つのトピックにまとめてご紹介します。知られざる隠れた活動の全てを一挙大公開です。

    2005年「”楓”名義で AVデビュー」


    2015年に”楓”名義でAV女優として活動をはじめたYOKOさん。レゲエダンサーとして脚光を浴びるまでは、なかなか凄まじいハードコア女優一直線の出演歴です。

    なにしろデビュー作品から『レズ萌え』。初出演からレズ解禁。共演は芽菜さんですがふたりとも出演者名はなく、出演している役柄で”楓””芽菜”と呼ばれていました。

    はじめて楓という名前が表記されたのが、出演第2作目である『美獣・・・紅染め三姉妹』。こちらもレイプ・SMモノです。

    3作目はなんと獣姦モノである『獣皇 〜犬の生肉棒をコブまで入れ、中出しされたザーメンを飲むパイパン二人組〜 』犬のペニスを挿入するなんて見る人が極端に選ばれるジャンルに出演。このままでいったらどうなっていたのやら。

    ほかにも地下系インディーズ作品へ、”松島 楓”や”水沢 楓”名義での出演もありました。
    現在では削除やサイト閉鎖のためにみることができない作品ばかり。その中には無修正もありました。なにかとアブナイ橋を渡る活動だったのでしょう。


    そんな無名活動の中で一筋の光明となったのが『号外!!緊急速報!!秋まで待てない!!ハイパーマジックミラー号2005夏!湘南編!!』。”ディープス”の人気シリーズマジックミラー号に、素人のレゲエダンサー”ようこ”として出演。

    顔にモザイクの入った作品でありながら、激しい腰つきのパフォーマンスが作品を大きく盛り上げて人気となりました。この出演をきっかけに、正式にレゲエダンサー”YOKO”としてのデビューにつながっていくのです。

    実はそれ以前にも楓名義の単体出演でダンサーものがあったのですが、ヒットにはつながっていません。

    ヒットとは作品の注目度や、タイミングといった色んな要素が関係しているのでしょう。YOKOとしてのブレイクがなければ、どこまでハードなフェチ系女優になっていたのか考えるとコワいものがありますね。

    2005年11月「レゲエダンサー YOKO 爆誕!!」


    2005年夏のマジックミラー号出演で話題を呼び、11月にリリースされた『あの!MM号に乗った本物レゲエダンサー衝撃の完全顔出しAVデビュー!!で潮吹きまくり』でYOKOとしての単体デビューを果たしました。

    セックスなしでのダンスから、エロくプレイへの期待をソソらせるレゲエダンス。プレイになると、期待以上のドエロい動きを魅せる騎乗位で大きな注目を集めました。その後は長きにわたる大ヒットシリーズとなる人気となったのです。

    クラブシーンでは2000年あたりから人気となったレゲエ。2001年には三木道三の『Lifetime Respect』の大ヒットもあり、一般的にもひとつの音楽ジャンルとして確立されていました。

    この2005年あたりはそれまで主流だったHip-Hopから、レゲエ人気が高まってきた頃でした。2006年には『純恋歌』が大ヒットした湘南乃風やMINMI(ミンミ)やPushim(プシン)など女性レゲエシンガー、男性ではMOOMINなどジャパニーズ・レゲエがヒットチャートを席巻していた時期です。

    レゲエのイベントやパーティーを盛り上げる女性レゲエダンサーの存在もたびたび話題になっていたタイミングでもありました。露出バリバリのセクシーなファッションで、素人でもおまんこが見えちゃうくらいのどエロいパフォーマンス。クラブに集まった男性たちを股間からアツく盛り上げていました。

    男性に悦んでもらうためなど理由は様々ですが、セクシーさを売りにしたオシャレ女子たちがAVを観るようになったのもこの頃でしょう。クラブに通う女性たちから自分たちを代表するような存在であり、YOKOさんは女性が憧れるAV女優としてもルーツでしょう。

    実際に当時筆者の友人にいたレゲエダンサーの女子たちも、パフォーマンスの参考や彼氏の影響などでYOKOさんたちのAVを見ていることを聞いていました。一時期のブームに収まらず、現在でも夏になるとレゲエと暴走族が風物詩の定番となりましたね。

    トレンドの波にも後押しされてブレイクしたYOKOさん。その活躍はAV業界にとってダンサーブームだけでなく、後の黒ギャルAVにも影響を与えるほどの大きな存在となっていくのでした。

    2006年「MM号シリーズの大ヒット!終世のライバル・AYA登場」


    レゲエダンサー・YOKOの大ヒットから、フォロワーといえるダンス系女優たちが次々デビューするようになります。人気作をパクる”柳の下のドジョウ作戦”はAV業界の定番ですから当然の状況でしょう。

    セクシーダンスの本家であるストリッパーの起用やヒップホップ系、中には時代を錯誤したワンレンボディコンのジュリアナ系など様々に登場。ダンス系AVは大人気となり、この頃にひとつのジャンルとして完全に確立したといえます。


    中でも共演作『本物レゲエダンサーAYA 驚愕の腰づかいで潮吹きまくり!!』でデビューを飾ったAYA(福永あや)とは本格的なレゲエダンサー同士ともあり大人気に。さながら悟空とベジータの如く、数多くの共演を重ねる良きライバル的存在となりました。

    これまでは他ジャンルや共演、無名の素人出演を担ってきた楓名義の活動も変化がおきました。楓名義でもレゲエダンサーものが増えて、YOKO=楓との線引がグダグダに。

    これについては、ずっと楓名義で出演していたメーカーの都合。「ウチからもレゲエダンサーものをだしたい」となり、YOKO名義に変えるよりそのままリリースしたためでしょう。このことから楓としても、それなりの知名度と人気があったことがわかります。

    “YOKO”としては、キカタン女優でありながらAVメーカー”ディープス”を代表する看板女優に成長。デビューから続く『あの!MM号に乗った本物レゲエダンサー』シリーズは、11作まで続く人気となりました。


    シリーズの舞台となったマジックミラー号といえば、”ソフト・オン・デマンド(以下SOD)”の企画として有名です。そのため”ディープス”のMM号やHMM号は「パクリじゃないの?」と思われるかもしれませんね。

    AVメーカー”ディープス”は元々”SOD”グループのAVメーカーでした。1999年からマジックミラー号シリーズを担当し、グループ離脱後もリリースを続けているというわけです。制作元である”SOD”からは「マジックミラー号」と表記され、ディープス作品においては「MM号」やハイパーMM号の略である「HMM号」としてリリースされています。

    YOKOさんは主に素人をメインとしていたマジックミラー号から、初めて単体女優としてブレイクした女優だったのでした。

    2009年「引退・・・その後はストリッパーへ転身!?」


    2005年のデビュー以来、AV業界にダンスブームを巻き起こして一時代を築き上げたYOKOさんの引退。その最後はもちろん”ディープス”の作品で飾りました。

    2009年2月にリリースされた引退作品『伝説のレゲエダンサー YOKO引退』。この作品内でインタビューで、引退の理由をストリッパーへの転身と表明しています。

    AV女優活動中にゲスト出演し、マカオのステージも踏んだストリップへの衝撃と感動が忘れられずその道を選んだとのこと。「AVは最後だけど、みんなの前からいなくなるわけではない。」「劇場で会ったらAVのファンだったと声をかけて欲しい」と気さくな姿勢もみせてくれました。

    ・・・しかしその後、YOKOさんがストリップデビューした情報は一切ありません。

    なんなら”楓”名義で無修正動画へ出演をしています。作品は2010年あたりまでリリースがありましたが、実質は2010年あたりに引退されたようです。

    2013年「YOKOさん結婚!?実妹がAVデビュー」


    表AV業界から姿を消した2009年から4年が過ぎた頃に、YOKOさんの名前がネット上の大きな話題となりました。なんとYOKOさんの妹がAVデビューするというのです。

    出演作品は、『話題沸騰中!あの超有名レゲエダンサーYOKOの実の妹 AV DEBUT! 姉よりエロいと噂の超人気美人ゴーゴーダンサー RYOKO』2013年2月にリリースされました。

    妹がAVデビューした経緯も衝撃的です。”ディープス”時代にお世話になった監督の元に、YOKOさんから結婚の報告。当時31歳、めでたいお話です。

    さすがAV監督だけあり、そんなお話の中でも1本だけ出演の交渉。当然復帰は断られますが、OLをしている妹さんがAV出演をしたいという展開になるのです。自分は無理だから、妹を献上したというワケですね。

    妹さんのお名前はYOKOさんに寄せたような名義の”RYOKO”。ルックスも面影があり、すっぴんの顔と似ています。白ギャルといったファッションで、姉に負けじとゴーゴーダンサーとしてエロい腰つきでした。YOKOさんは妹が撮影に望む前に、仲睦まじい会話で電話出演をしています。

    興味を持たれた方は作品はこちらからどうぞ↓↓
    話題沸騰中!あの超有名レゲエダンサーYOKOの実の妹 AV DEBUT! 姉よりエロいと噂の超人気美人ゴーゴーダンサー RYOKO

    結婚が本当であれば、今頃は幸せな家庭を築いていることでしょう。ただあくまでAV作品の中であり、風俗店への在籍も未だにあるのが気になるトコロです。

    AV女優「YOKO」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介


    YOKOさんがAV女優として活躍していたのは2005年~2009年の頃。現在ではメジャーなTwitterなどSNSもまだ浸透する以前です。当時はブログでファンとの交流をする女優さんも多かったのですが、YOKOさんはやっていないようでした。

    無名出演も多くこなすキカタン女優であり、2つの名義で活動していたので大変だと考えて敢えてしなかったのでしょうね。

    調査の結果プライベートに関する情報も得られなかったため、申し訳ありませんがこのトピックは割愛させて頂きます。

    ネット上やSNSにあったファンなどによる貴重な画像は、全て記事内にてご紹介していきますので最後までお楽しみください。

    AV女優「YOKO」噂の恋愛・プライベートセックス事情は?


    驚愕の腰つきでAV界を席巻したYOKOさん。あれだけのエロいテクニックを持っているのですから、それはそれは大した性経験を過ごしたのではないでしょうか。気になる情報を集めてみました。

    彼氏と一緒にAV出演していた?


    楓時代は無名出演がほとんどなので、インタビューなど個人的にスポットが当たることはありませんでした。レゲエダンサー・YOKOとして出演しはじめたデビュー作と2本目には、なんと彼氏が一緒に出演しています。

    ダンスをはじめたきっかけを「彼氏が上手かった影響ではじめた」と語り、出演した彼氏。ダンスを披露するわけでもなく、ただただ置物のようにYOKOさんと男優のセックスを見せられるという鬼畜の所業をくらっていたのです。

    恐らく99.8%の方はブチ切れると思いますが、この彼氏は本物だったのでしょうか。2作目では「(デビュー作で)見せつけられた夜からセックスが激しくなった」と語り、仲睦まじく手をつないでいた2人。

    彼氏は顔出しして喋ることなく、セックスも参加することなく出演していただけでした。・・・演出ですね、きっと。

    せめて顔にボカシでも入っていればちょっとは真実味があったのですが、見た方全員が「一体何だったんだ、彼氏」と思ったのではないでしょうか。

    デビューからレズをこなし、獣姦にアナルまでヤッてくれたYOKOさん。その驚くべき性癖を確かめることは残念ながらできませんでした。

    YOKOが在籍している風俗店を紹介!

    企画女優としてスタートした楓時代から、ブレイク後においても雑誌のインタビューなどメディア出演はありませんでした。

    作品の中での情報についても、過去について語ったことがなかったYOKOさん。ならば直接聞いてみるしかない!ということで、在籍している風俗店をご紹介します。


    YOKOさんの風俗店在籍情報は、AV業界を無修正動画からも完全引退した2010年あたりから確認できました。現在在籍情報があったのは、数多くのAV女優が在籍している有名デリヘル店”CLUB虎の穴・青山店”です。

    お店のリンクはこちらから↓↓
    CLUB虎の穴・青山店

    こちらのお店には黒ギャル人気No.1のAIKAさんや”美人すぎる豆腐屋”として有名だった桃谷エリカさん、初音みのりさんたちが現役出勤しています。これは激アツですね。

    YOKOさんが、AV作品で魅せていた超絶な腰つきを体感できるなんてまさに夢体験。レア嬢のようなので、出勤状況や予約は確実にしてくださいね。

    AV女優「YOKO」のオススメ動画5選


    最後はいよいよAV業界にダンスブームを巻き起こしたYOKOさんのエロ動画をご紹介。数多くのダンサー女優が誕生しましたが、やっぱりYOKOさんの腰つきにフェラなどのエッロいテクニックは格別です。もちろん待望の無修正もありますヨッ!

    「あの!MM号に乗った本物レゲエダンサー衝撃の完全顔出しAVデビュー!!で潮吹きまくり」2005年


    伝説はここからはじまった!!顔モザ出演でありながら、大きな反響を得てついに単体デビューとなったレゲエダンサー・YOKOの爆誕作品。セクシーすぎるレゲエダンスも合間に見られるので、このシリーズはコンプリートしたいくらいオススメです。

    ダンスで魅せるキレッキレの腰つきをそのまま再現する圧巻の騎乗位。はじめて見たときはチンコが擦り切れるほどシコってしまいました。また腰つきだけじゃなく、長い舌を大きく伸ばして舐め上げるフェラなど、舐めテクもハンパじゃありません。

    騎乗位フェチはもちろん、黒ギャルやスレンダー体型好きな方にもオススメ!痴女全開で腰を振りまくる伝説のレゲエダンサーYOKOさんの初ステージをぜひご覧ください。

    あの!MM号に乗った本物レゲエダンサー衝撃の完全顔出しAVデビュー!!で潮吹きまくり

    「KAEDE DANCE FUCKER」2006年


    YOKO人気についに楓としてもレゲエダンスに出演した作品で、ちょっと趣向を凝らした違いが良かったオススメ作品です。前半は男優が出ないほうがイイという方にうってつけ。ダンスにディルドを使ったプレイで、ソロでもカラミ以上のエロさで大興奮させてくれます。

    ポールの上下の位置にセットされた2本のディルドで、フェラ&素股の同時プレイ。ダンスしながらのフェラチオも見られてかなり激アツ。これがまたシコり甲斐抜群のエロさなのです。

    後半は男優とクラブでのカラミですが、こちらも趣向が変わっています。なんとプレイ中も音楽が流れる中でのセックス。BGMがトランスレゲエ風でスピーディなのですが、プレイもなんだかリズムにノッてキレッキレです。喘ぎ声を気にせずに見られるAVとして重宝しそうな1本です。  

    KAEDE DANCE FUCKER

    「あの!本物レゲエダンサーYOKOvsAYA 衝撃×驚愕の腰づかいでザーメン搾りヌキバトル!」2006年


    レゲエダンサー・YOKOさんがAVキャリア中でいちばん共演した、同じレゲエダンサー・AYAさん。CカップYOKOさんに、Dカップむっちり体型のAYAさんが圧巻のW腰つきでヌキごたえ抜群です。

    せっかくのデビュー作品ですが、共演したYOKOさんがやっぱりスゴすぎ。完全にAYAさんを喰ってしまうレベルの違いを見せつけます。前半で激しい手マンでの潮吹きも後半では並んだ隣で、さらに大きな噴水潮吹き。フェラもどーしてもイヤらしすぎるYOKOさんに目がイッちゃいます。

    ラストの4Pファックは最高のヌキどころ。おっぱいが魅力的なAYAさんはフロントから、お尻がたまらないYOKOさんはバックから。という気の利いたアングルでの同時プレイで画面全てがエロレゲエ・フェスティバル!最後までハメ潮も噴きまくり、浮気症のあなたもこれなら大満足です。

    あの!本物レゲエダンサーYOKOvsAYA 衝撃×驚愕の腰づかいでザーメン搾りヌキバトル!

    「淫乱検証File.008 ~感じるアナル姦~」2006年


    表AVを引退してストリッパーになったハズのYOKOさんが、”カリビアンコム”の無修正動画へ出演していました。これまでのプレイを全てブチ込んだハメまくりの絶品、ダンサー系とまた違う魅力で楽しませてくれます。

    ダンサー系ではないので、かわいいナチュラルメイク。”カリビアンコム”ではパイパン女優・楓として出演していたようで、おまんこがツルッツルの美マンです。ノーパン着衣のクンニでたっぷり感じたあとの手マンで、クチュクチュとイヤラシい音を立てながら得意の潮吹き。

    デカチンを丁寧に舐めあげて、ジュポ音激しいバキュームフェラも健在。楓になっても超絶な騎乗位はノリノリで腰振っちゃってます。痴女全開でチンポにまたがりザーメンを絞りつくすパイパンまんこ、ぜひ楓としてのプレイでもヌイてみてください。

    淫乱検証File.008 ~感じるアナル姦~

    「ヒメコレ Vol.45 美尻倶楽部」2010年


    動画紹介最後を飾るのは、”一本道”からリリースされた楓(YOKO)さんのAV女優キャリアのラスト作品です。無修正動画ではパイパン女優・楓として出演していましたが、ついに無修正でもレゲエダンサーとしての姿で登場!表AVで興奮したプレイをそのままおまんこ丸見えでご覧頂けます。

    くしゃみしただけでおまんこと乳首がでちゃいそうなマイクロビキニでダンスも披露、カラダを舐められると艶かしくクネラせる感じっぷり。マングリ返しからおまんことアナルにアナルスティック&電マでお漏らしに潮の大噴水で即ボッキは避けられません。

    激イキのあとはwフェラでご奉仕返し、2本をベロの高速回転で舐め回してジュポ咥えちゃう。見納めとなる極上の騎乗位とフェラの同時プレイ、ラストはアナルとまんこに2穴同時挿入で大悶絶しちゃいました。最後の最後までガチヌケ間違いナシのクオリティ、最高にヌケまくれる絶品をお見逃しなく。

    ヒメコレ Vol.45 美尻倶楽部 楓(YOKO)

    史上最高の腰つき!YOKOのダンスセックスはガチヌケ間違いナシ


    ダンサー系AVの始祖といえるYOKOさんは、業界を大きく盛り上げる大きな存在でした!一大ブームを巻き起こしたボッキ不可避の激しい腰つき。潮吹きもスゴけりゃ、フェラもエロいなんて最高すぎます。

    YOKOさんにハマったら、クラブのレゲエイベントに足を運んで見るのもオススメです。ホントにAVみたいなダンスを素人が踊ってるんですよ。もしかしたらプライベートのYOKOさんに会えたりなんて・・・あったらイイですね。これからもYOKO(楓)さんでヌキまくってイキましょう!

    ◯ YOKOに似ているAV女優の関連記事
    AV女優「武藤クレア」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】
    AV女優「RUMIKA」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

    セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

    セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

    風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

    近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
    相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

    当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

    【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

    セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

    女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

    少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


    セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

    ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

    ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

    登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。
    ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


    全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


    パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

    会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

    ワクワクメールが女性に人気の3条件


    ・匿名可能で知り合いにバレない
    ・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
    ・女性誌で話題

    と知名度が高く安心して使えるからです。

    10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


    ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。

    ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

    結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

    これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

    たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

    ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

    女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

    今なら期間限定でポイント購入が超お得

    期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中



    セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

    今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

    おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

    女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


    本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

    緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了



    残り


    登録は1分で完了