エロ要素のある青年漫画おすすめ10選|Hな描写が多く読み応えのある作品を選定

234,297 views

セックス

渡辺麻友に激似のAV女優3選|本人そっくりのディープフェイクエロ動画も徹底調査!
一般漫画のエロシーンって妙にそそられますよね。今はネットで実写でも2次元でも簡単にエロを見られちゃいますが、それでも時々見たくなるのが一般漫画のエロシーンです。特に青年漫画の中にはストーリーもしっかり楽しめ、エロ描写も濃厚でエロ漫画並みにヌける作品がたくさんあります。この記事ではそんな面白くてエロいおすすめの青年漫画を一挙に紹介します!

微エロからがっつりセックスまで!青年漫画のおすすめ10選

一般的に「青年漫画」とは「青年誌」に掲載されている漫画作品で、ストーリー内容や表現が高校生以上の年齢層を対象にしています。つまり少年漫画に比べて、複雑な物語展開だったりエロやグロなど過激な表現の作品が多いのが特徴です。 しかしそれはあくまでも目安で、最近ではWEB漫画や少年誌でも明らかにちょっと年齢高めの読者を意識した、かなりエロい描写がある漫画も多くあります。なのでこの記事では、いわゆる青年誌に掲載されている作品を中心に紹介しつつも、あまりこだわり過ぎず多くの人に楽しんでもらえる、ちょっと大人向けのエロい漫画を幅広くピックアップしました。 読んでいてドキドキしてしまう微エロ漫画から、セックスなどエロ漫画並みにハードな描写がある漫画まで、ストーリーもエロも質が高い作品を厳選しました。面白くてエロい、お気に入りの作品に出会えることをお約束します!

今回紹介している青年漫画一覧と選定基準

ここでは次の10作品を紹介します。すべて非18禁ですが作品ですが、エッチなシーンがたくさんあるシコリティの高い作品を厳選しました!
タイトルコメント
終末のハーレムほとんどの男が絶滅してしまった世界を描くSF作品。質の高いストーリーとエロがマッチ。
パラレルパラダイスストリーテラー岡本倫が描く異世界転生もの。ストーリー・ギャグ・エロすべてがハイレベル。
魔王の始め方 THE COMICダンジョンを作る魔王が次々と女を「堕とす」ファンタジー。
異世界迷宮でハーレムをセックス描写がしっかりある異世界転生もの。
ナナとカオル美少女ナナとブサイクな少年カオルの、SMで繋がる不器用な恋愛物語。
無邪気の楽園少年時代にタイムスリップ。ノスタルジックロリエロ漫画。
め~てるの気持ち『GANTZ』『いぬやしき』の奥浩哉作品の中で一二を争うエロいセックス。
ハルとナツ双子姉妹との明るいラブコメ。おっぱいがエロい。
当て屋の椿江戸が舞台のミステリー。スリリングな推理と共にエログロ描写も見どころ。
M エム桂正和が「エロ」を全面に押し出して描く、ほろ苦い短編ラブストーリー。
以上の作品をエロ・ストーリー・イラストの3つの項目に分けて評価します。それぞれの詳しい評価基準は次のとおりです。 ■エロシーン・描写の多さ この記事で取り上げているのは「青年漫画」なので、パンチラやラッキースケベではなく、セックスかそれに近い描写があるエロさを感じられる作品を選んでいます。 ■ストーリの面白さ・興奮度 「女の子の裸が出てくる」「セックスシーンがある」だけでなく、巧みなストリー展開がエロを盛り上げてくれている作品に高評価を与えています。 ■イラストの上手さ・エッチ度 女の子がエロく可愛いことはもちろん、読者の妄想を掻き立てるようなエロ表現の巧みさも評価基準に入れています。

①終末のハーレム

エロシーン・描写の多さ★★★★★
ストーリーの面白さ・興奮度★★★★☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数既刊12巻
未知のウイルスにより男性の99.9%が死に絶えた世界で、人類存続のために生き残った男性が複数の女性とセックスすることを求められる、近未来ディストピアSF作品です。 生き残った男性の1人で本作の主人公・水原怜人が、恋人で人類救済の鍵を握る科学者でありながら行方不明になってしまった女性・橘絵理沙を探すのがメインのストーリーです。 数少ない男性である怜人は子作りのためのセックス「メイティング」を求められ、複数の女性に誘惑されるハーレム状態ですが、絵理沙を想い他の女性とセックスする事なく、むしろ男性優位の立場を逆手に取り、絵理沙を探しながらウイルスの謎を追っていきます。 しかし他の生き残った男性達は、憧れていた女優など好みの美女とヤりまくり。かつて自分をいじめていた女性を復讐のために犯したりと、思うがままに欲望を発散させていきます。 ハーレム作品は男性にとってあまりに都合に良いシチュエーションが多く、あまりのご都合主義に感情移入できないことも多いです。しかし『終末のハーレム』はウイルスによる男性の減少というSF設定がうまく生かされており、ストーリーを楽しみながらたくさんあるセックスシーンを楽しめます。そのためエロシーン・描写の多さ★5つとしました。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・男がほとんど死んでしまった近未来SFストーリーが面白い ・憧れの女優や美女や同級生とセックスはバリエーション豊富 ・作画担当はアダルト出身の宵野コタロー タイトルと設定をからよくある都合主義のハーレム漫画かと思いきや、ウイルスがなぜ広がったのかなど謎を解明していくストーリーはスリリングで、単純に漫画として面白いのでどんどん読み進めていけます。 そんな魅力的なストーリー楽しみながらも、自然な形で設定を生かしたエロシーンがたくさん入ってくるので、興奮も高まりエロ目的でも非常に読みごたえのある作品です。 1人男を複数の女が奪い合ったり、反対に以前の世界では手が届かなかったような美女を好き勝手に食い散らかしたりと、男の妄想を実現したようなシチュエーションが盛りだくさんです。 また自分をバカにしてきた同級生の女子を、みんなが見ている前で犯したりとエロシーンはバリエーションが豊富で、「またこのパターンか…」と思うこと無くストーリーもエロも飽きずに楽しめます。 ストーリーだけでなくイラストもハイレベルです。作画担当はアダルト漫画出身の宵野コタローなので、セックスシーンの巧さは折り紙付き。エロ漫画並みに実用的なヌける作品です。 〇「終末のハーレム」を読む

②パラレルパラダイス

エロシーン・描写の多さ★★★★★
ストーリーの面白さ・興奮度★★★★★
イラストの上手さ・エッチ度★★★☆☆
巻数既刊11巻
普通の高校生・太多陽太(ヨータ)が、学校に侵入した謎の襲撃者によって突き落とされ、目覚めると女しかいない異世界に転移する作品です。 異世界の女の子は、「嫉妬深い神」の呪いにより成人するまでに死んでしまいます。しかし性行為をすることで、その呪いが解けるのでヨータは数々の女の子とセックスしていきます。 すべての女の子を救うためには「嫉妬深い神」を倒さなければならず、また自分が異世界に来た原因を探るため謎を求めて旅をするのがストーリーの本筋となっています。 女だけの世界で男に免疫のない可愛いキャラクターが、唯一の男であるヨータに異常なほど発情。イキ狂いながらするセックスシーンはギャグかと思うほど激しく、読者を釘付けにします。エロシーンの多さ、ストーリーの面白さ共に★5つです。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・「セックスしないと死んでしまう」謎が面白い ・マン汁を「ビュルビュルと」垂れ流しながらがイキまくる女たち ・アヘ顔で狂ったような交尾はエロ目的としては人を選ぶかも 稀代のストーリーテラー・岡本倫は、先を読ませないストーリー展開と独特の間のギャグで、『エルフェンリート』『極黒のブリュンヒルデ』など国内外から高い評価を受けている作品を立て続けに発表しています。 最新作『パラレルパラダイス』も「なぜ女の子は成人すると死んでしまうのか?」「ヨータを襲撃した人物は?」など、謎が謎を呼ぶ展開で、今回紹介している作品の中でも断トツの面白さのストーリーです。 しかし読者が衝撃を受けたのはストーリーや設定の面白さもそうですが、ほぼ全編に渡ってセックスシーンだらけという、これまでの岡本倫作品にはないエロさでした。 異世界の女の子たちは男性に対して免疫がなく、どの女の子もヨータに触れると動物のように発情してしまいます。キリッとした戦士の表情をしていた女の子がヨータに触れると「ビュルビュル」とありえないほどマン汁を垂れ流し、セックスします。その姿と表現は、エロ漫画以上にエロいです。 ヨータとメインヒロインの女騎士・ルーミは、旅の途中でもヤりまくり。さらに出会う女の子と達と、次々セックスしていきます。巨乳やロリなど色んなタイプがあるので、様々なフェチの読者がエロメインでも楽しめる作品です。 〇「パラレルパラダイス」を読む

③魔王の始め方 THE COMIC

エロシーン・描写の多さ★★★★★
ストーリーの面白さ・興奮度★★★☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数既刊6巻
老魔術師オウルは、地下の魔力が溜まる場所・龍脈を使いダンジョンを作り上げ、侵攻してくる敵勢力から身を守りつつ、使える人材は洗脳・懐柔・交渉してどんどん引き入れ隣国を支配していくストーリーのダークファンタジー。 原作は『小説家になろう』のR18部門『ノクターンノベルズ』で、いわゆる「なろう系作品」ですが、R18なので女キャラを自分の味方に引き込んいくシーンでは、はっきりと描かれたセックス描写によって敵国の男から奪い取り、他国を支配していく物語は痛快かつエロいです。 RPGのような世界観の設定やありきたりですが、敵として出会い嫌がる女を「堕として」いくときのセックス描写はかなりエロです。ストーリーはそこそこながらエッチ度には★4つの高評価を付けました。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・主人公が成り上がっていく「なろう系」が好きな人にはおすすめ ・最初は嫌がる敵の女を魔法で幻惑し支配していく描写はかなりエロい ・セックスシーンもアングルが巧みで犯される女が表現できている 設定・ストーリーはよくある「なろう系」で、雰囲気はやや暗めのダークファンタジーです。好きな人は好きでしょうが、ゲームやこのジャンルに詳しくない人は取っ付きづらいかもしれません。ですがどの巻にも2,3回あるエロシーンは、アダルト漫画並みに激しくかなりヌけます。 魔王・オウルがセックスを望まない女を犯し支配していくのですが、オウルの手練手管によってはじめは嫌がっている女が最終的に快楽を求めるようになる姿は、「堕ちる」という表現がぴったりです。 男1女3の冒険者パーティーの女3人を男の前で犯し、寝取っていくシーンはエロく絶望感もたっぷりです。 またセックスシーンの描き方も、侵される女の体全体を引きのアングル描いたり、嫌がりながらも感じてしまう女の表情をアップにしたりと、女が犯され支配されていく表現が非常に巧みに描かれています。エロを目的に読んでも損することはありません。 〇「魔王の始め方 THE COMIC」を読む

④異世界迷宮でハーレムを

エロシーン・描写の多さ★★★☆☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数既刊6巻
高校生の加賀道夫(ミチオ)が怪しげなネットゲームサイトで初期設定を完了させると、突如ゲームそのままの異世界に転移し活躍していく「なろう系」の王道を行く作品。 ミチオは初期設定で割り振った高ステータスで次々と魔物を倒し、得たお金で奴隷として売られている美しい獣人ロクサーヌを買います。 ロクサーヌは最初は主人と奴隷の関係だと割り切ってたが、対等に扱われたこととミチオの不思議な強さに徐々に信頼するようになります。冒険の仲間としてダンジョンを攻略し、夜は肌を重ねる仲になるのでした。 ゲーム世界で主人公が活躍する典型的な「なろう系」作品で、ストーリー的な面白さは並ですがストレスなく楽しめる上、セックス描写もあり同じ系統の作品の中ではエロ成分が多めです。 しかもコミカライズ作品としては絵のクオリティが高く、エロもかなり実用的です。ただしエロシーンがそれほど多くないので、そこに関しては評価は★3つとしました。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・ロクサーヌと冒険とセックスの両方を楽しめる ・ロクサーヌが獣耳でむっちり巨乳でエロい ・キスの描き方がネットリしている ストーリーは典型的な「なろう系」作品ですが、エロシーンが描かれるなろう系作品ではトップクラスに絵が可愛いので、まったりした冒険とエロの両方を楽しみたい人にはぜひ読んでいただきたい作品です。 おすすめポイントはヒロイン・ロクサーヌの可愛さとエロさです。主人公を慕い冒険をサーポートし夜の相手もしてくれる従順で健気な姿は、なろう系作品が好きな方にとっては理想のヒロインではないでしょうか。 ロクサーヌの獣耳でむっちりした巨乳ビジュアルも素晴らしく、揺れたり押しつぶされて形を変える柔らかそうなおっぱいは、思わずも揉みたくなります。冒険で疲れた体を癒してくれるロクサーヌのご奉仕は、作品のハイライトです。 その上一般誌での連載ながらエロシーンは「お色気」程度ではなく、セックス描写もかなりはっきり描かれています。特にキスは濃厚に描かれており、ネットリとした舌使いだけでも勃起モノで、実用性もかなり高い作品です。 しかしタイトルに「ハーレム」とありながら、漫画版では今のところロクサーヌとしかセックスしていないので、ハーレムを期待してはいけません。ですが表紙を見て「ロクサーヌ可愛い!」と思った人には間違いなくおすすめできます。 〇「異世界迷宮でハーレムを」を読む

⑤ナナとカオル

エロシーン・描写の多さ★★★☆☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★★★
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数全18巻
子どものころは仲良しだったナナとカオルは高校生になると、成績優秀の美少女とブサイクでSM好きの変態少年になり疎遠になってしまいます。 しかし優秀な生徒でいることに疲れたナナは、偶然カオルのSM趣味を知り興味を持ち、「息抜き」と称してカオルのSMの相手。それがきっかけで、2人の関係が発展していくラブコメディです。 セックスシーンはありませんがSMプレイをするナナの際どい姿と、エロチックでアブノーマルな趣味を通して発展していく2人の関係に、胸も股間もドキドキすること間違いなしです。 直接的な描写がなくてもストーリーや心理描写で魅せ、興奮を高めくれます作品です。SMというエロいテーマながら、青春恋愛作品として読後感も素晴らしいので、ストーリーは★5つの最高評価を付けました。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・緊縛やボンデージ姿のナナがエロい ・SMを通してさらけ出されていくナナ ・ストーリーが秀逸でナナだけでなくカオルも愛おしく思えてくる この『ナナとカオル』には直接的なセックスシーンは無く、ヒロインであるナナの乳首も描かれていません。ですが甘詰留太が描くナナは最高に可愛く、SMプレイのシチュエーションやストーリー展開は、ただセックスするだけのエロ漫画よりも興奮させてくれます。 そして直接的なエロはないと言ってもテーマがSMなので、全編に渡っておエロいシーンは満載です。例えば緊縛やボンデージ姿、野外放尿やスパンキングでのナナの羞恥や苦悶の表情は、見ているだけでドキドキするほどエロいです。 「SMに興味ないから面白くなさそう」と思う人もいるかもしれませんが、この『ナナとカオル』はそんな人にこそおすすめしたい作品です。 SMプレイで蕩けた表情と共にさらけ出されるナナの内面には可愛らしさとともに、ある意味セックスを超えたエロスを感じます。 また巧みな心理描写で、描かれる登場人物達の内面の葛藤とそれを乗り越えていく姿は、爽やかな読後感を与えてくれます。ナナだけでなく、ブサイクな少年・カオルも愛おしく感じ、「SMって素晴らしい!」と思うようになっているでしょう。 わかりやすいエロではなく、複雑でアブノーマルな内面も描いた大人のエロはまさに青年漫画と言えます。 〇「ナナとカオル」を読む

⑥無邪気の楽園

エロシーン・描写の多さ★★★★★
ストーリーの面白さ・興奮度★★☆☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★★
巻数全13巻
ニート同然の25歳の青年・反田省太が同窓会の最中、逃げ出すようにやってきたプールに転落してタイムスリップし少年時代をやり直すという、誰もが抱く妄想をそのまま漫画にした作品。 省太は大人の記憶を持ったまま小学生の頃の姿に戻っていて、過去の世界で当時憧れていた美少女このみを始め、無邪気な少女たちとノスタルジックでエロティックな日々を過ごします。 「あの頃に戻って、憧れていた女の子とエロいことをしたい」という妄想を具現化した作品で、無邪気な女子小学生達とのエロシーンのオンパレードです。ストーリーは無いも同然ですが、とにかく少女の裸が出てくるのでエロさの評価は★5つ。ロリコンならそれ以上でもいいかもしれません。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・無邪気な少女たちと過ごした懐かしい日々 ・いろんなシチュエーションでロリエロ少女のあられもない姿 ・作者はロリコン漫画の大御所・雨蘭で、女の子たちが可愛い おそらく大人になったら誰もが一度は抱く、「あの頃に戻れたら…」という願望を具現化した作品です。ノスタルジックな雰囲気の中で楽しむ少女たちとの、無邪気なエロさがテーマです。初恋や自身の性の目覚めを、思い出させてくれるでしょう。 登場人物の年齢的にもセックスシーンはありませんが、無垢な少女との疑似セックスやお風呂での疑似ソーププレイなどエロ描写だらけ。ほとんどエロ漫画だと考えて間違いありません。ロリコンでしたら、かなりヌけることをお約束します。 描かれる女の子は可愛く、作者はロリコン漫画の大御所・雨蘭なので、可愛い少女たちの未成熟な裸体を思う存分堪能できます。 しかしストーリーはほとんど無く、エロに至るまでのシチュエーションも強引で同じパターンが多いので、読み続けると飽きてしまうかもしれません。 それでも「小学生の裸が見たい」というロリコンさんは、必読の作品です。 〇「無邪気の楽園」を読む

⑦め~てるの気持ち

エロシーン・描写の多さ★★☆☆☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数全3巻
30歳・童貞・引きこもりの小泉慎太郎は、あるとき父が再婚相手で自分よりも年下の美女・はるかと出会います。再婚後すぐに父は病でこの世を去ってしまいますが、はるかは家に残って慎太郎を立ち直らせようと奮闘するストーリーです。 乳首も描かれず、全体的にエロ描写は少ないです。慎太郎を自立させるためのクライマックスのセックスシーンは、丁寧かつ濃密に描かれているので、物語の流れも含めてエッチ度は★4つです。 作者の奥浩哉は『GANTZ』や『いぬやしき』などの有名作品でも、多くのエロやグロを描いてきました。『め~てるの気持ち』は奥浩哉作品の中でも、ストーリー・絵柄・エロが1番バランスの取れた作品だと思います。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・『GANTZ』よりもエロい ・特徴ある奥浩哉の絵の中で、1番バランスのいい時期 ・最後のセックスに至るまでの興奮を高めてくれる 奥浩哉の作品ではスレンダー巨乳キャラがよく登場しますが、『め~てるの気持ち』のはるかは、1~2位を争う可愛さではないでしょうか。引きこもりの慎太郎を相手に、心を開いてもらおうと奮闘するはるかの姿に胸を打たれます。 おすすめは唯一のエロシーンでもある、慎太郎とはるかは段々と打ち解け、ラストのクライマックスでは慎太郎に立派になってもらおうとセックスするシーンです。 脱がせてみると思わぬ巨根だった慎太郎のチンコを怖がり、それでも恥じらいながらなんとか受け入れる時のはるかの表情は、最高にエロいです。 そしてついに挿入する場面では乳首や性器こそ描かれていませんが、布団の中で激しくヤりまくるセックスは、はるかがヨガり悶える表情はもちろん、大事な部分が隠されており想像を掻き立てる構図になっているので、むしろエロさが際立っています。 エロシーン自体は少ないですが全3巻とボリューム的にも読みやすく、ストーリーも最後のセックスに向かってどんどん興奮を高めてくれるので、実用的な「良いエロ」が楽しめます。 〇「め~てるの気持ち」を読む

⑧ハルとナツ

エロシーン・描写の多さ★★☆☆☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数全5巻
武田すん作の3角関係ラブコメディーです。 主人公・木村誠は学校1の美少女・笠原春菜に告白してフラれますが、実は告白した相手は春菜の双子の姉でいたずら好きの夏実で、春菜とは無事付き合います。しかし春菜の彼氏となったことで夏実も誠を気に入り、誠は2人の美少女の間で苦労するストーリーです。 大胆に誘惑してくる可愛い双子の姉妹と、「最後まで行くかも」と思わせるラブコメならではのドキドキが楽しめます。結局セックスなど直接的な描写はないのでエロ度は低いですが、武田すんの描くおっぱいは魅力的なので、イラストの上手さ・エッチ度で評価は★4つです

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・ラブコメならではのドキドキ展開 ・双子姉妹の可愛くエロい誘惑 ・武田すんの描く釣鐘型のおっぱい 今回紹介している中では1番微エロですが、可愛い双子姉妹に振り回される王道のラブコメ展開は、ちょっとエッチで楽しく読める作品です。 自由奔放な姉・夏実と引っ込み思案で嫉妬深い妹・春菜は、表情も豊かで2人とも魅力的なキャラクターです。読んでいると夏実と春菜の間で振り回される誠が羨ましくなります。 誠を誘惑するためにエスカレートして、春菜と夏実が最後には裸になるのがお決まりの展開です。バカバカしいですが明るいエロさが楽しめます。 作品の中でセックスシーンはありませんが、乳首の描写や対面座位でのオナニーなどがあり、しっかりヌける実用レベルのエロいシーンは山盛りです。 その中でもおすすめポイントは、武田すんの描く女体です。細身ながら女性特有の柔らかさが感じられ、特に釣鐘型のおっぱいは妙にそそられるエロさがあります。 アニメ化された人気作『グレイプニル』でも裸は出てきますが、武田すんのエロい女の子を1番楽しめるのはこの『ハルとナツ』だと断言できます。 〇「ハルとナツ」を読む

⑨当て屋の椿

エロシーン・描写の多さ★★★★☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★★☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★☆
巻数既刊16巻
江戸時代の遊郭・吉原が舞台の作品で、捜し物を専門とする稼業である「当て屋」の椿。殺人事件に巻き込まれた、浮世絵師・鳳仙の依頼をきっかけに様々な謎を解いていくホラーミステリーです。 吉原に暮らす人々や猟奇的な殺人事件などそこに渦巻く人間の業を、エロやグロを交えて時代背景や設定を生かしたストーリーで描いています。 江戸時代を背景とした怖い物語は時代劇を見ているようですが、登場人物ビジュアルは現代風の可愛い絵柄で抵抗なく読めます。さらにその美麗な絵で遊郭での男女のまぐわいや犯人によるレイプシーンなど、ストーリーに則したエロがバランス良く描かれているので、3項目全てで★4つを付けました。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

・「時代劇ミステリー」のストーリーが面白い ・セックスもバイオレンスも描く青年漫画特有のエログロ ・絵が繊細で描かれるストーリーに則したセックスシーン 猟奇的で不可思議な事件を当て屋の椿が解決していくストーリーは、痛快ながら物悲しさもあり、どんどん引き込まれていき読む手が止まりません。 多くの場合事件のきっかけは、色恋沙汰や恵まれない人間の恨みなどの「人間の業」が事件のきっかけとなっていて、そこには読み応えのある愛憎劇があり、エロシーンも自然の流れで入ってきます。 美しく髪を結った遊女が
正常位で激しく突かれ、仰け反りながらヨガるシーン。その直後に真っ二つに切られ腹わたをぶちまける、強烈なエロとグロがしっかり描かれており、青年誌ならではの緊張感のある作品です。 絵柄は繊細で美しく、女性の登場人物は可愛く肉感的なので、エロシーン以外の通常の場面でも着物の帯で強調された椿のロケットおっぱいなど、エロい見どころは各所にあります。 ストーリーの中で何度も男女の情事が描かれているので、エロ度はかなり高いです。ただし同じくらいグロシーンも多いので、“おかず”としては人を選ぶかもしれません。 『当て屋の椿』は、ストーリーもエロさもレベルが高いので多くの人におすすめです。特に和服や遊郭など、時代背景にエロティシズムを感じる人にはより強くおすすめできる作品ですね。 〇「当て屋の椿」を読む

⑩M エム

エロシーン・描写の多さ★★★★☆
ストーリーの面白さ・興奮度★★★☆☆
イラストの上手さ・エッチ度★★★★★
巻数全1巻
バイト先で知り合った美女・睦月エミに交際を申し込んだ松田エージは、彼女と付き合うことになりましたが、そのOKの返事は「SEXしないならいいよ」でした。 エージは「SEXしない」と何度も決意しますが、そのたびにエミが誘惑してきます。最終的に「肉体で結ばれないことが本物の愛だ」という結論に達し、別れることになります。 「愛しているのにセックスできない」という苦痛を受け入れようとする男の、まさに「M」の複雑な心理を描いたラブストーリーです。 桂正和が少年誌では描けなかった「エロ」をテーマにした青年漫画で、短編のためストーリー的な面白みは薄く、またセックスしたいのにできない「じらし」は、素直に楽しめないかもしれません。 しかし桂正和の美麗な絵で、これまでの作品よりも踏み込んだエロが描かれていので、イラストの上手さ・エッチ度は★5つです。

ヌキどころやおすすめポイントレビュー

画像引用:https://hlj.co.jp/product/SYU08012 ・桂正和の美しい絵とこれまでにない過激なエロシーン ・目隠しや手コキプレイはあるがセックスはできない「じらし」 ・「愛しているからSEXできない」という複雑な心理描写 『電影少女』や『I"s』で数々の少年たちの股間を刺激してきた、漫画家・桂正和の本格青年漫画です。それまでの作品でもかなり際どいエロを描いてきましたが、「青年誌ならエロを」の考えを元に、さらにエロティック性描写を描いています。 お尻やパンツ、おっぱいはこれまでもありましたが、本作では目隠しによるパンツめくりお風呂場での手コキプレイが描かれていて、桂作品の中で最もエロい作品です。 しかし「じらし」がテーマでもあり最終的なセックスまでに至らないのは、タイトル通りMの男性にはたまらないでしょうが、普通のわかりやすいエロを求めている人にとってはエロ不完全燃焼でしょう。 「本当の愛を示したいからこそSEX」をしないという複雑な心理描写は、ある意味で青年漫画らしいですが、そこを楽しめるか楽しめないかで評価が分かれるかもしれません。 しかしそれでも、美少女を描かせたら右に出る者はいない桂正和のエロが読める作品というだけで、価値は計り知れません。 〇「M エム」を読む

青年漫画の深いストーリーとエロを楽しもう!

青年漫画がエロいと言っても、エロ描写自体はエロ漫画のほうが過激です。しかし青年漫画で描かれるちょっとしたエロのほうがより興奮できます。 それは青年漫画は一般誌で連載されているだけあって、漫画としてハイクオリティな作品が多く、そこで描かれるストーリーやシチュエーションと相まってエロさが引き立つからではないでしょうか。 ここで紹介した作品はエロいだけじゃないからこそ、または表現が直接的すぎないからこそ興奮を高めてくれる作品です。 とにかくエロいだけの作品もいいですが、そんな作品に飽きたときはこの記事を参考にして、ストーリーとともにエロを楽しめる青年漫画を読んでみてはいかがでしょうか。 単純な快感を求めて興奮するだけじゃなく、ドキドキしたりワクワクしたり様々な感情と共に気持ちを高めてくれること間違いなしです! 以上、風俗部編集部からのお届けでした。 ◯関連記事 ・天上天下のエロシーン巻別まとめ|玩具責めの大量失禁はもはやエロ漫画!【オナネタ推奨】絵・内容・プレイの全てがハイレベル!DMMで人気のエロ漫画を厳選!