AV女優が出演する映画おすすめ10選|セクシー美女の思わぬ演技力に興奮

278 views

セックス

av女優 映画
近年AV女優が続々と銀幕デビューしているのを、皆さんはご存知ですか? 今やイチ芸能人としての立ち位置を築いている、AV女優。その中にはAVでつちかった演技力を見込まれ、一般映画への出演を果たす方も少なくありません。 そこで今回は、AV女優が出演するおすすめ映画10選をご紹介していきたいと思います。濃厚な濡れ場はもちろん、思わぬ演技力に脱帽すること間違いなし。人気AV女優たちの新たな一面を、ぜひご覧ください!  

近年、スクリーンでも活躍するAV女優が増加中

AV女優が日陰の存在だったのは、今は昔の話。近年AV女優は「セクシー女優」とも呼ばれ、その洗練されたルックスとスタイル、そしてタレント性から、地上波のテレビ番組に出る機会も少なくありません。 露出が増えたのは映画界に関しても同様で、端役での出演が主だった以前に比べ、最近では主要キャストとして名を連ねるケースが増加。中には映画の主演を務めるAV女優も数多く存在します。 今回はそんなAV女優が主要キャストとして出演している映画の中で、特におすすめの10本をご紹介していきたいと思います。 ・大迫力の濡れ場&アクションを楽しめる3D映画 ・若妻と義父の禁断の関係を描いた官能映画 ・有名AV女優そろい踏みのキス我慢映画 などなど、いずれも映画通もうなる良作ばかり! AV女優たちの新鮮な一面を見れば、出演AVを見た時の興奮も倍増すること間違いなし。AV並みの濡れ場がある映画も紹介しているので、ぜひ今夜のオカズとしてもご活用ください!  

①めぐり「悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~」2011年公開

av女優 映画
主なキャスト ・めぐり ・守屋文雄 ・中村英児
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★★★★★
おすすめポイント ビッチなめぐりのエロ可愛さ!
まずご紹介する映画は、2011年に製作された「悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~」です。監督は数々のピンク映画を手掛ける城定秀夫で、ヒロインを元グラドルで2021年も現役で活動するGカップAV女優めぐりが務めています。 そんなめぐりが演じるのは、セックス大好きで、クラスの男子たちともヤリまくりなビッチ女子高生、悦子。今作はそのちょうど100人目の相手となった童貞・民夫と悦子との、甘酸っぱい恋愛とセックス模様が描かれます。  

濡れ場の多さはAV級!でも時折ほっこりしてしまう不思議

この映画の最大の魅力は、やはりエロシーンの多さと、その内容の濃さでしょう。ほぼAVのような設定通り、ほぼ全編を通して濃厚かつ個性的な濡れ場が描かれています。 そんな濡れ場を演じる、セックス大好きヤリマンビッチの悦子ことめぐりのキャラクターがまた、可愛いんですよね。AV女優のめぐりが、ピッタリハマっています。「地味な女の子ほどエロい」とは、まさに悦子のことを言っているのでしょう。 単なるピンク映画ではなく、意外とストーリーがしっかりしているのも魅力的なポイント。エロくも甘酸っぱい青春模様に、ほっこりすること間違いなし。「愛とは何なのか」を、つ考えさせられてしまう、そんな映画でもあります。  

まさかのシリーズ化!「エロいい話」シリーズ他5作品もおすすめ

av女優 映画(画像引用:Amazon) この「エロいい話」は、実はシリーズ化されており、他に5作品も製作されています。 ・ヒン子のエロいい話:希志あいの ・ショー子のエロいい話:横山美雪 ・ツクシのエロいい話:木下柚花 ・エロいい話 渚のマーメイド:SARAH ・エロいい話 エスパー☆マミコ:大槻ひびき いずれもAV女優が主演で、かつ設定やストーリーにもこだわった映画ばかり。もちろんエロシーンも豊富に用意されています。「悦子のエロいい話」が気に入った方や、普通のAVに飽きた方は、ぜひこちらの作品もチェックしてみてください! なお「悦子のエロいい話」はマンガ化もされており、COMICOで閲覧可能。興味のある方は、そちらもご覧になってみてはいかがでしょうか。 ▶「悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~」をAmazonでチェックする  

②原紗央莉「3D SEX&禅」2011年公開

av女優 映画
主なキャスト ・原紗央莉 ・周防ゆきこ ・レニー・ラン ・葉山豪
AV女優の活躍ぶり ★★★★☆
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★★★★★
おすすめポイント 3Dで飛び出るおっぱい&セックスシーン!
続いてご紹介するのは、2011年に香港で製作されたポルノ映画「3D SEX&禅」です。 原作は、中国語圏で親しまれている官能文学の古典「肉蒲団」。清王朝を舞台に、妻とのセックスに満足できない主人公が、禅と陰陽道によって性の奥義を習得するまでの道のりが描かれています。 この映画に出演しているAV女優は、原紗央莉(はらさおり)と周防ゆきこ(すおうゆきこ)の2名。共にすでにAV業を引退した身で、今作では至福の館である「絶世楼」で、主人公と性の限りを尽くす女性を演じています。  

もはやVRエロ映画?3Dで眺める大迫力の濡れ場

「3Dでエロ映画?」こう思った方も多いでしょう。しかしなかなかどうして、これが素晴らしい。ただでさえ大迫力のエロシーンを、そしておっぱいを、さらなる臨場感と生々しさで堪能できます! しかもその濡れ場がまた凄くて、海外映画らしいトリッキーさにもう呆然。同じく中国の古典を原作としたエロ映画「金瓶梅」もそうでしたが、セックスが無駄に壮大で、もはやロマンを感じてしまいます。 そんなエロシーンについていけるのは、やはり日本のAV女優くらいのものでしょう。原紗央莉も周防ゆきこも濃密な濡れ場を演じ、特に原紗央莉は凄まじかった。主人公と24時間耐久セックスをするなど、持ち前の淫乱さと妖艶さを存分に発揮しています。  

コミカルな描写の数々に大爆笑!アクションも見応え抜群

「3D SEX&禅」は、間違いなくエロ映画のたぐいですが、実はアクションシーンの見応えも抜群。製作が香港なので、やはりこだわりがあるのでしょうね。3Dで繰り出される大迫力のアクションに、思わず血がたぎります。 またバイオレンス描写もかなりあり、マンコ破壊にチンコ切断など、中には下半身が寒くなるシーンも。血もこれでもかと言うほど出るので、苦手な方は気を付けましょう。 一方でコミカルなギャグシーンも多く、たまらず吹き出してしまう場面も多々見られます。エロに、アクションに、ギャグ。男の好きなモノを全部詰め込んだような映画なので、これらの要素が好きな方は、ぜひご覧になってみてください。 ▶「3D SEX&禅」をAmazonでチェックする  

③天使もえ「妻の秘蜜 ~夕暮れてなお~」2016年公開

av女優 映画
主なキャスト ・天使もえ ・飯島大介 ・守屋文雄
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★★★★☆
おすすめポイント 地味エロな天使もえのリアルな不倫シーン
「妻の秘蜜 ~夕暮れてなお~」は2016年に公開された、人妻をテーマにした官能映画です。 監督は上で紹介した「エロいい話」も手掛けた、鬼才・城定秀夫。主人公である人妻を、そのキュートなルックスで絶大な人気を誇るAV女優、天使もえ(あまつかもえ)が務めます。 天使もえが演じる若妻の唯一の楽しみは、夜中のオナニーと、浮気した夫へのあてつけで始めた昔の上司との不倫。そんな菜緒と、同居している最近ボケ気味の義父との歪んだ関係を軸に、物語が展開されていきます。  

天使もえ演じる地味メガネ若妻からにじみ出る濃厚なエロス

この映画の魅力を一言で表すなら、「天使もえエッロい!」これに尽きるでしょう。 冴えないメガネに、野暮ったい服装。そんなどこにでもいる地味な主婦が、夜な夜な自らを慰め、旦那に隠れて不倫を楽しむ。このシチュでも興奮ものなのに、そんな若妻を演じる天使もえのツヤっぽさときたら、もう見ているだけで狂おしくなります。 15禁だけあり、エロシーンの内容はそこまででもないのですが、AV女優らしい天使もえのセックスの演技と、カメラワーク。この2つが最高にかみ合っていて、全てを映さないからこそのエロスを、濃厚にかもし出しています。 またこの映画はフェチ的でもあり、特に足にフォーカスの当てられるシーンがいくつか見られます。これがまた艶めかしく、足フェチの方にもおすすめしたい作品ですね。  

意外とストーリー重視?義父とつむぐヒューマンドラマ

今作のメインはもちろんエロですが、そのエロを元にしたヒューマンストーリーもまた、大きな見どころです。 義父はボケたフリをして若妻に接近しようとするのですが、その義父を演じる飯島大介の演技が、非常に素晴らしい。良い意味で気持ち悪く、しかしどこか憎めないおじいちゃんを、絶妙に表現しています。 AVならば、ここから人妻×義父に発展しそうなものですが、一筋縄ではいかないのが、この映画の大きな魅力。クライマックスで描かれる2人のお互いを許し合うような関係性に、不覚にも涙しそうになりました。 ラストもまた、非常に切ない。結末は、ぜひその目でご覧になってください。 ▶「妻の秘蜜 ~夕暮れてなお~」をAmazonでチェックする  

④古川いおり「悲しき玩具 伸子先生の気まぐれ」2015年公開

av女優 映画
主なキャスト ・古川いおり ・中尾太一 ・田中靖教
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★☆
お色気シーンの多さ ★★★★★
おすすめポイント 真面目教師×生徒の禁断のエロス
この映画もまた、城定秀夫の作品です。国内での評価は非常に高く、「日本の官能映画といえばこの人!」といった感じですね。 この映画で主演を務めるのは、AV女優の古川いおり(こがわいおり)。元恵比寿マスカッツのメンバーで、今作では美しく品行方正、生徒からも人気を集める、高校教師・伸子を演じています。 そんな伸子はある日、クラスのいじめられっ子・内山が、保健室で彼女の写真を見ながらオナニーしている姿を目撃してしまいます。それをきっかけに、内山をオモチャとして扱い始める伸子でしたが……。  

古川いおりのくたびれかけたエロスに悶絶必至!

この映画でまず目を奪われるのは、古川いおりの濃密なエロさ。そのエロさは健康的ではなく、むしろ不健康で、しかしだからこその独特な匂いを発しています。大人特有のくたびれかけのフェロモンに、初っ端から頭がクラクラすること請け合いです。 そんな大人が、まだ子供である生徒をオモチャとして扱い始めるのだから、もう設定だけで興奮もの。淡々とした演技も非常に素晴らしく、そのアンニュイな雰囲気に、徐々に引き込まれてしまうでしょう。 おっぱい&濡れ場もしっかりあり、15禁にしてはかなりエロ寄り。AV女優らしくエロシーンの表現力も高く、イケナイ想像を存分にかきたてられてしまいます。  

AVとは一線を画すテーマ性のある文芸エロス

他の作品もそうですが、城定秀夫の映画はかなり文芸的。情緒あふれる描写の数々に思わず魅入ってしまう事も、珍しくありません。 それはこの映画でも同じで、メガネを使った演出や、心に残るワンカットなどがふんだんに盛り込まれています。特にラストの絡みは、必見です。ピンク映画史に残る濡れ場に、感動すら覚えるでしょう。 また毒親との共存や、望まぬ婚約者との関係など、細かなスパイスが散りばめられているのも個人的には高評価。単なるエロ映画には留まらない、きちんとした深み、そして救いが描かれています。 ▶「悲しき玩具 伸子先生の気まぐれ」をAmazonでチェックする  

⑤みひろ他「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」2013年公開

av女優 映画
主なキャスト ・みひろ ・葵つかさ ・紗倉まな ・劇団ひとり
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★★★★☆
おすすめポイント 有名AV女優たちの容赦ない誘惑!
テレビ東京の人気バラエティ番組、ゴッドタン。今作は、その番組の名物企画でもある「キス我慢選手権」の劇場版です。 キス我慢選手権とは、様々な手段でキスを迫るAV女優たちの誘惑を挑戦者がひたすら耐えるというもの。この映画では、挑戦者を劇団ひとりこと川島省吾がつとめ、人気AV女優のみひろ・葵つかさ・紗倉まなの3人が、刺客としてキスを迫ります。 他にも斎藤工や京本政樹など、そうそうたる俳優陣が出演。劇場版にふさわしい、壮大かつ破天荒な物語が展開されます。  

劇団ひとりのアドリブに花を添えるAV女優たちの高い演技力!

この映画で特筆すべきは、やはり劇団ひとりの高いアドリブ力でしょうね。脚本はなく、全て劇団ひとりのアドリブで話が進んでいくのですが、これがもう最高に面白い。アドリブならではの破天荒な物語に、思わず腹を抱えてしまいます。 そしてそのアドリブを邪魔せず、むしろ加速すらさせるAV女優たちの演技力も大したものです。エロシーンも割と多く、特にキスを迫るシーンなどは勃起不可避! 「劇団ひとりそこ代われ!」と、思わず叫びたくなります。 「これって映画なの?」と思わなくもないですが、ただひたすらに面白いのでまったく問題なし。ストーリーはなくてもいい、とにかく笑えるエロ映画が見たい。そんな方にこそ、おすすめしたい作品ですね。  

劇場版2作目ではさらに豪華なAV女優たちがキスを迫る!

av女優 映画1作目の好評を受け、なんと翌年の2014年には「キス我慢選手権 THE MOVIE2」が公開。2作目には、さらに豪華なAV女優たちが出演しています。 ・上原亜衣 ・小島みなみ ・白石茉莉奈 エロシーンの豊富さはそのままに、演出面がさらにパワーアップ! 伊藤英明や中尾明慶などの実力派俳優も出演し、前作以上のハチャメチャアドリブ劇が楽しめます。 個人的には白石茉莉奈ファンなので、2作目の方が好き。続編といったわけではないので、好きなAV女優の出ている方から、ぜひご鑑賞ください! ▶「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」をAmazonでチェックする ▶「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 」をAmazonでチェックする  

⑥川上奈々美「悲しき天使」2020年公開

av女優 映画
主なキャスト ・川上奈々美 ・和田瞳 ・水野勝
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★★★★☆
おすすめポイント 主演を食うほどの圧倒的な演技力
「悲しき天使」は2020年に公開された、遊郭を舞台としたラブロマンス映画。監督を森岡利行がつとめ、遊女に恋する主人公をBOYSANDMENの水野勝、その相手である遊女を和田瞳が演じています。 今作に出演しているAV女優は、AV界きっての演技派であり、「全裸監督」に出演したことでも知られる、川上奈々美(かわかみななみ)。物語に関わる主要キャストとして、知的障害のある遊女・小百合を演じています。  

脇役とは思えぬ存在感を発揮する川上奈々美

この映画は王道のラブストーリーもので、スポットライトはほぼ常に主演2人を照らしています。しかしその中にあって脇役である川上奈々美は、抜群の存在感を発揮。一般の女優ですら演じるのが難しい役どころを、主役すら食うほどの鬼気迫る演技力で見事に表現してみせました。
障害を持っている女性を演じていた女優さんが、私の中に鮮烈な印象を残した。 引用:Filmarks
この方はおそらく、AV女優の川上奈々美を知らないのでしょう。しかしそんな人にも、1度見たら忘れられないインパクトを残しています。 作中ではヌードも披露し、その魅せ方がまた艶めかしいのなんの。AV女優で得た経験を、ほんのわずかな時間に存分に発揮しています。川上奈々美は他にも様々な映画に出演していますが、この映画は今後彼女の代表作となるでしょう。  

主演2人の大胆な濡れ場&純愛ストーリーに感涙

AV女優ファンとして、まず川上奈々美を語ってしまいましたが、主演2人の演技もまた素晴らしい。特に和田瞳は大胆な濡れ場にも挑戦していて、おっぱいもモロ出ししています。それがまた美しくて、思わず見とれるほどでした。 ストーリーも、純愛&悲恋といった感じでかなり切ない。うかつにヌキ目的で見ると、下からではなく、上から透明な液体を流してしまいそうになるのでご注意を。 かなりヘビーな映画ですが、イチ映画として非常にクオリティの高い作品に仕上がっています。AV女優のエロシーンだけでなく、ストーリーもしっかりと楽しみたい方におすすめの映画ですね。 ▶「悲しき天使」をAmazonでチェックする  

⑦湊莉久「僕だけの先生~らせんのゆがみ~」2017年公開

av女優 映画
主なキャスト ・湊莉久 ・和田みさ ・橋本雄大
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★☆
お色気シーンの多さ ★★★★☆
おすすめポイント 湊莉久の良い意味で普通な演技
「僕だけの先生~らせんのゆがみ~」は、もはやお馴染みとなった城定秀夫の監督作品。しかし他の映画とはかなり雰囲気が異なり、サイコホラーサスペンス色の強い作品となっています。 AV女優の湊莉久(みなとりく)が演じるのは、とある家に雇われた家庭教師・美雪。そこで浪人生の清彦に勉強を教えるのですが、ある日の授業中、睡眠薬を飲まされて眠らされてしまいます。そこに清彦の姉である智子が帰ってきて、事態はとんでもない方向に……。  

湊莉久のエッチな家庭教師感にムラムラ

恵比寿マスカッツの元メンバーとしても知られる、湊莉久。正直あまり演技には期待してなかったのですが、意外や意外、ごく普通に画面になじんでいました。AV女優としての顔を知らなければ、もはや女優にしか見えません。 またその役どころがピッタリで、「なんかこういう女子大生いそう」って雰囲気がヒシヒシと感じられます。そんな地に足のついたリアリティの中で、ところどころにAV女優らしいエッチな雰囲気も出しているので、なおさらにムラムラが高まります。 もちろん濡れ場もあり、その濡れ場がまた必然性のあるシーンなのですが、シチュがシチュだけにヌキには適していません。むしろ緊迫感を覚えながら、魅入ってしまう感じです。詳しくはネタバレになるので言えませんが、かなり異質な濡れ場なので、ぜひ鑑賞してみてください。  

リアルで気味の悪いサイコパス描写に背筋がゾクゾク

この映画を「ほんの少しサスペンス要素を加えたピンク映画」と考えていると、痛い目を見るかもしれません。想像以上にサイコホラー色が強く、準備万端で露出した下半身が、寒々しくなってきます。 特筆すべきは、姉のサイコパス感。常にカマを構えていて、それだけでもヤバいのに、中身は弟大好きなブラコンシスター。睡眠薬で眠った家庭教師でオナニーする弟のために、なんと家庭教師を監禁してしまいます。 今作でさらに怖いのは、こういった異常な人間が世の中に普通にいそうな描写がされているところ。「もしかしたら同じアパートにこんなのが住んでいるかも」と、筆者も背筋がゾクゾクとしました。 きちんと伏線も張られており、上質なサイコホラーサスペンスに仕上がっています。ラスト、監禁された湊莉久はどうなるのか。結末は、ぜひその目でご覧ください。 ▶「僕だけの先生~らせんのゆがみ~」をAmazonでチェックする  

⑧吉沢明歩「窓辺のほんきーとんく」2008年公開

av女優 映画
主なキャスト ・吉沢明歩 ・辻岡正人 ・安藤彰則
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★☆
お色気シーンの多さ ★★★☆☆
おすすめポイント 吉沢明歩の圧倒的な可愛さ!
続いてご紹介するのは、2008年に公開された「窓辺のほんきーとんく」。インディーズ映画界の異才・堀井彩が監督をつとめる、自主映画製作を題材とした性春群像劇です。 ヒロインの眞名水を演じるのは、当時人気絶頂期にあったレジェンドAV女優、吉沢明歩(よしざわあきほ)。この眞名水と、辻岡正人演じる主人公・石井との恋愛模様を軸に、物語が展開されていきます。 なお「ほんきーとんく」とは、「安酒場」や「その酒場で流れるにぎやかなピアノ音楽」を表す俗語。タイトルに込められた意味は、作品を見れば分かるかもしれません。  

吉沢明歩のキュートさを存分に堪能できる80分

この映画の最大の魅力は、やはり吉沢明歩の可愛さでしょう。芸能人顔負けのルックスは、もう画面に映っているだけでウットリとしてしまいます。「なぜこんな可愛い女性がAV女優に?」と、今さらながら首をかしげてしまいました。 演技もなかなかのもので、ちょっとビックリ。話題性だけでなく、きちんとAV女優をキャストに起用した理由があり、それにプロとしてしっかりと応えています。 もちろんお色気シーンもあり、吉沢明歩のあられもない姿を存分に堪能できます。AVで見るのとはまた違ったベクトルのエロさがあり、いちファンとしては、これは絶対に観るべき映画と言えます。  

痛々しくも甘酸っぱい性春に悶絶必至!

吉沢明歩に目が行きがちなこの映画ですが、物語としてもかなり高評価です。主人公と吉沢明歩がお互いに惹かれていくのですが、自主製作映画で恋愛するのは、別の男。このあたりのギャップが、良いアクセントをもたらしています。 そしてこの自主製作映画にはなんと本番シーンもあり、まさかのNTR展開。想いを寄せている男性の前で、他の男とセックスをする。なるほどAV女優の吉沢明歩が起用されたのは、これが理由なんですね。 最初こそ少しだらけますが、ヒロインが登場すると、物語は一気に加速。その痛々しくも甘酸っぱい性春模様に、全身がかゆくなります。 ラストは非常に爽やかで、気分も晴れ晴れ。思春期の男女が描く性春群像劇の行く末を、どうか見届けてください! ▶「窓辺のほんきーとんく」をAmazonでチェックする  

⑨明日花キララ「アイアンガール」2012年公開

av女優 映画
主なキャスト ・明日花キララ ・秋山莉奈 ・栩原楽人
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★★★★
お色気シーンの多さ ★☆☆☆☆
おすすめポイント 明日花キララの純正アクションシーン
アイアンマン? いいえ、アイアンガールです! 「鋼鉄の救世主降臨」をキャッチコピーとする今作は、世紀末を舞台としたSFアクション映画。パワードスーツを身にまとい、自らの記憶を求める旅を続ける主人公を、元人気AV女優の明日花キララ(あすかきらら)が演じています。 古文書に記された伝説の救世主として祭り上げられた、アイアンガール。村人とともに無法者集団「クレイジードッグス」との戦いに身を投じる事になるのですが、やがて思いがけない真実が明らかになり……。  

セックスは封印!エロカッコイイ明日花キララに興奮しきり

明日花キララの主演映画と聞いて、「お色気満載のピンク映画かな?」と思った方も多いでしょう。しかしそん大方の予想に反して、今作は純粋なアクション映画。分かりやすいエロシーンは、ほとんどありません! ほとんどのAV女優はそれだけでもう魅力半減ですが、明日花キララに至ってはまったく問題なし。その長い手足を使った動作は実に美しく、想像をはるかに越えるクオリティのアクションを披露しています。 キレイとかエロいとか、そういった評価はAVでも聞きますが、カッコイイ明日花キララが見られるのは、おそらくこの映画だけ。ストーリーもシンプルで頭に入ってきやすく、明日花キララならば必見の1作です!  

お色気解禁!?第2・3作目も明日花キララの魅力全開

av女優 映画1作目の終わり方的に、当初から続編は考えていたのでしょう。2015年に2作目の「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」、2019年にシリーズ最終作である「アイアンガール FINAL WARS」が公開されています。 いずれも主人公はそのままに世界観を一新した作品で、岸明日香や赤井沙希、天木じゅんなども出演しています。 1作目にはほぼなかったお色気シーンが、2作目には少しだけ解禁。しかし3作目は、再び純正アクション路線に戻ってしまいました。 シリーズを重ねるごとにアクションの質が上がっており、3作目になるともう完全にアクション女優。そのカッコよさに、さらに磨きがかかっています。1作目で明かされなかった謎もきちんと解明されるので、どうせ観るならシリーズ3作品すべてご覧ください! ▶「アイアンガール」をAmazonでチェックする ▶「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」をAmazonでチェックする ▶「アイアンガール FANAL WARS」をAmazonでチェックする  

⑩高橋しょう子「監幽」2018年公開

av女優 映画
主なキャスト ・高橋しょう子 ・川島潤哉 ・高山和之
AV女優の活躍ぶり ★★★★★
映画の面白さ・話題性 ★★☆☆☆
お色気シーンの多さ ★☆☆☆☆
おすすめポイント 高橋しょう子の演技力が光るシュールなZ級映画
最後にとっておきのB級、いやZ級映画をご紹介しましょう! こちらの「監幽」は、2018年に公開されたエロティックホラー作品。監督・脚本を千葉誠治、死霊にレイプされてしまう主人公を、人気AV女優の高橋しょう子(たかはししょうこ)がつとめています。 父親の看病による借金を返すため、高額の出演料が出るビデオ撮影に参加した紀美(高橋しょう子)。しかしそれは、新興宗教の勧誘が目的のレイプビデオでした。ところが連れていかれた廃墟で、撮影スタッフが得体のしれない存在に次々と惨殺されてしまいます。そう、その廃墟は、実は死霊の巣だったのです……。  

まさかのほぼヌードなし!?見どころは高橋しょう子の高い演技力&歌唱力

この映画にエロを期待すると、ガッカリするかもしれません。なにせ主演にAV女優を起用しているくせに、ヌードはほぼゼロ。乳首は一瞬しか映らず、肝心の死霊によるレイプシーンも、ただ全裸のオッサンが上に乗っかっているだけ。素晴らしいおっぱいを前に、そりゃないぜ……と筆者も嘆きました。 しかし高橋しょう子の演技はなかなかのもので、AVとはまた違った一面が見られます。個人的に高橋しょう子は好きなAV女優なので、いちファンとして楽しめました。 また実は主題歌である「Here to die」を歌っているのも、高橋しょう子。何から何まで、といった感じですね。こちらもなかなかのクオリティを誇るので、高橋しょう子ファンならば、一見の価値ありです!  

ホラーコメディ?突き抜けたシュールさが逆にクセになる

この映画を分類するなら、おそらくZ級でしょう。映画としての面白さは、ほぼありません。しかしZ級映画はそのくだらなさを楽しむ作品でもあります。 例えば冒頭では、おっさんがおっさんを死姦しているシーンが見られますし、その直後にチンコが壁に投げ付けられるなど、もはやカオス。 しかし極めつけは、ラストシーン。高橋しょう子を押し倒した全裸オッサンの死霊たちが、アイドルの握手会のように、レイプ待ちの行列を形成します。死してなお残る日本人の心には、呆れを通り越して、感動すら覚えましたね。 他にもシュールなシーンが連続し、そのポンコツ具合に思わず失笑。しかし不思議とクセになります。B級・Z級ホラー映画の好きな方は、きっと気に入るでしょう。 ▶「監幽」をAmazonでチェックする  

AV女優の出演する映画は意外とクオリティが高い!

今や一般映画にAV女優が出演するのは、普通のこととなりつつあります。川上奈々美をはじめ、演技派と呼ばれるAV女優も多数おり、今後もこの流れは加速していくでしょう。 AV女優の映画と聞くと、「つまらなそう」「どうせ濡れ場だらけだろ」。そう思われがちですが、それは偏見です。中には驚くほどのクオリティを持つ映画も存在し、その質の高さに、AV女優は間違いなく貢献しています。 エロシーンを目当てにするのも良いですが、ぜひそのストーリーもお楽しみください。AV女優の意外な一面や隠れた演技力を楽しめるはずです。 以上、風俗部編集部がお届けしました。   ◯関連記事 ・エロい日本映画おすすめ20選|大物女優の濡れ場や鬼畜ストーリーなどヌケる邦画を厳選! 韓国のエロティック映画20選|韓流美女の大胆な濡れ場シーンでヌケる官能映画を紹介!