童貞でも安心!絶対にデリヘルで緊張しなくなる10の方法

161 views

風俗

セックスの経験が少ない
デリヘルって…慣れてないとめちゃくちゃ緊張しますよね。 慣れないデリヘルを利用して、上手く楽しめなくて落ち込んでいませんか?でも大丈夫!安心してください。 実は男性はみんな、最初のデリヘルで緊張して同じように失敗していますから。 でもデリヘルを緊張せずに楽しめたら、もう最高ですよね。そこで今回は、週2回のデリヘル通いを欠かさないデリヘルマスターの僕が「デリヘルで絶対に緊張しなくなる10の方法」について伝授します! デリヘルで無駄な諭吉を飛ばした苦い思い出は、今日でさようなら!この記事の内容を網羅して素晴らしいデリヘル体験で上書きしてください!
記事の目次(タップで表示)

緊張を克服すれば、デリヘル遊びが200%楽しくなる!

今回は「デリヘルにおける緊張を克服する」方法を解説します。男だったら知っておいて絶対損はないので、「自分は大丈夫!」と思っている男性もぜひ読んでみてください。 「ほど良い緊張は大事」なんて言いますが、いわゆる「アガった」状態で上手くいく物事なんてほとんどありません。デリヘルだってもちろん同じ。ガチガチになった身体で上手なエッチをするなんて絶対無理ですから。 そこでまずは「デリヘルで緊張を克服すれば、どんなメリットがあるか」を解説します。
緊張を克服すれば…
① 勃起を維持できて長く楽しめる
② 「してほしいプレイ」をお願いできる
③ 会話が弾めば、嬢はもっとサービスしてくれる
④ 女の子を遠慮せずチェンジできる!
⑤ お店に内緒でワンチャンあるかも?

メリット①:勃起を維持できて長く楽しめる

勃起を維持できて長く楽しめる 男性にとって緊張は勃起力が萎える大きな原因。逆にいえば、緊張していなければいつも通りかそれ以上にギンギンで、たっぷりとエッチを楽しめるわけです。 チンコのサイズはいろいろあれど、勃起さえしていればエッチを思いきり楽しめます。「我慢して長持ちさせるか」「イク寸前を維持して楽しむか」も、すべてはリラックスした状態でのフル勃起があってこそなんですよ。 デリヘルでは大体1発か2発ヌイたら終了モードなので、勃起できないとかすぐイッちゃうようだと時間いっぱいに楽しめません。普段1人でオナニーする時みたいに、自分なりのフル勃起さえできれば、デリヘルをコスパ最高に楽しめますよ!

メリット②:してほしいプレイをお願いできる

してほしいプレイをお願いできる 緊張した状態だと、デリヘル嬢に「してほしいプレイ」をお願いすることすらできません。デリヘル嬢もお客さんが何も言ってこなければ、フリースタイル(自分流のベーシックなやり方)でサービスする流れになります。 よほどドンピシャなエッチのやり方だったら別ですが…相手が常に自分好みのプレイをしてくれる可能性はほぼありません。キスの仕方・乳首の舐め方・フェラ・素股・全身リップなど、あらゆるプレイは本来お客さんが好みであるかが重要ですからね。 緊張して何も言えないと嬢任せのプレイになり、満足できる可能性は低くなります。対して緊張せずにその時してほしいプレイをお願いできればデリヘル嬢からしてもやりやすいので、一石二鳥なんです。

メリット③:会話が弾めば…嬢はもっとサービスしてくれる

会話が弾めば…嬢はもっとサービスしてくれる デリヘルでは、会話などのコミュニケーションはすごく大事。デリヘル嬢だって無言のお客さんよりは、ある程度は楽しく会話してくれるお客さんの方が好きだからです。 緊張していない状態なら、誰だって会話はできますよね。例えば家族や親しい友達と話す時みたいにすらすらとリラックスしながらトークができれば、デリヘル嬢だってあなたに良い印象を抱きます。 会話が弾んでいれば、いざエッチなサービスを始めるとなっても、相手のために気持ちいいことをいっぱいしてあげようって気になりますよね。お互いの関係も円滑になり、会話もさらに弾んでまたエッチも気持ちよくサービスできちゃう最高の無限ループになるわけです。

メリット④:女の子を遠慮せずチェンジできる!

女の子を遠慮せずチェンジできる! デリヘルを楽しむ上で常につきまとうのは「女の子の当たり外れ」ですよね。好みのエロカワなデリヘル嬢と楽しみたいですが…お店のスペックもあるので、当たり外れはどうしたってあります。 そんな時に使うべきは「チェンジ」のシステム。お店によってはほんの少しお金がかかる場合もあって、1度や2度のチェンジは無料のお店も多く、むしろせっかく使うのなら好みの子を引き当ててほしいとお店側も思っていますからね。 緊張しているせいでチェンジを言い出せず、全然好みじゃないデリヘル嬢(もしくは地雷嬢)のサービスを受けるのはそれこそ地獄の時間。お店も嬢も客も得しないので、緊張など理由にせずに最高の時間を引き当てるのがスマートな楽しみ方です。

メリット⑤:お店に内緒でワンチャンあるかも?

お店に内緒でワンチャンあるかも? これは裏技的な内容ですが、やっぱりデリヘル嬢だって女の子ですから好みのタイプはあります。もし最高に好みな相手にあたったら、お店には秘密にしてあんなコトやこんなコトをしちゃう子もいるのです。 現に私は何度もそういうデリヘル嬢にあたっています。互いに会話も弾んでまるで恋人みたいなムードになり、ちょっと誘ってみたら難なく本番OKしてくれたり、とあるデリヘル嬢はAV女優が風俗モノでするみたいに自分から挿入しましたよ。 緊張でガチガチになってチンコがフニャフニャ状態のお客さんじゃ、いくら顔が好みだとしてもワンチャンは難しいですよね。やっぱり緊張せずに堂々として、気遣いができて相性も良さそうだったら、夢のような時間を過ごせるんです。

デリヘルで緊張してしまう理由は?

緊張しなかったらイイコト尽くしなデリヘルなので、緊張をとにかく克服したいんですよね。そのためにはどうして自分が緊張するのか、理解する必要があるんです。 ここでは5つの項目に分けて、デリヘルで緊張してしまう大まかな理由をまとめました。すでにデリヘルで失敗した経験のある方は、心当たりのある内容も多いはず。 これらの理由を克服していく方法は後でまとめているので、まずは理由だけを知っていきましょうか!
デリヘルで緊張する理由
① セックスの経験が少ない
② デリヘルに慣れていない
③ 知らない女の子とのコミュニケーションが苦手
④ 早漏で自信がない
⑤ 自分のスペックに自信がない

①セックスの経験が少ない

セックスの経験が少ない 初めてエッチをした時、いきなり堂々とAV男優みたいにエッチをこなす男性なんていませんよね。いくらAVで予習しても、文字通りの本番行為は経験がモノを言うのですから。 そもそもエッチの経験が少ない男性なら、デリヘルで緊張してしまうのも当たり前。普通に付き合っている恋人相手とのエッチだって緊張はするでしょうし、デリヘルに限った緊張じゃないんですよね。 また童貞の方であれば、デリヘルで緊張するなんて当然。デリヘルでセックスは基本しませんけど、フェラだってパイズリだって、一緒にシャワーを浴びるのだって初めてだったらガチガチになりますよ。

②デリヘルに慣れていない

恋人が今までに何人もいた男性でも、初めてのデリヘルだったら緊張はしますよね。事実、私も恋人とのセックス経験は数えきれないほどあったのに、初めてデリヘルに行った時は緊張で全然勃起しなかったんです。 恋愛やセックスへの慣れと、デリヘルへの慣れは別物。逆にいえば、童貞の男性でもデリヘルを何度も使っていれば緊張しなくなるともいえますよね。 何度も書きますけどデリヘルはセックスをする店じゃないですから、イチャイチャしたり、フェラやシックスナインをするのに慣れていないと緊張はします。ましてや初めて会った女の子とエッチするなんて、普通に生きていたら中々ない経験ですし。

③知らない女の子とのコミュニケーションが苦手

デリヘルはただ形式的にエッチをする店ではなく、コミュニケーションを楽しむ店でもあります。トークもそうですし、ちょっとした仕草や表情、言葉のやり取りでその時間を楽しむものなんですね。 そのため他人とのコミュニケーションが苦手だと、デリヘルでも緊張してしまうはず。2人きりなのに会話もなく、気の利いた返答もできずにいると、互いの緊張感もより高まってしまいます。 これも体験談なんですが、陽キャになる必要なんてまったくなく、むしろ「陰キャだけどおしゃべり」みたいな人なら全然大丈夫。明るく振る舞う必要なんてないんだと思い込めば、それだけで緊張は少しほぐれてきますよね。

④早漏で自信がない

早漏で自信がない これは根の深い問題ですが、まずエッチに自信がないとどうしても緊張はしてしまうものですよね。なぜAV男優があんなに堂々とした雰囲気に感じるのか、あるいは一般人でもオチンチンの大きい男性は自信に満ちあふれているのか、考えると答えは簡単です。 エッチに自信がなくなる最も大きな理由は「早漏」ですね。敏感ですぐイッちゃう人はエッチに対しての恐怖心さえ抱きがちで、デリヘルはもちろん、プライベートでのエッチのシーンだって上手くこなせなくなります。 たとえばクンニや手マンのテクニックを磨くのは、けっこう簡単。ただ早漏の場合は一朝一夕でどうにかなる問題ではないので、現時点で早漏気味な男性は、デリヘルに行っても緊張を免れるのは難しいんですよね。

⑤自分のスペックに自信がない

早漏ほどじゃないですが、こちらもちょっと難しい理由。昨今はルッキズムなんていわれて問題視されていますけど、どこまでいっても男女は見た目に惹かれ合う生き物なんですよね。 自分の顔・身長・体格・声・髪といった容姿に自信がないと、いくらエッチが上手でタフなオチンチンを持っていたとしても、デリヘル嬢に対して緊張してしまうでしょう。全部完璧は難しいとしても、自分の何かしらに自信を持たないと、どうしたって緊張を克服できません。 また男性の場合は仕事(年収)も関係しますよね。どんなにブサイクでも大金持ちならハイスペックといえますし、逆にイケメンでも仕事ができなくて貧乏だと自信を無くし、余計な緊張感につながっちゃうのです。

絶対にデリヘルで緊張しない方法10個

それではデリヘルで緊張しない方法を紹介しましょう。ここからが本題なので、悩む前にぜひチェックです。 ここでまとめたのは10個の方法。デリヘルにちなんだ方法もありますし、私生活や恋愛で役立つ方法もあり。本記事を読んでいるほとんどの男性に役立つ内容としてまとめました。 緊張はどうしても女の子に伝わるので、しないに越したことはありません。以下の10個の方法を実践すれば、あなたがデリヘルで緊張してしまう理由は確実に克服できますよ!

①店舗サイトをリサーチして、経験豊富な嬢を指名する

店舗サイトをリサーチして、経験豊富な嬢を指名する デリヘルで緊張する癖があるなら、ベテランデリヘル嬢を指名しちゃうのが克服への近道。新人より経験豊富なデリヘル嬢のほうが、こちらの緊張をほぐしてくれる優しいリードをしてくれるからです。 さまざまな男性客を接客してきたベテラン嬢なら、初デリヘルのお客やガチガチの童貞クンへの対応にも慣れたもの。たとえこちらが失敗しても、上手くフォローしてくれます。そのため最低でも1年、できれば3~4年は勤務しているデリヘル嬢を選びましょう。 なお在籍年数は公表されていない場合がほとんどですが、公式サイトや風俗情報サイトの口コミやヒメ日記の履歴を追えば、ある程度は分かります。また予約の時に、素直に男性店員に「ベテランの子で!」とお願いするのもアリですね。

②人妻・熟女系のお店を使う

人妻・熟女系のお店を使う 同じく経験の話で言えば、人妻や熟女系オンリーのデリヘルを使えば、緊張をほぐしてくれる優しい女性にあたる可能性は高くなりますよね。若い子相手だと緊張しちゃう男性も多いです。 人妻熟女系のデリヘルは、大体どの地域にもあります。人妻といっても20代の子もいますが、既婚者や子持ちの女性は独身の子よりも落ち着いていますし、年齢が上がるほどより包容力のある女性は多くなりますね。 エッチの経験やテクに関して絶対に安定しているとは言いにくいですが、雰囲気の良さは人妻系がピカイチでしょう。 また人妻や熟女は自分から話を振ってくれる方も多いですし、コミュニケーションが苦手でも安心です。むしろシャイな男性の方が好かれていっぱいサービスしてもらえるかもしれませんよ。

③Sっ気の強い嬢を指名する

Sっ気の強い嬢を指名する 少し荒っぽいですが、Sっ気が強めのデリヘル嬢を指名する方法もおすすめ。嬢から積極的に責めてくれるので、緊張しているヒマはほとんどなし。受け身のまま「おまかせ」で楽しめるからです。 Sといっても女王様やゴリゴリのギャルに限定されるわけじゃありません。一見清楚な女性だって隠れドSはたくさんいますし、上手くはまれば完全リードで緊張感もほぐしてくれます。 多くのデリヘル嬢はHPに好みのプレイや性格も記載していますし、電話でスタッフが教えてくれたりもします。 何より「自分からあれこれしなくていい」ところが、緊張しやすい性格には合っていますよね。マグロ状態でおまかせしちゃえば、緊張していると思われにくいですし、ほぼすべてが向こう次第なのでリラックスしてデリヘルを利用できますよ。

④早漏や遅漏をなおす

もしあなたが早漏か遅漏によって緊張しているなら、まずは改善するのが大事です。単純に自分のオチンチンに自信がないだけで緊張が高まっている人も多いですからね。 早漏の場合はメンタル的な理由も考えられるので、ある程度自信を持ったり、開き直って考える工夫も必要。何ならデリヘル嬢に「早漏だから優しくしてね」なんていうと、むしろ快く対応してくれる子も多いですよ! 〇関連記事 ・童貞男子は必見!早漏を克服する5つのコツとトレーニング2選遅漏はオナホで治せる!改善用オナホ3選と改善チントレ方

⑤デリヘルに慣れる

デリヘルに慣れる 「恋愛経験がある男性だって初デリヘルは絶対緊張する」と書きましたが、そもそもデリヘルに通い詰めたら、いつの間にか緊張しなくなる人も多いです。デリヘルのサービスの流れや雰囲気、空気感に慣れるからです。 特におすすめなのは「同じデリヘル嬢を指名し続ける」「同じお店やホテルを使い続ける」方法。初めて会う人や初めて行く場所には緊張はつきまとうものですから、環境に慣れていくとそのうち緊張感もなくなるわけです。 もしそれでも緊張が解けずに困っているなら、そのデリヘル嬢やお店との相性がイマイチなのかもしれませんね。思いきって全然違うタイプの子や違うジャンルのお店に変えてみると、こんなに気楽なんだと思えたりもしますよ!

⑥とりあえず嬢を褒める

とりあえず嬢を褒める デリヘル遊びの上手な大人は、みんなデリヘル嬢を褒めます。褒められて嬉しくない子なんていませんし、デリヘル嬢が気分良くなってくればその場の空気も良くなり結果としてお互いにリラックスしやすくなります。 「褒める」は恋愛でも有効なテクですが、デリヘルでこそ特におすすめ。ある意味デリヘルはファンタジーの世界ですから、自分だって別人にでもなったつもりで、プレイボーイなキャラになってしまうのも良いでしょう。 褒め方のコツとしては、まず容姿を褒めること。「可愛い」「綺麗」「芸能人に似てる」など、ルックスを褒められたら嬉しいものです。 さらにスタイルや雰囲気、声や服装なども褒められたらなおグッドです!

⑦ストレッチをする

緊張する体質の人は、身体が固いなんてよくいわれます。特に肩が強張っているので、より緊張が高まって負のスパイラルを起こしちゃっているのですね。 そんな人はまず、ストレッチをして身体をほぐします。ラジオ体操でもいいでしょうし、ユーチューブにあるストレッチの動画を参考にしてもいいでしょう。 身体が柔らかくなると、心の中もリラックスします。表情も柔らかくなれば、自然とデリヘル嬢もリラックスしてくれて、2人の間に良い空気が生まれますね。 そもそもストレッチや筋トレなどをすると、性的な機能も上がるといわれます。精力やエッチのテクに自信が持てない方も、身体を整えてやると劇的に改善して、高まった自信が緊張感なんて吹き飛ばしてくれますよ!

⑧事前にイメトレで緊張しておく

これは特殊な方法ですが、事前に緊張を高めておく方法です。するといざという時、不思議なリラックス感が生まれるパターンがあります。 理由は「緊張する」「アガる」の違いから来ており、ほど良い緊張感はパフォーマンスを高めてくれるという理論です。対してガチガチにアガるのはマイナス効果しかありません。 なのでもしあなたが緊張をほぐそうとしてあれこれ試しても効果がなかったら、むしろ開き直って緊張を受け入れてみましょう。するといざデリヘル嬢と対面した時、高まりきった緊張がゆったり落ち着くかもしれません。 特殊な方法なのでわざとやる必要はないですけど、どうしても他の方法で上手くいかない方は「緊張は悪いことじゃないんだ」と思い込んでみてください。

⑨女の子とのコミュニケーションに慣れる

「デリヘルはエッチをするだけじゃなくコミュニケーションするもの」と前述しましたが、コミュニケーションに長けていれば緊張も克服しやすいですよね。むしろエッチは問題なくてもコミュニケーションが苦手で緊張している方だっているでしょう。 もちろんコミュ力の高いデリヘル嬢にリードしてもらうのが手っ取り早いですが、そう上手く見つけられませんよね。コミュニケーションの得意そうなデリヘル嬢を指名しても、見た目の割にオクテな性格の子だっていますから、そんな時にこそ自分のトーク力が役立つんです。 女の子とのコミュ力を高めるには恋愛をするのが最も近道で、他にも「友達を作る」「キャバクラに行く「ナンパしてみる」など、いろんな方法があります。失敗もたくさんしてみれば、そのうち女の子慣れもしてきますよね。

⑩自分を磨く

自分を磨く 自分に自信がなくて緊張しちゃう人なら、その自信のなさを克服するしかありません。いわば自分磨きです。 たとえば「身体が華奢でコンプレックスなら筋トレする」「肌が荒れているならケアする」「髪型が決まらないなら高い美容室に行く」「服装がダサいならファッションを学ぶ」「貧乏なら仕事を頑張る」など、男として高められるものは何でも高めたもん勝ちです。 デリヘル嬢だってお客さんのことを観察しています。ルックス・スタイル・ムード・トーク・エッチのテク・お金持ちそうかなどなど、ハイスペックな男性にはデリヘル嬢だって色めき立っちゃうもので、そうすると2人の間に緊張感なんて生まれようがないんですね!

まとめ|デリヘルで緊張していたらもったいない!緊張を克服して最高に気持ちいい時間を楽しもう

お役に立てたでしょうか!?今回の風俗部特集は、デリヘルで緊張してしまう理由とその克服の方法についてでした!
 絶対にデリヘルで緊張しなくなる10の方法 ・経験豊富な嬢を指名する ・人妻系のお店を使う ・Sっ気の強い嬢を指名する ・早漏や遅漏をなおす ・デリヘルに慣れる ・とりあえず女の子を褒める ・ストレッチをする ・事前にイメトレで緊張しておく ・女の子とのコミュニケーションに慣れる ・自分を磨く
デリヘルで緊張していたら、本来楽しめるはずのサービスも楽しみ尽くせません。デリヘル嬢だって気を使っちゃいますし、リラックスした状態でエッチを楽しむのが目的ですから。 デリヘルで緊張してしまう理由は大きく分けて「エッチに自信がない」「容姿に自信がない」「コミュ力がない」「女の子慣れしていない」この4つですね。もちろんデリに慣れるのも不可欠ですが、男としてスペックを高めることで解決できる理由ばかりなのです。 またデリヘルのお店や嬢の選び方も大事で、緊張させないタイプの女性(ベテラン・熟女系・S系など)を選べると、自然とデリ慣れしてくるはず。あとは自分を高めて自信を持ち、女の子を優しくリードできたら完璧ですね。 緊張してもしなくても値段は一緒ですから、最高のコストパフォーマンスを発揮するなら、緊張なんて克服してナンボ。ぜひ参考にして、デリヘルを嗜む大人の男になってくださいね! 以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・初めてでも大丈夫!デリヘルの楽しみ方をベテラン風俗ライターが解説デリヘルで遊ぶ金額はいくら必要?料金相場や内訳を解説