[広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

精力剤より確実!効果絶大の勃起薬とシアリス・バイアグラ

4,608 views

性や身体の悩み

勃起する男性イメージ

最近は大事な夜に全く。。。気持ちはまだまだ有るんですが歳には勝てませんね。。。
年齢とともに勃起力が衰えてきてしまうのは、正直、仕方ないことかもしれません。
精力剤を使用する方法もあるんですが、やはり確実に勃起させたい場合は勃起薬を服用した方が良いでしょう。
ということで、地元にある専門の病院で勃起薬を処方してもらってきました!
ここでは、勃起薬についての正しい知識と使い方を紹介していきます。

精力剤と勃起薬の違い

精力剤と勃起薬を同じ類の薬と思っている方も多いかもしれませんが、そのメカニズムは全く違います。
精力剤とは、基本的には精力増強・滋養強壮を促すものになります。
一般的に販売されているものの多くは、医薬部外品扱いですので、薬ではなくサプリメント。
もちろん、薬ではありませんので効果を約束されたものではありません。
それなりの金額で販売されている精力剤のなかには医薬品もありますが、一般用医薬品なので肝心の効果の方は…。
精力剤にはその後の体質改善に効果を発揮するものもあるので、使用を続けることで勃起力を回復してくれることもあったりします。
長い目で見ればオススメできる面もあります。
ただ、即効性があるかは疑問です。

「今夜、絶対に勃たせたい」という人には不安要素もたくさんあります。
「絶対に勃たせきゃ…」なんてプレッシャーが邪魔して、精力剤を使用しても勃起に至らなかったというケースも珍しくありません。

一方、勃起薬は勃起のメカニズムを薬によって強制的に持続させる作用があります。体調が悪く精力が衰えていても、年齢によって普段から勃起しないでも、強制的に勃起させます。一般的な勃起薬とはED治療薬のことを指します。

このED治療薬は、血管を拡張させることで血の巡りを良くし、海綿体の血管を拡げることにより勃起を補助してくれます。また、勃起を解除する働きをするPDE-5を阻害する効力がありますので、PDE-5阻害薬ともして知られています。当然のことながら、処方が義務付けられてるので医師の診断が必要です。

簡単な言い方をしてしまえば、『精力剤=精力を増強させて勃起させる』『勃起薬=精力とは関係なしに強制的に勃起させる』ということになります。
勃起薬は飲み合わせがOUTとなってくる薬もありますので、個人輸入で勝手に購入して服用するのは危険。二トログリセリンを使用されてる方は絶対に使えません。

日本で処方される勃起薬の種類は?

現在日本で処方されている勃起薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリス、の3種類になります。
これらは“PDE-5阻害薬”になります。

最近は、バイアグラのジェネリックも処方可能になりましたので、ジェネリック派の方は、シルデナフィルというバイアグラのジェネリック薬を処方してもらうことも可能です。ちなみに、ネット販売なら誰でも購入することが可能です。ただ、この場合、使用上の責任は全て自分にあります。知らない人から薬をもらって飲むのって意外に怖い行為ですよね。ネット販売というの・・・。勇気のある方は、挑戦してみてもいいかも知れません。ただ、自分はヘタレですので、大人しく病院に行きました。

バイアグラ・・・日本で一番知名度が高い勃起薬になります。アメリカの製薬会社“ファイザー”が販売を開始をした世界初の勃起薬です。もともとは狭心症の治療薬として研究・開発が始まった薬で、臨床段階で勃起の促進効果があることが発見されます。日本での特許が切れたことで近年では、後発医薬品(ジェネリック薬品)シルデナフィルも販売されるようになりました。

レビトラ・・・ドイツのバイエル製薬によって作られたED治療薬になります。主成分が水に溶けやすいので即効性が高く、バイアグラより食事制限を受けないと評判の高いED治療薬です。少しネットで販売中止が噂されていましたが、インド製ジェネリックに関してのことですので、正規の先発医薬品となるレビトラであれば問題なく入手することが可能です。

シアリス・・・アメリカのイーライリリー社によって開発された最も新しいED治療薬になります。平均でも24時間は効果が持続するので、ウィークエンドピルとも呼ばれています。食事の影響を受けない事と、副作用が出にくいことでも人気です。現在では世界No1のシェア率を誇る話題の勃起薬です。

ジェネリックの勃起薬について

勃起薬のなかで、特許が切れて日本で製造販売が許されている後発医薬品はバイアグラだけになります。そのため、ジェネリック薬品として処方してもらえるのは、バイアグラのジェネリック薬品となるシルデナフィルだけになります。ただし、“特許”については、それぞれの国の法律のもと決められます。この特許に関してかなり緩いのがインドです。インドでは全てのED治療薬の後発医薬品が開発され販売をされています。個人輸入代行業者から購入するED治療薬の多くは、このインド製のジェネリック薬品になりますので覚えておきましょう。もちろん、ちゃんとした後発医薬品ですので効果は期待できますが、なかには偽物を扱う危険な業者も存在しますので購入する際は注意が必要です。

ついにシアリスを・・・

私は風俗で女の子と遊ぶ時、可愛い女の子が相手ならしっかり勃起します。ただ、2回戦目はちょっと…。ロングコースも辛いかな。長年連れ添ってきた妻には失礼ながら一回戦目から全く…。そんな感じの毎日で寂しさを覚えてましたので、今回は勇気を持って勃起薬を使用してみることにしました。

選んだ病院は横浜駅からすぐの場所にあるED専門の医院。予約も可能、飛び込み診療も可能とのことですが、病院に行ける日が平日の昼間ということもあって今回は予約無しで向かうことに。病院内はとても清潔感溢れていました。正直、想像してた雰囲気とはかなり違いました。病院内のなかで働いてる人も全員男性なので、恥ずかしい思いをすることは一切ありませんでした。問診表に簡単なことを記入して提出。その後、医師とも簡単な問診だけなので処方までもかなりスピーディー!患ってる病気の有無や。

服用している薬に付いて聞かれる程度です。性生活に関して聞かれることなんて皆無。お医者さんの薦めもあり勃起薬は話題のシアリス20㎎を処方してもらいました!空腹時は効き目が早く24時間は効果が持続するとのことだったので、帰宅後すぐに服用してみました。効果が出てきたのは服用してから2時間経たないくらいですかね。

本当に効いているか疑問で、試しに軽くシゴいてみたら即勃起してかなり大きく。触るのを辞めるとまた小さく元通り。またシゴくと大きく!精神的な部分より、肉体的な部分に採用するみたい。とにかく刺激さえ受ければ何度でも簡単に大きくなります。結局その日は夜に2回戦。翌朝起きて更に1回戦。合計三回でした。

体力的に少し疲れましたが、強制的に勃起が起こるのですから不安な日の備えにはもってこいですね。想像以上の効果の高さを体験しました。早々、翌週にまた病院で処方!今もカバンに入れてあります。

実際に使ってみて楽しい思いが出来ました。副作用も自分が全くでませんでした。すっかり勃起薬へ抱くイメージも変り、今では多くの人にオススメする側にまわってます。言い忘れましたが、勃起薬のメリットのひとつに耐性がないことが上げられます。何度利用しても効果が薄れてくるという心配が無いのは嬉しいですね。今度は、シアリスを服用してお気に入りの風俗嬢に逢いに行く予定です。是非、皆さんも勃起不足を感じたら勃起薬を服用してみてください。

(文/makoto)