dm300_250 dm300_60 テンガ 愛特急2006浜松店 出会い系サイト デリーベアー [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

風俗嬢直伝!オキニの連絡先をGETする方法と注意点

1,363 views

風俗コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗嬢と男性

こんにちは、元ソープ嬢みのりです。

「あの子の連絡先をGETしたい!」風俗好きの方なら一度は思ったことがあるでしょう。しかし中々上手くいかなかった経験や、連絡先を交換したは良いもののあまり返事をしてくれない…なんて経験がある方も多いのでは?

そんな方でも諦めるにはまだ早い!風俗嬢の心の中を知り尽くした私が上手くいく方法を伝授します。

1. あの子の連絡先が知りたい!でも、どうやって?

方法としては“直接聞く”以外にありませんが、その時のノリや雰囲気で強引に連絡先を聞き出そうとしていませんか?だとしたらそれは大きな間違い。

また、女の子によってお客さんと連絡先を交換することに対しての考え方がかなり違ってきます。

今回は、そもそも連絡先を一切交換しないと決めている子を「タイプ1」、一部のお客さんにのみ連絡先を交換する子を「タイプ2」、一度会ったお客さんとなら取りあえず連絡先を交換する子を「タイプ3」としましょう。

まずはオキニがどのタイプにあてはまるかを見極めることがとても重要なんです。

2. まずは数回通って信頼を得よう

風俗嬢の中には警戒心が強い女の子が相当数います。当然といえば当然ですが、見ず知らずの人と連絡先を交換する人はいませんよね。1日に何人ものお客さんと会っている風俗嬢にとって、1度会っただけのお客さんは残念ながら信頼に値するとはいえないのです。

何度か会う中でプレイ時間以外の他愛のない話もできますし、自分がどういう人なのかを知ってもらうことができます。過度なアピールをしろというわけではありません。あくまでも自然体に!これが最も重要なのです。

信頼を得るまでに通う回数は女の子の警戒度によりますので、焦らずに見極めましょう。

3. 予約を取るためと前置きが必要

ほとんどの子が周囲に隠れて風俗で働いており、家族や彼氏にお客さんからのメッセージを見られたら…と不安に思うため、連絡先を交換したがらないケースがあります。

特にタイプ1の絶対にお客さんと連絡先を交換しないと決めている女の子は、過去に身バレやストーカー被害など嫌な経験をした可能性が高いです。自分の身は自分で守らなければいけない風俗の世界ですから、一度嫌な思いや怖い思いをしてしまうとやはり警戒心が高まりますよね。

そんな女の子を攻略する魔法のコトバは「姫予約したいから連絡先を教えて」です!
姫予約の制度がないお店だったら、遊びに行くために仕事の調整をしたいと告げましょう。
少し現実的なお話になりますが、稼ぎに直結するやり取りなら歓迎されるケースが多いです。

また、見ず知らずのフリーのお客さんが付くよりは知っているお客さんを接客する方が気分的にも楽という子もいるくらいです。

「君のことがとても気に入っていて、確実に予約を取るために連絡先を聞いておきたいんだ。」

ここまで言えれば完璧でしょう。

ここで断られてしまっても大丈夫。気長にお店に通いながら、予約が取りづらいことや都合を合わせづらいことを少しずつアピールしてください。先ほども述べたように、女の子の警戒度には個人差があります。「他の女の子は教えてくれたのに」は絶対NG!

4.晴れて連絡先を交換した後にやってはいけないこと3つ

連絡先を交換したからといって、何をしても許されるというわけではありません。

 日記風メールを送る

その日あった出来事を写メつきで送る、などの行為です。私の経験上、良かれと思って送っているお客さんが多い印象でした。楽しいことを共有したい気持ちは分かります。が、「だったら直接話してよー!」というのがホンネ。日記風メールをしたければ、姫予約のついでにしましょう。お土産を持って行けば喜んでもらえるかもしれませんよ。

 個人情報を聞き出そうとする

連絡先を交換したあと、本名と年齢を聞かれる確率が圧倒的に高いです。しかし、やり取りしているのは「○○という店の▲▲ちゃん」なワケで、お客さんに満足してもらえるサービスを提供するためにもプライベートはしっかり分けたいと考えている風俗嬢が大多数を占めています。そして何より、警戒度が上がって今後のやり取りに支障が出てしまうかもしれませんよ。

 店外デートに誘う

個人的には論外です!これはやっちゃダメ!女の子にとってはお店に来てもらうからこそ稼げるわけで、お給料の保証のない店外デートに行くメリットはほぼありません。

せっかく連絡先をGETできたのに、非常に勿体ない行為だといえます。女の子にとって、断るのにも労力がいることをお忘れなく。また、当然ですがお店の禁止事項にも当てはまりますので注意。これで出入り禁止になったお客さんを何人も見てきました。

いかがでしょうか。女の子のことをしっかりと見極め、理解できていればけっして難しいことではありません。あくまでも女の子が主体だと思わせてあげる、これがお互いの信頼にも直結することです。ぜひ参考にしてオキニの女の子の連絡先をGETしてみてくださいね。

Pocket