【元風俗嬢が伝授する】風俗嬢と仲良くなるための3ステップ

19,788 views

風俗コラム

風俗嬢イメージ

こんばんは!風俗ライターのセイラです。

今宵は元ピンサロ嬢の私が伝授する、風俗嬢と仲良くなるための方法です。

「風俗店の女の子と仲良くなりたい。」そう思ったことはありませんか?

風俗嬢だって1人の人間です。好き嫌いはあります。好きな人には無意識に良いサービスを提供しているものです。そんな仲良し関係を構築するのに必要なのは、3つのちょっとした行動。たった3ステップ踏むだけで風俗嬢の記憶に残り、好意をもってもらえるのです。

ステップ1:事前準備

まず会いに行く前に、身なりを整えること。

風俗嬢はお客様を顔で判断していません。身長が高い・低いも気にしていません。社会的地位で振り分けることもしていません。では何を気にしているの?

「清潔感があるかないか」です。

毎日お風呂に入っていて、洗濯された洋服を着ている。それだけでいいのです。髪の毛はボサボサ。髭はだらしなく生えている。服はヨレヨレのしわくちゃ。

そんな状態では、いくらあなたがイケメンでも、高身長でも、社長でも好印象はもってもらえません。外見に自信がなかったとしても、普通のサラリーマンだったとしても、清潔感さえあればそれでいいのです。

身なりが整ったところで、ぜひやってほしいことがあります。それは調べること。仲良くなりたいと思っている女の子のプロフィール欄をお店のホームページから見てみましょう

趣味や血液型、好きな食べ物など、お店によって違いはありますが、何かしらその子の情報が書いてあるはずです。1つでいいです。覚えましょう。これはステップ2で必要になります。

また、女の子のよっては写メ日記やブログを書いていたりします。全部読む必要はありません。1つの記事で十分です。ぜひ読んでみましょう。ホームページのプロフィールには載っていなかった情報が得られる場合も多いです。

ステップ2:会いたかったこと、これからも会いたいことを伝える

では、準備ができたところで会いにいきます!

会ったらしっかり伝えましょう。前から気になっていてホームページを見たこと。写メ日記をみたこと。写メ日記やブログは簡単にアップできそうに思えますが、実際は労力と時間を使ってしっかり考えてアップしています。自分が頑張っていることが認められたら嬉しいですよね。

「ホームページ見たよ!~が好きなの?」と興味を持っていたことを伝えます。

自分に好意をもってくれている人のことを嫌いにはなりません。これでアイスブレーキングはバッチリです。初回はガツガツせず、紳士に遊びましょう。そしてお別れ時間が近づいてきたら、次のステップに繋がる大事なセリフがあります。

「また明日来てもいい?」です。

明日、出勤しない場合は「また次の出勤の日、来てもいい?」です。

風俗嬢もお客様の顔を覚える努力はしています。しかし人の記憶には限りがあります。特に長時間出勤している子や、回転系のお店で働いている子など接客人数が多い子の記憶はどんどん書き換えられていきます。古い記憶は底に沈み、新しい記憶がどんどん上から積もっていきます。半年前に1回会っただけのお客様の顔を覚えるのは時として難しいです。

もちろん覚えている子もいますが。しかし、どんな女の子でも昨日会ったお客様は覚えています。(これで忘れられていたら、ちょっと問題あるかもです。)大切なのは、「明日も来るよ!」としっかり認識させること。そう言うことで女の子は人の顔を覚える努力をいつも以上にします。この人は次回も来てくれる人。そうして一番新しい、かつ大切な記憶として頭の中に残ります。

ステップ3:翌日会いに行く

さて、次の日。しっかり会いに行きましょう。有言実行です。少なからず女の子は期待して待っているはずです。

昨日のあの人、今日も来てくれるって言ってたなーと。ここで本当に会いに行くことで、この人は約束を守る人なのだと認識されます。信頼できる人なのかもと思ってもらえます。

昨日来てくれた人が翌日、本指名で来てくれる。これは女の子にとっては喜ぶに値する出来事なのです。こうして女の子の記憶に残りましょう。数多く居るお客様の中の1人ではなく、特別な1人になりましょう。

準備して、伝えて、再び会いに行く。この3ステップで女の子の記憶に残り、近づくことができます。2日間連続で会ったあとは自分のペースで会いにいきましょう。その都度、写メ日記の内容やその子の趣味の話など出せたら理想ですね。

話すのは苦手という人もいると思います。そのときは差し入れを渡すことで気持ちを伝えましょう

高価なものである必要はないです。むしろ受け取るのに躊躇してしまいます。写メ日記で好きって言っていたチョコレートなどのお菓子で十分です。

ネコが好きと言っていたらネコが描かれているグッズなど、安価で小さいもので問題ないです。

生ものやサイズが大きいものは保管・持ち帰りに困ることもあります。言葉ではうまく伝えられなくても、気持ちは十分伝わります。ちゃんと自分の趣味を知ってくれているんだと嬉しく思ってもらえることでしょう。

以上の3ステップを踏み、女の子の特別な人になり、仲良くなっちゃいましょう。