集まる出稼ぎ風俗!風俗嬢の視点でまとめてみた

1,907 views

風俗嬢の本音とぶっちゃけ話

出稼ぎ風俗イメージ

違う土地で仕事をする。出張というビジネススタイルは、一般企業に限ったことではありません。風俗業界にも出張に似たようなビジネススタイルがあります。それが、出稼ぎ風俗です。今ではすっかりポピュラーとなった“出稼ぎ風俗”ですが、一般企業と大きく違うのが、辞令ではないこと。

だから風俗の出稼ぎはほとんどのケースで女の子側が自発的に“出稼ぎを希望”しています。

風俗嬢たちが出稼ぎを希望する理由の大半は「稼げるから」です。もちろん、少数派ですが他の理由で出稼ぎ風俗を希望するケースもあります。ここでは“出稼ぎ風俗”について女の子視点で紹介していきます。

[PR]お金を稼ぎたい女性集まれ!名古屋の出稼ぎ風俗なら『FINAL TOKYO Corporation』

風俗嬢が出稼ぎする理由とは1

上記にも記載しましたが、風俗嬢が出稼ぎする理由としてもっとも多い意見が

「稼げる」からです。

一般的な風俗嬢さんは、新人期間が終了するとお客さんは減り収入は減少する傾向にあります。コンスタンスに指名を取れている風俗嬢であれば、一定の金額で落ち着きますが、指名本数の少ない風俗嬢は…。近くのお店に在籍を変えて新人としてデビューする方法もありますが、やはり風俗業界は広い様で狭い世界。ここで人気を集めるのが出稼ぎ風俗です。今まで働いていたお店で1日2万円しか稼げなかった風俗嬢が、出稼ぎで1日10万円以上を稼ぐということは珍しくありません。

現地で観光を楽しめる。美味しいご飯が食べれる等の理由を上げていた風俗嬢もいましたが、「稼げる」というのがベースにあっての意見です。とにかく、出稼ぎ風俗は稼げる!これが出稼ぎ風俗嬢が出稼ぎをする理由です。

風俗嬢が出稼ぎする理由とは2

「稼げる」以外の理由で、出稼ぎ風俗を選ぶ女の子もいます。その理由として多いのが、

バレないからです。

都会などの大きな街であれば、彼氏や親、職場の人間に内緒で風俗の仕事を続けていくことは案外簡単だったりします。バレる危険がありそうなお客さんへの接客やメディアへの取材をNGにしたり、在籍するお店を変えたり業種を変えたり。風俗店の数はたくさんあるので‘バレない’ことを絶対条件にお店を選ぶことが自由にできます。

しかし、これは人口の多い都会に限ってのことです。私の友人の風俗嬢に四国出身の女の子がいます。彼女曰く、地元の風俗店で働いた場合、「確実に3日でバレる」と言っていました。田舎であればあるほど、地域のコミュニケーションは密になります。やっぱり田舎の女の子が風俗嬢として内緒でお金を稼ぐには出稼ぎ風俗しか手段は無さそうです。

嬉しい!出稼ぎ風俗のメリット

「稼げる」「地元で働けない」そういう理由で人気を集める出稼ぎ風俗ですが、風俗店側も出稼ぎ風俗嬢は積極的に採用しています。新人というのは、お店側にとっても良い客寄せになります。

多くの新人さんを確保する為に、出稼ぎ風俗ならではのメリットをお店側はたくさん用意してくれます。これから出稼ぎ風俗を考えている女の子は、収入面だけでなく待遇もお店選びのポイントにしてみては如何でしょうか。ここでは、代表的な出稼ぎ風俗のメリットを紹介していきます。

出稼ぎ交通費無料

出稼ぎする女の子の往復の交通費をお店側が負担してくれるというものです。お店によっては「一部負担」なんてケースもありますが、出稼ぎでかかる交通費を負担してくれるのは女の子にとっては嬉しいことです。お金が無くて出稼ぎを考える女の子にとっては、出稼ぎ風俗でかかる交通費はかなり痛手になってしまいます。10万円稼げても交通費で7万円かかってしまえば、出稼ぎした意味がありません

宿泊代負担

出稼ぎで大事になってくるのが、寝泊まりをする宿泊場所です。マンション寮を用意してくれるお店もあれば、ビジネスホテルなどを用意してくれるお店も。どんな宿泊施設を用意してくれるかはお店によって違ってきます。この宿泊にかかる寮費やホテル代をお店側が負担してくれるのは出稼ぎ風俗の最大の特典と言えます。毎月の家賃を払うのがイヤな風俗嬢は、出稼ぎ風俗を繰り返せば家賃0円で生活することも可能かも。

リゾート地限定?!ユニークで楽しい特典

東京ディズニーリゾートで楽しめるチケット。沖縄ではレンタカー、地方では観光ガイドを無料で用意したり。大手グループ店では、提携先のジムを利用できたり。ご当地特典とでもいうのでしょうか。出稼ぎ風俗嬢集めの為に、このような特典を用意してくれている風俗店もたくさんあります。仕事を頑張った後の自分へのご褒美ってかなり大事です。風俗はとくにストレスが溜まりますから当然です。

その他にも色々な特典がある出稼ぎ風俗。せっかく出稼ぎして稼ぐなら特典の多いお店で働いた方がメリットはあるかもしれません。また、系列店内で出稼ぎする場合、少し待遇面が悪かったりするケースもあります。その場合、お店のスタッフさんと積極的に交渉してみるのも賢い出稼ぎ風俗のやり方かと思います。

出稼ぎ風俗のデメリットと落とし穴

いい面ばかり目につく出稼ぎ風俗ですが、当然デメリットもあります。しっかり把握しておかないと思わぬ落とし穴にハマってしまうかもしれません。まず、出稼ぎ風俗嬢が陥りやすい落とし穴に「条件面」があります。

交通費、給与保証、宿泊負担、それぞれ嬉しい特典ですが、必ずと言っていいほど条件があります。この条件なんですが、誰でも「簡単にクリアできる条件」と「絶対に出来ないだろっていう条件」があります。

くれぐれも自分でクリアできる条件を提示してくるお店にしましょう。条件クリアできなかったら、保証カットされたり、交通費・宿泊費は自腹なんてことになりかねません。あとは、やっぱり手癖・女癖の悪い従業員の存在でしょうか。。。

出稼ぎ風俗嬢は基本一人で寝泊まりするので危険がいっぱい。マンション寮やホテルの場所から部屋番まで知られているので出稼ぎ風俗中は普段以上に注意した方がいいかもしれません。ある意味、プライベートに立ち入ってくるんですから、お客さんよりたちが悪いと言えます。

風俗嬢が出稼ぎで稼ぐというのは、決して珍しいことではありません。そもそも風俗は、短期間で集中して稼いでスグに辞めるというのが鉄則。効率よくリスク0で稼げる出稼ぎ風俗を上手に活用しましょう。もちろん、風俗を長く続けていこうと決めている風俗嬢にも「出稼ぎ風俗」はオススメな働き方です。

(文/makoto)