TENGA(テンガ)のハードタイプおすすめ8選|腰や膝がガクガクなるほどの高刺激

149 views

風俗コラム

TENGA(テンガ)のハードタイプおすすめ8選|腰や膝がガクガクなるほどの高刺激
オナカップの殿堂TENGAは、男なら1度は使ったことがあるでしょう。その中でも、高刺激派に人気なのがハードタイプ!大きめのイボやキツめの構造など、瞬殺させられるほど気持ちいいんです。 今回はTENGA歴10年の筆者が、テンガのハードタイプからおすすめを厳選!ハードが好きな方にしかおすすめできないので、我こそはと思う方はついてきてください。
  ■この記事を書いている人  

オナホ愛好家歴30年ライター。TENGA歴は10年。スポンジからシリコンまでを体験してきた経験を活かし、オナホレビューをしている。現在の所持オナホは150個ほど。

TENGA歴10年の筆者が選ぶ!テンガのハードタイプおすすめ8選

テンガのハードタイプといえば、ただ硬めなだけじゃなくクビレやバキューム効果で強刺激を演出しているのが特徴!ただでさえゴリゴリ感触の大きめイボが気持ちいいのに、締りや吸引力が強すぎてめちゃくちゃ気持ちいいんです!ソフト派が使ったら、秒で終了ですね(笑) また大人気プレミアムTENGAのハードが、リニューアルもしました!使われているゲルの素材も量もパワーアップして、むっちりしたハードテンガになっています。以下からのおすすめ紹介で、詳しく解説しますよ。 以上が筆者の選んだ、珠玉のハードテンガです!ハード好きなら、どれも使ってほしい物ばかりですよ。

①PREMIUM(プレミアム)TENGA オリジナルバキュームカップ ハード

引用元:NLS
締め付け感★★★★★
刺激の強さ★★★★★
シリーズPREMIUM TENGA
本体サイズ重量6.9×6.9×15.5cm・160g
価格900円
まずはリニューアルしたといった、「PREMIUM TENGA」のハードです。PREMIUM TENGAシリーズは、内部ゲルやローションにいい素材が使われていることが、ノーマルなテンガとの大きな違い。使い捨てとしてはかなり高級な、ワンランク上のオナカップだと言えます。 ゲルにいい素材を使い、厚さを1.5倍アップさせたことで、絶対的に普通よりも気持ちいい“もっちり感”を演出しているんです!しかも内部構造もさまざまなギミックがあり、もちろんバキュームは最高レベル。ハードなので、ソフトが好みの方には痛いと感じるくらい「刺激の強さ」は★5の強さですよ。

「PREMIUM(プレミアム)TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」を実際にレビュー

引用元:NLS
正直、内部の硬さはリニューアル前とさほど変わらないので、ハード感が強まった感じはありません。しかし「PREMIUM TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」を使って1番感動したのは、ゲルのムチムチ感!1.5倍厚くなっているだけあって、かなりムチムチなんです。硬めのムチムチゲルに包まれているだけで、高刺激がチンコにギンギン響いてくるようですよ。究極しごかなくても、かなり気持ちいいです(笑) しかしPREMIUM テンガ ハードは、まだまだこれからでした。いつも通り上下に動かすと、バキュームの締め付けもかなり強い!きっと構造的にバキュームを強めていないと思いますが、ゲルが厚いので吸い付かれる感覚が高刺激になっています!しかも滑らかなローションも、ムッチムチゲルと相性がいい…。高いだけに、リッチなオナニーって感じです。 内部構造は、ブラシや突起などが多数ついていますが、1番気持ちいいのが最後に辿り着く先端の大きめイボ!中央に大きなイボがあり、その周りを囲むように小さめイボがあります。ハードなのでこの突起も硬めで、亀頭をゴリュゴリュ刺激してくるんですよ!これは気持ちよすぎて、あんまり早くしごけないですね。 普段使いはしにくいですが、いい素材が使われているPREMIUM テンガ ハードは絶対的に気持ちいいです!自分へのご褒美に、たまには使ってみてほしいですね。

ユーザーの口コミ評価「突起やバキュームが激しい!」

この方はプレミアムテンガのノーマルと比べて、内部ギミックの存在感が増したと言っていますね!
直近でプレミアムの通常版を使用したのでハードとの比較ですが、全体的に突起部分の存在感が増した感じでした。
引用元:TENGAONLINE STORE
これはハードなので当たり前な口コミですが、本当にハード好きなら唸るほど満足できる刺激です。特に亀頭部分の突起にご注意(笑)
エアーホールを塞ぎバキュームを試してみると吸引力が半端なく、これまでにない刺激を感じることができました。
引用元:TENGAONLINE STORE
テンガはどれもバキューム力が高いですが、プレミアムハードはゲルが厚い分さらにバキュームの強さが増したように感じました!バキュームされた時の締め付けも、まさにハードですよ。

②TENGA オリジナルバキュームカップ ハード

引用元:エムズ
締め付け感★★★★☆
刺激の強さ★★★★★
シリーズTENGA ORIGINAL VACUUM CUP
本体サイズ重量6.9×6.9×15.5cm・122g
価格880円
「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」が、テンガの中で1番ノーマルなシリーズですね。その中のハードタイプなので、ハードの基準にもなります。 「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」の特徴といえば、バキュームがよく効くクビレ構造ですね。中央がくびれているので、そこは締め付けもかなり強め。しかしその先が広めになっていることで、バキュームがしやすいんです。改めてすごい作りだと思わされますね。 内部構造は、PREMIUMのギミックとそこまで大きくは変わりません。しかし突起の大きさや硬さが違うので、高刺激度でいうとPREMIUMの方が上です。

「TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」を実際にレビュー

気になるのは、この「TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」と「PREMIUM TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」の違いですよね。筆者も比べて使ってみたところ、やっぱり内部ゲルの厚さが違うだけで締め付け度が全然違います。PREMIUMの1.5倍は、侮れないです。そのため「締め付け感」は★4にしました。 まずペニスが包み込まれる圧が違うので、当然しごいた時の気持ちよさもPREMIUMのが上。とはいえ比べたらの話なので、「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」もかなりハードで気持ちいいです!専用の高硬度ゲルの突起は、痛くなりそうなほど刺激してきますよ。 「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」は、メリハリある締め付けが特徴的でしたね。クビレの部分はギュッと狭くて締め付けられますが、特に入口とクビレの先は解放ゾーンになっています。締め付けられて解放されての連続なので、しごいていていろんな快感を楽しめるのはテンガオリジナルハードです!

ユーザーの口コミ評価「刺激がほしいならピッタリ!」

ハード初心者なら、まず「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」を使ってほしいです。
その名の通り確かにハードで締めつけもだいぶキツかった 普段から刺激に慣れてない人は痛いと感じるかもしれないけど強い刺激を求めたい人にはもってこい
引用元:TENGAONLINE STORE
この口コミの通り、PREMIUMよりは締め付けが弱めだと感じたものの、ハードには変わりない強刺激が楽しめます!
赤も黒も正直、違いははっきり感じませんが、どちらも最高です☆
引用元:TENGAONLINE STORE
口コミの中には、結構ノーマルもハードも同じように楽しめている方がいます!普通サイズペニスなら、ハードでもそこまで痛くならずに楽しめるからでしょう。

③TENGA SQUEEZE TUBE CUP HARD

引用元:エムズ
締め付け感★★★★☆
刺激の強さ★★★★☆
シリーズTENGA SQUEEZE TUBE CUP
本体サイズ重量6.5×8.3×15.5cm・122g
価格880円
「TENGA SQUEEZE TUBE CUP」シリーズのハード!商品名通り、チューブのような見た目が特徴のテンガですね。 クビレがあるのは同じですが、実はこのクビレ部分がより柔らかくて自分でギュッと握れるようになっています。挿入しながら自分で握る強さを変えることで、締め付けもハードな刺激も調節出来るのが大きな魅力ですよ!そのため評価は、どちらも★4にしています。 高硬度ゲルが使われたハードタイプなので、不安があるけど使ってみたい方や、思いっきり自分で締め付けて高刺激を味わいたい方におすすめ!

「TENGA SQUEEZE TUBE CUP HARD」を実際にレビュー

「TENGA SQUEEZE TUBE CUP HARD」は、内部ギミックが長めのビラビラした突起が多いのが第一印象でした!たしかにハードなので硬いゲルが高刺激ですが、長めの突起は「TENGA オリジナルバキュームカップ」のゴリゴリより刺激は弱めでしたね。 しかしテンガスクイーズハードは、やっぱり自分でニギニギできるのが最高です!これはテンガの中でも、スクイーズシリーズでしかできないことなので、自分で強さを調節したい方は絶対に選んだ方がいいですよ。 筆者は結構強めに握って、締め付けを強めました!何も握らなくても結構硬いので、自分への挑戦もできましたよ(笑) ちなみに「TENGA SQUEEZE TUBE CUP HARD」もバキュームがよく効くように作られていますが、どちらかというとノーマルなカップの形の方が吸引力は強い気がしました。バキュームが好きな方は、テンガオリジナルやプレミアムが向いていますね。

ユーザーの口コミ評価「自分で緩急がつけられる!」

筆者は結構ずっと強めに握ってしまいましたが、この口コミでは緩急をつけたとあります!
先端、中ほど、根元と好みの位置で握れるので、緩急つけて自分のペースで楽しめました。バキュームシールも付いているので、バリエーションが多いのも良かったです!
引用元:TENGAONLINE STORE
たしかに強く弱くの緩急を自分で調整できるのも、テンガスクイーズハードの魅力。あなたもやってみてください。
普通の黒でも挿入はかなり痛く、ストロークもままならないほどだったのですが、こちらもかなりキツく、ゴリッとして痛かったです。 ホールの刺激や高刺激タイプのホールに慣れてない人は迂闊に手を出してはいけないですね。 逆に、普通のホールに慣れてきた人にはウケるかもしれません。
引用元:エムズ
この方はハードが苦手なんですかね?自分で強さを調節できるテンガスクイーズでさえ、痛かったと言っています。そもそもハードは高硬度ゲルが使われているので、調節できるからと言って強い刺激が苦手ならソフトを選ぶべきでしょう。

④TENGA ROLLING HEAD CUP HARD

引用元:エムズ
締め付け感★★★★☆
刺激の強さ★★★★★
シリーズTENGA ROLLING HEAD CUP
本体サイズ重量6.9×6.9×15.5cm・132g
価格880円
次は「TENGA ROLLING HEAD CUP」シリーズのハードです。蛇腹がついたカップが特徴的ですよね。このテンガの使い方は、普通に上下するだけじゃなく、ヘッド部分を回転や蛇腹を伸縮させます!テンガオリジナルでは感じられない、新しい刺激に出会えるのが魅力です。 こちらも自分で自由にヘッドを動かして楽しめるので、テンガスクイーズとは違うものの調節できる点は同じだと言えます。内部ギミックは、蛇腹がついているためか割とシンプル。TENGAシリーズを使い続けていると、絶対定期的に使いたくなる変わり種だと言えますね。

「TENGA ROLLING HEAD CUP HARD」を実際にレビュー

まず蛇腹やヘッドを動かさず、普通に上下にしごいた感想は、内部ギミックがあまり主張しないでした。ローリングさせることが商品のテーマだからか、あまり突起が主張していない印象です。小さめのイボが無数にあって、1番奥に大きな突起。TENGAといえば結構大きめの突起が特徴なので、そこまでギミックが複雑すぎないオナカップが好みの方にも合いそうです。 ハードな締め付け感は、テンガオリジナルと同じくらいですね。しかし「TENGA ROLLING HEAD CUP HARD」の本境地はここから。ヘッドを回してみると、一気にビリっとした高刺激が息子を襲います!ゲルは硬いので、ローリングさせると亀頭が責められるんですよ。これは亀頭責めが好きなら、絶対に使った方がいいTENGAですね。 「刺激の強さ」は、間違いなくハード向きな★5ですが、締め付けは★4。自分でグルグル動かして刺激を強めるので、締め付けが弱め…というより締め付けなんてどうでもいいくらい亀頭が気持ちよくなってしまう感じでした。 これはテンガシリーズの、ダークホース的存在かもしれません。

ユーザーの口コミ評価「高刺激で気持ちいい!」

1番気持ちいいとの高評価!たしかにテンガローリングヘッドが、1番気持ちいいと感じる方は多いと思います。
今まで使ったものの中でいちばん刺激が強く強烈でした。 刺激が強い中にも気持ち良さがあってよかったです。
引用元:TENGAONLINE STORE
他のTENGAよりも、さまざまな動きで刺激できる点や、亀頭責めの破壊力は悶えるレベル! 他とは気持ちよさの種類が若干違うからこそ、違いで人気をつけていますね。
自分の物ではキツイし、先っぽが刺激されませんでした。 ヘッドを動かしても効果なし。 ある程度の長さが無いと楽しめなさそうです。
引用元:TENGAONLINE STORE
この口コミは、結構重要かもしれません。ペニスが太くて短い方は、あまりテンガローリングヘッドの恩恵を得られないので注意が必要です。 亀頭部分に大きな突起がありますが、そもそもそれが亀頭に当たらないんですね。そんな方は、バキュームで気持ちよくなる方が向いているので「テンガオリジナル」や「プレミアム」がおすすめ。ショートテンガも、6つ目で紹介しています。

⑤ROLLING TENGA ジャイロ ローラーカップ ハード

引用元:エムズ
締め付け感★★★★☆
刺激の強さ★★★★★
シリーズROLLING TENGA GYRO ROLLER CUP
本体サイズ重量7.1×7.1×15.5cm・148g
価格990円
TENGAシリーズ専用のジャイロセンサー対応電動オナホが誕生したのをご存知でしょうか?電源を入れるだけで、傾き角度や方向によって、勝手に回転してくれる優れ物です。「ROLLING TENGA ジャイロ ローラーカップ」は、その電動機械専用のテンガなんです。 回転の動きが気持ちよくなるように、突起やヒダがスパイラル状に張り巡らされているのが特徴。感覚的に回転させて楽しめるので、最先端の電動オナホだと言えますよ。

「ROLLING TENGA ジャイロ ローラーカップ ハード」を実際にレビュー

引用元:エムズ
普通のカップタイプでスパイラルの内部構造は、テンガにはないので「ROLLING TENGA ジャイロ ローラーカップ ハード」はかなり新しい!ハードを本体に装着して、電動オナニーをしてみました! 傾きで勝手に動く仕組みは、めちゃくちゃすごくて楽しい!ただ最初はどのくらい動かしたらいい具合になるか分からないので、急に高速で回転しだして悶えました(笑)慣れると感覚がつかめますし、好きな速度で固定もできました。 やっぱり内部ゲルは、硬くてハード!結構締まりもいいのに、回転されると搾り取られるんじゃないかと焦るほど気持ちよくなれます。特にヒダは超高刺激。きっとハード好き以外は、痛くなりますね。 そのくらい高刺激ですが、バキュームなどの締め付けにはそこまで期待はできません。ハードなので締め付け感はありますが、テンガならではのバキュームは「テンガオリジナル」で楽しむべきですね。 ジャイロローラーも持っていることが必須ですが、専用テンガカップにはハードもあるので、高刺激派も満足できますよ!

ユーザーの口コミ評価「サクッとヌケる!」

TENGA バキュームジャイロローラー にて使用~ ハードとゆうだけあってちょっと刺激が強め~ 短時間でサクッと使いたいときにはこれにしています~
引用元:TENGAONLINE STORE
電動×ハードの威力は、凄まじいです!この口コミでは、サクッとヌキたい時とありますが、きっと高刺激に慣れていない方は暴発レベルです(笑)

⑥SD TENGA ディープスロートカップ ハード

引用元:エムズ
締め付け感★★★★★
刺激の強さ★★★★★
シリーズSD TENGA
本体サイズ重量6.9×6.9×12cm・120g
価格858円
「SD TENGA ディープスロートカップ」は、写真を見れば分かる通りショートサイズのテンガです!普通のTENGAサイズでは、奥の突起に当たらない方、亀頭への刺激をメインに楽しみたい方へおすすめですよ。 クビレ部分に、ペニスを締め付けるムービングフレームがあったり、結構狭い内部になっていることから、「締め付け感」は★5!ハードの中でも、かなりの高刺激です。 ちなみにTENGAジャイロローラーにも装着可能なので、亀頭派や短めペニスの方はかなり重宝しますよ。

「SD TENGA ディープスロートカップ ハード」を実際にレビュー

引用元:エムズ
「SD TENGA ディープスロートカップ ハード」に挿入してみると、たしかにショートサイズ。約半分くらいしか入りません。竿全体を挿入したい方は、物足りなさを感じると思いましたね。 しかし奥突きは最高に気持ちいいです!短いテンガなのに、奥は大きめのオーブがあって、亀頭がゴリゴリされました。ハードに亀頭責めするテンガですね。亀頭派なら、即抜きできるほど気持ちいいです。 ただ筆者は、ハードな刺激をペニス全体で感じられる方が好みなので、使いたいのは普通サイズだと感じました。ハマる方にはハマりますが、普通サイズペニスで、亀頭にこだわりもなければ「テンガオリジナル」や「プレミアム」にした方が満足度が高いですよ。

ユーザーの口コミ評価「締りだけじゃなくて小さいからキツキツ!」

ハードテンガが好きな方は、高度なゲルの締めつけもショートサイズの締め付けもすごく気に入っていますよ!
サイズ的にはキツイですが、強い刺激を求めていたのでとっても良かったです! ケースも握りやい所がOKでした!
引用元:TENGAONLINE STORE
本当に小さいので、テンガオリジナルのハードと間違えないようにしましょう。
ムービングフレームより もう少し 全体を キツくしてほしかった… 次は 全体ハードタイプで お願いします
引用元:TENGAONLINE STORE
以上の口コミですと、全体がハードではないみたいですが内部ゲルは硬度な物を使われていて結構ハードですよ。きっとこの方が、ハードに慣れているだけかと思います。

⑦TENGA MOOVA ROCKY BLACK

引用元:エムズ
締め付け感★★★★★
刺激の強さ★★★★★5
シリーズTENGA MOOVA
本体サイズ重量20× 7.7× 7.7cm・354g
価格3,080円
これは「TENGA MOOVA」のハードです。繰り返し使えるオナホで、新感覚のスピニングホールです。「回転するオナホ」なんて呼ばれたりもしますよ。 今では電動もあるのでそこまで驚かないと思いますが、バキュームをかけると外側の螺旋が勝手にねじれてペニスを締め付けてくるんです!バキュームの威力としては、テンガオリジナルよりも上と言っていいくらいですね。「締め付け感」は★5です。 内部構造は、テンガオリジナルと同じような感じですが、全体的にゴツゴツしているのが特徴。ハードゲルで作られているので、ゴリゴリ系の感触が好きならおすすめしたいですね。

「TENGA MOOVA ROCKY BLACK」を実際にレビュー

引用元:エムズ
「TENGA MOOVA ROCKY BLACK」は、見た目がスタイリッシュですね。後処理も楽なので、つい持っていたくなるような魅力があります。 気になる挿入感は、キツキツ!入口からかなりキツくて、真のハード向けですね。テンガオリジナルに比べたら、硬さは同じくらいなのにギミックが粗いからか刺激は強めに感じましたね。 しかも上のバキューム穴を押さえると、本当にギュッと螺旋が回転して締め付けてきます!思わず「うぉぉ」とうなってしまったほどです。普通のバキュームは吸引される感じですが、テンガムーバハードは絞られる感じでしたね。ハマる方は絶対にハマります。 しかしノーマルなバキュームや気持ちよさでは、テンガオリジナルやプレミアムのカップタイプが上。使いまわしができるのがいい方や、絞られるバキュームに興味があるならおすすめです!

ユーザーの口コミ評価「性能がいい!」

密着感とバキューム感が1番だと絶賛されています!
密着感、バキューム感は一番良いですが、内部ディテールは比較的単純なので、ストロークでの刺激は少な目です。
引用元:TENGAONLINE STORE
たしかにハードは、しごいて内部ギミックの刺激を感じられないほど硬めで高刺激。バキュームの絞られで、気持ちよくなる感じでした!
そして取り外すことが出来るので後片付けは非常に楽でした。あと、スタンドがなんかスタイリッシュでかっこいい。
引用元:TENGAONLINE STORE
これは筆者も感動しましたね。中のゲルだけを取り出して洗って、スタンドに干す。そのまま本体に戻せる。この流れは、よく考えられていると思いましたね。

⑧TENGA EGG エッグ ハードボイルドパッケージ

引用元:エムズ
締め付け感★★★☆☆
刺激の強さ★★★☆☆
シリーズTENGA EGG
本体サイズ重量190×130×78cm・321g(パッケージ)
価格3,300円
お馴染みの「TENGA EGG」にも、ハードタイプだけを集めたハードボイルドパッケージがあります。固ゆで卵ですね(笑) ・EGG THUNDER ・EGG CRATER ・EGG MISTY ・EGG CLOUDY ・EGG SHINY ・EGG SURFER 以上6種類が入っていて、ツブツブやもっちり、ゴロゴロなど、さまざまなハード刺激が楽しめますよ。テンガエッグの魅力といえば、小さいのによく伸びる伸縮性。どんなサイズの男性にも合うので、フィット感重視のハード派は向いていますよ。 ただカップタイプとは別物なので、締め付けや硬い刺激の強さにはそこまで期待できません。エッグの中では硬めなだけです。

「TENGA EGG エッグ ハードボイルドパッケージ」を実際にレビュー

全種類使ってみましたが、たしかにスタンダードよりもハードゲルが使われているだけあって硬い。大きめギミックがより際立ちます。 筆者が最も刺激が強く感じられたのは、クレーター。硬いのに角ばったギミックが多くて、ゴリゴリペニスを刺激してくれます。逆に1番優しいと思ったのは、ギミックが少なめだったクラウディ。基本的にギミックが複雑なほど、高刺激に感じられるみたいですね。 なんにせよ6種類のハードテンガエッグを試せるので、1度使ってお気に入りを見つけるのにはありがたい商品。ちなみにバキュームはないので、バキュームが好きな方は、テンガカップを使いましょうね。

ユーザーの口コミ評価「いろんな刺激が楽しい!」

テンガエッグは、いくらハードゲルでも痛いほどではありません
個人的にはスタンダードタイプのパックを購入した時に、どれも似たような刺激に感じてしまったのですが、このパックは全部違う感覚を味わえて面白かったです!
引用元:TENGAONLINE STORE
逆にスタンダードよりもギミックが感じやすくなるので、ハードボイルドパッケージは人気なんですよ。 つまり痛いくらいの硬さは、期待できないです。
いろいろな刺激を楽しめて満足です。ぶっちゃけ人とやるよりいいです(笑)
引用元:TENGAONLINE STORE
人よりもいいと言うくらいお気に入りみたいですね。バキュームがなくてもいい方は、そのくらいハマれるでしょう。

TENGA(テンガ)のハードタイプはかなり高刺激揃い!

オナホの中でも、高硬度ゲルが使われていて、突起も大きめのテンガはハードタイプが超高刺激!他の商品のハードタイプを使っている方でも、テンガのハードは痛いと感じる方もいるくらいです。そのため筆者は、最初は自分で調節しやすいテンガの方が使いやすいかと思います。 ・調節しやすい「TENGA SQUEEZE TUBE CUP HARD」 ・最も高級で気持ちいい「PREMIUM TENGA オリジナルバキュームカップ ハード」 ・亀頭派におすすめ「TENGA ROLLING HEAD CUP HARD」 以上3つの順に使っていくと、テンガのハードにも慣れやすくておすすめです!即発射してしまうくらい気持ちいいTENGAハードタイプで、激しくオナってくださいね。 以上、風俗部編集部からのお届けでした。 ◯関連記事 ・TENGA(テンガ)の値段まとめ|送料込みで最安値の通販サイトも紹介!TENGAを固定して腰振りオナニーする方法|どのテンガも装着できるグッズも紹介