バーチャルSEX [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

レベルの高さにオッタマゲ!大阪ミナミのセクキャバ~中央区難波編~

6,454 views

初めてのセクキャバ

大阪セクキャバイメージ

道頓堀に掛かる引っ掛け橋、そこから見えるグリコの看板は、もはや大阪の代名詞ではないでしょうか。
その代名詞がある地域の難波は、多くの大阪府民から『ミナミ』と通称され、親しまれています。

そんな難波は夜遊びの場所として関西最大の規模と店舗数があり、夜に遊びに出るならまずは難波へ、と大阪府民は口を揃えるでしょう。

中でも人気を集めているのは、おっぱぶの愛称でも知られている『セクキャバ』です。
難波には、様々なコンセプトを掲げる魅力的なセクキャバがたくさんあります。
何処に行こうか迷ってしまう…そんな方のために、今回は絶対に外さない鉄板のお店をご紹介したいと思います

宗右衛門でセクキャバと言えばやっぱり「桃」

桃

URL:http://www.momo-osaka.net/

キャバクラやホストクラブといった、夜の代表格とも言えるお店が軒を連ねる、宗右衛門町。
その入り口を入ったすぐの所に、club桃はあります。
ひときわ目立つピンク色の看板と外観は、通る男性の目を惹きつけており、その存在感は圧倒的です。
『難波のセクキャバと言えばどこが有名か』という質問を周りの客引きやキャッチに尋ねれば、間違いなくclub桃の名前をあげられるでしょう。
それほどまでにこの店舗が人気である理由は一体何なのでしょうか?

club桃が人気店である理由、第一にあげられるのはキャストのレベルの高さです。

難波は全体的にセクキャバの件数が多く、どちらかと言えば働き手が足りていないお店が多くなっています。

その為、多くの店舗が求人活動を試行錯誤しながら行っているのですが、それでも募集は少ないので、なかなか良い女性を探り当てられません。
しかしclub桃は、自社の求人やその他の求人業界に独自の太いパイプを持っているおかげで、働き口に困ることがないのです。
従って、セクキャバ業界がどんな向かい風を受けている状態であっても、質の高いキャストを供給し続けられるという強みを持っています。

店舗全体で見た時にキャストのレベルが平均して高いというのは、風俗業界全体でもなかなか類を見ないお店です。
この様な、店舗そのものの質が高いという事が、人気の秘訣だと言えます。

また店舗の男性従業員達の、仕事に対する意識の高さも人気店となる要因の一つでしょう。
ホームページなどにも更新がありますが、スタッフブログの内容も面白く、かつお客様の有益な情報を発信しています。

店舗へ頻繁に足を運べないお客様にも楽しんでもらえる様にと、随時店の情報を面白おかしく紹介しているところに、確かな営業努力を感じますね。
さたにお客様達に全員に楽しんでいただけるイベントや、日頃の感謝を込めた割引クーポンの配布など、お客様とwin-winになる催しを毎月行っています。
全てはお店をご利用して下さっているお客様の為に…そんなお客様主義のお店がこの『club桃』というお店なのです。
難波に立ち寄った際は、ぜひ一度足を運んでみると良いでしょう。

新ジャンル「寝セク」が人気爆発中、春夏冬(あきない)

ミナミセクキャバ|春夏冬

URL:http://www.akinai-osaka.com/

一般的なセクキャバは小さめのボックスに簡易性のソファと小さめの壁付テーブルがあり、そこでプレイを楽しみます。
ただ、座った状態で楽しむというのはなかなか窮屈さを感じる、という方も多い様です。
この春夏冬は、そんなセクキャバの常識を打ち破る、難波発で新ジャンルの『寝セク』という営業スタイルを確立し、人気を博しています。
寝セクとはその字の通り、接客を受けるボックスで寝そべることが出来るセクキャバです。

ネットカフェのフラットシートのような席で、靴を脱いで上がり、女の子と一緒に寝転がってサービスを受けます。
もちろん座っても隣の席は見えない高さの敷居がありますので、人の眼を気にせず存分に楽しむ事が出来るでしょう。

また、制服として採用されているエロチックな和装も男性の興奮をそそる要素の1つです。
見えそうで見えない、脱げそうで脱げないというのは、男性の誰もが持っているチラリズム的思考への刺激になります。
とはいえ、帯などは巻いていない和服ですので、コチラが脱がそうとすれば簡単にはだけるようになっていて、キャストの上半身を露わに出来るのです。

普通のセクキャバに少し飽きてしまった方、まったりとキャストとの時間を楽しみたい方にはピッタリのお店と言えます。
ホームページなどをチェックすれば、随時割引クーポンの発行も行っていますので、ご利用の際は一度チェックしておくと良いでしょう。

綺麗なお姉さんを集めたしっとりと楽しむセクキャバ、MOSAIC

mosaic

URL:http://www.mosaic-m.com/

若い女の子とキャピキャピ楽しむのも良いけど、綺麗なお姉さん系のキャストになじられるのもいいなぁ、なんて方には難波のMOSAICがオススメです。
年齢は20代半ばから後半のキャストを中心的に集めており、落ち着いた雰囲気の女性が多くなっています。
利用されるお客様の層も、少しM気質な方が多い傾向にあり、キャスト達は積極的にこちらを責めてくる接客スタイルです。
なすがまま、されるがまま、というだけでも十分に楽しめるこのMOSAICは、そういった責められたがりの男性達からの圧倒的な支持を得ています。

『責められるのが好きだ』

『今日はちょっとリードしてもらいたい気分』

『綺麗なお姉さんに甘えたい』

という考えの方なら、絶対にここで間違いありません。
心行くまで、綺麗なお姉さんとのまどろみの時間を楽しみましょう。

セーラー服とマイクロビキニのダブルパンチが魅力、GOGOキャバクラ~電車編~

GOGOキャバクラ~

URL:http://www.gogo-densya.com/

制服が週や月、イベントごとに入れ替わるお店のGOGOキャバクラ~電車編~は、20歳前後の若いキャスト層が人気を呼んでいます。
やはりピチピチの若い肌は触り心地も良く、いつまでも触っていたくなるほどの触感と抱き心地です。

このお店の制服にはセーラー服やマイクロビキニがあり、それを着用している姿は正直裸よりもエロく見えてしまいます。
働くキャスト達は、年齢が若いせいかお仕事をとても楽しんでいる様にも見え、非常に好感が持てるのもポイントです。
難波のセクキャバでワイワイ騒げる、そして元気の良さを求めるならこのお店で決まりです。

根強い人気を誇る難波の老舗セクキャバ、パイの実

パイの実

URL:http://www.paipai.jp/

最後にご紹介するのは大阪で10年を超える営業実績を持つ、老舗セクキャバ『パイの実』です。
老舗と言うだけあって、難波で遊ぶ人ならば絶対に名前を聞いたことがあるというほど有名なお店になります。
昔からの常連のお客様も多数来店しており、その人気ぶりは今なお健在です。

またパイの実という名前から連想出来るように、他の店舗と比べて巨乳の女の子の在籍率が高くなっています。
全員というわけではないものの、巨乳好きとしては絶対にチェックしておきたい店舗です。

長年、地域のお客様に寄り添った経営を心掛けており、キャストにもボーイにもその仕事意識の高さが伺えます。
それはひとえに、パイの実の長年続けてきた企業努力に他なりません。
難波で遊ぶセクキャバに困ったら『とりあえずここに入れば大丈夫です』と断言できるお店と言えるでしょう。

まとめ

今回は大阪のナイトスポットの中心地、難波でのおススメセクキャバをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?
セクキャバは非常に様々なコンセプトがある業種で、必ず自分の好みのお店が見つかるはずです。

ドストライクのコンセプト店で遊んでいる時は、文章では表現出来ない位の幸福感と満足感を感じられます。
しかしながら、難波の夜の街というのは営業者側から見て激戦必至の地域です。
一人でも多くのお客様を取ろうと、イベントや客引きに力を入れています。
しつこい客引きを受けて、全く興味のない店に入り、しぶしぶ料金を払ってしまったなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。遊びたくもないお店でお金を払う事程嫌な事はありません。
そんな思いをしないためにも、セクキャバの情報収集は必ず行う様にして、騙されない知識を身に着ける必要があります。
セクキャバの優良店と悪質店を見極める力をつけて、楽しいセクキャバライフを送りましょう。

(文/小野妹子)