• 新宿エリアのセクキャバ求人!おすすめ5選|バイト選びのポイントも伝授

    186 views

    セクキャバ求人

    新宿エリアのセクキャバ求人!おすすめ5選|バイト選びのポイントも伝授

    キャバクラと風俗を融合させたセクキャバ。新宿にはたくさんのセクキャバがあり、しかも時給がいいと評判です。そこで今回は新宿のセクキャバ求人を厳選して、おすすめの求人を5つ紹介します。バイトで求人を選ぶ際に押さえておきたいポイントや、セクキャバに向いている女の子の特徴も合わせて紹介するので、これから働きたい女の子はぜひチェックしてみてください。

    新宿セクキャバ求人の相場は?最低限これだけはチェックしよう

    新宿のセクキャバで働くなら、まずチェックしておきたいのが給料の相場です。時給以外にもお店による給料システムの違いや、入店祝い金などの違いもあるので、応募する際は事前に調べておきましょう。

    気になる新宿セクキャバ求人の時給相場は5000円

    新宿には歌舞伎町周辺を中心に、30以上のセクキャバ店が営業しています。ナイトワーク専門の求人サイトを見ると、新宿のセクキャバ求人は常に20前後の求人が出ている状態です。

    まず新宿のセクキャバで働くのであれば、気になるのは時給ですね。ざっと求人サイトを見てみると、新宿のセクキャバ嬢の時給は5000円以上が多いです。

    入店から最長3ヶ月間は最低時給保証(時給5000円程度)があります。そのため最初は指名0でも、時給5000円が保証され安定して稼ぐのが可能です。さらに人気店だと時給8000円〜もありました。

    都内のセクキャバ時給比較

    時給の価格帯(夜の部で比較/歩合給は別)
    新宿 5,000~8,000円
    池袋 3,000~9,000円
    上野 4,000~7,500円
    秋葉原 5,000~10,000円
    渋谷 5,000~8,000円

    都内と地方のセクキャバ時給比較

    時給相場 日給相場 体験入店相場
    都内 3,000~5,000円 20,000~40,000円 5,000円
    地方 3,000~9,000円 15,000~25,000円 3,500~4,000円

    新宿のセクキャバ求人の時給相場は5000〜8000円で、価格帯としては渋谷と同レベルです。池袋や秋葉原には新宿より時給相場が高いセクキャバもありますが、その分ハードな接客を求められるケースもあります。

    新宿はハードなプレイを要求されないお店でも、5000円からスタートできるお店が多いのが特徴です。都内の時給相場は、地方と比べると安く感じてしまうかもしれませんが、その分歩合で稼げる割合が高いので、日給で見ると地方より断然稼げます。

    セクキャバ求人の人気やお店のランクによる給与の違いも解説

    新宿にあるセクキャバといっても高級店から格安店まであるので、どのランクのお店を選ぶかによっても稼げる額は変わってきます。

    高級店はそれなりのルックスやスタイルが求められたり、セクキャバにしてはハードなプレイを要求されるケースもあるでしょう。いくら時給がよくても、負担が多いお店もあるので、その点はチェックしておきましょう。

    基本的には1〜3ヶ月は最低保証時給が5000円が保証されていますが、保証期間内であっても決められた本数の指名が取れなければ、時給を下げられてしまう場合もあります。

    それ以降、指名が取れなければ、時給が上がりません。ノルマも課せられることもあるので、中には最低保証時給を目当てにお店を転々としている女の子もいるようです。

    最低保証時給の保証期間が終わった後の時給に関しては、全く書かれていないお店も少なくありません。保証期間が終わると、給料形態が指名本数スライドか売り上げスライドになるところが多いです。

    求人に書かれていない場合は、面接の時に必ず確認しておいてください。表示されている時給だけではなく、給与形態もしっかりチェックしましょう。

    セクキャバ求人は入店祝い金が払われる条件をしっかりチェック

    新宿のセクキャバの求人を見ていると、時給と一緒に「入店祝い◯万円」と書かれているお店も見かけます。入店祝いを設定しているセクキャバは新宿には多く、その相場も3〜10万円と、他のエリアに比べると高額です。

    ただ入店祝いをもらうには、1ヶ月の出勤日数や稼働時間などの条件がついている場合があります。入店祝いの金額に飛びつくのではなく、条件までしっかり確認しましょう。

    稼ぐために!さらにチェックしておきたい3つのポイント

    ここからは稼げるセクキャバ求人を見つけるために、合わせてチェックしておきたいポイントを紹介します。

    これまで給料に関する情報を見てきましたが、お店の人気や雰囲気、自分にあったサービス内容など、ほかにも知っておきたい重要なポイントは存在します。

    新宿のセクキャバで安心して稼ぐため!お店の営業歴や人気具合

    新宿には歌舞伎町を中心に、約30軒以上のセクキャバが存在しています。そんな中でぜひチェックしておきたいのが、お店の営業歴や人の入り具合です。安定して稼ぐためには、営業歴が長く、人気のあるお店を選びましょう。

    セクキャバは入れ替わりが激しい業界なので、営業を続けられるのは人気が安定しているお店の証拠です。可能であれば、10年以上営業しているような、老舗のお店を選んで見てください。

    お店の人気具合は、店の経営状態に直結しています。体験入店の時に肌で感じるのが一番なのですが、男性客が掲示板などに書いている口コミを見れば、体験入店する前でもある程度人気の具合がわかります。

    口コミがないお店は、人気がないお店の可能性があります。すぐに潰れてしまったり、給料未払いなどトラブルが起こるでしょう。

    知らなければ絶対損する!ドリンク代のバックは超重要

    ほとんどの新宿のセクキャバには、時給のほかにバックが支払われます。バックの種類には、指名バックやボトルバック、同伴バック、ドリンクバックなどがあります。そのなかでも注目したいのが、ドリンクバックです。

    なぜならドリンクバックについては求人情報に記載されていないことが多く、他のバックに比べて事前に把握しづらいからです。

    ドリンクバックは、売り上げの30〜50%が一般的と言われており、金額にすると1杯あたり200〜500円です。200円と500円では大きく違います。自分が体を張ってドリンク代を稼ぐわけですから、少しでも多いほうが良いに決まっています。

    お店によっては求人情報に記載されている場合もありますが、明記されていない場合は、面接の時にしっかり確認しましょう。またほかのバックについても、事前に把握しておくことで、お店選びやモチベーション維持に役立ちます。

    お店ごとに違う!サービス内容や店内の雰囲気

    一口に新宿エリアのセクキャバといっても、それぞれのお店でサービス内容やお店の雰囲気はかなり違います。高級店もあれば、コスプレ専門のお店。服の上からおっぱいを触られる程度のサービスのお店もあれば、下半身まで触られるハードなお店も存在します。

    セクキャバはピンサロなどと違い、ちんぽを触ったり、ヌキのサービスを要求されません。しかしお店ごとにルールが定めらているので、どれくらいのサービスをすれば良いのか、入店前にしっかり把握しておくのも必要です。

    事前に不向きな内容とわかったときは、辞退したほうが良いでしょう。またお店の雰囲気を見るために、体験入店に行ってスタッフや一緒に働く女の子を見るのも大切です。

    特に注意してチェックしておきたいのが、男性スタッフの態度や雰囲気です。男性スタッフがしっかりしていないと、働き始めて不安に思うことが増えていきます。

    新宿エリアでおすすめの稼げるセクキャバ求人5選

    それでは今まで紹介したセクキャバ求人選びのポイントをふまえて、新宿セクキャバのおすすめ求人を紹介していきます。新宿の中でも人気店を紹介していくので、自分に合う求人を探してみてください。

    ①新宿人気No.1のセクキャバ / スーパーエンジェル

    スーパーエンジェル

    営業年数 20年
    サービス内容 セクキャバ
    衣装 キャバドレス(貸ドレスあり)
    お店のこだわり とにかく女の子が働きやすい環境
    URLアドレス http://www.superangel.jp/
    求人用URLアドレス http://www.super-angel.jp/job/

    「スーパーエンジェル」は、新宿エリアの中でも人気No.1のセクキャバです。レベルの高い女の子が揃っていると評判のお店でもあるのですが、女の子が多く集まってくるのは新宿の中でもかなり好待遇だからでしょう。

    お店から10分圏内に大型家具や家電がある寮が完備されています。しかも水道光熱費はお店持ち!これほどしっかりしているところはなかなか見かけません。

    地方から上京する場合は、交通費まで出してくれます。また託児所も用意されているので、シングルマザーでも安心して働けるんです。

    女の子の入れ替わりが激しいセクキャバ業界で、1年以上働いている女の子が半数以上いるのも、働きやすさを表しています。中には5年以上働いている女の子もいるようです。

    給料は全額日払いなので、すぐにお金が必要な場合でも安心です。

    全員サービス満点でした。短めの回転が好きな私としては大満足です!
    引用:口コミ風俗情報局

    女の子のレベルも高く、どの女の子もサービスが一流なので、「人気を獲得するのは大変なんじゃ…?」と思ってしまうかもしれません。しかし未経験で入店した女の子が全体の40%以上在籍しており、バックアップも万全なお店です。

    ②朝からオープンの学園系セクキャバ / PUB おれのいもうと学園

    PUB おれのいもうと学園

    営業年数 1年未満
    サービス内容 学園系セクキャバ
    衣装 制服(ブレザー・セーラー)
    お店のこだわり 朝でも昼でも夜と一緒の時給
    求人用URLアドレス https://www.s-oreimo.com/

    「おれのいもうと学園」は、制服を着て接客する学園系セクキャバ。なんと朝9時から深夜12時まで営業しています。朝キャバ・昼キャバ・夜キャバから選んで働け、掛け持ちも可能です。

    1日2時間〜勤務できるので、他の仕事と両立するのも簡単。中にはこっそり働いている人妻もいます。月1しか出勤できなくてもOKという自由さなので、気軽な気持ちでスタートできるでしょう。

    もちろんがっつり週5日出勤して、しっかり稼いでいる女の子もいますし、働き方が自分次第なので働きやすいです。

    バック率が60%以上と高額なのも嬉しいですよね。ハードなサービスも求められないので、「セクキャバでは働きたいけど、際どいことはしたくない」という人におすすめです。

    途中で気が付いたんですが、このお店のシステム、指名すると付きっきりなんですね。オキニ嬢がいるとリーズナブルだと思います。
    引用:口コミ風俗情報局

    指名のお客さんはお金をケチらず飲ませてくれる人も多いですから、指名がつけばつくほどドリンクバックもたくさんもらえます。

    ③新宿初のアイドルセクキャバ / Cinnammon

    Cinnammon

    営業年数 不明
    サービス内容 アイドル系セクキャバ
    衣装 アイドル風コスチューム
    お店のこだわり ハードなプレイの強要なし
    求人用URLアドレス https://kanto.qzin.jp/cinnammon/?v=official

    新宿初のアイドル系セクキャバの求人です。人気のアイドルたちのような可愛い制服が着れちゃうので、コスプレ好きにはたまりません。

    「Cinnammon」の制服目当てにキャバクラやメイド喫茶から移籍して来た子もいるようです。またアイドルコスプレ以外にも、ナースやOLのコスプレができるイベントも豊富なので、いろんな自分を楽しめます。

    新宿エリアにあるセクキャバの中でも、かなりソフトなサービスで知られています。未経験の女の子でもはじめやすいのが特徴です。また女の子とのコミュニケーションが苦手という人に嬉しいのが、個室待機です。

    バックを含めた給料は、エリアでもトップレベルです。しかも通常セクキャバで給料から引かれてしまう雑費が引かれず、罰金も全くないので安心して働けます。

    入店祝金が20万円、朝キャバなら日給保証5万円、夜キャバなら7万円と、とにかく給与待遇がめちゃくちゃいいです。

    トークが面白かったのでキスはせずおさわりのみで時間になってしまいました。
    引用:口コミ風俗情報局

    もちろんセクキャバなのでおさわりやキスはありますが、トーク力があれば結構トークに時間を割いてくれるお客さんも多いようです。どれくらいトークに時間が割けるかは、女の子の話術次第です。

    ④1時間から働けるセクキャバ / Club SLOW

     Club SLOW

    営業年数 13年
    サービス内容 セクキャバ
    衣装 キャバドレス(貸ドレスあり)
    お店のこだわり 働いている女の子同士が仲良し
    URLアドレス https://club-slow.jp/
    求人用URLアドレス https://club-slow.jp/recruit/

    「Club SLOW」は求人専用のサイトでも女の子の仲の良さをウリにしているほど、女の子が仲良く、働きやすい環境です。できれば一緒に働く子とは仲良くしたいなぁ…という女の子は、「Club SLOW」がおすすめですよ。

    待遇も良く体験入店した日に入店を決めると、なんとドレスと名刺100枚をプレゼントしてくれます。貸ドレスも100着以上あるようですが、やっぱり自分だけのドレスって嬉しいです。

    マンション寮も完備しているので、今から新宿で働きたい地方の女の子にもおすすめ。給与待遇も良く、平均採用時給は6500円!これにプラスしてバックがつくわけですから、かなり稼げるのは間違いありません。

    しかも全額日払いできるのも嬉しいですよね。出勤日数は月2・3回程度でもOKです。Club SLOWなら1時間から働けるのも特徴。空き時間にサクッと働いてお金を稼ぐのも良いでしょう。

    女の子同士仲良くなっていて今では営業中にお喋りしすぎで良く怒られちゃいますね(笑)それだけ優しい先輩や授業員がいたから長くお店に入られたのだと思います。
    引用:CLUB SLOW 求人用サイト

    喋りすぎはNGですが、それだけ楽しく過ごせれば待機中も楽しいです。グループで来店があった際は何人かで席につくことになります。しかし女の子同士が仲がいい方が、良い雰囲気を作りやすいです。

    ⑤25歳以上を積極採用中 / 大江戸 歌舞伎町

    大江戸 歌舞伎町

    営業年数 10年
    サービス内容 和風セクキャバ
    衣装 着物風ドレス
    お店のこだわり 25歳以上の女の子が多い
    URLアドレス http://shinjuku-ooedo.com/recruit.shtml

    着物風ドレスを身にまとって接客する「大江戸 歌舞伎町」。キャバドレスやコスプレよりももっと艶っぽく見える着物風ドレスは、女の子からも大好評です。自分で購入している女の子もいますが、貸衣装もあります。

    新宿のセクキャバは若い女の子が中心のお店も多く、25歳を過ぎるとなかなか面接にも行きづらいと感じてしまうかもしれません。しかし「大江戸 歌舞伎町」では、25歳以上も積極的に採用を行なっているので、他のセクキャバで年齢でNGを出されてしまった人でも働ける可能性が十分あります。

    時給はプラスアルファでバックはもちろん、売り上げによるボーナスもあるので、しっかり稼げます。夜よりは基本時給が下がってしまいますが、平日朝8時・土日朝6時からオープンしている朝&昼キャバもあるので、Wワークも可能です。

    あなたはセクキャバ嬢向き?向いている女性の特徴

    キャバクラと風俗をくっつけたセクキャバ。「セクキャバで働いてみたいなぁ」と思いながらも、自分が本当にセクキャバに向いているかわからないという人もいるのではないでしょうか。

    そこで最後にセクキャバで働くのに向いている女の子の特徴を紹介します。面接を申し込む前に、まずは本当に自分が向いているのかチェックしてみましょう。

    キスやおさわりも気にしないサービス精神

    お店によってどの程度のイチャイチャが求められるかは異なりますが、基本的にセクキャバはイチャイチャしながら男性におさわりしてもらうのが大前提です。トークが盛り上がれば、おさわりなしとというケースも十分にあり得ますが、おさわり完全NGでは働けません。

    普段からボディタッチされても抵抗がない女の子はセクキャバ向きです。ハードなイチャイチャは無理だけど、ソフトなら大丈夫という人は、面接の時にどの程度のおさわりが求められているのか確認しておきましょう。

    またキスも基本プレイです。日常的にディープキスまで求められます。もちろんどんなお客さんが来ても、求められれば応じなければいけません。キスが平気かも、セクキャバに向いているか判断する材料にしてください。

    どこか自分の体にセールスポイントがある

    セクキャバは体のパーツのどこか一つに自信があれば、それをウリにしてお客さんにアピールできます。

    もちろんルックスも大切ですが、それよりも体のセールスポイントがあったほうがお客さんは断然喜びます。

    おっぱいでもいいですし、お尻やくびれ、脚など男性が興奮するようなパーツに自信があるのであれば、セクキャバ向きです。自分のパーツを強調できるような衣装で働けるお店を選ぶと、よりいいですね!

    場をなごませるコミュニケーション能力も

    セクキャバはキャバクラと風俗の融合です。男性もイチャイチャしておさわりするために来ていますが、それだけではなくお酒を飲みながら女の子とのおしゃべりも楽しみたいと思っています。

    中には指名の女の子とお喋りして満足するようなお客さんもいるので、トーク力があったほうが人気がつきやすいです。

    お客さんによってトークとおさわりを求めている割合は違います。基本的にヌキがないセクキャバは、風俗ほどハードなプレイを求めてないお客さんもいるでしょう。キャバクラやクラブ、スナックなど水商売の経験がある女の子も向いています

    アルコール好きでガンガンドリンクバックが狙える

    セクキャバはお酒が飲めない女の子でも働くことができるのですが、お酒が飲める女の子はもちろんアルコールを飲んでもOKです。お酒が好きな女の子の中には、お酒を飲むことで大胆になってしまう子もいるでしょう。

    そんな女の子はかなりにセクキャバに向いています。お酒を飲むとボディタッチが増えるタイプの女の子にもおすすめです。

    酔っ払って大胆になっていく女の子に興奮する男性は多いです。「知らない人とイチャイチャするのは緊張するな…」という場合でも、お酒を飲んで大胆になれるのであれば、自分を解放できるのでスムーズに接客できます。

    風俗で働きたいができればフェラチオしたくない

    基本的にセクキャバでは、キス・ハグ・おさわり・服の上からお客さんを触るプレイが中心です。中にはヌキを容認しているようなお店もあるのですが、優良店では男性が下着を脱ごうとすれば、黒服がすぐにお客さんを止めにきます。

    ですから優良店を選べば、男性器をみる必要はありません。服を着た状態で男性の上にまたがって、下半身をこすりつけることはあっても、射精までできないのがセクキャバです。

    キスなどのプレイは大丈夫だけど、フェラや男性器を見るのが嫌な女の子にとっては、セクキャバがベストです。

    セクキャバに向いている女の子の特徴を紹介しましたが、あなたはセクキャバに向いていたでしょうか。これを読んで、「なんだか自分は向いていないかも」と思ったあなたにも、まだまだ風俗でお金をがっつり稼ぐチャンスはあります。

    ファッションヘルスやデリヘル、オナクラ、イメクラ、ソープなど、風俗といってもいろんな職種があります。セクキャバが向いていないなと思ったあなたは、こちらの記事から自分に合った風俗を見つけて、どんどん稼いじゃいましょう!

    ◯関連記事
    風俗嬢の給料っていくら位?業種別にそれぞれの相場を解説!

    自分にあった新宿セクキャバ求人をみつけてガンガン稼ごう!

    新宿にはたくさんのセクキャバがあり、それぞれのお店に特徴があるので、自分好みのセクキャバ求人を見つけやすいです。また夜のセクキャバだけではなく、朝や昼のセクキャバもあるので、自分のライフスタイルに合わせて大金を稼ぐこともできます。

    ■新宿のセクキャバ求人を見るときのポイント
    ・時給や入店祝金の金額と条件をチェックする
    ・最低保証時給の保証期間後の給与形態をチェックする
    ・営業年数や人気具合をチェックする
    ・ドリンクバックを始めとしたバックの還元率をチェックする
    ・コンセプトや年齢層に自分があっているかを分析する

    今回紹介した内容を参考にすれば、自分にぴったりな新宿セクキャバ求人が見つかるはずです。また求人の内容を見ただけではわからなかったところは、面接の時に聞けるように頭に入れておきましょう。

    特にバックに関しては、しっかり確認してから働き始めるのがマストです。自分に合った新宿のセクキャバ求人を見つけて、思いっきり稼いでください!

    以上、風俗部編集部がお届けしました。

    ◯関連記事
    実はこんなに稼げる!セクキャバでアルバイトした場合のリアルな数字
    セクキャババイトはリピーターが多い⇒だから稼げるって本当?