• トルソー型ラブドール「Sweetie」こだわりの造形とモミ心地を両立!

    1,452 views

    セックス

    最上級ラブドール「Sweetir(スウィーティ)」を知っていますか?近年のラブドール(以前はダッチワイフ)は見た目、実用性ともに飛躍的な進歩をしています。今回はそんな近代ラブドールの中から、4woods製の等身大トルソー型ラブドール「Sweetie」をご紹介!最高級にエロく美しいボディラインに、ヘッドも可愛い系・綺麗系など様々にセレクト可能。本当のセックスとまた別次元の快楽を提供してくれますよ!

    リアルな造形と扱いやすいサイズ感を両立したトルソー型ラブドール「Sweetie(スウィーティー)」

    リアルな造形と扱いやすいサイズ感を両立したトルソー型ラブドール「Sweetie(スウィーティー)」

    Sweetie vol.1 Sweetie vol.2
    メーカー 4woods
    価格(ヘッドあり) 440,000円+オプション価格(税込)
    価格(ヘッドなし) 363,000円+オプション価格(税込)
    ヘッドの種類 19種類(2020年2月時点)
    全長(ヘッドなし) 68cm 68cm
    質量 16kg 17kg
    バスト 89cm(アンダーバスト68cm) 98cm(アンダーバスト74cm)
    ウエスト 62cm 64cm
    ヒップ 100cm 103cm
    特徴 万能アダルトボディ わがままデカ尻爆乳ボディ

    4woodsはリアルを追求した全身モデルの「A.I.Doll」、ファンタジーよりルックスの全身モデル「Naughty Doll」、等身大ボディのトルソー型「Sweetie」の3ラインが存在します。トルソーとは胴体のことで、手足と頭のないドールを指します。

    Sweetieには「Sweetie vol.1」「Sweeite vol.2」の2タイプがあり、それぞれに特徴も異なります。

    Vol.1モデルは、スリーサイズ89-62-100のいわゆるグラビアアイドル、セクシー(AV)女優のプロポーションをデザイン。メリハリのあるボディラインによって、軽さもあり、正常位だけでなく騎乗位やバックなど色々な体位を難なく楽しめます。

    Vol.2モデルは、スリーサイズが98-64-103で、アメリカのポルノ女優のようなダイナマイトボディをデザイン。風俗や芸能界でも中々出会えない、極上エロボディを思いのままに楽しめます。

    ▶「Sweetie(スウィーティー)」の公式ページをみる

    スペースに余裕はないがリアルドールを楽しみたい人におすすめの「Sweetie(スウィーティー)」

    スペースに余裕はないがリアルドールを楽しみたい人におすすめの「Sweetie(スウィーティー)」

    トルソー型ラブドール「Sweetie」は、大型オナホよりずっとリアルで、全身型ラブドールよりはコンパクトで軽量なのが大きなポイントです。メーカーの公式ホームページでも推奨されている主な用途やおすすめしたいユーザーの特徴をまとめました。

    ・アダルトVRを視聴する際の疑似女体として
    ・部屋が狭い、隠し場所がない人用に
    ・オマンコだけでなくオッパイやお尻も愛撫したい人に
    ・人肌が恋しい時のハグや、添い寝用に
    ・トップスやパンツのコスプレ飾り用に

    代表的なのは以上です。工夫次第で様々に楽しめますが、やはり「軽量ボディ」「上半身+性器」に特化した用途がメインになります。VRのお供には特におすすめで、本番セックスはもちろん、乳揉みやパイズリのバーチャル感が格段にアップします。好みの衣服や水着、下着などを着用させるとより恋人感も増しますね。パイズリや巨乳やヒップフェチにもおすすめです。

    リアルな造形とモミ心地抜群の柔らか素材にこだわるラブドールメーカー「4woods」

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    4woods.official(@4woods.official)がシェアした投稿

    Sweetieに代表される「4woods」の、ラブドールへの2つの大きなこだわりをまとめました。

    「リアルな造形」
    4woods製ラブドールは、パッと見の外見ではなく、密着して楽しむことを意識して作られています。限りなく本物の女性に近い丸みや、人間らしい脂肪や骨の存在を感じさせるラインの造形など。個々のボディコンセプトに合わせた肉感を、専属の職人がすべて手作業で制作されていますよ。リアルさにおいては最高レベルです。

    「抜群の柔らかさ」
    4woods製ラブドールは、メーカーオリジナルブレンドの準医療用高品質シリコンを使用。女性の肌感でも特に性欲をそそられるというマシュマロのような柔らかさに加え、少女のような若さを感じさせるハリと弾力を兼ね備えます。部分的にエラストマー(樹脂)を封入し、やや不規則で人間らしい触り心地が実現されていますよ。

    以上のようなこだわりのおかげで、最高レベルで本物女性に近いラブドールが作られているのですね。

    「豊富なオプション設定」で好みのドールにカスタマイズオーダー可能


    4woods製ラブドールは、基本となる「ボディとヘッドの選択」だけでなく、様々なオプションを追加選択できます。ホームページの購入画面まで進むと、見本写真を見ながらお試しオーダーも可能。ゲームのキャラメイクのようにわかりやすく、好みのラブドールを制作できますよ。

    以下ではセレクトできるオプションを一つずつまとめました。ぜひイメージを高めてみてください。

    ①ヘッド・メイク

    ボディの選択(Sweetieの場合はvol1と2のそれぞれヘッド有りなしの計4種)画面でヘッド付きを選択すると、ヘッドタイプを選べます。タイプは19種類(2020年2月現在)あり、純日本人からハーフ系、肌の色や目鼻立ちなどが選択可能です。

    ヘッドを選ぶと、次のオプションを自由に試せます。

    メイク画面では、選んだ顔に化粧を施せます。メイクの種類はヘッドごとに様々あり、シンプルなメイクから、ナチュラル、セクシー、そばかすメイクなどから選択可能。オーダーメイドメイクもできるので、こだわりのある方はこちらを選びましょう。

    ②アイカラー・ボディカラー

    アイカラー画面では、瞳の色を選べます。ヘッドごとに選べる種類が異なり、グレー、ブラウン系、ブルー系などです。メイクの種類と影響し合うので、バランスを考えながら試行錯誤するのがおすすめですね。

    ボディカラー画面では、肌の色を選べます。ヘッドタイプに関わらず、カラーは「色白(ピュア)」「色白(ナチュラル)」「標準(ベーシック)」「小麦色(ブロンズ)」の4種から選択可能。肌の色も好みが大きくわかれるところ。高級ドールならではのラインナップといえるでしょう。

    ③乳輪サイズ・乳首カラー

    乳輪サイズは基本的に「大きめ」「標準」「小さめ」から選べます。異常に広いタイプや、乳首だけが突起したミニタイプはないので、マニアック好みには物足りないかもしれません。しかしカラーのチョイス次第で、理想に近い乳首に仕上げることは可能でしょう。

    乳首カラーは多種揃っています。茶系の濃い色から薄めの色、ピンク、ベージュなどから、セクシータイプとして「ピンク、ブラウン、ライトブラウン、ダークブラウン」などを用意。処女のような薄桃色の乳首から、母乳の出そうな黒めの乳首まで、幅広いラインナップですね。

    ④ウィッグ

    ウィッグは、ヘッドにかぶせるヘアスタイルとヘアカラーを同時に選べます

    ヘアスタイルは「長さ」(ショート、ボブ、ミディアム、セミロング、ロングなど)、「アレンジ」(ストレート、ウェーブ、カール、シャギーなど)、「カラー」(ブラック、ブラウンなど)の組み合わせから選択します。種類はかなり豊富なので、好みのヘアスタイルがきっと見つかるでしょう。

    ⑤ホール

    ホールは穴のこと、ようするに性器(オマンコ、オナホール)のことです。オナホのように内部形状を細かく選択するわけではなく、「着脱式」「一体式」の2タイプから選びます。

    「ホール着脱式」
    プレイの際にホールを装着するタイプです。プレイ後は取り出してクリーニングします。ヴァギナはリアルな造形ですが、ホールが脱着しやすいように、陰部とアナルの間にスリットがあります。装着方法は動画で確認も可能です。
    ※アナルはそのままプレイできます(アナル用ホールは未実装)。

    「一体式(ビルトンタイプ)」
    リアルなヴァギナにそのままペニスを挿入できるタイプです。使用後はお風呂やシャワーでローションや精液を洗い流します。ヴァギナとアナルが奥で繋がっている(貫通式)ので、洗浄は楽々です。

    ⑥その他オプション

    上記したオプションの他にも色々な特殊オプションが用意されています。以下でまとめました。

    ・ヘッド柔らか仕様:15,000円(税込16,500円)
    ・スペシャル柔肌仕様:20,000円(税込22,000円)
    ・お尻柔らか追加:価格記載なし
    ・アンダーヘアーピース(黒or茶色):2,000円(税込価格 2,200円)
    ・アンダーヘアー植毛:25,000円(税込価格 27,500円)

    こちらはややフェチ向け仕様も多いので、王道ラブドールでは満足できない方におすすめです。写真で詳しく見れるので、気になる方はぜひ公式HPでチェックしましょう!

    ▶「Sweetie(スウィーティー)」の公式ページをみる

    「Sweetie」の満足度は?購入者の口コミをチェック

    Sweetieに関する口コミ情報をSNSやウェブサイトから収集しました。メーカーの製品説明もとても詳細で役立ちますが、実際に触ったあるいは使った方のレビューも参考になりますよ。

    手足のパーツがない分、軽量で取り扱いが楽!というのが非常に大きく、ベッドに添い寝する際にも密着し易いドールとなっています。 力のない方や腰等に負担を抱えてらっしゃる方にも非常に良いタイプのドールだと思います。
    引用:「人形美の魅力 ~Silicone Fairy~」

    こちらはラブドールを扱うブログサイトの引用になります。Sweetieのようなトルソー型は、軽量が一番の強みですね。腰痛持ちや力のない男性でも扱いやすいラブドールです。


    こちらはラブドールの展示も行なっている画廊の公式ツイートです。2タイプともヒップがバストより大きいので、腰回りのしっかりしたボディだとわかります。実際のプレイではバックや騎乗位でパンパンと良い音が鳴るので興奮度も格段アップしますよ!


    こちらは一般のツイートですが、嬉しそうですね。ラブドールが届く日のワクワク感は買った人だけが知る気持ちです!

    「4woods」の等身大リアルラブドール「A.I.doll」にも注目

    「4woods」の等身大リアルラブドール「A.I.doll」にも注目

    価格 616,000円~748,000円+オプション価格(税込)
    ボディの種類 8種類
    ヘッドの種類 26種類
    「A.I.doll」の特徴 リアル&セクシーにこだわった完璧ラブドール

    4woodsが手掛けるフルボディタイプのラブドールが「A.I.doll」(エーアイドール)です。個性あふれる豊富なキャラクターとセクシーボディを楽しめます。

    オプションはSweetieと同様のボディやヘッドのタイプ選択に加え、陰部カラー、ホール内部形状、指の骨格、ネイルアートなどもセレクトできます。さらにボディ全体の柔肌加工や、ホールにかぶせる陰唇型リアルキャップ、専用の舌も選択可能。ユーザー好みのもはや恋人といえる最高レベルのラブドールを手に入れられますよ!

    ▶「A.I.doll」の公式ページをみる

    キュートなルックスがたまらない「Naughty Dolls」もおすすめ

    キュートなルックスがたまらない「Naughty Dolls」もおすすめ

    価格 660,000円+オプション価格(税込)
    ボディの種類 2種類
    ヘッドの種類 4種類
    「A.I.doll」の特徴 アニメ好きにもおすすめ!キュートなロリドール

    ラブドール製品はロリ系ボディが多いですね。4woodsが手掛ける「Naughty Dolls」(ノーティードールズ)は、それにも通づるファンタジックなルックスが魅力のラブドールです。

    こちらもフルボディタイプなので、A.I.dollとほぼ同様のオプションを選べます。特徴はアニメ(二次元)ヒロインのような髪型や衣装をセレクトできることですね。耳をエルフの尖ったタイプにすることも可能。飾って楽しむだけでもスタイリッシュで現代的なラブドールです。資金やスペースに余裕のある方はハーレムプレイもおすすめですよ!

    ▶「Naughty Dolls」の公式ページをみる

    等身大じゃ大きすぎるという方にも手軽に扱える!トルソー型ラブドール「Sweetie」とヤリまくろう!

    いかがでしたか?今回は「4woods」が手掛けるトルソー型ラブドール「Sweetie」を紹介しました。

    「Sweetie」はトルソー型の最高峰ラブドールです。選べる2タイプのボディは、どちらもヒップのずっしり大きな巨乳スタイル。本物女性だったら何としても味見したくなるような極上のエロボディです。オプションは様々に選択可能で、自分好みのフェイスやヘアスタイル、メイクや肌の色などを組み合わせられます。トルソー型なのでコンパクトで軽く、管理も楽。ラブドールを使ってみたい初心者から、何体も所有するベテランユーザーまで、幅広い層が満足できることでしょう。

    公式サイトから、オプションの組み合わせや見積り価格なども確認できます。興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。きっと最高のセックスライフを堪能できますよ。以上、風俗部編集部がお届けしました!

    ◯関連記事
    ドール型オナホール10選|トルソー型ホールをサイズ別に徹底比較!
    おっぱい型オナホおすすめ15選|予算別にパイズリしやすいホールを紹介!