ジンキのエロシーン6選|処女セックスや鬼畜グロレイプなど激シコシーンを厳選!

126 views

セックス

ルザミーネのエロ画像・同人誌まとめ|リーリエとの親子丼ファックが激シコ!
「人機」と呼ばれるロボットに乗り込み、敵と激しい戦闘を繰り広げる、独特な世界観が魅力のジンキシリーズ。今回はそんなジンキシリーズのエロシーンを紹介します。他にもエロ同人誌、エロゲームなど、作者の綱島志朗が自ら手掛ける、ヒロインたちとの高クオリティなエロシーンをたっぷりご堪能ください。
  ■この記事を書いている人  

ジンキシリーズを愛して止まない20代の男。アニメや漫画で抜いた数は20回以上あります。今回ジンキシリーズのエロ情報を紹介できることにも興奮しており、力が入ります!

  【記事の目次】 ■処女セックスやグロレイプまで!過激なエロ描写が多いロボット漫画「ジンキ」 ■ジンキシリーズのエロシーン6選!ヒロインがレイプされまくりの大興奮 ①柊赤尾が拘束レイプ!陰部から滴る処女血がグロい ②津島青葉と両平がイチャイチャ処女セックス ③小河原に犯される柊赤尾 ④カリスが次々と女たちをレイプする鬼畜エロシーン ⑤ジンキのヒロインたちが乳首丸出しで入浴するエロシーン ⑥エルニィ立花がアナル責めされるエロシーン ■「ジンキ」のエロ同人誌3選!作者綱島志朗が手掛けた屈辱画像 ■ジンキのエロゲーもチェック!疑似セックスが楽しめる2作品

処女セックスやグロレイプまで!過激なエロ描写が多いロボット漫画「ジンキ」

作者綱島志朗(つなしま しろう)
漫画ジンキ(ジンキ-人機-) ジンキ・エクステンド JINKI-真説- JINKI-真説- コンプリートエディション JINKI:EXTEND コンプリート・エディション ジンキ・エクステンド~リレイション~ 人狼機ウィンヴルガ
アニメJINKI:EXTEND
ジンキは漫画家「綱島志朗」によって描かれた漫画作品で、2000年3月に刊行された『月間ガンガンWING』で連載がスタートしました。 舞台は1988年のベネズエラ。中学生の津崎青葉(つざきあおば)が「人機」と呼ばれるロボットに搭乗し、戦闘を繰り広げます。 漫画は全7作品在りますが、1988年が舞台の「ベネズエラ編」の主人公は先述の津崎青葉。またそれから3年後の1991年を舞台にした「東京編」では、巫女を務める柊赤緒(ひいらぎあかお)が主人公として登場しました。 さらにジンキ・エクステンド~リレイション~では、初めての男主人公、柊蒼旗(ひいらぎそうき)が登場。 青葉と赤緒は「モリビト2号」に、蒼旗は「モリビト天号」に乗り込み、人工的に作られた敵のロボット「人機」との壮絶な戦闘を繰り広げました。 過激で格好良い戦闘シーンはもちろん、登場人物の身体が漏れなく鍛え上げられているナイスボディなのも、人気の理由!女性キャラクターだけでなく、男性キャラクターも程よい引き締まりのある体に仕上げられています。 〇「綱島志朗公式サイト」を見る

ジンキシリーズのエロシーン6選!ヒロインがレイプされまくりの大興奮

続いてジンキのエロシーンをご紹介します。ここでご紹介するのは、実際に漫画の中で描かれたレイプシーンやセックスシーンばかり!ジンキのヒロインたちが徹底的に凌辱される様子をたっぷりご堪能ください。

①柊赤尾が拘束レイプ!陰部から滴る処女血がグロい

こちら「ジンキ:EXTEND リレイション5巻」で見れるエロシーン。主人公の柊赤尾が敵の手中にハマり、身代わりとして見知らぬ男にレイプされてしまうシーンです。 「絶対いや!」と手を拘束されながらも、必死に抵抗を続ける赤尾でしたが、叶うはずもなくいとも簡単に挿入されてしまうのでした。 赤尾は処女だったのか、レイプ後はまんこから血が滴っており、その絶望的な様子やうつろな表情に興奮しました。 〇「JINKI:EXTEND リレイション5巻」を見る

②津島青葉と両平がイチャイチャ処女セックス

ジンキベネズエラ編の主人公、津島青葉とその幼馴染両平がイチャイチャセックスをするシーンです。 激しい戦闘の末、雨を凌ぐために洞窟に来た二人は過去のを思い出しながら、互いの思いを伝えます。 徐々にエロい雰囲気になり、青葉を裸にしていざ挿入するかと思いきや、青葉は処女で挿入時にまさかの出血。「こんなに痛いんだから絶対忘れない!」と意地で乗り切り、2人が愛しあいながらセックスに励む、ジンキとしては珍しいシーンです。 スタイル抜群の青葉の身体はもちろんですが、いつも強気な青葉が甘えた表情になっていてとても可愛いと感じました。 〇「JINKI:EXTEND リレイション3巻」を見る

③小河原に犯される柊赤尾

主人公「柊赤尾」が敵から見せられる幻想のようなもので登場するエロシーンです。「生きるのは気持ちが良いばかりじゃない」と告げられた赤尾が見たのは、小河原に犯されている自分の様子。 痛がってもやめない小河原の様子に違和感を覚えていましたが、幻想のため何も抵抗できず、結局はちんこを受け入れてしまうのでした。 エロシーンの最後は涙を流した赤尾で終わるので少々物足りなさを感じましたが、ジンキらしい凌辱レイプを堪能できます! 〇「JINKI:EXTEND コンプリートエディション 3巻」を見る

④カリスが次々と女たちをレイプする鬼畜エロシーン

ジンキシリーズの中でも最も残虐なカリスが登場します。女は誰これ構わずとことん犯し、飽きたら別の女を新しく犯せばよいと、意気揚々と語るカリス。 どうにかそのカリスを仕留めようと、男主人公の蒼旗が必死になって戦いますが、カリスには手を出せず悪戦苦闘します。 その間にカリスは女を次々と拉致したり、エルニィ立花のクローンを犯しまくったり、人質にとった女性を裸にして痛めつけたりと、やりたい放題! ジンキの残酷無比な凌辱エロが堪能できるワンシーンでした。 〇「JINKI-真説-コンプリート・エディション」を見る

⑤ジンキのヒロインたちが乳首丸出しで入浴するエロシーン

こちらは1巻の番外編「男の生き様」でのワンシーン。なんと主人公やヒロインたちのおっぱいが丸出し! 画像は柊赤尾だけですが、ジンキに登場するエロボディのキャラが次々登場します。くびれのあるウエストと、張りのあるバストに、丸出しの乳首。おっぱい好きにはたまらないシーンです! 〇「JINKI:EXTEND リレイション 1巻」を見る

⑥エルニィ立花がアナル責めされるエロシーン

このシーンではアナル責めが登場!IQ400超えの天才少女、エルニィ立花が王様ゲームに負け、まんまとアナル責めされてしまうシーンです。 若干ギャグ展開ではありますが、アナル責めの状況とエルニィの普段は見れない裸姿に大興奮! 〇「JINKI:EXTEND リレイション 4巻」を見る

「ジンキ」のエロ同人誌3選!作者綱島志朗が手掛けた屈辱画像が抜ける

なんと今回ご紹介するのは、作者の綱島志朗が自ら手掛けた、完全公式の初同人画集。漫画ではなく、イラストの上に大まかなストーリーの記載が主となる作品ですが、中には短めのエロ漫画も掲載!ファン必見の作品です。

①X-2

こちらの作品はジンキシリーズのエロ画集第2弾!今作では、1作目(後述)で登場しなかった、さつきなどのロリキャラたちが徹底的に犯されます。 ロリキャラの魅力はなんといっても処女を奪うプレイができる点!処女膜貫通時には出血し、痛がりながらも感じるヒロインたちにかなり興奮しました。 1作目でボツとなってしまったイラストもセットになっているため、2つ目のエロ同人誌をお探しの方にオススメの作品です。 〇『X-2』を購入する

②JINKI X

綱島志朗が手掛けた公式同人誌の第1作目!本人によって描かれていますが、サークル名を「オリハルコンK2」として頒布しています。 綱島志朗による描きおろしのイラストはもちろん、サークルメンバーのエロ漫画も見どころ!特にこの作品では柊赤尾が、手足を拘束されてひたすら機械に犯されているシーンに興奮しました。 赤尾の感じまくっている表情を、ぜひ手に取ってご堪能ください! 〇『JINKI X』を購入する

③JINKI_X-4

こちらの作品は、綱島志朗が手掛けるエロ画集の4作目!流石にここまで続くとは、ジンキシリーズのファンたちからかなり期待されているのがわかりますね。 今作では強気なヒロインたちがレイプされ、抵抗したい気持ちと性的快感を得る、苦悶の表情がポイント! 極太のちんこや、機械などに徹底的にレイプされるヒロインたちの様子が、かなり抜けます。迷った方は、まずこちらを購入してみてください! 〇『JINKI_X-4』を購入する

ジンキのエロゲーもチェック!憧れのキャラと疑似セックスが楽しめる2作品

実はジンキはファンをも驚かせたエロゲー作品が2作品も発売されているのです!憧れのキャラクターたちと、疑似セックスが楽しめる待望のエロゲー作品。ここではそのエロゲー作品の内容や魅力をお届けします!

JINKI EXTEND Re:VISION -ジンキ・エクステンドリヴィジョン-

ジンキ・エクステンドリヴィジョンは2010年に販売が開始された18禁ゲームで、ジンキシリーズでは初のエロゲー! 作者の綱島志朗と、有名なゲームメーカー「戯画(ぎが)」がタッグを組んでゲーム化されたため、クオリティは原作と変わりない高品質に仕上がりました。 ストーリーもそのまま再現されており、主人公の「氷野顕」を操作しながら、ジンキ作品に登場する美少女たちと学校生活を送ります。 そしてその学校生活ではヒロインたちとのHなイベントが頻繁に発生!対戦のストーリーも再構築され、戦闘とエロのダブルで男心がくすぐられる最高の作品となっています。 2010年に発売されたゲームのため、映像や動きのクオリティには劣りますが、ジンキが好きな方にはぜひ一度プレイしていただきたい一作! 〇『JINKI EXTEND Re:VISION』公式サイトを見る

JINKI RESURRECTION -ジンキ・リザイレクション-

より新しいゲームをプレイしたい方におすすめなのが、2020年の3月に発売されたばかりの「ジンキ・リザイレクション」です。 こちらも2010年にタッグを組んだ戯画から発売されており、価格は通常版で9,800円(税抜)となっています。 ストーリー性や原作の戦闘シーンなどはあまり再現されていませんが、エロシーンの濃厚さは前作よりもさらに強化!主に凌辱やレイプなどの、無理矢理なプレイを楽しめました。 ストーリーではヒロインたちとの会話の選択肢によって、好感度やその後のストーリーが変わるため、一つ一つの選択を慎重に選びましょう! 〇「JINKI RESURRECTION」公式サイトを見る

ジンキシリーズは公式のエロ作品が満載!ヒロインと疑似セックスを楽しめる

以上ジンキシリーズのエロ情報をまとめてご紹介しました。通常であれば、ファンたちによって描かれた作品が殆どですが、ジンキでは綱島志朗自ら手掛けているため高クオリティなエロシーンを楽しめます。 特に ・綱島志朗×戯画の濃厚エロゲー作品 ・綱島志朗描きおろし!ヒロインたちが犯されるエロ画集 などは漫画作品ではお目にかかれなかった、ヒロインたちの屈辱的な姿に興奮しました。 エロゲーやエロ画集は掲載しているリンクから購入できますので、ぜひ憧れのヒロインとの疑似セックスを楽しんでくださいね! 以上、風俗部編集部からのお届けでした。 ◯関連記事 ・一般漫画でエロシーンが多いおすすめ作品10選|鬼畜・グロ・リョナ系を中心に選定エロ要素のある青年漫画おすすめ10選|Hな描写が多く読み応えのある作品を選定
  • 関連記事