シティヘブンだけを信じるな!使える「デリヘルの口コミ」の見つけ方

190 views

風俗

デリヘルを利用するなら最高に気持ちいいフェラや手コキをしてもらいたいですし、モデルのような美人と遊びたいですよね。しかし、飛び込みでデリヘルを利用したところで、自分の好みの嬢に当たる確率は非常に少ないです。 そこで大事なのは口コミをしっかり調べること。とはいっても、どのように口コミを探せば良いのかわからない初心者も多いでしょう。 今回は、信ぴょう性の高いおすすめのデリヘル口コミサイトや情報収集の仕方をご紹介します。この記事で取り上げたサイトを活用すれば、当たり嬢と遊べる確率が跳ね上がるので必見です!
記事の目次(タップで表示)

【まずは基本から】デリヘルの口コミを知る方法は、主に3とおり

気になるデリヘルを見つけたら、まずは口コミをチェックしてどのような評価がされているのかを把握する必要があります。 一見、在籍している女の子がアイドルのようにかわいくても、いざ蓋を開けたらおばさんが来た...なんてケースもあります。地雷を回避するためにも、口コミをチェックするのは重要です。 口コミを知る方法は主に3つあるので、情報の仕入れ方を順番に見ていきましょう。
デリヘルの口コミを探す3つの方法
① 店舗の公式サイトを見る
② 風俗情報サイトを見る
③ ネット掲示板「爆サイ」や「ホストラブ」を見る

①:店舗の公式サイトを見る

①:店舗の公式サイトを見るデリヘルの口コミは店舗の公式サイトで確認可能。トップページにアクセスすると、「在籍一覧」や「出勤」などの項目が並んでいます。在籍一覧から女の子のプロフィールに飛ぶと口コミをチェックできますよ。 店舗公式サイトにある口コミは、特定の女の子に向けられているモノが多いのが特徴です。「指名したいかも...」と思ったデリヘル嬢が実際にどのようなルックスで、どんなサービスをしてくれるかを知りたいときに使うのがおすすめです。 公式サイトはお店のファンが投稿する場合が多いので、基本的に良い口コミしかありません。また、一部のデリヘル店は公式サイトであっても、口コミを掲載していないので、その点も留意しましょう。

②:風俗情報サイトを見る

②:風俗情報サイトを見る デリヘルの口コミを収集するときに、もっとも使われるのが風俗情報サイトです。「シティヘブン」や「口コミ風俗部情報局」などが有名で、ほかにもたくさんの情報サイトがあります。 風俗情報サイトは口コミがチェックできるだけでなく、ネット予約もできるので非常に便利です。しかし、各サイトで口コミの系統が異なります。 また、お店全体の口コミや女の子ごとの口コミ、さらに店員の対応について口コミを投稿しているサイトも見られます。

③:ネット掲示板「爆サイ」や「ホストラブ」を見る

③:ネット掲示板「爆サイ」や「ホストラブ」を見る
引用:爆砕
風俗情報サイトのほかに「爆サイ」や「ホストラブ」などの匿名掲示板で口コミを探すのも有効的。以前は「したらば」や「Pinkちゃんねる」なども賑わっていましたが、投稿が激減しています。 現在盛り上がっているのは「爆サイ」や「ホストラブ」です。2つのサイトはいわゆる風俗版の2ちゃんねるで、匿名でお店や女の子に対する口コミや評価が投稿されています。 匿名で投稿されているため、公式サイトや風俗情報サイトに出回らないような口コミを入手できるのが特徴です。「◯◯ちゃんはブス」と辛辣な投稿もある一方で、「◯◯は本番ができた!」とムフフな情報が入手できる場合も。 ネット掲示板は「円盤」や「基盤」など業界の専門用語が頻出するので、意味を知っておくとより口コミ収集が捗ります。以下記事ではデリヘルでもよく使われる業界用語を紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。 ◯関連記事 ・風俗用語「円盤」を徹底解説 | 人には聞けない業界用語が丸わかり

デリヘルの口コミは「複数の風俗情報サイトを見比べて」探すべし!

筆者はデリヘルだけでも500回は利用しています。そこでわかったのは、 風俗で当たりを引くためにはどれだけ情報収集したかです。決して安くない風俗代を払って、マーベルのキャラクター「ハルク」似のおばさんが出てきたときは、戦慄が走りました。 確かに口コミを集めるのは手間がかかります。しかし、ここに時間を割くだけで当たりのデリヘル嬢を引ける確率がぐーんと上がるんです。 次は、風俗情報サイトをおすすめする理由や複数のサイトを見比べるべき理由を具体的に解説します。

風俗情報サイトを推す理由は「最も信憑性が高いから」

公式サイトにも口コミはあるんですが、悪い口コミや低評価がされている投稿は削除されてしまいます。匿名掲示板は有益な情報がある一方で、デマの情報が多いのがデメリット。 対して、風俗情報サイトはユーザーがメールアドレスや電話番号と紐付けて会員登録をしています。匿名掲示板と情報を比べても信ぴょう性が高く、 実際に利用したときの口コミが投稿されるので非常に参考になります。

複数のサイトを見比べる理由は「サイトによって投稿の質が違うから」

Amazonや楽天で価格を比べるのと同じで、デリヘルの口コミを集めるときもサイトを見比べるのが重要。理由はサイトによって投稿の質が全然異なるからです。 例えば、特定のデリヘル嬢の口コミを見たいとき。Aのサイトは口コミの数が非常に多く、良い情報のみ投稿されています。一方、Bのサイトでは口コミ数が少ないものの、悪い情報も収集可能。 Aの方が口コミ数が多くて参考になりそうですが、良い口コミしかないので、女の子やお店の欠点がわかりません。Aのサイトだけ鵜呑みにしてしまえば、「口コミにあった情報となんか違った...」とガッカリしてしまうケースもあります。 ほかにもサイトによって、数年前の古い口コミやサクラの口コミなどがあるので、やはり複数のサイトを見比べた方がスマートです。

デリヘルの口コミは「口コミ風俗情報局」をメインで探すべし!

デリヘルの口コミは「口コミ風俗情報局」をメインで探すべし!
おすすめポイント
・47都道府県のデリヘルを掲載
・悪い口コミも投稿されている
・口コミが見やすい

良い口コミと悪い口コミが、バランス良く投稿されている

「口コミ風俗情報局」は良い口コミと悪い口コミがほどよい塩梅で投稿されているので一番おすすめの風俗情報サイトです。「シティヘブン」の方が口コミ数や掲載店舗数は多いですが、基本的に良い口コミしかありません。 良い口コミだけを見てお店を選ぶと、「そんなの聞いてなかった…」とガッカリしてしまう場合が多いですね。なぜ利用者が満足に遊べなかったのか、なにが不満だったのかもしっかりチェックするのが、デリヘル選びには大事です。 その点で言えば、口コミ風俗情報局は「お相手の女性」や「お店の改善してほしいところ」など複数の項目ごとに評価できる仕様です。非常に見やすくお店選びに使える情報が多いですね。 「口コミ風俗情報局」を使えば安心して遊べるデリヘルかどうかを判断できるので、ぜひ活用してみてください。

「口コミ風俗情報局」でお店を探す時の注意点

「口コミ風俗情報局」をべた褒めしたものの、本サイトで口コミを探すときに注意点もあります。それは地域やお店によってまったく口コミがない場合もある点です。 関東や関西圏なら口コミ風俗情報局でも十分に口コミを集められますが、九州や東北のデリヘルは掲載店舗数や口コミの数が限られています。前述した通り、複数の風俗情報サイトを使うのが最善の策です。 ビッグデザイア 東北の風俗サイトなら「ビッグデザイア」、九州なら「フーコレ」がおすすめ。2つのサイトは地元民が多く愛用しており、口コミ数も充実しています。+で「シティヘブン」も合わせて活用すると情報収集がさらにはかどります。

併せて使うべき風俗情報サイト・2選

メインで使うべき口コミサイトを紹介しましたが、一緒に使ってほしい風俗情報サイトを2つご紹介します。風俗マニアの筆者も愛用しているサイトなので、デリヘルの口コミ集めに使えますよ。

①「風俗DX」(関東・関西のみ)

①「風俗DX」
引用:風俗DX
おすすめポイント
・体験動画が視聴できる
・口コミと体験ブログが多い
・サイト専用のクーポンが手に入る
お店のプロフィール写真に過度な修正を加えられているため、女の子の実物を見たときに「全然写真と違うじゃねーか」とガッカリするケースはよくあります。また、お店でどんなサービスが受けられるのかイメージできないときもありますよね。 そこでおすすめしたいサイトが「風俗DX」です。この風俗情報サイトは口コミや体験談が投稿されているほか、お店のプレイ体験動画が見られるんです!女の子はしっかり顔出しをしており、フェラや素股もしています。 ①「風俗DX」 ただ口コミをチェックできるだけでなく、エロ動画サイトとして使えるのが特徴です。しかも!体験動画は無料で見れるので、知る人ぞ知る神サイト。 扱っているエリアが関東と関西圏なのがデメリットです。網羅性は低いですが、体験動画が見られて、しっかり口コミを集められるのでおすすめですよ!

②「日本ピンサロ研究会」

②「日本ピンサロ研究会」
おすすめポイント
・風俗マニアのガチ情報が入手できる
・掲載店舗数が多い
一部の風俗情報サイトは、悪い口コミがまったく掲載されておらず、お店に忖度して良い口コミしか投稿が見られない場合があります。やはり悪い口コミもある信ぴょう性の高いサイトを使うべきです。 そんなときに利用したいのが「日本ピンサロ研究会」。このサイトは1998年に登場した超老舗サイトで、全国の風俗マニアが体験談を投稿しています。 実際に利用したときの女の子の容姿やテクニック、店員の対応などブログのような感じで投稿されているのが特徴です。お店に忖度はなしで、ガチの口コミレビューなので信頼性が高くおすすめ。 ただ、レビュー投稿している会員によって内容の質に差があります。詳細に書いているモノもあれば、中身が薄いレビューも。店舗によっては思ったような情報が得られない場合もあるので、他サイトと併用しましょう。

本当の口コミが集めやすくなる裏技・2個

おすすめの風俗情報サイトを紹介したので、これからデリヘルの口コミが集めやすくなるはずです。最後はさらにステップアップして、 本当の口コミが集めやすくなる裏技をみなさんに伝授します。 口コミ収集に行き詰まったら、ぜひ活用してみてください。

①「地域名+風俗ブログ」でGoogle検索する

①「地域名+風俗ブログ」でGoogle検索する 地元の風俗ブロガーの口コミも参考になるので、収集先としておすすめです。「地域名+風俗ブログ」や「地域名+店名+風俗ブログ」で検索すれば、個人のブログがヒットします。 基本的に 風俗ブログは実体験に基づいて書かれているモノがほとんどなので、信ぴょう性が高いです。 店員の電話対応からホテルをあとにするまで一連の流れに沿ってレビューしているため、自分がデリヘルを利用したときのイメージを膨らましやすいのがポイント。 どのように遊ぶのがお得なのか、どの女の子が当たり嬢なのかもわかるので、積極的に利用したいところです。

②「口コミ投稿割」が無い風俗情報サイトを使う

風俗情報サイトで口コミを調べるときにチェックしたいのは「口コミ投稿割」。口コミ投稿割はお店の口コミを投稿すれば、割引されるキャンペーンです。 少しでも安く遊べるように多くのユーザーは口コミを投稿するので、中身が適当だったり、お店にとって都合の良い内容だったりします。中には、プレイ前に口コミを投稿させてその場で割引きを行う店舗も。 悪い投稿は口コミとして承認されないので、割引を受けられません。つまり、口コミ投稿割のキャンペーンを行っている店舗は、口コミの信ぴょう性が低いです。 口コミ投稿割を行っていない店舗は本当の口コミが多いので、こちらも注目してみてください。

まとめ|デリヘルで口コミを効率的に集めよう

まとめ|デリヘルで口コミを効率的に集めよう デリヘルを利用するときは口コミをしっかりリサーチするのが大事です。下調べをせずに飛び込みで利用するのもドキドキしておもしろいのですが、地雷嬢を引いたときの落ち込みは半端ではありません。 アイドルやモデルのようなルックスのよい女の子と遊ぶためにも、今回紹介した口コミサイトをぜひ活用してみてください。 以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・初めてでも大丈夫!デリヘルの楽しみ方をベテラン風俗ライターが解説デリヘル詐欺に要注意!悪質な手口と健全なデリヘル店の選び方を解説