• 早漏で彼女のフェラに耐えられない!射精我慢トレーニング法を伝授

    2,796 views

    セックステクニック(女性編)

    早漏で彼女のフェラに耐えられない!射精我慢トレーニング法を伝授

    フェラチオの刺激に耐えられず挿入前に射精してしまう・・・。早漏の方なら1度は経験したことありませんか。パートナーに対する申し訳なさや情けなさも感じますし、「このまま満足させられないと浮気されるかも・・・!」と焦ることだってあるでしょう。そこで今回は早漏を改善するトレーニング法をご紹介!お金もかからずに早漏改善できる3つのトレーニング法を伝授します。TENGAが開発した早漏改善オナホについてもご紹介しますよ!

    フェラに耐えられない早漏男性と女性の無念な声を集めてみた

    早漏のためにフェラチオですぐにイってしまうことで「女性に飽きられた、バカにされた」「彼とのエッチに満足できない・・・」なんて声も。

    こちらではリアルな「早漏すぎてフェラでイってしまった」体験談をご紹介していきます。

    すぐにイキ、彼女から飽きられたなど男性の悲痛な口コミ

    まずは男性の口コミから。バカにされて悔しい、早漏で申し訳ないなど3件の口コミをピックアップしました。

    フェラチオ超早漏で悩んでいます。

    彼女のフェラチオですぐに逝ってしてしまいます。
    今日も咥えられて15秒くらいで口内射精してしま
    いました。

    彼女からは、「チョー早漏」「もっとフェラを楽しみた
    いのに・・」「白けるね」「他のオトコの咥えに行こう
    かな」など散々にバカにされます。

    フェラチオ耐性を作るには、どのように鍛えれば
    よいでしょうか? 目標は5分間耐え続けることです。

    彼女にフェラされているときは、なるべく他のこと
    を考えて我慢しているのですが、それでも10~30
    秒くらいが限界です。
    引用:Yahoo!知恵袋

    こちらの男性は早漏でフェラにも耐えられず彼女にとてもバカにされている様子。

    Mっ気のある方にはご褒美のようなシチュエーションですが、そうでなければ恥ずかしい・悔しいですよね・・・。

    「他のオトコの咥えに行こうかな」なんて言われてしまったらトラウマものです。

    Hの時
    挿入前にイッてしまいます(触られたりフェラで)
    彼女のテクに負けてしまい彼女はすぐに飽きてしまいます
    どうしたら良いでしょうか?
    引用:Yahoo!知恵袋

    お次の方は早漏のためにフェラチオでイってしまい彼女に飽きられている様子。

    「満足させないと浮気される・・・!!」と不安で仕方がありませんよね。

    彼女は「大丈夫だよ」「気持ちよかったよ」なんて言ってくれても、情けなさや申し訳なさでいっぱいになってしまいます。

    彼女から早漏くんとバカにされ続けて、頭にきた
    ので2箇月くらい会ってません。

    (中略)

    また思いっ切りバカ
    にされるのでは? と不安もあります。
    引用:Yahoo!知恵袋

    こちらの男性も早漏のせいでバカにされたご様子。2~3秒で限界がきてしまうほど敏感体質なようです。

    早漏というのはプライドも傷ついてしまうもので、この方のようにケンカの原因になってしまうことも。

    早漏でパートナーを満足させられず、さらにケンカまでふっかけてしまう・・・。これは男としてとても恥ずかしいことです。

    早漏男子を嫌う欲求不満な女性の口コミ

    「早漏だと女性を満足させられないのでは・・・。」と不安な方は多いと思いますが、その不安は的中しています。女性にだって性欲はあり、早漏男子がパートナーだと、欲求不満になってしまうようです。

    こちらでは早漏でフェラチオだけでイってしまう彼氏や旦那を持つ女性の目を覆いたくなるような口コミを3件ご紹介します。

    フェラでイってしまう彼に不満です。

    元々フェラしてもらうのが
    好きな人で、
    よく要求されます。

    この間言われなくても自分から
    やってみたところ
    フェラ好きだと思われたらしく

    最近はその行為だけで済まされることが
    度々あります。

    しかも、早漏気味です。欲求不満状態です。
    引用:Yahoo!知恵袋

    「フェラチオが好きでしてほしい」と言っておいて自分のことを満足させてくれない彼氏に不満を持つ彼女さんの口コミ。

    欲求不満に加え、「早漏なうえにフェラチオだけで済ませてしまう」という自分勝手な彼の行為に対して怒りも覚えているようですね。

    どうやら彼は早漏みたいで、フェラ数分したらもう出てしまいます。いつも、彼が私の胸やアソコを触り、服を脱がせ、私がフェラして彼が出して(胸の上とか)終わりって感じです。

    (中略)

    私はおおいに欲求不満なのです…挿入して数秒でイってしまってもいいから、彼に私の中で気持ちよくなってほしいし、入れたいって思ってほしいというか、つながりたいというか…
    引用:Yahoo!知恵袋

    こちらの女性は欲求不満はもちろん、挿入して気持ちよくなってもらうことに愛を感じている様子。

    「自分が気持ちよくなりたいし相手にも私で気持ちよくなってほしい!」と思う女性は多いようです。

    彼氏とのエッチが満足できません。彼はかなり早漏なのですぐイッちゃいます。

    キスして抱き合ってフェラに入る前に我慢汁が出ててフェラで攻めたら射精しちゃうので挿入に入れません。

    いきなり挿入に入るのってありですか?クンニとかだけでは私が全然満足できないし挿入されてイキたいです。
    引用:Yahoo!知恵袋

    こちらの女性はクンニなど前戯はしてもらっているようですが、やはり「挿入されたい」「おちんちんでイきたい」という気持ちが強いようですね。

    「早漏だけどちゃんと手マンやクンニでイかせてる!」それで大丈夫だと思っている男性も多いかもしれません。しかし女性にとって「おちんちんを挿入される」という心身が感じる高揚感は、やはり何者にも変えられないのでしょう。

    早漏はトレーニングすれば改善します。諦めないでください!

    フェラチオでイってしまうほど早漏であることは、口コミを見ても女性を欲求不満にさせてしまう大きな原因です。

    そんな性的関係では自分に自信もなくなってしまいますし、最悪の場合パートナーが浮気してしまうかもしれません・・・!!

    しかし安心してください。早漏はトレーニングをすることで改善するんです!こちらではそんな早漏改善トレーニングの具体的な方法をご紹介していきます。

    フェラで数秒でイっちゃう!早漏を改善するための3つの方法

    フェラチオの刺激でも射精してしまうほどの早漏を改善してくれるトレーニングは以下の3つです。

    【早漏改善トレーニング】
    ・PC筋トレーニング法
    ・スクイーズ法
    ・セマンズ法

    それぞれについてトレーニングの特徴や具体的な方法を詳しくご紹介していきます!

    PC筋トレーニング法


    まず1つ目の早漏改善トレーニングは「PC筋トレーニング法」です。PC筋はおしっこをするときにグッと力を入れるときや、お尻の穴をキュっと引き締めるときに使う筋肉です。

    PC筋を鍛えることによって「射精管」という射精時に性液が通過する管が引き締まり、射精をコントロール、早漏を改善することができるようになるのです。

    具体的なPC筋トレーニング法のやり方は以下の通り。

    【PC筋トレーニング法】
    ①ゆっくり肛門を締める
    ②キュッと引き締まった状態で5秒間キープする
    ③ゆっくりと肛門を緩める

    PC筋トレーニングは肛門を引き締め、緩めるだけの簡単なトレーニングです。おちんちんを刺激したり勃起させる必要がないので、通勤や仕事中など時間や場所に関係なくおこなえるのがポイントです。

    1日に10回×3セットを目標に取り組んでみてください!

    スクイーズ法

    2つ目の早漏改善トレーニングは「スクイーズ法」。オナニーをして射精しそうになったら亀頭を押さえつけて射精させないようにする、いわば「強制寸止めオナニー」がこのスクイーズ法です。

    具体的なスクイーズ法のやり方は以下の通り。

    【スクイーズ法】
    ①射精寸前までオナニーをする
    ②射精しそうになったら親指と人差し指でギュッと亀頭をつまんで5~10秒押さえつける
    ③射精感が収まるのを待つ 

    はじめは亀頭を無理やり押さえつけて射精を我慢しますが、慣れてくると抑えなくても射精をコントロールできるようになります。

    1度のオナニーで4,5回を目安におこないましょう。ただしスクイーズ法には注意点がひとつ。最後は必ず射精をするようにしましょう。しっかりと射精をしないと、うまく射精ができなくなってしまう「逆流性射精」という病気になってしまいます。

    早漏はある意味治りますが、一生射精できない体になってしまうかもしれません。

    セマンズ法

    「オナニーをして射精しそうになったら手を止めて我慢する」いわゆる”寸止めオナニー”がこのセマンズ法。強制的に射精を止めるわけではないところがスクイーズ法との違いです。

    具体的なセマンズ法のやり方は以下の通り。

    【セマンズ法】
    ①射精寸前までオナニーをする
    ②射精しそうになったら手を止めて我慢する
    ③射精感が収まるのを待つ 

    これを1度のオナニーで我慢できる限りおこないましょう。

    セマンズ法は物理的な圧迫をせずに射精感を我慢、つまり性的興奮を精神で我慢するため難易度はほかの2つと比べてやや高め。セマンズ法を試してみて難しいと感じたら、スクイーズ法に変更したり、PC筋トレーニング法と並行してセマンズ法にチャレンジしてみてください。

    手っ取り早いTENGAの早漏対策グッズを使ったトレーニングのやり方


    実はオナホの有名メーカー「TENGA」からも早漏改善トレーニング用のオナホが発売されているんです!その名も「メンズトレーニングカップ キープトレーニング」。

    刺激の強度が異なる5つのオナホを使い、徐々に強い刺激におちんちんを慣らしていくことで、早漏の改善に期待ができます。

    TENGAでの具体的な早漏改善トレーニング方法をご紹介していきましょう。

    ①普段のセックスと同程度のスピードでオナニーをする

    まずはレベル1のメンズトレーニングカップ(オナホ)を使用し、普通のセックスと同じくらいのピストンでオナニーをします。

    刺激が弱いとはいえオナホを使ったトレーニング。より膣に近い環境でトレーニングを行うので、レベル1とはいえバカにできない刺激です。

    ②10分以上耐えられたら次のレベルのオナホを使う

    10分以上メンズトレーニングカップ(オナホ)による刺激に耐えられたら、1から2、2から3など、次のレベルのオナホを使ってトレーニングです。

    10分以上続けられない場合は、

    ・肛門付近の筋肉(PC筋)の力を抜き、射精しないよう我慢する
    ・手を止めて射精感が引くのを待つ(セマンズ法)

    など、続けられなくても射精はせずに我慢するようにしましょう。

    ③週に2~3回のペースでトレーニングをおこなう

    メンズトレーニングカップ(オナホ)でのオナニー、トレーニングは最低でも週に2~3回のペースでおこないましょう。

    もちろんそれ以上おこなう分には問題ありませんので、1日1回もしくはそれ以上オナニーをしている方は、毎回メンズトレーニングカップを使ってオナニーをするようにしましょう。

    以上がメンズトレーニングカップを使用しての早漏改善トレーニング法です。公式サイトによれば週に2回、計6週間のとレーニングで挿入から射精までの時間が平均で5分延長したそうですよ。

    以下に「メンズトレーニングカップ キープトレーニング」の詳細がわかるTENGA公式サイトのURLを記載しておきますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

    ホームページはこちら⇨https://thcstore.tenga.co.jp/sourou-f/

    早漏トレーニングの3つの注意点

    早漏の改善に期待できるトレーニングをご紹介しましたが、これにはメリットだけでなくデメリット、リスクも存在します。

    そのデメリットやリスクを把握しておかないと効果が実感できない、最悪の場合、早漏が悪化したり射精や勃起がうまくできなくなってしまうかもしれません。

    そんな失敗をしないために、こちらでは早漏トレーニングで起こりうるリスクや、早漏トレーニングする際の注意点を3つご紹介します。

    続けるには根気が必要

    これは早漏トレーニングの効果が実感できる「期間」の話です。いくら早漏改善の効果に期待ができるトレーニングだからといって、1週間、ましてや1~2回継続した程度では実感できるほどの効果は得られないでしょう。

    では具体的にどれくらい早漏トレーニングを継続するべきなのか。オナホを使って早漏トレーニングをするTENGAの「メンズトレーニングカップ」は、6週間を目安に使用することが推奨されています。

    TENGAによる早漏トレーニングはPC筋トレーニング法やスクイーズ法よりも大きな効果に期待ができるので、

    ・PC筋トレーニング法
    ・スクイーズ法
    ・セマンズ法

    これら器具を使用しないトレーニングなら2ヶ月を目標に継続してみましょう。

    誤ったトレーニングをすると性器を傷つけることも

    筋トレなどでも同じことがいえますが、誤ったトレーニングは怪我のもと。とくに性器の周辺には繊細な神経や毛細血管が多く通っていますので、怪我をしてしまえば一生使い物にならなくなってしまう可能性があります。

    とくに物理的な方法で射精を抑え込むスクイーズ法は要注意!おちんちんが”うっ血”するほどの強い力を加えたり、5回以上連続して射精を押さえ込まないようにしましょう。

    過度な刺激や我慢により射精・勃起不全になってしまうことも

    射精を我慢することで候を改善する早漏トレーニングですが、我慢のしすぎはむしろ逆効果

    射精不全や勃起不全(ED)になってしまう可能性があります。「早漏トレーニングをしたあとは必ず射精をする」「長時間にわたって早漏トレーニングをおこなわない」など、ストイックにおちんちんをいじめすぎないよう注意しましょうね。

    以上が早漏改善トレーニングによるリスクや注意点です。「どれくらいの力加減が良いかわからない・・・。」「射精を無理やり抑え込むのは体によくない気がする・・・。」など、これらのリスクが不安な方は、最初からTENGAの「メンズトレーニングカップ」を使用した早漏改善トレーニングをおすすめします。

    TENGAの「メンズトレーニングカップ」はお医者さんも推奨する早漏改善オナホなので、上で解説したようなリスクは非常に低いと考えられるからです。

    ホームページはこちら⇨TENGA

    早漏対策に励んで、気持ちがいいフェラにも耐えられるチンコに育て上げよう!

    今回はフェラチオの刺激でもイってしまうほどの早漏を改善すべく、
    ・PC筋トレーニング法
    ・スクイーズ法
    ・セマンズ法

    といったトレーニング方法をご紹介しました。一定期間継続する忍耐力は必要ですが、どれもお金がかからず努力次第で早漏の改善に期待ができますよ。

    ただ「なるべく早く早漏を治したい!」「リスクがあるのはちょっと・・・。」という方は、TENGAの早漏改善オナホ「メンズトレーニングカップ」をおすすめします。上記3つのトレーニングよりも短い期間で効果を実感できる可能性が高いですし、勃起不全や射精不全になるリスクも低いですからね。

    ぜひこの記事を参考にパートナーさんとのより良いエッチを楽しめるようになりましょう!

    以上、風俗部編集部からのお届けでした。
    ◯関連記事
    早漏でも射精を我慢できるようになる5つのコツとトレーニング方法
    遅漏や早漏の悩みを解消する5つの簡単トレーニングを紹介