男性の乳首開発方法を大公開|短期間で誰でも乳首イキが可能になる秘訣とは!

265,334 views

セックステクニック(男性編)

男性の乳首開発方法を大公開|短期間で誰でも乳首イキが可能になる秘訣とは!

乳首で感じるのは女性だけと思っていませんか?男性でも風俗に行ったり、経験豊富なパートナーがいる方はご存知でしょうが、乳首は男女に関わらず快感を得られます。しかも乳首イキという絶頂まで達することもできるのです。今回はそんな男性による乳首開発と乳首イキのコツをご紹介します!基本的な仕組みや手順を学び、射精のように限られた回数ではなく、エッチやオナニーの間に何度もイケるオトクな体質になりましょう!

開発次第で男性の乳首は女性並みに敏感になる!


AVを観るとわかりますが、昔の作品はそれほど女優による男優への乳首責めは多くありません。男性でも乳首で感じる、またはイケることがあまり認識されていなかったのですね。

最近のAVを観ると大体の前戯では女優が乳首を触ったり舐めたりしますし、乳首責めフェチの作品だってあります。「男性の乳首は性感帯」と今では広く認識されました。一般的な風俗嬢のサービスでも、乳首からまず舐め始める場合は多いですよね。

プロの業界以外でも素人の男性が乳首を開発し、乳首でのオナニー「チクニー」を習得している方が多くいます。これは「男性も乳首を開発すると女性のように乳首で絶頂できる」という確かな情報なのです。

生物学的に男性と女性の乳首に違いはない!


女性は元々、乳首に感度があります。これは赤ちゃんに母乳をあげる「授乳」を喜びと感じるための本能でもあるのですが。エッチの際に男性から攻められても気持ち良いと感じます。そうして乳首が大きくなったり、乳輪が広くなったり、感じやすく発達していくのですね。

男性の場合も、乳首は女性とほとんど同じ感度を持ちます。もっとさかのぼれば、人間の胎児は元々女体として形成され、男性に変わるか変わらないかの違いで、男女が生まれるのです。

その女体の名残が乳首だといわれます。生きていく上で使うことはまずないですが、女体としての感度も男性の乳首に残っているのですね。ですから実際の違いは「乳腺の有無」だけで、性感帯としての乳首は男女全く同じなのです。

乳首開発に成功した男性たちの声をチェックしよう


さてここからは、ネット上などで出回る、男性の乳首開発に関する口コミや投稿を検証してみましょう。「乳首で感じる」「乳首でイケる」という情報は数多くありました。


こちらは最近ニュースになった、男性の乳首に関する話題ですね。前述もしましたが、男性の乳首はなくても困らない器官の一つです。ですが性感帯としては大いに役立つのはもはや周知の事実です。


自ら行うチクニーも効果的ですが、女性に攻めてもらうことで開発の近道になります。乳首開発をする方は女性的な気持ちになる方も多いので、その場合は男性のパートナーでも良いでしょう。


こちらは2014年時点でのツイートですね。チクニーと乳首イキはその頃から徐々に認知され始めています。

このように現代はネット社会なので、性の悩みや発見などがネット上で共有されています。悩んだらまず体験談や記事などを参考にしましょう。自己流でもセンスのある方はスムーズに開発できますが、多くの方は自己流によって変な癖が付きます。情報共有は大事にしていきましょうね!

男性でもできる乳首開発の実践方法!


ここからは実際に、乳首開発の手順をレクチャーしていきます。

記述するのは一般的なやり方なので、比較的ソフトでゆっくりと開発する場合の方法です。すでに恋人や夫婦、風俗などのエッチで感度が高まっている方は、復習するようなイメージで。完全な初心者の方はじっくりと以下の手順を踏まえて乳首が気持ち良くなるように進んでいきましょう。

何度もいいますが、乳首をある程度開発すると性行為自体にバリエーションが増え、より楽しく気持ち良くなれます。より良い自慰行為や性行為のために乳首を開発してみましょう!

以下で紹介する乳首開発の主な手順

①乳首開発の第一歩
②乳首開発初期
③乳首開発中期
④乳首開発後期

①乳首開発の第一歩|強めの刺激で乳首の神経を目覚めさせる


乳首への刺激に対し「ほんの少しも快感がない、むしろ痛い、くすぐったいだけ」の方は、まず乳首を少しずつ目覚めさせる必要があります。

最も効率的なのは大好きな女性や風俗嬢などに舌で愛撫してもらうことです。指で撫でたりつまんだりする方法は、ある態度「痛みに似た刺激」を与えるので、感度が0の方には不快感しかないのですね。

舌の場合は唾液があるので、ぬるぬるとした優しい感触で乳首を刺激できます。エッチな雰囲気も相まってとても効率的です。パートナーがいる方はお願いしてまずは優しくやってもらいましょう。乳首責め専門の風俗もあるので、プロの手を借りるのもおすすめです。

②乳首開発初期|オナニーするとき乳首も弄り快感を脳に植えつける

乳首愛撫の気持ち良さに目覚めたら、次はイメージングを大事にしてみましょう。

オナニーをする際、誰もがエロコミックやエロ動画などのオカズを観たりしますね。それも視覚から取り入れるイメージングの一種なのですが、ここでいうのは「より深い想像、妄想、思い込み」です。オナニーでの部屋のムードや頭の中での妄想を大事にする人も、少数ながらいます。そのタイプだと話は早いですね。

具体的には「乳首を触ると気持ちいい」「乳首は性感帯」「乳首でイキそう」というイメージをしっかり行ないます。チクニーを日常的に行なうと気分やカラダつきが女性的になる(胸が膨らむ、丸みが出る)場合がありますが、完全にイメージングによる影響です。男性らしい気持ちのままでも乳首でイケる体質になるのは可能なので、ぜひイメージングを大事に乳首開発を続けましょう。

③乳首開発中期|さまざまな刺激で乳首の感度をあげていく

乳首で気持ち良くなり、そして気持ち良いと思えるカラダにもなれたら、次に「本格的な乳首開発」を行ないます。

細かな動作の違いはありますが、選択肢は多くありません。一人で行なう方法としては指がメインになり、ローションやグッズを使用するかどうか、など。パートナーがいるなら指と舌とグッズなどがメインになります。

予備知識として「乳首での絶頂には多少の強さと激しさが必要になる」のを覚えておきましょう。セックスやオナニーでもイク瞬間は中々激しい動作になりますよね。乳首もまた同様です。スローなオナニーやセックスでイクのは上級テクニックなので、ここでは一般的な乳首オナニーから乳首イキを目指します。

(1)指の腹で円を描くように撫でる

指先で乳首をつまむのではなく、まずは指の腹で優しく撫でてみましょう。人差し指か中指が使いやすいと思います。乳首の先端を触るか触らないかの微妙な距離でソフトタッチしたり、グリグリとねじ込むように押し付けると、快感を得られます。

まずは優しくていねいに。痛さのほぼ伴わない快感に変わった段階で、動きを変えたり、徐々に力を強くしていきます。

(2)ローションを使いヌルヌル感を楽しむ

痛みのない愛撫にローションは不可欠です。ローションを指につけ、舌のような滑らかな感触にしたら、指の腹で撫でたり、指先で弾くようにしたり、複数本の指を使ったりもしてみましょう。

触り方には人それぞれの好みがあります。なので動作や方法に関しては試行錯誤が必要です。力加減は痛みや不快感のなくなったところで徐々に強くし、段階的に乳首を愛撫へ慣らし、感度を高めていきましょう。

乳首イキまでもう少しです。

乳首開発最終段階|根気強く乳首開発を続ける

乳首への愛撫を続けると、好みもわかり、コツもそれぞれ掴んでくるはずです。ここから重要なのは「開発を続ける」「さらに高めるイメージングと工夫」です。

注意点を先に述べると、ほとんどの男性がこのくらいの感度で満足して終わります。乳首の快感をエッチやオナニーの補助的にだけ活用する場合ですね。

ですが、やはり開発の順調な乳首をそのままにし、絶頂を知らずにいるのはもったいないです。愛撫の一つで終わらず、感度を高め続けましょう。すると最終的に乳首イキができるようになります。

乳首の快感だけで頭がぼーっとしてきたり、身体の内側からこみ上げるような感覚がすれば、その先が乳首イキです。最初は不思議な感覚だと思いますが、慣れると違和感なく楽しめます。オナニーやエッチの中で女性のように何度も絶頂を感じられるので、気持ちの満足度も非常に高くなるのです。

◯関連記事
チクニーのやり方|男性でもメスイキできる乳首いじりの方法を伝授!

乳首開発にオススメのアイテムを紹介

手順の中で少し触れましたが、乳首開発にアダルトグッズも役立ちます。指や舌の感覚が物足りない方や、色々試したいと思う方にはぜひおすすめです。今は安価で良いグッズがたくさんあるので、おすすめをいくつか紹介します!

最強の乳首開発アイテム「U.F.O.SA」


回転電動オナホール「A10サイクロン」や、クリトリス専用電動ローター「フィールモンブラン」などで知られるメーカー・VORZE(ヴォルツェ)の開発した、チクニー用電動カップがこちら「U.F.O.SA」です。チクニーグッズとしては最も人気で性能の高い確かな製品です。

お椀型のシリコンカップの中に、舌や、花のバラをイメージしたアタッチメントを装着。スイッチを入れるとアタッチメントが回転。他人に乳首を舐められる感覚が味わえるアイテムです。2万円弱と値段は高めですが、納得できる高機能を備えています!

・シリコン素材でぴったりフィット
・USBで充電可能
・専用アプリ「VORZEコントローラー」でスマホ操作可能
・VORZEプレイヤーと+1D規格による動画連動機能対応
・専用アタッチメント(6種類×2)が標準装備
・回転パターンは全7種類

スマホで遠隔操作できたり、VRに対応したりなど、近代的な乳首開発グッズです。もちろん機能だけでなく使い心地も高評価を得ています。

商品詳細をみる⇒「U.F.O.SA」

乳首責めをされている催眠オナニーの音声


ここ最近、オナニーのお供にエッチな催眠音声を用いる方が増えています。ASMR(睡眠導入音声)の流行もあって、FANZAなどでも同人サークルやアダルトメーカーがプロの声優や脚本家を使って高度な催眠音声作品をリリースしていますね。

乳首開発の初期段階である「イメージング」だけでなく、本格的なチクニーの最中にも役立ちます。聴覚から快感を得やすい人ほど有効な方法ですね。

催眠音声作品はAVやエロアニメと同じように、キャラクターや設定、ストーリーなどがあります。妹や姉との近親相姦や、恋人とのイチャラブエッチ、風俗やマッサージ店でのプレイなど、様々な用途やフェチに合わせた作品があるので、好みで選びましょう。

特にチクニーと催眠音声は密接な関わりがあるので、乳首開発用作品も多くあります。下の記事でそれらをまとめているのでぜひ参考にしてください。

◯関連記事
【高音質】無料で聞けるチクニー専用のエロ音声20選

FANZAで催眠音声を探す⇒「FANZA同人 ボイス」

スポールバンを乳首に装着!


「スポールバン」は絆創膏の裏に1㎜程度の針がついている医療用品で、本来は肩こりなどの治療に使用するものですが、乳首の開発や刺激用にも使えるといわれます。とても小さな針なので、痛みなどは全くというほどありません。

スポールバンを使う狙いは「乳首への意識を高める」「刺激によって感度を高める」ことです。日常的に使用できるので、部屋でなくても使えるのが便利ですね。乳首開発は継続が重要ですから、忙しい毎日でも少しずつスポールバンで乳首を刺激し、開発を手助けできます。下の記事でさらに詳しくまとめているのでそちらもぜひ参考に。

◯関連記事
スポールバンで乳首開発してイキまくる方法|チクニー入門にもおすすめ!

商品詳細をみる⇒「Amazon ユートク スポールバン」

乳首開発が進まない男性へのアドバイス


基本的な乳首開発の方法や手順をレクチャーしましたが、誰もがスムーズに開発できるとは限りません。むしろ乳首イキできる男性の方が少数なので、実は難関なのですね。大事なのは「自己流になり過ぎない」「継続する」ことです。

以下では乳首開発に手こずってしまっている男性向けへのアドバイスをまとめました。

1.乳首開発専門の風俗を利用してみる

一人での乳首開発が難しいなら、プロの力を借りましょう。風俗の中にも、乳首開発専門のお店や、嬢などがいます。

風俗に来るお客さんは誰もが性癖や好みの異なる方達です。ですからどう見積もっても一般人より風俗嬢の方が熟練しています。乳首の開発を滞りなく進めるため、できる限り熟練した人気の嬢、あるいは自分の好みにピッタリはまる嬢を探し、開発してもらいましょう。

ネックとなるのは「費用」と「多少の運」ですね。ここだけクリアできれば、一人で行なうよりずっと効率的に開発できますよ!

2.女装して女性の気持ちになってみる

チクニーをすると心身が女性的になっていくと先に述べましたが、乳首開発に頓挫する人の中には、この女性化に対して拒絶している方も少なくないです。男性には本来、乳首をどうこうする理由はないので、女性らしさを受け入れると実は乳首が格段に敏感になります。

感覚の女性化を受け入れるための一つの方法が「女装」です。ガッツリと女性用の服を着込む必要はなく、女性用下着やインナー(肌着)を身につけるだけでも充分です。抵抗がなければステップアップし、ブラジャーや本格的な服装にチャレンジしても良いでしょう。

心身の女性化と乳首開発は密接な関係にあります。同性愛者や女装癖までなる必要はもちろんありませんが、多少なりとも心で認めると、カラダ(乳首)はより女性らしい感度に変わります。

3.氷やカイロなどで温度に変化をつけてみる

温度による妙なエロチシズムを感じた経験は、誰にもあると思います。恋人と抱き合って体温を感じるときや、冷たい物や外気に触れたときに乳首が突起したり、性欲の高まる感覚に覚えがあるでしょう。

乳首の神経は温度に敏感です。またその温度差も関係します。

特別な道具など用意しなくても、氷と指で充分な温度変化を楽しめます。冷やすことで乳首が突起し、じんわりと指で温めていくと、徐々に気持ち良くなるでしょう。冷たい感覚自体に快感を覚える人もいるので、温度でのアプローチも一つの方法として覚えておくと役立ちますよ。

男性も乳首を開発して天国気分を味わおう!

いかがだったでしょうか!今回は、男性による乳首開発と乳首イキの方法をレクチャーしました!

男性の乳首も、女性と同じように敏感に開発でき、乳首だけで絶頂(乳首イキ、ドライオーガズム)に達します。そのためには正しい手順や方法、工夫の仕方などを覚えておくと良いでしょう。

とにかく大事なのは継続することです。開発を途中で辞めると元の感度に戻ってしまうので、乳首開発をする方はぜひ今回の記事内容を参考にし、乳首イキを目指してみてください!以上、風俗部編集部がお届けしました。

◯関連記事
脳が射精する催眠ボイス10選|音とシチュエーションで選ぶと催眠にかかりやすい!
ニップルリングおすすめ5選|コリコリ乳首を継続的に締め付ける刺激は最高