夢川エマ テンガ NLS_3 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

ピルを飲んでいれば中だしOKという神話について思うこと

1,280 views

風俗部ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FUZOKUBU!ニュース

ピルを服用している女性と中だしについての記事がありました。

正しく服用すれば、99.9%もの避妊効果がある経口避妊薬。一般的には「ピル」と呼ばれていますが、日本ではまだまだ服用率が低いです。

 効果を出すためには、毎日出来る限り同じ時間に1錠ずつ飲む必要があるので、それを面倒だと思う女性もいるのかもしれません。また、ピルを飲む必要は自分にはないと判断している女性もいるかと思います。お金もかかりますしね。

 でも、飲み始めると実感するんですが、ピルってとても便利な代物なんです。生理が軽くなって、生理痛も軽減しますし(個人差はあるかと思いますが)、また生理周期が安定するので、次の生理が始まる日が何日なのか分かるんですよ。事前に来る日が分かっているだけで大分ストレスフリーになります。

 女性にとってメリットだらけなので、いち服用者としてはもっと服用率が上がればいいのに、と思っているのですが、ある懸念材料があるんです。ピルを服用している女性に対して、間違った解釈をしている男性の存在についてです。
~以下省略

参照元:-messy /メッシー

うーん。ピルを飲んでいるだけで、中だししたがる男がおかしいと言っているけれど、大勢の男性とセックスするのに、生でやっている女性が『ピルを飲み始めた』なんて言ったら、誤解する男性は多いと思いますよ……。

この記事のライターさんは、『ピルを服用している=中だしOKではない』と語っていますが、そのとおりで、もともとピルは避妊のためではなく、PMSや生理不順をただすために開発された薬でした。

1930年代に、アメリカで採取されたヤマイモの成分が生理痛を和らげるという事が発見され、それを元に1950年にホルモンのバランスを変える薬が開発されました。

ピルの持つ作用として、ホルモンバランスを変えることで、脳に「妊娠している」と誤情報を与えることが認められています。これがピルの避妊のメカニズムというわけなんです。

つまり、ピルというのは、『安全にセックスする道具』ではまったくないということ。ピルはコンドームと違い、性病の感染から身を守ってくれませんし、1000人に1人という低確率ですが妊娠する場合もあります。

この記事のライターさんがおっしゃるとおり、生理を安定させるためのものと考えたほうが良いでしょう。セックス好きな女性が『あたし、ピル飲んでるの♡』と言っても、『じゃあ、生でしよう!』なんて言うのは性病の世界に裸でダイブするようなものなんです。

さて、セックスを安全に行うのなら、コンドームを使う。これがセックスの絶対条件……なのですが、日本人のコンドーム使用率はたった42%しかないと報告されています。これは、AIDSの蔓延しているアフリカ地域と同じ率です。

コンドームをしない理由を男性に聞いてみると、「挿入時間が長く成れば女性に負担がかかるから」「つけないほうが女性も気持ちよいから」等の『なんとなくつけないほうが良い』というトンチンカンな答えが返ってきます。
この事実について私は一言言いたいのです。

『女性側は男性側がコンドームをしていようがしていまいが、気持ちよさは変わらないよ!』と。
私の女友達などは「コンドームの分、ペニスが大きくなるから気持ちよさが増す気がする!」とまで言っていました。最近では、コンドームに潤滑油が塗られていてぬるぬるするので、私もコンドーム付きのほうが気持ちいいかも、と感じているくらいです。

気持ちの良いセックスをしたいなら、ピルに頼らず、コンドームを使うのがベスト!
ヤリマンの彼女が「私、ピル飲んでるの」と言っても「そっか。生理が良くなるといいね」と言えるくらい余裕のある男性になってくださいね!

Pocket