• 都合のいい女扱いされる女性の特徴とは?男性のサインを見極め脱セフレ!

    1,030 views

    セックス

    都合のいい女扱いされる女性の特徴とは?男性のサインを見極め脱セフレ!

    恋する女性なら「大好きな彼の1番になりたい」そう思うでしょう。しかし好きだからといって全てを受け入れようとすると、気付かぬうちに都合のいい女としてぞんざいな扱いを受けるハメになるかも!?今回はそうならないために、都合のいい女扱いされる女性の特徴と、それを見極められる男性からのサイン、都合のいい女からの脱却法について詳しくご紹介していきましょう。

    都合のいい女にされてしまう女性は、男性に気に入られようとする特徴がある

    「好きな人に気に入られようとするのはNG」そう言われたら「誰だってそう望むでしょ!?」と反論したくなりますか?もしあなたがそう思ったのであれば、都合のいい女になりやすいタイプといえます。

    「気に入られたい」ことと「好きになってもらいたい」は違います。好きになってもらうために気に入られたいと望む気持ちは痛いほどわかるのですが、ここをしっかり把握していないとドロ沼にハマることになってしまいますよ。

    都合のいい女になってしまう女性の多くは、まずここから間違えているのです。では具体的にどんなことが「気に入られようとする言動」になるのでしょうか。これに当てはまる都合のいい女扱いされやすい女性の特徴を、5つご紹介していきましょう。

    ①自己主張をしない

    きちんと彼に自己主張していますか?例えば「今日は〇〇が食べたい」「今度は〇〇に行きたい」など自分がしたいこと・行きたい場所などを彼に伝えているでしょうか。都合のいい女扱いされる女性の多くは、自分の望むことや考えていることをあまり表に出しません。

    なぜなら彼の機嫌を損ねること、彼に嫌われることを何より嫌うためです。この時点で「気に入られたい=好かれたい」が破綻していることがわかりますね。気に入られようとすること、これはどちらかというと「好かれようとすること」よりも「嫌われないようにすること」に近いと心得ましょう。

    また自己主張しないということは、それだけ彼の要望のみに応えているということ。そうなると彼は「こいつは何を言っても文句を言わないし受け入れてくれる」と増長し、どんどん都合のいい女扱いされていってしまうのです。

    ②遅刻やドタキャンをされても「怒る」ではなく「凹む」だけ

    ランチを食べる予定だったのに2時間も遅刻された・約束の日当日にいきなりドタキャンされた、このような「彼に約束を破られる」という行為は、本来であれば怒っていい事案です。彼に詰め寄り「もう二度とこんなことしないでよね」と言うのが普通のカップルでしょう。

    しかし都合のいい女は凹む・悲しむだけで彼を責めるようなことはしません。彼の中での自分の扱いの低さに泣きたくはなるでしょう。でもここで「彼が悪い」という考えにはならないのです。「彼が好き」ということに盲目になりすぎて彼の悪いところを直そうとしない、これを繰り返してしまえば、あなたの優先度は下がり続ける一方です。

    ③時間やお金がかからないデートでも受け入れる

    デートは全額男性が出すもの、そうは言いません。対等な関係として割り勘でデートすることだって素敵なことです。しかし敢えてお金のかからないデート提案する・時間のかからないデートでもOKするなど、彼にとって都合のいいデートを許してしまうのはNGですよ。

    例えどんなにチープなデートでも彼となら嬉しい・短い時間でも会えて幸せ、そうポジティブに捉えていませんか?男性の中での女性の評価は、かけた時間とお金に比例しやすいのです。つまり時間もお金もかけないデートばかりしていれば、彼の中であなたの存在が大きくなることはないと考えて良いでしょう。

    ④尽くすことを喜びに感じる

    例えば彼に「今から会いたい」と夜中に言われたとしましょう。あなたは明日朝早くに起きねばならず、本来であれば断るべき案件です。しかしもしここで「こんなお願いを叶えられるのは私だけ」「彼は私に甘えているんだ」と考え受け入れるようであれば要注意。都合のいい女筆頭に名乗り出てしまいますよ。

    確かに尽くすこと自体は思いやりのある行動としてとても良いことです。しかしそれも度を超えてしまえば単なる都合のいい女となってしまうでしょう。「尽くす=彼からの要望を受け入れる」ではないのです。

    例として「公園でデートする」を考えてみましょう。「彼と公園でデートをする」そう思い浮かべながら読み進めてみてください。

    〇一般的な考え方:ランチはどこかのお店で食べると考える。お弁当は頼まれたら作る。

    〇都合のいい女:頼まれてもいないのに凝ったお弁当を作りレジャーシートなど用意を完璧に整える。

    「公園でデートする」と聞いてあなたはどちらを思い浮かべましたか?
    都合のいい女の特徴は「頼まれてもいないのに尽くすこと」です。そしてそのことを喜びに感じるのですから、彼にとっては都合のいい便利な女になってしまうのも頷けるでしょう。

    ⑤好意を一切隠さない積極さがある

    ここまでの4つの特徴は、いずれも消極的で献身的なイメージの女性でした。ではその逆になれば都合のいい女にならないのでしょうか?いいえ、答えはNOです。積極的すぎる女性も、男性から軽んじられる女性の特徴ですよ。

    必ずしもすべての男性に当てはまるわけではありません。しかし多くの男性に当てはまるのが「追われるより追う方が燃える」ということ。女性から「あなたが好き!」と常にアピールされ続ければ、「こいつは俺のことが好きなんだ」と慢心し横柄な態度になられることもあるでしょう。

    また積極的にボディタッチをしたり、胸元や太ももをあらわにする露出度の高い服を着る行為などもNGです。どうしても性欲を刺激してしまうことになりますし、軽い女だと思われかねません。アピールしたい気持ちはわかりますが、性欲を掻き立てるようなやり方では都合のいい女一直線ですよ。

    都合のいい女に思われているかは120%男性のサインから見極めることができる

    ここまでご紹介してきた都合のいい女の特徴、いかがでしたか?思い当たるフシがある方や、彼の中での自分の立ち位置を不安に思ってきた方もいるでしょう。しかしこればかりはいくら考えても正解はわかりません。かといって彼に直接聞いたところで本音を言ってくれるとも限りませんよね。

    そんなときはあなたに対する彼の言動で、都合のいい女扱いされているかどうかを見抜ましょう。「これが当てはまれば都合のいい女扱いされている可能性が高い」そんな5つのサインをご紹介していきたいと思います。

    ①約束を破ることが多い

    あなたと交わした約束はきちんと守ってもらえていますか?

    〇待ち合わせ時間に平気で遅れる
    〇デートの約束をしていたのにドタキャンする
    〇お願いしていたことを「忘れた・忘れてた」と軽く言ってくる

    こんな風にあなたとの約束事を軽んじていることが多く見受けられるのであれば、残念ながら彼の中でのあなたの優先順位は決して高くはありません。

    確かに忘れっぽい人や時間にルーズな人もいるでしょう。彼がそういう性格なのか、都合のいい女扱いされているのかを見極めるポイントは1つ。それは「改善されるかどうか」です。やめて欲しい・直して欲しいと伝えても同じことを繰り返すようであれば、都合のいい女扱い確定かもしれません…。

    ②自分の誕生日やクリスマスなどイベント時に会ってもらえない

    お互いにプレゼントを用意し合い大切な思いで作りになるイベントは、カップルとして外すことのできない大切な時間といえるでしょう。しかし「仕事が忙しい」「友達と約束してしまった」などの理由で会ってくれないのであれば黄色信号かも。

    本当に仕事が忙しく時間が取れないのかもしれませんし、友達との先約があるのかもしれません。ここで重要視すべきは「彼からあなたにプレゼントを渡すイベントに会ってくれるかどうか」です。

    例えば彼の誕生日プレゼントを渡したのに自分への誕生日プレゼントがなかった・バレンタインには会ってくれたのにホワイトデーには会ってくれない、など彼が貰う一方でそのお返しがないとなれば、かなり危険度が高いといえるでしょう。

    ③デート代を奢っても感謝されない

    割り勘ならばまだ良いのですが、毎回ご飯代はこちら持ち・ホテル代も奢らされる、こんな風にあなたにばかり金銭的な負担をかけることを当然とする男性も要注意です。単純に考えて本当に好きで大切な女性にこんな仕打ちをする男性がいるでしょうか?滅多にいないでしょう。

    彼の経済状況にもよりますので、お金をかけてもらえないことを責めるべきではありません。しかし「毎回払わされる」「払っても感謝されない」のであれば、言わずもがな都合のいい女扱いされている可能性大ですよ。

    ④連絡しても返事が返ってきにくい

    相手からの連絡に対してなかなか返事を返さない、これは好きでもない男性に言い寄られたとき、同じ行動をする女性も多いのでは?あなたから連絡したとしてもそれに対する返事が滅多にないようであれば、彼から大切にされているとは言いにくいでしょう。例え誘いを断られることが多いとしても、きちんと返事を返してくれるなら問題はありません。

    ここでの判断材料として「どんな連絡に返事をくれるか」をしっかりチェックしてみてください。例えばランチのお誘いにはノッてこないのに、仕事終わりの飲みならOKしてくれるというのであれば、その後の肉体関係を期待している可能性が考えられます。他にも日常生活の報告等には無反応だというのも、あなたへの関心が低いという危険信号です。

    ⑤当日いきなりの呼び出しが多い

    「こちらの都合はお構いなし!自分の都合のいい時ばかり呼び出してくる」、こんなことをしょっちゅうしてくる男性相手でも、あなたは「私は大切にされている」と思えるでしょうか。中にはワガママな男性や俺様系の性格の男性もいるかもしれません。しかし頻繁にあるというのであれば話は別です。

    「大切にされていない=都合のいい女」というのは極論でしょう。時には長年の付き合いによるマンネリ化で冷たく感じることもあると思います。しかし「大切にされていない=本命の彼女」というのは稀ですよね?常に・頻繁に・しょっちゅう、こんな言葉が当てはまるようであれば、残念ながらあなたは都合のいい女だといえるでしょう。

    都合のいい女は簡単にエッチできるため「セフレ」で終わる可能性が高い!

    ここまで敢えて触れてきませんでしたが、都合のいい女にはほぼ当てはまる最大の特徴があります。それが彼のセフレになりがちだということ。ここまでご紹介してきた内容を少し思い出してみてください。

    ・彼からの要望には何でも応えたい
    ・自己主張はしない
    ・尽くすことに喜びを感じる

    これらの心理状況から、彼から肉体関係を迫られればすぐにOKしてしまいがちなんです。確かに彼から求められていることを実感できることかもしれません。しかし恋人という肩書がないのに体を許し続けるその行為は、自ら都合のいい女になりにいっているようなもの。

    実際に世の男性の中には、いつでもヤレる都合のいい女を欲しがる人もいるのです。

    彼女でもないのにセックスする関係=セフレになってしまえば、そこから本命の彼女になれることはまずありません。なぜなら彼にとってあなたは便利な穴でしかないからです。あなたは都合のいい女で終わりたいですか?自分の扱いのひどさに泣き濡れる日々を送りたいでしょうか。

    都合のいい女でいることに一切メリットはありません。精神的にも病んでしまいますし、もし妊娠でもしたらどうしますか?「彼なら責任を取ってくる」そう思いますか?でもこんな男性もいるんですよ。

    今一度彼との関係を見直してみましょう。都合のいい女になりかけているのなら、そのまま踏みとどまり対処策を講じましょう。もしあなたが彼にとって都合のいい女であるのなら、早急にその関係性を改善させる必要があります。

    「彼にとって私は都合のいい女でしかないから他の男を探す」そう切り替えられればいいですが、やはり恋心が邪魔してなかなか離れられないこともあるでしょう。「都合のいい女から本命の彼女になりたい」そう思うのであれば、次項からご紹介する都合のいい女からの脱却法を要チェック!彼に愛される本命彼女へとステップアップしましょう。

    都合のいい女から抜け出すための方法5つ

    都合のいい女にならないようにするにはどうすれば良いのか、またすでになってしまっているというのであればどうすれば脱却できるのか。それにはあなたが変わる必要があります。待っている間に彼が変わるなんてことはないのです。

    これからご紹介する5つの方法は、お金も時間もかかりません。ほんの少しの心構えを変えるだけで済むものです。1度やっただけでガラッと関係性が変わることはないかもしれませんが、継続することで今の状態を改善させることができるでしょう。幸せな未来への第一歩として、1つづつチャレンジしていってみてくださいね。

    ①思っていることをハッキリと彼に伝える

    自己主張をしましょう。私はこうしたい・あれは嫌だなど、思っていることは彼に伝えるべきです。これがないからこそ、彼にとって便利な都合のいい女になってしまいます。自分の要望を伝えたからといって叶えてくれるとは限りません。それでも彼の横柄さを止めるキッカケにはなります。

    自己主張をしない都合のいい女のままだと、彼はあなたの気持ちの上であぐらをかいているだけ。「俺に惚れてるから何しても許されるだろう」、その考えを改めてもらう必要があるのです。「今までは従順だったのに拒否られることもでてきた」そうなれば彼も焦燥感を感じ、無理な要望等を押し付けてくることはなくなるはずですよ。

    ②簡単にセックスしない

    すぐに体を許す行為は控えましょう。手っ取り早く彼の側にいられる理由にはなりますが、これこそが彼を増長させる事象でもあります。「都合のいい女になりたくないから嫌です」と言うとトラブルになりかねませんので、「今日は体調が悪いからごめんね」「明日朝早いからもう帰るね」など、巧みに誘いをかわしてみてください。

    もしここで彼が不機嫌になったとしても、あなたが感じるべきは罪悪感ではなく怒りです。「やっぱり体だけが目的だったのね」と怒りこそすれ、「申し訳ないな」と思うのはやめましょう。彼と過ごせる時間が減ってしまうということを残念に思うかもしれませんが、今後のためにもグッと堪えてくださいね。

    ③彼の言動を客観的に判断する習慣をつける

    恋愛感情を持つ相手に最もできないことが、この客観的にみるということです。「恋は盲目」なんて言葉があるように、どうしてもカッコ良くみえたり、ネガティブなこともポジティブに捉えてしまいがち。だからこそ「好きだから」という理由で全てを受け入れてしまいます。

    例えばメールで優しい言葉をかけてくれたとしましょう。彼はその言葉に伴った行動はとってくれていますか?手を繋いで歩いてくれることは、セックスしなくなっても同じくしてくれるでしょうか。彼の言動を客観的に判断することで、自分をどう扱っているか、何を求められているのかを知ることができますよ。

    ④自分中心の時間の使い方をする

    都合のいい女は尽くしすぎる傾向があります。「彼からの誘いがいつ来るかわからないから予定は空けておく」「友達と先約があったけど彼とのデートを優先した」など彼中心の時間の使い方はしていないでしょうか。そうではなく自分中心の時間の過ごし方をしてみましょう。

    「彼のことを考えないようにする」というのはとても難しいことですが、この方法をとれば「彼のことを考える時間を減らす」ことは簡単にできます。充実した時間の過ごし方や自分磨きをすることもできますし、「頼まれてもいないのに尽くす」そんな都合のいい女を脱却するのにうってつけの方法ですよ。

    ⑤3回に1回は誘いを断る

    都合のいい女はその名の通り彼の都合に合わせられる女です。常にお誘いにOKしていれば精神面でも彼を増長させますし、会えば肉体関係を求められズルズルとドロ沼化してしまいかねません。「何でもいいから彼といたい」という恋心は理解できますが、3回に1回はお誘いを断るようにしましょう。

    「俺何かした?最近どうした?」と不安がって心配してくれるようであれば、まだ本命への道は途絶えていないかも。しかし「断るようになってお誘いが目に見えて減った」というのであれば、都合のいい女扱いされていた証。そんなときは辛くとも彼との関係を断つことも視野に入れましょう。

    まとめ:

    最後に今回ご紹介した情報をまとめてみたいと思います。

    【都合のいい女の特徴】
    ①自己主張をしない
    ②約束を破られても怒らない
    ③時間やお金がかからないデートでも受け入れる
    ④尽くすことに喜びを感じる
    ⑤好意を一切隠さない積極性がある

    【都合のいい女かどうかわかる彼からのサイン】
    ①約束を破ることが多い
    ②イベント時に会ってもらえない
    ③デート代を奢っても感謝されない
    ④連絡しても返事が返ってきにくい
    ⑤当日いきなりの呼び出しが多い

    【都合のいい女からの脱却法】
    ①思っていることをハッキリと彼に伝える
    ②簡単にセックスしない
    ③彼の言動を客観的に判断する習慣をつける
    ④自分中心の時間の使い方をする
    ⑤3回に1回は誘いを断る

    好きだから受け入れたい・好きだから尽くせる、そんな恋心を利用し、都合のいい女扱いしてくる男性は少なからず存在します。そしてそんな男性に惚れ体を許してしまえば、決して幸せな未来になることはないでしょう。今回の情報を参考にして彼との関係性を見直し、都合のいい女から脱却してくださいね。

    ◯関連記事
    「彼が生で挿れてくる…」ゴムなしセックスのリスクと対処法
    なぜ仲直り前にセックスしたがるの?気になる男性心理を調査