夢川エマ [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

お酒とセックスについて思うこと

5,078 views

風俗部ニュース

FUZOKUBU!ニュース

いつもより大胆な行動をしたり、緊張をほぐすためにお酒の力を借りる人っていますよね。酔った勢いでする行動は後に後悔することも多いですが……。中にはお酒の力を借りてセックスに持ち込もうとする人もいますが、“お酒の力を借りすぎる”のはオススメしません。
男性は勃たないし、女性も感度が下がる
お酒を飲むと性欲が増加すると言われています。アルコールを摂取することで、体の中から快楽物質と言えるドーパミンが分泌されるからだそう。たしかに、お酒を飲むとムラムラする日、あったりしますよね。
しかし、それは適量での話。飲みすぎた場合、男性はなかなか勃たなかったり、中折れしてしまうことが多いです。なんでも、お酒を飲むと神経の伝達が鈍くなるからだとか。以前通っていたハプニングバーでも、お酒を飲みすぎて、肝心な時に勃起しない男性に何度か遭遇しましたし、風俗嬢の友人も「酔った勢いで風俗に来るお客さん結構多いけど、勃たなかったり、射精まで行けずに時間が終わることが多い」と話していました。飲んでもビンビンな男性もいるにはいるんですけどね……。
女性の場合も適量であれば、むしろ感度が増したり、濡れやすくなるのですが、飲みすぎると感覚が鈍くなるため、イキにくくなると言われています。私も泥酔状態でセックスした時、飲みすぎた気持ち悪さが勝って、正直気持ちよくなかった記憶があります。
性的暴行に繋がる可能性
お酒を飲みすぎると、自制心が疎かになってしまうため、“合意の上でセックスをしたか”があやふやになってしまうケースがあります。また、酔った状態では自分の身を守ることがシラフの時より困難になります。アルコールを摂取しすぎると、判断能力が鈍りますから、たとえば相手の男性がコンドームを着けずに挿入してきたことに気づかない、という場合もあります。私もベロベロに酔っ払った状態で、男性とホテルに行ってしまい、酔いつぶれている時に生で挿入された経験があります。
▼大手企業の“エリートちんぽ”は準強姦という概念を知らないのかもしれない
こうなってしまった場合、望まない妊娠をしてしまったり、性感染症をもらってしまう可能性があります。もちろん酒を飲んでいたとはいえ、無理矢理セックスをしようとする男性がいけませんが、女性もヤッてもOKな気持ちでないなら飲み過ぎて潰れないよう心を強くもっていたいもの。また、女性が男性を襲うことも今年7月から強制性交等罪(旧強姦罪)となりました。酔っ払った勢いや“ノリ”で犯罪をしないよう気をつけなければいけません。ラッキースケベでは許されませんよ!
* * * * * *
お酒を飲むことによって、陽気に楽しくセックスできるなど良い面もありますが、ハメを外しすぎすると、ダメなことしかありません(セックスだけに限らずですけど)。何にせよ、適量が一番ということですね。」
引用元 : messy

お酒に酔って過ちを犯してしまったというニュースが後を立ちません。お酒に酔って正しい判断ができずトイレと勘違いして店内で放尿するというニュースもありましたが、お酒を無理やり飲ませて女性に正しい判断ができないようにし、レイプするという事件も起きています。

お酒を飲むといつもより楽しい気分になれるのは確かですが、そのことを悪いように使おうとする人がいるのも事実です。それではお酒とどのように付き合っていけばいいのでしょうか。

それは、自分の適量を知り、お酒をきっぱりと断る勇気を持つことだと思います。大抵の男は女性に飲ませるとその後ホテルに連れて行ける確率が高まると単純に考えています。そのため女性が陽気になりお酒を飲み始めると男は調子に乗ってお酒をどんどん飲ませようとしてきます。

しかしそれにつられて自分の適量以上の量を飲んでしまうと気分が悪くなったり、適切な判断ができなくなってしまいます。そうなると記事にもあるように生で挿入されたり、強姦の被害に会う可能性もあります。そうならないように自分の適量を把握し、お酒を強要されても断ることが重要となります。

また、男も酒で女をつるのはよくありません。お酒はあくまでお互いのコミュニケーションを円滑に進めるための道具でしかありません。それを悪用して女とヤるために使うのは卑劣な行為と言えます。男なら自分の魅力で女を惚れさせ、合法的にセックスすべきです。

そうは言ってもやはりお酒が入った状態でのセックスは気持ちがいいのは事実です。しかし飲み過ぎたら脳に抑制がかかってしまい勃たない、感じないということになってしまいます。そのため自分がどの程度飲んだら一番気持ちよく感じるのか、また、どれだけ以上飲むと勃たなくなる、感じなくなるのかを知っておくのも重要です。

ホテルに女を連れ込んだはいいものの飲み過ぎて勃たないとなると本末転倒ですし、何よりダサすぎます。女性も飲み過ぎてせっかくセックスをしているのに感じない、むしろ気持ちが悪いとなるとせっかくの楽しい時間が台無しになってしまいますよね。そうならないためにも自分が一番感じる適量を知っておきましょう。

お酒は人を陽気にさせる効果がある反面飲みすぎると頭が痛くなったり脳に抑制がかかり適切な判断ができなくなるという悪い面もあります。お酒の良い面を活かしつつ、こうした悪い面も正しく理解しておくことは重要です。

お酒で失敗してしまうと新聞に名前が載るようなことになったり、不倫や無理やりにセックスをして家庭が壊れてしまったりと取り返しのつかないことが起こる可能性があります。お互いが楽しく、そして気持ちよくセックスするためにも、そして何より大きな過ちを犯さないためにもお酒は適量にとどめておくのがいいでしょう。

(ひで)