オーガズムで失神するのはなぜ?絶頂を迎える瞬間の女性の身体はどうなっているのか解説

18 views

性や身体の悩み

オーガズムで失神するのはなぜ?絶頂を迎える瞬間の女性の身体はどうなっているのか解説
セックスをしている時、相手の女の子が気絶しちゃったことってないですか?セックスの絶頂はカラダにもハードな行為なのですが、気絶までする時って一体どうなっているのか気になりますよね。 そこで今回は「女性が絶頂して失神する理由」を解説! 失神と絶頂の共通点や関連性などから、どうしてオーガズムで失神するのかをまとめました。また失神するほどのオーガズムに達するセックスのテクニックについても紹介しています!
記事の目次(クリックで表示)

セックス中にオーガズムを感じて失神してしまう女性もいる!

セックス中にオーガズムを感じて失神してしまう女性もいる! 今回はちょっと変わった特集ですよね。人によっては何のことかわからないかもしれません。 コアなAVなどでは実際にセックスで失神させるプレイもあり、現実にも報告された例はあります。ただめったにないケースなので、実際にリアルでセックスして気を失うなんてあるのかなと疑う方は多いのでしょう。 失神するには、かなり強めのオーガズム(絶頂)が不可欠です。女性はセックス中にクリトリス・Gスポット・ポルチオと、3つの性感帯で快楽を覚えますが、主に中イキ(Gスポットかポルチオ)で起こるといわれます。 失神のしかたにもいくつかパターンはあり、気を失ってカラダもぐにゃりとなって動かなくなるか、ビクンビクンとけいれんしたりもします。 今回は、そんなオーガズムと失神について検証・解説していくので、ぜひ参考にしてください。

失神とは脳に流れる血液が一時的に停止して気を失った状態

失神とは、人が意識を失って倒れることです。血圧が一時的かつ急激に低下し、脳内の血流が一気に低下するために引き起こされる意識消失となります。
一般には「気絶」、「気を失う」、「脳貧血」と呼ばれる症状です。脳血流の低下の程度により様々な症状が出現し、程度の強い患者さまでは意識消失後に痙攣様の症状を起こす方もいらっしゃいます。
急に立ち上がって貧血っぽくなったり、疲れたりした時に視界が見にくくなることがありますよね。あの症状がもっと急激に強くなると、人は気を失ってしまうのです。

セックス中にオーガズムを感じて失神してしまうメカニズム

セックス中にオーガズムを感じて失神してしまうメカニズム 失神の原因は数多くありますが、そのひとつに「セックス」もあります。ただセックスが必ず失神の原因となるわけではなく、セックスをしてどういう状態になっているかが問題なのですね。 ここではもう少し細かく、オーガズムと失神の関係性についてまとめました。どちらのメカニズムも、知っておいて損はありませんよ!

激しい運動や大きなストレスのもとでは血圧に変化が起こる

失神は「貧血の延長線上」あるいは「急激な貧血状態」なので、血圧が関係しています。 まずセックスなどの激しい運動や大きなストレスを受ける(※セックスの場合はストレスは緩和される)状況では、交感神経が活性化。心拍数が速くなり、血圧も上昇します。 そしてヒトの防衛反応として副交感神経が働き、身体を一気にリラックスさせようと試みます。この時、一気に血圧が低下し、脳への血流が確保できなくなり、結果として一時的に失神するといわれるのです。 このことからわかるのは、激しい運動とストレス自体が失神の原因ではなく、それを一気に戻そうとする働きから、意識を失ってしまうのですね。 失神とはそもそも人が自分の体を守るために起こるので、軽い失神であればそれほど悪い反応ではないとわかります。

女性がオーガズムを感じたとき脳が酸欠状態になって失神が起こる

失神のメカニズムに続いて、オーガズムとの関係性についてです。今回のメインの話題になります。 まずセックスは激しい運動と同じなので、興奮状態になり、交感神経が活性化します。その時点で呼吸も荒くなり、さらにオーガズムで極限の快感を覚えた時、脳が酸欠状態になり失神してしまうのです。 男性でもイク瞬間に呼吸を止めて全身に力をこめる方は多いでしょうが、女性も同じ。イクときに「頭が真っ白になる」というのは、ほぼ失神した状態に近いからともいわれますね。 軽めの失神であればすぐに目が覚めるので、自分でも失神したとは思いません。ただその一瞬の記憶は無くなったりしますし、確かに絶頂の瞬間に気を失っているともいえるのですね。

クリトリスやポルチオでのオーガズムで失神に差は出る?

女性のオーガズムにはいくつか種類があると前述しましたが、オーガズムの種類の違いと失神についても解説します。 ここで挙げるのはクリトリスでの「外イキ」と、ポルチオでの「中イキ」です。 厳密にはGスポットでのオーガズムも失神の要因にはなりそうですが、ポルチオと同じ中イキなので、ほぼ同じような状態と思ってください。

クリイキでの失神は短時間でおさまりやすい

まずはクリトリスの愛撫による外イキ(クリイキ)からの失神についてです。 膣内とは違い、クリトリスでのオーガズムは比較的浅いレベルで、失神することはおろか、長時間気を失うこともほぼありません。理由は、クリイキはペニスでイク場合と同じく、プロラクチンが作用しているからといわれます。
プロラクチンは哺乳類で乳汁の分泌や乳腺の発達を促すという生理作用が最も有名ですが、これらは多くのプロラクチンの生理作用のごく一部にすぎません。
引用:東邦大学
男性が射精後に訪れる賢者タイムも、プロラクチンの作用によるものです。女性の場合は妊娠や出産、子育て時にプロラクチンがよく分泌されるといわれますね。 何にせよ、クリトリスだけの刺激で失神まで行くのはレアなことです。

深い快感を得るポルチオオーガズムは数分間失神することも

クリトリスでのオーガズムと異なり、膣内(特に膣奥の子宮口=ポルチオ)でのオーガズムは失神に至りやすいといわれますね。 理由は単純に快感指数が高いからでもありますが、もっと本能的な意味合いもあるといわれますね。子宮口を刺激できるのは男性器だけなので、本能的に満たされきっていると考えられるのです。 また失神の度合いも非常に強く、ガクッと意識が落ちてそのまま眠ってしまう場合もしばしば。人によっては強い快感によって白目を向いたり、喘ぎ声ではなく獣のような声をあげてしまうこともありますね。 何にせよポルチオでの絶頂は、女性にとっては最上級の快楽です。大きなバイブやディルドでもポルチオを刺激するのは可能ですが、やっぱり男性器でするのとは全然違うので、できればセックスで試みるのをおすすめします。

オーガズムを与えて女性を失神させるテクニック5つ

オーガズムを与えて女性を失神させるテクニック5つ 続いて、上記したオーガズムのために必要なテクニックをまとめました。 絶頂の仕組みだけ知っていても、エッチの時に実践できなければ絵に描いた餅ですよね。女性だってエッチの上手な男性を好きになりますし、自分自身でもエッチが下手よりは上手な方が誇らしいもの。 ぜひ確認して、床上手な男性になってみてください!

①クリトリスよりポルチオを集中して刺激する

こちらは上記した項目のまとめ的な内容です。単純に失神するほどの快感を与えたいのであれば、クリトリスばかり刺激するよりはポルチオ狙いが効果的ですね。 ポルチオの場合、前戯で愛撫するのは難しく、セックスでしか刺激できません。なので大事なのはセックスのやり方になります。 おすすめの体位は、ポルチオに届きやすい「騎乗位」もしくは「バック」です。騎乗位は女性主導になりやすく、バックは男性からパコパコ行けます。 また正常位でも無理はなく、その時は女性の両手を持って相手の身体を引き寄せるようにするか、まんぐり返しの体勢にして斜め上から突き刺すようなイメージでピストンすると、ポルチオまで届きやすいですよ。 ペニス(特にサイズ)に自信がない男性は、ディルドやバイブを使うのもおすすめです。

②短時間に連続でオーガズムを与える

ポルチオでのオーガズムが最高の条件ではありますが、仮に他の性感帯(Gスポット・クリトリス・乳首など)でも、失神するほどの深いオーガズムに達することはできます。 方法としては、短い間隔で連続イキさせることです。人によりますが、女性は何度もイケる構造なので、一度イカせたからといって休まず、絶え間なくオーガズム与えると、結果的に気絶するほど気持ちよくなっちゃうのも可能なんですね。 男性は射精1発勝負なので、イメージはしにくいですが、女性の場合は絶頂を迎えた後にゆっくり快感が落ち着いてきますね。 またそこで絶頂させ、落ち着いたところをまた絶頂させ、と繰り返すと女性はオーガズムの感覚を何度も味わってアヘ顔になっちゃうわけです。

③大人のオモチャを使って無限に絶頂

ここまで簡単に「オーガズムを与えて…」なんて言ってきましたが、実際にエッチをしながら女性をイカせるのは難しいんですよね。簡単にイカせられたら苦労しないよと思っている方に朗報です。 おすすめは「大人のオモチャ」ですね。細かく分けるとバイブ・ローター・ディルド・電マなどがあり、それぞれクリトリス向きだったり挿入(ポルチオ)向きだったりします。 オーガズムの種類として最も失神させるのに適しているのはポルチオ攻めなので、この場合だとバイブとディルドは最高です。それぞれ電動と手動のオモチャとなりますね。 ただ注意したいのは、オモチャでイカせるのと生身の肉棒でイカせるのでは、女性のイキ具合は変わります。男性でいえば、女性と生挿入セックスするのと、ラブドールとセックスするのが違うようなものです。

④媚薬を使って快楽をブースト

こちらはちょっとグレーっぽい内容ですが、最近は一般的です。 媚薬とは、感度を上げたり性欲をアップさせるグッズのことで、医薬品などではありません。また漫画やアニメでよく見たホレ薬とも異なります。 媚薬にも種類がいくつかあり、大きくは「飲む媚薬」「塗る媚薬」に分かれます。どちらも特徴がありつつ、成分としては身体を興奮させたり火照らせたりするものが多いですね。 また男性がつけるものと女性がつけるものも異なり(男女兼用もある)、男性の場合は感覚を鈍らせて長持ちさせる媚薬が一般的で、女性の場合は逆にポカポカと火照らせてイキやすくさせるのが主流です。 昔は怪しい通販サイトや海外輸入でしか手に入りませんでしたが、今では気軽に使える媚薬が大手通販でも手に入ります。興味のある方はぜひ!

⑤前戯はたっぷりと長時間おこなう

こちらは基本中の基本ですね。ディープなエッチをしたい方は、絶対に心がけないといけません。
今の彼はたっぷりと前戯をしてくれます。私がいっぱい濡れていることを確認してから挿入してくれるので、すごく気持ちがいいですね。その結果、今はエッチが大好きになりました
引用:秘密のanan
ananの記事でも、女性目線で「前戯の大切さ」について記述しています。性器が主な性感帯となる男性と異なり、女性は全身で快感を覚える生き物なので、前戯をしっかりできるといざセックスに及んだ時にも女性をオーガズムに達せられるのです。 ここでは長時間と書きますが、時間さえ長ければ良いわけでもないのでご注意。心が通じ合い、エッチの最中にも「どこが気持ちいい?」と相手に聞けると最高ですね。

セックスで失神させる際のアドバイス4つ

セックスで失神させる際のアドバイス4つ 失神させるためのテクを学んだところで、アドバイスも添えておきます。いわゆる注意点です。 確かなテクニックを活かすには、リスクマネジメントが欠かせませんね。特に今回はただ絶頂させるだけじゃなく、失神させるためのテクニックでもあるので、危険はつきものなのですから。 ここでまとめたのは4点のアドバイス。これさえ守れば、大体の危険は回避できます。ぜひ参考に!

①いきなり失神しても大丈夫な場所でセックスする

オーガズムによる失神は、する側(男性側)はどこか達成感もあるものですが、女性からすれば気持ちよさと同時に危険過ぎますよね。何せ意識はないのですから。 なので失神するくらいのセックスをするつもりの場合、場所選びは超重要。というよりベッド一択で、百歩譲ってソファーくらいですね。 間違えてもリビングやキッチンなど床の硬い場所や、立った姿勢でのセックスで失神するほどやっちゃいけません。もしいきなり失神した場合、倒れてケガをしたり、打ち所が悪ければ命さえ危ないです。 女性の身体とはいえ、失神したらまったく力を入れていないので、実は結構重たいです。試しに眠っている女の子を抱き抱えてみたらわかりますが、いざという時に支えるのは大変なので、はじめから安全な場所を選びましょう。

②様子がおかしいと感じたらすぐ病院に連れて行く

失神は転倒の危険以外にも、失神そのものにリスクがあります。すぐ起きれば問題ないでしょうが、しばらく起きないからといって眠っているんだと思い込むのは超危険です。 まず、意識が戻らなかったら病院に電話。そして意識が戻ったけど様子がおかしいとか、体調不良を訴えるようならこちらも病院に電話です。 ネット上ですらあまり広まりませんが、セックス中の事故は結構多いです。特に失神するほどの絶頂をもたらすとなれば、普通のセックスよりはずっとリスクは多くなり、思わぬ事故の原因にもなるので気をつけましょう。

③何度も失神させるのは危険

1度の深い失神はリスキーだと書きましたが、すぐに覚めるような短い失神の連続も同じく危険ですね。 失神はどんなに短いものでも、その一瞬のうちに血圧は急上昇と急下降をしています。また呼吸が荒くなった末に止まって失神する方もいて、何度も繰り返すのは本当に危険なのですね。 セックス中は男女ともに興奮していますから、失神する絶頂が楽しくて何度もやっちゃうカップルも少なくないでしょう。ただそれが女性の方にどれほどの負担になっているかはその時はわからず、後になって大変な事態になるのも考えられるのです。 もちろん失神するほど気持ちいいセックスは最高ですが、やり過ぎは禁物なのですね。

④失神できない体質の子もいる

こちらは絶対に覚えておいてください。 クリイキや膣イキなどの絶頂に関しても、全然できない女性もいると前述しましたが、失神についても同様です。誰もが絶頂の先で失神するとは限らないので、相手がそのタイプだったら、無理は禁物。 また「絶頂しにくい体質」と「失神しにくい体質」は似ています。感度が低めの女性はその傾向にあるので、前戯の段階や1度のセックスで何となくパートナーの体質などは把握するのがおすすめですね。 大事なのは、気絶するほどの極上テクではなく、相手によってエッチのスタンスを変えられる幅広さですよ!

強いオーガズムで女性は失神する!気絶するほど気持ちいいセックステクニックをものにしよう

お役に立てたでしょうか?今回は、男性必見の特集「オーガズムで女性が失神する理由とその仕組みについて」をお伝えしました! 失神とは、血圧の異常な上昇と下降(貧血)によって意識をなくしてしまうことですが、実はセックスの時に感じる絶頂でもごくまれに失神する女性がいます。男性ではほぼない現象です。 ただ普通にセックスをしてもオーガズムに到達させるどころか、失神なんて遠い夢の話。なのでまず「女性をイカせる確かなテク」が大事で、それからさらに高めて失神させるのが狙いになります。 ここでは失神やオーガズムの仕組みについて、初心者(それこそ童貞)さんにもわかりやすいようにまとめています。これから恋人を作りたい方も、恋人や奥さんを気絶するくらいイカせてみたい方も、ぜひ参考にしてくださいね! 以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・オナニーで感度を上げる方法 | 絶頂を迎えやすいカラダに作り変えようイクことを覚えた女性のエロすぎる体験談3選 | 涙目で絶頂する生意気ギャルからバツイチ熟女の初イキ体験まで