【女性向け】気持ちよくフェラで射精させる方法|3分でイカせる最速テクを伝授

1,726 views

セックステクニック(女性編)

「フェラだけで射精させられたらラクなのに…」 女性なら一度はそう思った経験がありますよね。彼がキライなわけじゃないけど、女にだってシたくない日はありますよ。 そんなとき完全に断ると角が立ちそうだけど、「フェラでなら」と言えばまず嫌がられません。しかもそれをたった3分でイカせさられるなら、最高だと思いませんか? そこで今回は風俗の世界でテクを磨いてきた私が、フェラのみ3分で射精させる最速テクニックをご紹介します。 ヌキたい彼と挿入なしでササッとイカせたい私たちにとって、こんなにwin-winなことはありません。ぜひ紹介するフェラテクをマスターして、彼を喜ばせつつラクしちゃいましょう。
記事の目次(タップで表示)

▶フェラだけで射精させれば、女性にとって本当にラク!

▶リップするのは亀頭だけじゃない!ペニスの性感帯をおさらいしよう

▶絶対にフェラで射精させるために準備しておくこと

▶フェラで射精させるテク①:「バキュームフェラ」で亀頭を吸い込む

▶フェラで射精させるテク②:

▶フェラで射精させるテク③:

▶フェラで射精させるテク④:

▶フェラで射精させるテク⑤:

▶フェラで射精させるテク⑥:

▶フェラで射精させるテク⑦:

▶フェラで射精させるテク⑧:

▶フェラで射精させるテク⑨:

▶フェラで射精させるテク⑩:

▶まとめ|フェラで射精させるのは意外と簡単!テクをマスターして3分で昇天させよう

フェラだけで射精させれば、女性にとって本当にラク!

服も脱がず、演技もせず、ただ口と手だけでイカせられるなら、女にとってこんなにラクなことはありません。 体調が悪い日はもちろんだけど、気分的にノらない日だってあるじゃないですか。「今日はムダ毛の処理甘いのに!」なんてタイミングだってありますよね。 かといって「今日はシたくない」なんて言おうものなら、腹立つくらい不機嫌になるでしょう?ここで「ごめんね」と謝るのも、なんだか違う気がしてモヤモヤするのは私だけじゃないはずです。 ならフェラテクを磨きましょう!「今日はちょっと調子が悪いから…お口で頑張ってもいい?」って言ってください。不機嫌になるどころか「え、まじで?」と言いつつニヤニヤしますから。 射精させれるだけのフェラテクは、絶対に身につけて損はありません。男の性欲の捌け口になるストレスなんて、軽い方がいいに決まってます。今回を機に、自分の身も心も守れるイイ女になっちゃいましょう!

リップするのは亀頭だけじゃない!ペニスの性感帯をおさらいしよう

リップするのは亀頭だけじゃない!ペニスの性感帯をおさらいしよう 1,000本以上咥えた私が極論を言えば、パクッと咥えて上下させときゃ男はイキます。確実に。でもこれじゃ時間がかかるので、ぶっちゃけめんどくさいんです。 股開くよりはラクだけど、フェラだってアゴにそれなり負担がかかる行為。できるだけ短い時間で射精させたいなら、ペニスの性感帯を完ペキに覚えてしまいましょう。 「知ってるけど責めたことない」なんて女性もきっと多いはず。サクッと3分で射精させたいなら、知識をゲットして実践あるのみですよ。

①カリ

ペニスにあるくびれですね。カリ高は個人差がめちゃくちゃあるポイントで、中にはスベンと段差ゼロな人もいるでしょう。それでも感じる性感帯であるのは変わりません。 唇で覆った歯で甘噛みしたり、舌の上下左右すべてを使ってグルングルン舐めまわしたりなど、積極的に刺激していきましょう。フェラでイカせるなら絶対責めるべき場所ですよ。

②亀頭

ペニスの先端にある傘状の部分です。形も厚みも人それぞれですが、亀頭そのものが性感帯って人はそう多くないでしょう。どちらかといえば尿道付近が感じる人が多いはずです。 プニプニしたお肉部分の感覚はそこまで敏感ではありませんが、尿道付近は痛みに敏感な場所です。舌先で軽くチロチロしたり、ついばむようにキスするなど、ペットのように可愛がってあげましょう。

③裏筋

ペニスの裏側にある筋です。彼のお腹側の面ではなく、地面を向いてる方ですね。私たち女にしてみれば、ド正面に見ることが多い場所でしょう。ここは確実に射精に近づけるポイントです。 絶対的な法則が”下から上”!これだけは覚えましょう。根元側は舌の全面で包むようにしつつ、亀頭に近づくにつれ舌先に力を入れ点での刺激を意識すると、強い快感が与えられるでしょう。

④玉袋

タマタマも一応性感帯ではありますが、私の経験上、感じる男性は3~4割とそう多くありません。でも手のひらでフワフワ撫でたり、舌を這わせる程度であればOK。「キンタマ舐めてくれてる」ってだけで興奮してくれます。 あと中のコリコリとした部分は絶対掴んじゃダメです。100%痛がられます。口に含んで吸う・転がすも、ほんとに人を選ぶので、軽くやってみてリアクション次第でやめましょう。

⑤蟻の門渡り(ありのとわたり)

タマタマとアナルの間です。別名「会陰部(えいんぶ)」とも呼びますね。この奥に前立腺があるので、本来であればめちゃくちゃ感じる性感帯なはずですが、喘ぐ男は1割にも満たないでしょう。 くすぐったがる人の方が多い印象ですが、ゾワゾワと鳥肌が立つような感覚はあるそう。舌先の”点”よりも、全面を使った”面”での刺激の方が好まれます。感じる場所というよりも、「そんなところまで舐めてくれるなんて」と思わせられる場所って感じですね。

絶対にフェラで射精させるために準備しておくこと

脱がせて寝かせてパックンチョでもいいのですが、いくつか準備しておくだけで、各段に射精させやすくなるのはご存知ですか? ほんのささいなポイントですが、あるのとないのとは大違いです。どれもむずかしいものではないので、フェラする前の習慣としてクセつけちゃいましょう。

①事前に水分補給・ローションを用意する

30分前に200ml(コップ1杯分)くらいの水分補給をしておきましょう。そうすると唾液の出がよくなり、ジュポジュポとやらしい音を出せるだけでなく、ヌルヌルさで感度もアップさせられます。 多くの水分を摂ってしまうと、途中でトイレに行きたくなる危険性があるから要注意。ほかにも牛乳やコーヒーだと口臭がキツくなるので、自分の首をしめかねません。お茶か水がベターですよ。

②前髪を上げておく

フェラ中の顔を見せつけるためにも、前髪は上げておきましょう。自分の髪の毛を食べて不快な思いもしなくてよくなりますよ。あと触角と呼ばれる横の毛も、ピンなどで耳に固定しておくとGoodです。 長髪は「髪の毛のくすぐったさが萌える」なんてタイプもいるので、踏みそうなほど長いのでなければ放置でOK。顔(フェラしてる口)だけはしっかり出しておきましょうね。

③爪は短く整え、リップなどで唇を保湿しておく

ネイルチップは外しておきましょう。竿を握る際にジャマになります。ペニスだけでなく彼をも傷つけかねません。竿を握って手のひらに刺さるレベルなら、自爪でも切ってしまうのをおすすめします。 あと忘れがちですがリップのケアは大事ですよ。ガサガサの唇で触れられたくないですよね。乾燥してるとこちら側にも切れるリスクがあるので、大口を開けてもOKな程度には保湿しておいてくださいね。

④手を指先まであたためておく

手は指先まであたためておきましょう。ヒヤッとさせると、彼に拒否感を与え筋肉が緊張しますし、エッチな雰囲気も台無しです。ノーストレスで快感につなげるのがコツですよ。 ペニスの体温はめちゃくちゃ高いです。カラダはそこまでじゃなくても、いざ触ると「あったか…」と感動すらします。ただでさえ末梢神経は冷えやすいので、グーパーを繰り返すなどしてあたためておきましょう。

⑤ペニスの根本を持ち、角度を調整する

基本はペニスの根本をもって、男性の身体と垂直に立てるのが理想です。彼にとってもストレスがかかりません。でもそれがフェラしやすい角度がどうかは別問題。咥えやすい角度に微調整しましょう。 試しに指3本ほど咥えてみるとわかりやすいのですが、真下を向いて咥えるとアゴがかなり疲れます。90度ではなく60度くらいに傾けた方が、ストロークもしやすいし疲れにくくなりますよ。 それではここからは、フェラだけで射精させる方法を紹介します。どれも難しくないテクニックなので、今夜から実践してみてくださいね。

フェラで射精させるテク①:「バキュームフェラ」で亀頭を吸い込む

亀頭を掃除機のように吸い込むワザです。口の中が真空状態になるので、上あごや舌との密着感が増し、包み込まれているような圧迫感が快感を呼びます。 また吸う際にわざとズボボッと下品な音を出せば、聴覚も刺激できて大きな興奮材料になるでしょう。 やり方は口の中に多めの唾液を用意し、そのまま頬を締め付けるように強く吸い込みます。溶けかけのソフトクリームの先端を吸うイメージですね。 あとは吸ったまま緩急をつけるのもおすすめです。舌を上下させておしゃぶりを吸う感じですね。吸うだけだと内出血させたりするので、ほどよく緩急をつけましょう。

フェラで射精させるテク②:「ディープスロート」で根元まで咥え込む

ひたすら奥まで、飲み込むように咥えるワザです。根元まで口のあたたかさや唾液のヌルヌルが伝えられるので、うっとりするような気持ちよさが与えられるでしょう。 ただ女側にはめちゃくちゃ負担が大きいワザです。ほぼ100%でオエッとなるので、頻繁にして吐き戻さないようにだけ気をつけてください。 一応ノドの奥を使って締める「喉輪締め」なるワザもありますが、シロウトがするとノド切ります。おすすめしません。ただ限界まで咥える・亀頭の先端まで戻る、を繰り返しましょう。 2・3回繰り返したあとに、「おっきすぎてノド痛い」と言いつつケホケホ咳払いでもすれば、それだけで彼は喜んでくれるはずですよ。

フェラで射精させるテク③:「ローリングフェラ」でカリを重点的に責める

亀頭やカリ、尿道など、敏感な場所を重点的に責めるワザです。慣れるとこれだけでも射精させられますよ。 カリ首あたりに、唇で覆った歯を当てます。口の中は真空ではなく、舌を動かしまわれるだけの余裕を作っておきましょう。あとは舌を縦横無尽に動かしてください。 亀頭をグルリと一周するように舐めまわすなら、裏筋側にきたときに特に力を入れるのがポイント。こう「介」みたいになってるあの場所を、舌で思いきりグッと押し込みましょう。 口の中に唾液が溜まってきても、こぼさないよう溜め続けるのがおすすめです。そうするとグジュグジュとこもったエッチィ音が鳴るので、彼も大興奮間違いなしですよ。

フェラで射精させるテク④:「篠笛舐め」で指と舌の両刀使いをする

聞いたことないですよね。勝手に私が命名したワザです。篠笛とは、日本古来の横笛のことです。祭りなんかで見かける「ピ~ヒョロロ~」と鳴らすアレのことですね。 ペニスをちょっと横に倒し、竿を笛にみたてて横に舐めましょう。唇でキュゥッと吸いながらすると感度アップです。唇で覆った歯で愛撫するのもいいですね。 あとは人差し指と親指を使って、カリ首をコショコショするのも忘れないでください。竿を横に舐めるだけでは射精させられません。カリ首との同時責めならイカせられます。 ただカリ首は乾燥した指でさわると痛がるので、自分の唾液でたっぷり濡らしてから触るようにしてくださいね。

フェラで射精させるテク⑤:「傘地蔵」で亀頭と竿を別々に責める

これも私が勝手に命名したワザです。そして私が1番好きなワザでもあります。なぜかって?めちゃくちゃラクなんですよ(笑)なのに確実に射精させるので、嬢時代に重宝しました。 カリ首に唇で覆った歯を置くよう配置し、亀頭だけ丸ごと口の中に入れます。あとは吸ったり舐めたり思うがまま刺激してかまいません。 ローリングフェラと違うのは、竿を手でシゴく点です。アゴは動かさず亀頭を舐め、竿だけ手コキしてください。口からわざと唾液をこぼすようにすると、手コキ音がクチュクチュ鳴ってエッチですよ。 ただこのワザ、短小の人にはあまり向きません。10㎝以下だと、親指・人差し指・中指の3本くらいしか使えず(ヒドイと親&人の2本)、”包む”よりも”挟む”になって感度が落ちるんですよね。12~3㎝と平均サイズあれば、問題なくできるはずですよ。

フェラで射精させるテク⑥:「真空パックフェラ」で全体に圧迫感を与える

バキュームフェラを、もうちょっとだけ進化させたワザです。亀頭だけでなく竿も刺激できるので、早漏相手だと2分かからず射精させるのも可能ですよ。 尿道付近から、吸うように徐々に亀頭を咥え込んでいきます。口の中は真空にし、強めに吸っていきましょう。そのままカリ・竿と根元に向かって飲み込んでいくのです。 イメージで言うなら、口でコンドームを被せる感じでしょうか。強く圧迫しながら飲み込むので、舌の表面がちょうど裏筋をこすります。真空のまま上下させると、ビクビク跳ねる人もいるほどです。 ただ長時間やるのはかなりキツイのが難点。ほっぺたが痛くでギブしちゃうんですよね。あと強く吸うのを痛がるタイプもいるので、そんな場合は決して続けないようにしましょう。

フェラで射精させるテク⑦:亀頭をローリングしながら乳首を同時責めする

ここからはワザを複合させていきましょう。フェラはペニスだけ舐めるワザではないのです。 まずローリングフェラで亀頭を咥えたら、両手を上にのばし、彼の両乳首を刺激してあげましょう。中指の腹でクリクリしてもいいし、軽くつまむのもOKです。 乳首だけでなく、横腹なども経由してサワサワしてあげると、感度も興奮度もアップしちゃうはずですよ。 ただ手を使わないので、ちょっと角度をズラすと奥まで入りすぎる可能性があります。特に彼の腰がビクッと跳ねたりすると、100%オエッとなるので注意しましょう。

フェラで射精させるテク⑧:亀頭・竿・会陰部・タマの全責めをする

下腹部の刺激に強制集中させるワザです。傘地蔵をしつつ、もう片手で会陰部やタマを刺激していきましょう。タマは繊細な力加減が必要になるので、利き手でするのがおすすめです。 また会陰部はツツ~ッと優しくなでるとくすぐったがられます。気持ち強めに押し、左右に軽く揺らしながら撫で上げる方が、気持ちよくできますよ。 個人的にはタマとタマの間、皮しかないところをグリグリ押すのが好きでした。体内にあるペニスの根元をイジる感じで、滅多に刺激されない場所なせいか喜ばれることが多かったですよ。 会陰部もタマも、刺激されるのに慣れてない人も多くいます。その場合くすぐったい・痛いなどの感想を持ちやすいので、リアクションをしっかり見て判断してくださいね。

フェラで射精させるテク⑨:尿道をチロチロしながら両手でシゴく

ちょっとぎこちなくなるからこそ、新鮮味を演出できるワザです。疲れたときの休憩ワザとしてもおすすめなので、ぜひ覚えておいてください。 お祈りポーズのように両手を合わせたら、その隙間にペニスを差し込み手コキしましょう。そして尿道やその周りを、舌先でチロチロと舐めるのです。 事前に唾液でヌルヌルにしておくか、尿道を舐めながら唾液を垂らしていくと、手コキにエッチな音+高感度を保てますよ。 ただ気を抜くと力が入りすぎるのが難点。またどちらか左右に傾いた力加減ですると、痛みを与える可能性もあります。程よく締めつけ真っすぐピストンさせるようにしましょう。

フェラで射精させるテク⑩:「タマ舐め」で睾丸にソフトな刺激を与える

最後のワザは、喜ぶ・喜ばないの差が大きいので、ついで程度に覚えておくくらいでいいです。手コキしながら、睾丸をやさしく刺激しましょう。 舌全面を使って舐め上げる・皮を甘噛みし軽く引っ張る・舌先の上でタマを軽くバウンドさせるなど、ソフトめな刺激にしてください。 「キンタマが感じる」って人ですら、これ以上の強い刺激はあまり好みません。やるとすれば片タマを丸ごと口に含んで、中で転がすくらいでしょうか。(感じない人にはこれすっごいイヤがられるので注意) 「手コキされつつタマを責められてる」って状況で興奮はさせられますが、喘ぐかどうかは別です。少しでも嫌がる素振りがあるなら、タマ責めはしないようにしましょう。

まとめ|フェラで射精させるのは意外と簡単!テクをマスターして3分で昇天させよう

「亀頭を口で咥えつつ手と連動させて上下させる」、そんなフェラをしてきた女性も多いでしょう。 これでは刺激としても単調ですし、かつ疲れやすいため「フェラで射精させるなんてムリ」と最初から諦めてしまっていたはずです。 しかしアナタは今日、3分で射精させるフェラテクを見つけました。今回紹介した10個のテクさえ駆使すれば、挿入ナシで彼を満足させるのも超簡単になるでしょう。 最後に大事なポイントをおさらいしておきます。
フェラで射精させるための大事なポイント・ペニスの性感帯を把握し、場所ごとに適した刺激法を知る ・水分や体温などフェラ前に準備しておくべきものを覚える ・相手の反応をよくチェックしつつ、10個のテクを使い分ける
これでアナタも風俗嬢顔負けのテクニシャンです。自分がやりやすいワザ・相手の腰が跳ねるワザなどをしっかり見極め、したくない日でも彼を喜ばせるテクを身につけてくださいね。以上、風俗部編集部がお届けしました。 ◯関連記事 ・彼氏を骨抜きに!男をフェラで潮吹きさせるテクニック5つローションフェラのやり方|選び方から効果的な舐め方までズバリ解説