• 今さら聞けないフェラのテクニック、押さえておくべきポイントを解説!

    421,050 views

    セックステクニック(女性編)

    AV女優「杏樹紗奈」のデビュー前から現在までを丸裸に【2019年最新版】

    ヘルスサービスのあるほとんどの風俗店で、基本サービスに含まれているフェラチオ。
    普段何気なくやっているこのサービスの質によって、指名率がグンと変わるのはご存知でしょうか?

    風俗店におけるテクニックは色々と重視されるものが多いですが、そのTOP3に入ると言われるのがフェラチオです。ですが、フェラのテクニックってほとんど独学で、教えてくれる人なんて中々いませんし、正解が分かりにくいもの…。

    そこで今回は、そんな今さら聞けないフェラのテクニック、押さえておくべきポイントについて、解説していきたいと思います。

    ペニスを知ることでフェラのテクニックがより生きる!

    フェラのテクニックを学ぶ上で先に理解しておきたいのが、男性器…ペニスについてです。ペニスを舐めたり触ったりしながら刺激を与えてあげるわけですが、実際にどの部分が本当に気持ち良いと感じるのかについて知っている女性は、そう多くありません。

    まずは、刺激するポイントとそれぞれのやり方について見ていきましょう。

    ①尿道口

    ペニスの先っちょの部分。
    チロチロと舌先で刺激してあげるのが効果的で、あまり強い刺激(甘噛みや舌を押し付けるなど)を与えるのはよくありません。
    また男性によって気持ち良く感じる方と痛みを感じる方で分かれる部分で、他の部位と比べるとデリケートです。
    できる限り優しく刺激してあげることを心掛けましょう。

    ②亀頭

    ペニス先、帽子の様な形になっている部分全体のことを指します。
    カメの頭の部分に似ていることから、亀頭と呼ばれる様になったそうです。
    この部分への刺激が好きという方は多く、舌先でチロチロというよりも全体的にマッサージするイメージの刺激が良いでしょう。
    人によっては、全体をぐりぐりとされるくらいが気持ち良いとされる、比較的刺激に強い部分になります。

    ③カリ・カリ首

    亀頭と竿の境界にある、少し段差になっている部分のこと。
    亀頭と竿は基本的に刺激に強い部分ですが、カリは刺激に敏感な場合が多いです。
    段差をなぞる形でゆっくりと刺激し、時折ピンッと弾く様に舌先で刺激すると良いですね。
    また、強く吸い付いて唇で締め付ける形で刺激するのも効果的と言えます。

    ④竿

    ペニスの7割を占めている棒の部分。
    ここが敏感という人は少なく、ここばかりを刺激していても、あまり効果はありません。
    しかしキスをしたり吸い付いたり、音を出すのに丁度良い部分で、触覚としての刺激よりも聴覚や視覚的な興奮を与えられやすい部分です。
    フェラチオにおける視覚や聴覚の興奮についての詳しいことは、後述します。

    ⑤裏筋

    竿の裏側にあたる部分で、敏感な人が多いところになります。
    ペニスの中でも神経が集中している場所で、男性器の性感帯と言えばココ、といった感じ。
    根本あたりに舌をつけて、下から上に舐めあげるのがオーソドックスなやり方です。
    もちろんそれを繰り返すだけでも十分な快感を与えられるのですが、ところどころで吸い付いたり、舐める方向を変えてみると、より男性を楽しませることができます

    ⑥玉

    俗に言う金玉の部分です。
    玉そのものを刺激すれば気持ち良いと思ってしまう方が多いのですが、それは間違いです。

    男性が快感を感じるのは玉そのものではなく、その周りにある袋の方。
    玉自体は『睾丸』という内臓の一種であり、内臓に強い刺激を与えても快感がある訳も無く、ただ痛みを伴うだけです。

    玉袋はくすぐる様に舐めたり、舌の腹でベットリと舐め上げる様にすると丁度良い刺激を与えられるでしょう。

    一口にペニスと言っても、その部分によって刺激の仕方や敏感さが違います。
    その都度舐め方を変えることで、男性に大きな快感を与えることができるのです。

    押さえておくべきフェラテクニックのポイント

    風俗嬢イメージ

    ①最初は咥えずに男性の反応を伺っていきましょう

    開始からいきなりペニスをほおばる様なことをしてはいけません。
    女性に例えていうなら、愛撫もなしにローションを使って挿入される様なもの。
    気持ち良さを求めるなら、まずは他の部分から責める必要があるのです。
    先ほど紹介したペニスの各部位に、前戯のつもりで色々と試してみると良いでしょう。
    また、ペニスだけでなくひざや太ももなどをフェザータッチするなどして、他の部分でも刺激を与えるのも効果的です。

    ②咥え込んだらゆっくりとペースを上げていく

    ペニスを口に含んでも、いきなり上下に動いてはいけません。
    まずはゆっくりと奥まで咥えて、舌をペニスにまとわりつかせるように口内で動かします。
    この時に、口をすぼめて唇で竿を絞る様にするとGOODです!
    また慣れるまでは難しいかもしれませんが、ほっぺたをキュッとすぼめて内頬でペニスを包む様にすると、より快感を男性に与えることができますよ。

    ゆっくりとした上下運動で十分に気分が高まったら、少しずつ速度を速めていき、男性の射精感を誘います。
    口内の圧力は男性の反応を伺いながら調節すると良いでしょう。

    ③舐め方だけじゃなく、目や耳に刺激を与えることで興奮を高める

    皆さんはフェラをする時に音を出したり、お客様の目を見つめたりしていますか?
    フェラ自体で得られる快感は確かに男性にとって気持ち良いものなのですが、それ以上に目から入る情報と耳から入る情報で、性的な興奮って高ぶるものなんです!
    竿の部分にたくさんの唾液をつけてじゅるじゅると音をたてたり、咥えている最中に男性の目を見つめてみたりして、フェラの触覚的な気持ち良さ以外にも、刺激を与えてみるようにしましょう。

    フェラのテクニックがあれば男性を満足させやすくなります

    風俗店を利用するお客様は、そのキャストのテクニックに期待している人も多いです。
    一般的な女性には無い、風俗嬢ならではのテクニックを味わいたいと考える人にとって、フェラの上手さは大事な要素の1つ。
    テクニックがあればそのまま本指名客として、自分のファンになってくれる確率がグッとあがります。
    フェラのテクニックを磨くことで、お客様を獲得できるというメリットもあるのです。

    まとめ

    今回はフェラのテクニックとそのポイント、そして上達することによって得られるメリットについて解説させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

    男性に喜んでもらえるテクニックというのは、たくさんあるくせに誰もキチンと教えてはくれません。

    独学で学びながら、実践して試していくしかないのです。
    少しでもこうしたテクニックを磨きたいと考えている方は、まずはこの記事を参考にして、男性が悦ぶフェラを習得してみても良いでしょう。

    (文/小野妹子)