テンガ NLS_3 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

女性が語る。女性が攻められたいパーツ~胸とアソコ以外の性感帯~

6,662 views

セックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性が攻められたいパーツ~胸とアソコ以外の性感帯

男性のみなさん、彼女とセックスする時はどこを重点的に攻めていますか?

男性の方の中には、胸とアソコを愛撫しておけばオンナは満足!なんて思っている方もいるような気がします。

でもそれは私たち女性からすると、本当に残念な事なんです。

私たちのカラダには胸やアソコ以外にも性感帯が沢山!

そこで今回は「女性が攻められたいパーツ~胸とアソコ以外の性感帯~」というテーマでお送りしたいと思います。

性感帯は人それぞれ、わかりやすい見つけ方を伝授!

今回は胸とアソコ級の性感帯をご紹介させていただくわけですが「性感帯は○○にある」という定義はもちろんありません。

ですから、性感帯である可能性のあるスポットをとにかく全部攻めてみて、彼女の反応を見ながらそれが性感帯かどうかを見極めていく必要があります。

そこでこの項では、性感帯のわかりやすい見つけ方について簡単にお話ししておこうと思います。

基本的には、くすぐったく感じる場所=性感帯である可能性が高い場所なんです。

そして神経が集中している場所というのは感度が高くなるので性感帯である事が多いんです。

そこでオススメしたいのが「フェザータッチ」です。

フェザータッチで彼女の性感帯を探ろう!

まるで羽の先で触れるか触れないかくらいの強さで、肌の表面を撫でるように愛撫する方法です。

これだと、鈍感な場所(非性感帯)は反応せず、敏感な場所(性感帯)は反応します。

彼女の表情やカラダの反応を見ながら、全身の性感帯をチェックしてみましょう!

「ここは気持ちいい?」はNG!?

彼女の反応を観察するより「ここはどう?」と単刀直入に聞いちゃダメなの?

そう思われた男性の方も多いはず。

AVの中では男優さんがそうやって語りかけるシーンもありますもんね。

でも、実際に「ここは気持ちいい?」「どう?」と聞かれて正直に答える女性はそう多くありません。

日本ではまだまだセックスは秘め事。女性はセックスに積極的になる事を恥ずかしいと思う傾向があるからです。

また頑張ってくれている彼に対して「そこは気持ちよくない」とは答えにくいもの…。

なのでセックス中に性感帯について質問するのは、彼女の性感帯を知る上では得策とは言えません。

カラダは言葉より雄弁ですので、ぜひ彼女の反応で性感帯を見極めていきましょう。

胸とアソコだけじゃない!女性が攻められたい3大パーツとは?

それではいよいよ今回の本題に入っていきたいと思います。

女性が攻められて喜ぶ3大パーツとも呼べるスポットを3つご紹介させていただきます。

①背中

背中というのは、日頃自分ではほぼ触れる事がない場所ですよね。

ですから刺激を受ける事に慣れていないスポットなんです。

まだ未開拓…という言い方が適切かもしれません。

また無防備に背中をさらして、愛撫を受けるというのは本能的な部分で興奮するものです。

指先でなぞるようにしたり、舌先で背骨に沿って下から上に向かって愛撫してみたりしてください。

きっと彼女は切ない声をあげるはず…!

②太ももの内側

太ももの内側というのは、神経や血管がたくさん走っているため非常に感度が高い場所です。

またアソコに近いので、太ももの内側を愛撫されていると「いつアソコに触ってくれるんだろう?」という期待感で、興奮が高まってくるんですよ。

なるべくアソコに遠い場所から攻めていくようにしましょう。

あえて乱暴に少し強く揉みしだいたり、そうかと思えば舌と唇を使ってキスのシャワーを浴びせたり、なるべくバリエーションをつけて愛撫しましょう。

きっとアナタの愛撫に彼女は翻弄されて身も心もトロトロになりますよ!

③指

指先って、ちょっとしたかすり傷でもすごく痛いですよね。

これは神経が集中しているからです。

つまり非常に感度が高いという事です。

手で胸やアソコなどを愛撫しながら、ぜひ彼女の指を愛撫してみてください。

イメージ的には、女性にフェラチオされる感じです。

指先を軽く甘噛みしたり、舌をからめるようにしてみたり、ピストン運動的な動きを取り入れてみてもよいでしょう。

口の中の粘膜の感触というのは何ともエロティックなもの。

あえて音を出して指を愛撫すると、彼女の興奮度はマックスに…!

以上の3つのが多くの女性が攻められたいと感じている可能性が高いスポットです。

もちろん女性によってはそうでない事もありますが、アナタが開発してあげればかなり敏感な性感帯になるのでぜひ次のセックスで試してみてくださいね。

他にもあった、知られざる性感帯!

背中、太ももの内側、指、この3つは性感帯の中でも感度が高い言わばメガ級性感帯になり得る可能性が高いパーツです。

でもこれ以外にも、うなじ・脇腹・鎖骨・尾てい骨・脇の下が感じる女性は多いと言えます。

また女性によってはちょっと変わったスポットが性感帯の場合も。

・髪

・膝

・腕の関節

・足の裏

そんなところが?と言うものもあるかと思いますが、性感帯の場所というのは本当に人それぞれです。

冒頭部分でもお話した通り、彼女の性感帯を見極めるにはとりあえずかたっぱしから攻めるのが正解。

固定観念と先入観、そしてこれまでセックスしてきた女性のデータはきっぱり捨てて、彼女の性感帯探しに挑んでみてくださいね。

 

最後に

いかがでしたか?

今回は「女性が攻められたいパーツ~胸とアソコ以外の性感帯~」というテーマでお送りさせていただきました。

女性のカラダというのは本当に未知の可能性を秘めています。

どんな経験豊富な女性であってもそれは同じです。

セックスが上手い男性というのは、結局のところ女性のカラダの性感帯を見極める事が出来る人の事ではないでしょうか?

アナタの手によって新たな性感帯が開発されれば、彼女はますますアナタの虜になる事間違いありません。

ぜひアナタの手で彼女の新しい性感帯を発見してあげてくださいね!

Pocket