刺激LIFE [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

【女性向けオナニーテクニック】2018年女性が挑戦したいと思っているオナニーベスト3

15,975 views

セックス

女性オナニーイメージ

2017年はどんな年でしたか?私は出会い系サイトで知り合った見ず知らずの男性と行きずりのセックスを楽しんだ1年でした。

見知らぬ人とのセックスって、「え、こんなふうにするの!?」という刺激があって面白いんですが、絶頂を迎えるのってなかなか難しいんですよね。
そこで、2018年はオナニーを極めようかと思っている私です。

ひとりで真摯に性に向き合うことにより、新たな快楽の扉が開くんじゃないかな、なんて。
今回は、女性が私が挑戦したいと思っているオナニーベスト3をまとめてみたいと思います。女の子ってどんなオナニーをしているんだろう?と興味がある方はぜひ見てくださいね♡

1、女性がやりたいオナニーベスト3

第3位 野菜でオナニー

小さな頃、エッチな漫画を読んでいて、すごく濡れちゃったのが野菜を使ってオナニーするシーン。田舎娘がそっと野菜をあそこに入れて、アンアン喘ぐシーンが今でも心に残っています。
とはいえ、日常生活を送っていると、野菜でオナニーする機会ってなかなかないんですよね。

興味本位で野菜オナニーについて調べてみたところ、オナニーに適した野菜は『きゅうり』『にんじん』『なす』『ダイコン』などだそうです。長くてある程度太いもの。これはおち〇ちん選びと同様ですね。

入れた感触はどうなのかというと、もっとも入れやすいのはきゅうりなのだそう。
ただし、きゅうりは細すぎるのか気持ちよさはあまり感じないそうです。
きゅうりのぼこぼこが気持ちよいのかと思いきや、先端がとがっていて痛いそうです。残念……。

では、なにが一番気持ちよいのか。
野菜オナニーを色々試してみた経験者曰く、野菜オナニーでもっとも気持ち良いのは『なす』。
ほどよく太いのが◎。ちょっぴりねじりながらいれると、いつもと違う部分にあたって気持ちいいそうです。
2018年はぜひ皆さんも野菜オナニーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

第2位 ひとりで思う存分声を出したい

オナニーといえば、家の中でこそこそ行うのが定番。私はスマホにイヤホンを刺して、エッチな動画を見ています。右手にスマホ。左手にバイブをもってあそこをいじるのですが、いつも気持ちよくなってきたら、ぐっと声をこらえています。

誰にも聞かれないところで、大声を出してみたい!!というのは夢ですね……。
とはいえ、誰にも声を聞かれないところ……と考えてみると、ラブホテルくらいしか思いつきません。ひとりでオナニーするためにラブホに宿泊ってかなり勇気がいりますよね。
できそうで、意外とハードルが高い夢かも……!!

第1位 大好きな人と相互オナニー

やってみたいこと第1位は相互オナニー!好きな人と見つめあいながら、「ここ、こんなになってる……」って言ってみたいです。
とはいえ、私は昔、スカイプでエッチな通話を試みたことがあるのですが、そのときは照れ臭すぎて微妙な感じになってしまいました。向こうが「あそこに触って」と言ってくれたのに「触ってるよ」と言いつつ、自分は触らなかったりして。彼が気持ちよくなってきておち〇ちんを激しくこすっているのを見ながら、私はどんどん冷静になってしまいました……。

やっぱり相互オナニーはしっかりお互いに向き合って、行うのがベストかなと思います。
夢は彼と素敵なラブホで相互オナニー。からの、燃え上がるセックスですね!

2、ためしてみたいセックス編

ここからは私の女友達を集めて聞いた『2018年に試してみたいセックス』です!
みんな、ノーマルなセックスには慣れているせいか、アブノーマルなものを試してみたい!という声が多かったです。

試してみたいセックス『媚薬セックス』

「媚薬って本当に効くのかな~?」とA子が言うと、「私も試してみたい!濡れ濡れになっちゃいたい!」とB子。
これ、バイアグラを試してみたいと思う男性の気持ちと同じかもしれませんね。
飲むだけで、セックスがしたくなってたまらなくなり、あそこがびしょびしょになるとうわさの媚薬には何が入っているのか調べてみました。

・ガラナ
滋養強壮に効果があるそう。チョコレートなどにも配合されています。

・マカ
男性の精力剤にもよくつかわれる成分。「天然のバイアグラ」と呼ばれる、ペルーの植物でホルモンバランスに作用します。

・ザクロ
血行が良くなるため、感度がより高まるといわれています。5000年以上前から不妊治療に使われていました。

・高麗人参
精力増強の効果が期待されています。

こうして見てみると、媚薬に入っているのは天然素材の体によさそうなものばかり。怪しげな薬を飲まされて、意識がなくなる……という感じのものではなさそうです。
実際に飲んだ女性の口コミを見ると「いつもより濡れやすくなった」「エッチの時にいつもより気持ちよかった」と、とんでもない効き目ではないもののカラダが温まってエッチに積極的になれるようです。

試してみたいセックス『ポリネシアンセックス』

森三中の大島さんが旦那さんとやっているという『ポリネシアンセックス』。
『ラブコスメ』によると、ポリネシアンセックスをしたことがあると答えた人は、160名中10名(6.3%)と、かなり少ないようですが、内心「やってみたい」という女性は一定数いるようです。

私が開いた女子会でも、やったことがある人は0人でしたが、「ポリネシアンセックスしてみたくない?」と私が聞くと「興味はある!」とみんな答えていました。
ポリネシアンセックスとは、アメリカの宗教学者ジェイムズ・N・パウエル氏が「エロスと精気」という著書のなかで紹介したもの。

ポリネシアンセックスは通常のセックスとは違い、挿入する場合も、前戯にかける時間は最低1時間。膣に挿入しても、30分は動かずに抱きしめあい、精神的な交わりを大切にします。

まとめ

以上、2018年女性がしてみたいオナニー&セックスでした!「お、これは俺も助けてあげられそう」というものがあったら、さりげなく「やってみない?」と女性に声をかけてみてくださいね♡