ピンクローターの使い方|オナニー・セックスが数倍気持ちよくなる方法を解説

88 views

セックス

ピンクローターは、アダルトグッズ未経験者でも簡単に使えて気持ちよくなれる道具です。しかし卑猥な道具のイメージが強く、良い印象を持っている女性は多くないかもしれません。 そこで風俗部では、ピンクローターとは何か?ピンクローターで気持ちよくなるための使い方はどうすれば良いのか? 数多くの調査をもとに、ピンクローター未経験者でも抵抗なく使える情報をまとめました。最高のオナニーをしたい女性は必読の内容です。
記事の目次(タップで非表示)

ピンクローターとは?

ピンクローターとは、簡単に言えばバイブレータ機能を持ったアダルトグッズです。とりわけローターと呼ばれる小型のアダルトグッズを指しています。
ピンクローターとは、振動式のいわゆる大人の玩具である。
ピンクローターというと、誰もがピンク色のローターをイメージしますよね。ところが実際には、そういった物に限りません。小型の振動式アダルトグッズ(主にローター)全般をピンクローターと言います ただ中には大型の物もあります。そのためピンクローター=小型ローターとだけ認識していると、買ってから想定外の大きさにビックリするケースもあるでしょう。 もしも購入する際には、しっかりと大きさを確認してください。大体5cm〜8cmくらいの物だと、初心者でも無理なく使えると思います。

【オナニー編】ピンクローターの使い方

それでは、ピンクローターの使い方を見ていきましょう。まずはオナニーにピンクローターを使う場合を紹介します。ピンクローター初心者でも簡単に気持ちよくなれる使い方を紹介するので、ぜひ読んでください。

ピンクローターの微振動で乳首を刺激する

乳首はとても敏感なので、弱い刺激でも体の芯まで感じやすい部位です。ピンクローター初心者は、恐らく弱い刺激からピンクローターを使う人が多いでしょう。弱い刺激でもしっかりと感じられる乳首は、そんな初心者にうってつけの部位と言えます。 手でピンクローターを持って、それを乳首に当てた状態で下半身をイジるのは大変です。だからテープか何かを使って、ピンクローターを乳首にはり付けると良いでしょう。ピンクローターの使い方としては、かなりメジャーな方法です。ぜひ試してください。 ただ乳首は敏感だけに、刺激を強くすると痛みを感じます。痛いと感じてしまっては、オナニーを楽しめません。刺激はなるべく弱で使うようにしてください。

パンツの上からピンクローターでクリトリスを刺激する

ピンクローターの使い方の中で、乳首に当てる方法と同じくらいメジャーなのがクリトリス攻めです。ただピンクローター初心者の場合、いきなりクリトリスに当てるのはやめた方が良いでしょう。 恐らく痛みを感じて、「自分には合わない」と感じてしまうはずです。まずは下着の上からピンクローターを当てて、ピンクローターは気持ちいいものだと感じることから始める方が良いです。 下着の上からピンクローターを当てて、ちゃんと濡れるようになったら、いよいよ直接当てて楽しむときです。

ピンクローターで直接クリトリスを刺激する

ピンクローターを下着の上から当てて、クリトリスで感じられるようになったら、今度はクリトリスに直接当てましょう。 このとき、クリトリスを剥いてから当てるとより強い刺激を楽しめます。もちろんそうするのは、直接クリトリスにピンクローターを当てる刺激に慣れてからの方が良いです。 ちなみにクリトリスの剥き方ですが、親指と人差し指で軽くつまみ、指の腹で皮を滑らせるイメージで剥く方法が簡単です。詳しくは以下の記事で伝えているので、ぜひ確認してください。 ●関連記事:クリトリスの剥き方|上手な皮むきのコツは小陰唇のV字開きにアリ!

ピンクローターを固定してオナニーする

ピンクローターで下半身を刺激する場合も、ピンクローターを固定してオナニーする使い方ができます。 このときは、ピンクローターを下着の中に入れるだけで問題ありません。世の中には、ピンクローターを入れるためのポケットがついた下着もあります。 そういったアイテムを使えば、簡単に下半身にピンクローターを固定しながら、乳首攻めなどのオナニーを楽しめるでしょう。

【セックス編】ピンクローターの使い方

ここからは、セックスにおけるピンクローターの使い方を説明しましょう。攻め方はオナニーのときと変わりません。ただセックスで使う場合は使う人間が変わります。 つまり、彼氏にピンクローターを使ってもらう形になります。どのようにピンクローターを使ってもらうか具体的に紹介するので、ぜひ読んで彼氏と楽しく遊ぶ際に役立ててください。

彼氏にピンクローターを胸やクリトリスに当ててもらう

ピンクローター初心者にオススメの使い方です。乳首やクリトリスに軽く当ててもらい、愛撫を楽しみます。 刺激は弱にしてもらい、くすぐられるような感触を満喫しましょう。彼氏の手で愛撫されるよりも細やかな感触を味わえるので、普段より簡単に膣内を濡らせます。 とくに手指での愛撫が下手な彼氏にやってもらうと、いつもより気持ちいいセックスにできるのでオススメです。

ピンクローターを膣内に挿入してそのまま前戯

セックス中のピンクローターの使い方で、最もメジャーな方法です。 乳首やクリトリス、膣内を彼氏にピンクローターで攻めてもらいます。自分で使う場合と違い、思い通りの加減ができません。 そのため自分で使うよりも、もどかしさや激しさを楽しめます。また自然に彼氏とイチャイチャする雰囲気を作れるので、愛情たっぷりのセックスを楽しめる良さがあります。 AVなどを見ると、セックス中のピンクローターは強い刺激が基本に見えるかもしれません。しかし実際に彼氏とのセックスで使う場合は、弱い刺激を基本にする方が楽しめます。

ペニス挿入時にはピンクローターをクリトリスにあてる

セックス中にしかできないピンクローターの使い方として、ペニス挿入時のクリトリス攻めがあります。 膣内とクリトリスを同時にえぐられるような刺激が楽しめるので、過激なプレイを好む女性にはイチオシ。 女性側は基本的に受け身のプレイなので、テクニックなどはいりません。ただされるがままになり、快感を楽しめます。

【野外編】ピンクローターを仕込んでお散歩する野外プレイも人気!

少しマゾっ気のある女性におすすめのピンクローターの使い方を紹介しましょう。ピンクローターならではの遊び方なので、ぜひ一度試してみてください。ただリスクのあるプレイではあるので、細心の注意が必要です。

ピンクローターを膣内に入れたままお散歩

ピンクローターを下着に入れた状態で散歩します。ピンクローターの刺激に耐えながら、衆目に晒される羞恥を楽しむプレイです。声を出したらバレて、多くの人に注目される。このドキドキ感が癖になります ただ刺激に敏感な女性だと、道端でうずくまってしまうなど、露骨に変な視線を向けられる状態になりかねません。こうなると羞恥を楽しむどころでなくなります。だからピンクローターを使うにしても、刺激は弱にすべきです。 なお、このプレイを楽しむときは、公園→街頭と散歩するのがオススメ。まずは人目の少ない場所で慣らしてから、人通りの多い場所に移りましょう。こうすることで、大きなリスクを避けつつ、適度な羞恥を楽しめます。

ピンクローターを膣内に入れたまま放置プレイ

カフェや駅構内など、人通りの多い場所に立つだけのプレイです。ピンクローターの使い方としては、意外とメジャーです。 主に、下着の中にピンクローターを入れて、彼氏に遠隔操作してもらいます。急にやってくる刺激に耐えながら、大衆にバレるかどうかギリギリのスリルを楽しみましょう。 ちなみにバレると公然猥褻になりかねないリスクがあります。刺激の強さは彼氏の匙加減になりますが、あらかじめ強くしないなどルール作りをしておくべきでしょう。

ピンクローターを膣内に入れたままショッピング

放置プレイの延長です。彼氏にピンクローターの操作を一任し、ショッピング中にスイッチを入れてもらいます。 店員と話しているタイミングで刺激を与えられ、バレないように耐える。この究極のスリルを楽しむのがメインのプレイです。 もっともこのプレイは、バレたときの店員の反応を楽しむのも遊び方の一つです。エッチな視線を向けられることに興奮する女性ならば、非日常的な快楽を堪能できるでしょう。

オナニーやセックスなどピンクローターの使い方で注意すること3つ

ここまでオナニーやセックス中にピンクローターで遊ぶための使い方を説明しました。実際に試してみたいと感じた女性は多いと思います。 ただ実際にやる前に、知っておいて欲しい注意点があります。3つ紹介するので、ピンクローターで遊ぶ前に読んでください

ピンクローターはクリトリスでしかイケなくなる可能性もある

ピンクローターの刺激は、手指やペニスの刺激よりも強いです。だからピンクローターの刺激に慣れてしまうと、セックスでイキにくくなる可能性があります。 とくにクリトリス攻めを頻繁にして、クリイキするのがクセになってしまうと、膣内でイキにくくなるかもしれません。 そのためピンクローターの刺激を好きになっても、頻繁に使うのはやめましょう。週に一度にするなど、回数を絞った使い方がベストです。

ピンクローターを使う際はローションを使う

ピンクローターの使い方で意外に大切なのは、ローションを使うことです。ピンクローターの刺激は、はっきり言って人体にとって強すぎるものです。 直接肌に当てると、痛がる女性は珍しくありません。とくにクリトリスや膣内など、敏感な部位を攻めるときは、驚くほど痛みを感じる可能性もあります。 そのため、敏感な部位を攻めるときは、ローションを使って刺激を和らげる方が良いです。このとき使うローションは、ピーシーズなどの性行為向けのローションがオススメです。

ピンクローターの激しさを重視するのは危険

ピンクローターの刺激に慣れてくると、もっと強い刺激が欲しいと感じるようになりがちです。しかしそれは危険と言わざるを得ません。 先ほど伝えた通り、変なイキグセがつく可能性がありますし、何より体を傷つける可能性があるからです。 嘘のような話ですが、ピンクローターのいけない使い方をしてクリトリスを傷つけた話がいくらかあります。このように、強い刺激を与えることは人体にとってリスクとなりえるので、加減を忘れないよう注意してください。

ピンクローターも紹介!オナニー・セックスにおすすめローター3選

最後におすすめのローターを紹介しましょう。いわゆるピンクローターも紹介します。ここまでの内容を読んで、ピンクローターに興味を抱いた女性はぜひ購入してください

①ピンクローター

引用元:Amazon
サイズ5.5cm
価格591円
スタンダードなピンクローターです。ワンコイン少しで購入でき、それでいて性能が高い点が特徴。コストパフォーマンスを重視するなら、買って損しないローターです
振動は確り伝わってくる感じで、( ^ω^)おっおっおっ って 感じの声が出ちゃいますね(笑)
引用元:Amazon
刺激の強さはかなりのもので、初めて使うときに「おっおっ」とつい声を出してしまうでしょう。「こんなに安くて小さいのに、ちゃんとしたアダルトグッズなんだ」と感心する女性は多いと思います。 ピンクローターの使い方を読んで、試しに一度使ってみたいと思ったら、ぜひ購入して欲しい逸品です。

②JENGTENローター 女性用

引用元:Amazon
サイズ5.6cm
価格1,599円
さわり心地の良いシリコン素材と7種類の振動パターンで、多彩な快感を楽しめるローターです。1,600円程度で振動パターンが豊富な製品は珍しいので、やはりコストパフォーマンスを求める女性は買うべきでしょう。
スタンダードな振動もちょっと強めでいい感じでした◎ 他のパターンもちゃんと動きました。
引用元:Amazon
デフォルトの振動は少し強めなので、高刺激を求める女性向きです。あるいは、弱振動のピンクローターに慣れた女性が、ワンランク上の製品を試したくなったときに良いでしょう。 振動パターンが豊富なおかげ、使っていて飽きがきません。ワンパターンなオナニーに退屈してきた女性にオススメしたい製品です。

③YAMAIRローター バイブ 女性用

引用元:Amazon
サイズ8cm
価格2,580円
静音設計なので、野外で使いやすいローターです。また振動パターンが10種類と豊富なおかげで、一人で使っていても飽きが来なくて遊びごたえがあります。 オナニー用・セックス用、どちらの使い方にもマッチする万能型ローターと言えるでしょう。2,580円は少し高めに感じるかもしれませんが、汎用性が高いので買って損した気分になりません。
吸引しながらの柔らかい舌のペロペロ凄いです。 値段以上の機能に大満足です。
引用元:Amazon
最大の特徴は、舌で舐める刺激を再現した吸引型の振動でしょう。普通のローターでは決して出せない、触れた部分を這うような刺激に骨抜きにされる女性は多いはずです。普通のローターに飽きた女性にもオススメしたいですね。

ピンクローターの使い方をマスターして気持ちいいオナニー・セックスを楽しもう

ピンクローターの使い方をマスターすれば、これまでのオナニー・セックスでは味わえなかった快感を楽しめます。 この記事では、ピンクローターを使ったクリトリス攻めや野外プレイなどの楽しみ方を伝えました。それぞれピンクローター未経験者でも楽しめる使い方を細かく解説しています。 ぜひ何度も読み返して、ピンクローターの魅力を感じ取ってください。そして実際に買ってみて、未体験の快感に酔いしれましょう!以上、風俗部編集部からのお届けでした。 ◯関連記事 ・ピンクローターおすすめランキングTOP10|定番のアダルトグッズでクリイキ必至!静音性に優れたバイブおすすめ10選|家族バレ無しでスイングや吸引が楽しめる!