テンガ NLS_3 [広告掲載について] [ライター募集について]
[AV女優在籍情報・投稿フォーム]

女性のオナニーはこうすると最高に気持ちいい

284,016 views

セックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性のオナニーについて

女性が最高に気持ちいいオナニーをするためには、ある程度の準備と知識が必要です。

オナニーで感度をアップするにはどうすればいいかを見ていきましょう。

オナニーをする前に、自分の体のことを知っておくことも大切です。

自分はどこが敏感なのか、どこで感じるのかを知ってその場所を刺激するのと、何もわからず何かの本やネットの情報だけでオナニーするのとでは、結果は大きく違ってきます。

オナニーの前に何を準備すればいいの?

オナニーをする前に、必要な準備があります。

まず、エッチな雰囲気になれるものを用意してください。

ネットで手軽に動画が見れるので、エッチな動画やアダルトコミックなどがいいでしょう。

エッチなものなら内容は何でもいいので、自分がスムーズにエロい気分になれるものを準備してください。

次に重要なのが、オナニーする場所の確保です

急に誰かが入ってくるような場所でオナニーするわけにはいきません。

自分の部屋など、完全に1人きりになれる場所でないとオナニーに集中できません。

家族と同居で1人になれる空間の確保が難しいなら、お風呂のときにシャワーを使ってオナニーするとか、トイレの中でオナニーする方法もあります。

このような準備をして頭の中でオナニーのことだけを考えると、しだいに体が火照ってきたり、ムズムズしてくると思いますので、そうなったらいよいよオナニーを始めましょう。

おっぱいを触って気持ちよくなる

女性がオナニーするときは、いきなり性器に触るより、おっぱいを揉んだり撫でたりするところから始めたほうがいいでしょう。

まずおっぱいをゆっくり揉んでください。

最初はスマホで動画を見たり、コミック雑誌を読みながら、片手でおっぱいを揉むくらいでかまいません。

しばらく揉んで気分が乗ってきたら、今度は両手を使って揉むようにしましょう。

ここまできたら、もう動画やコミック雑誌などはなくても大丈夫です。

あとは自分の体を愛撫しながら、少しずつ快感を高めていくようにします。

多くの女性が感じるポイントのひとつが乳首です。

セックスが上手な男性は、乳首を刺激することを忘れません。

上手な男性はただ乳首を吸うだけでなく、指でつまんで引っ張ったりはじいたり、左右にねじったりして刺激を与えます

これは自分でもできますので、乳首をねじったりはじいたりしてみてください。

これだけで全身に快感が走ったり、アソコがどんどん濡れてくる人もいますから、十分時間をかけてやってみましょう。

また、乳房が大きい人は自分で舐めてみるのも刺激になります。

また、できれば自分の姿を鏡に映しながらオナニーすると、視覚効果もプラスされてさらにエロい気分になれます。

ここまでくると、息も荒くなっているはずです。

もう少しですよ。

もう少しで、さらに気持ちよくなっていきます。

クリトリスを刺激して気持ちよくなる

おっぱいの愛撫である程度快感が高まったら、今度は下半身に移りましょう。

クリトリスはとても敏感な部分なので、最初はそっと触ってください。

いきなり強く刺激すると痛みを感じることもあります。

クリトリスを刺激するには、ベッドに仰向けになることをおすすめします。

足はまっすぐに延ばしてもいいし、少しM字に開くのもいいでしょう。

また、人によってはうつぶせのほうがやりやすいこともあるので、いろいろ試して自分の感じやすい格好を見つけてください。

クリトリスは皮に包まれているので、最初は皮の上から撫でたりさすったりしてみましょう。

指の腹で押すように撫でたり、指の先を使ったり、いろいろ試してみてください

クリトリスを触っているうちに感じてきたら、片手でおっぱいを触るなどすると、さらに快感が増していきます。

自然と声も出るようになるので、我慢せずに声を出してください。

自分で出した声を聞くことでさらにエロい気分になっていきます。

膣の中に指を入れる

クリトリスで快感が高まってきたら、いよいよ次は膣の中に指を入れてみましょう。

ここまでくると、もう十分に膣の中が濡れているはずですが、最初はそっと指を入れてみてください。

ヌルッとした感触があれば大丈夫。

あとはゆっくり膣の中を刺激していきましょう。

最初は膣の入り口あたりをなぞるようにしてください。

ここはかなり感じる場所ですから、思わず声が出てしまうこともあります。

もしあなたが声を出しても、誰かに聞かれる心配はありませんか?

大丈夫なら、思い切り声を出してください。

そのほうが、気持ちのいいオナニーができます。

膣は敏感な場所ですから、指を軽く曲げでそっと出し入れしましょう

慣れてきたら、指を伸ばして膣の深いところまで届くようにして、指も1本から2本に増やすなどしてみてください。

これでグングン快感が増していくはずです。

気持ちよくなったら声を出して、膣の中に入れた指をグルグル回したり、指の先を曲げて膣壁に引っかかるようにして出し入れしてください。

(ただし、爪で膣内を傷つけないよう注意が必要です)

大人のおもちゃを使ってみる

指で物足りない人は、大人のおもちゃを使ってみるのもいいでしょう。

指ではイケない人でも、ローターやバイブを使えばイキやすくなります

指では膣の奥深くまでは届かないので、どうしても限界があります

バイブはそれなりに長さも太さもあるので、指では刺激できない部分まで届いて気持ちよくなれます。

いきなりバイブを使うのは抵抗がある人でも、ローターなら気軽に試せるので初心者にはこちらがおすすめです。

ローターで膣口の周りを刺激しながら、片手でおっぱいを揉んで気分を高めていきましょう。

ところで、大人のおもちゃを部屋に置いていて、万が一誰かに見つかったら困りますよね。

だったら、電気マッサージ器(電マ)を使うのはいかがでしょう。

電マなら、部屋の中に置いてあっても少しも変ではありません。

電マを性器に押し当ててスイッチを入れると、電流が流れたような刺激が走ります。

これだけで十分に感じるし、ローターやバイブより電マのほうが気持ちいいという人もいます。

オナニーすると、身も心もスッキリしていい気分になれます。

人によっては毎晩寝る前にオナニーする人もいるようですから、自分に合ったオナニーライフを楽しむようにしましょう。

Pocket